小さくて大きな私の宇宙~スピリチュアルと科学の統一場理論を目指して~
  • 13Jun
    • 今後のブログ更新に関するお知らせ

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月15日】 KIN231 青い惑星の猿(グレゴリオ暦2019/6/13)13の月の暦について今日は皆様にお知らせがあります(^^)私nataはしばらくの間、ブログ更新をお休みしたいと思います!その理由は、新しい宇宙論に出会い、それについて集中して勉強したいと思ったからです。私は常々「地球人の二元的思考を超えたい!真実の宇宙を知りたい!」と強く願っていました。その願いに繋がるものがシンクロニシティとなって現れ、私を全く新しい宇宙論へと導いてくれました。それに出会った時は感動を覚えつつ、その反面戸惑いもありました。その宇宙論は今までの宇宙概念を全て捨て去ってしまうくらい衝撃的なものだからです。約1ヶ月くらい前から私の中で「既存の宇宙論、スピリチュアルについてやりきった」という気持ちがあり、正直燃え尽き症候群になっていました。新しい宇宙論に出会ったものの、気持ちがついていかず悶々とする日々。しかし、ようやく昨日になって私の心の奥にいる本質が答えを出しました。新しい宇宙論やるよ!今までやってきた宇宙論はこれに出会うための踏み台だったのかもしれない。決してその知識を学んできた日々は無駄じゃなかった。その「存在」こそが必要だったんだ。それらを踏み台にしてさらに高みを目指そう!そう答えが出ました(*^^*)私はスピリチュアルの世界に入ってすぐ、津留晃一さんに出会い、津留さんの宇宙論やエネルギー浄化について徹底的に勉強してきました。毎日毎日Youtubeで津留さんのメッセージ集を聞き続けました。約1年をかけてそれらを学び、習得し、津留さんのおっしゃる言葉通りに行動してきました。津留さんのおかげで私は心を浄化する事ができ、そして津留さんの宇宙論も体感を通して理解する事ができるようになりました。自分で言うのもなんですが…、私は津留さんに関して免許皆伝レベルだと自負してます(笑)津留さんと出会った時は「この人、何言ってるんだ!?(;´ω`;)」と思ったくらい、津留さんの宇宙論を理解する事が出来ませんでした。そして今回出会った新しい宇宙論もこの状態(笑)正直「また津留さんみたいに長期間勉強せにゃならんのだな~」という思いがありつつ、「津留さんの教えを全て理解するところまでいけたんだから、今回も絶対大丈夫!」という気持ちもあります。あ、ちなみに誤解のないようにお伝えしますが、津留晃一さんの宇宙論は今後も生きる宇宙論だと思っています。さらに今回出会った新しい宇宙論との接点もあるように感じています。新しい宇宙論は「宇宙学」と言ってもいいくらい学問的な内容です。地頭がついていけるかわかりませんが(笑)、とにかくやってみようと思っています(*`・ω・)ゞ近々13の月の暦では6/27から宇宙の月に入り、その月は「輸送する」月となっています。「輸送する」とは、これまで1年かけて築き上げてきたものが上次元に送られ、来年から始まる新しい物事の土台となる、そういった意味があります。そして来年の「行為の基礎を確立する」シーズン、その行為の基礎とは出会ったばかりの新しい宇宙論の事だと思いました。そのための準備を今から始めたいと思います♪全てが宇宙のサイクル通りに進んでいる事も私に大きな勇気を与えてくれました(*^^*)というわけで、しばらくの間勉強に励みたいと思いますので、ブログ更新はお休みいたしますm(_ _)mですが、気づきが降ってきたらちょこちょこブログを更新しますので、その時はまたよろしくお願いします(*^^*)これまでの記事の中でご質問・ご相談等ありましたらコメントいただければお答えしますので、気軽にコメントいただければと思います♪13の月の暦では今年も残りあとわずか!来年という上次元にうまく乗るためにも、今の時期を大切に過ごしましょう\(^o^)/▼ 新しい宇宙論についてある程度道が見えてきましたら、また私なりに噛み砕いてお話できればと思っています(*^^*)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      83
      6
      テーマ:
  • 10Jun
    • 真実の宇宙とは?本当のミクロ世界とマクロ世界について

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月12日】 KIN228 黄色い共振の星(グレゴリオ暦2019/6/10)13の月の暦について今日は私が捉えている宇宙観についてお話したいと思います(^^)私は、宇宙は「意識の進化」と密接な関係を持っていると感じています。宇宙には始まりもなければ終わりもない。意識の進化もこれと同じで、終わりのない”永遠の旅”であり”学び”である。宇宙と意識の進化は全く別ジャンルのように思えますが、実は”どちらも同じもの”だと感じています。今日は「意識の進化」という点からこの宇宙を捉えた時、世界がどう見えてくるのか、私の実体験をベースにお話したいと思います(^^ゞ※これはあくまで私の宇宙観ですので、参考程度にお願いします。私は自己肯定感の低い人間だったので、スピリチュアルの世界に入ってから自己愛を徹底してきました。凸凹していた私の心が、自己愛を通してまん丸のつんつるてんの真球へと形を変えました。心がまん丸く満たされると、外側の世界が平和(静か)になってきます。これまで自分が格闘してきたのは外側の世界ではなく内側の世界だったことに気付かされます。ここまでは自己愛や自己受容を行っている方は自然とイメージできるかと思います(^^)んで。上記の状態になると、外側の世界主導ではなく、自己の内面(心)を主導にして行動するようになってきます。他人軸から自分軸へこのように変化していきます。自分軸で行動していくと、「自分の意識したもの、思考した事が現実となる」という事が自然と理解できるようになってきます。すると、自分の外側で起こっている現象、例えばTVなどのメディアを通して流れてくるニュースや他人が体験している出来事に対してその事象について私は実際体験をしていないからそれは私にとって真実ではない。という事が何となくわかってきます。「自分が体験した事だけが真実である」この言葉の意味がわかるようになってきます。これを真に理解できた時、私は気づいたんです。私が今体験しているこの世界は、私の心の世界よりも狭く小さい世界かも?そう思ったんです。自己愛を徹底したからこそ、外側の世界が平和になったと最初は感じていたんですが、どうやらそうじゃないみたいで…。よくよく考えてみると、自分が人生の中で出会う人は大勢いますが、実際親密な関係や敵対する相手との出会いだけを考えてみると、意外と自分が直接接する、関係を持つ人間って少ないなと思ったんです。世界には70億ほどの人々がいますが、その中で実際自分が出会う人は数百人?数千人?だけですし、さらに直接やり取りしたり、自分の人生に影響を与える”他人”という存在は数えるほどしかいないと。それとは逆に、自己愛を徹底していた時の方が葛藤が多かったし、心の中にいる”たくさんの私”の存在が自分を攻撃したり守ったりと、そっちの方がドラマ性が高かった、そう感じたんです。外側の世界で起こる私が体験しない出来事は、私にとって”違う世界”の事であり”違う次元”の出来事だという事に気づきました。※「違う次元」という言葉の意味は「全く違う”空間”」という意味です。すると私の頭がそれらを整理し始めました。私が体験する事だけが私にとっての真実。外側で起こっている出来事を私が体験しない限りそれは私の真実にはならない…。心の葛藤の方がドラマ性が高い。外側は内側の投影…。外側の出来事さえも何らかの意識を投影したものだ…。etcそれらを考えていたら、私の意識がグデン!と反転し、衝撃的な事に気づいてしまったんです。私たちは頭上に広がる空間を「宇宙」と捉えているけれど、それは投影されたものだ。投影される大もとは内側にある。その内側とは”私の内面”からである。本当の宇宙とは私の内面世界の事であり、外側の世界(宇宙)はそれよりも小さな世界。ミクロとマクロの概念は全く逆だった!!!!そう気づきました。私たちは身体の細胞や原子、素粒子の世界を「ミクロ世界」として捉えています。そして頭上に広がる無限の宇宙を「マクロ世界」と捉えています。ですが、それは全く逆だったんです。素粒子の世界こそ「マクロ世界」であり、それを投影しているこの物質世界・宇宙空間こそ「ミクロ世界」だった!これが私のたどり着いた宇宙観でした。例えるなら、破れない強力な風船があるとして、そこに指を指して内側にニョキッと出します。その指が自分自身だとして、自分から見れば外側の世界や広大な宇宙空間が広がっているように見えます。しかし真実はその逆で、見ている空間の外側、もしくはミクロとして捉えている世界こそ本当の宇宙でありマクロ世界である!という感じですえ~!って思いますよね?(^_^;)(笑)最初は私だけがそう捉えている宇宙観かとも思ったんですが…。でも、私がたどり着いたこの宇宙観、実は古代の神秘思想はこれと同じものを持っていたと知ったんです。皆さんは「グノーシス主義」という思想をご存知ですか? 1世紀に生まれ、3世紀から4世紀にかけて地中海世界で勢力を持った宗教・思想である。 物質と霊の二元論に特徴がある。 グノーシス主義は、自己の本質と真の神についての認識に到達することを求める思想傾向にあたる。 グノーシス主義は、地中海世界を中心とするもの以外に、イランやメソポタミアに本拠を置くものがあり、ヘレニズムによる東西文化のシンクレティズムの中から形成されたとみれる。 代表的なグノーシス主義宗教にマニ教がある。 Wikipediaよりキリスト教は「神がこの世界を創造した」としていますが、グノーシス主義はそれとは全く逆の思想を持っています。「この世界は神が創ったものではなく、霊的天使と物質的天使の調和によって生み出されたものを下位側に結晶化(物質化)させたものである」そう考えていました。グノーシス派の人々はこれを「デミウルゴス(造物主)」と呼んでいました。まぁちょっと小難しい話になりそうなので…(^_^;)すごく簡単に説明すると、グノーシス派は この物質世界は神が創造したものではなく、真実の宇宙の反映物(影)みたいなものである この世界は悪の充満である 太陽系は真実の宇宙を反映している霊的領域上記のようにこの世界を捉えていたそうです。この物質世界の存在意義は、私たちが悪で充満したこの世界を脱して真実の姿へ飛翔するためにあるとしています。これらがグノーシス主義の超簡単な説明なんですが。ここで私がお伝えしたいのは、このグノーシス主義の宇宙観が私のものとソックリだったという事。それがわかる絵がこちら風船の絵と似てますよね?本当の宇宙(マクロ世界)は自己の内面、もしくは物質宇宙の”外側”に存在しており、私たちの見ている物質世界(宇宙空間も含む)はそれを投影した世界(ミクロ世界)である。それを物語っている絵だと私は捉えました。私たちの頭上に広がる宇宙空間でさえも真実の宇宙の投影なんです。物質的宇宙は全てが全て投影であり、真の宇宙のごく一部しか投影できていない。私たちは真の宇宙の姿を本当の意味においてまだ知らないんだと思いました。以前私はこのブログで、この件に関してお話した事がありました。「宇宙は地球人の集合意識を投影した巨大スクリーン」だと。★過去記事はこちら★宇宙空間は地球人の集合意識を投影する巨大スクリーンこの考え方ともグノーシス主義の思想は一致しているなと思いました。という事は、私たちが一般的に「地球外知的生命体」として捉えている存在すらも、私たちの内面に存在しているという事になるんです。まぁ、その件について今日は横に置いておこう(._.)話が複雑になっちゃうから。近いうちにお話できたらと思います(^^)というわけで、今日のお話を冒頭の「宇宙観と意識の進化の関連性」の部分へ繋げるとこうなります。①意識が内面を向く事で外側の世界の認識が変わってくる。②すると、それまで学んできた世界観や宇宙観といったものが全部反転する。ミクロがマクロで、マクロがミクロだった!意識の反転と共に宇宙観も反転します。意識が変わる・進化する事で”本当の宇宙”というものを認識するようになってきます。意識の進化と宇宙観は切っても切れない関係なんだと気づきました。今はまだ私だけの妄想なのかもしれません。ですが、きっと少なからず今後、私と同じような意識状態になる方が出てくると私は思っています。この宇宙観をベースにしていくと、世界の捉え方や他人との関わり方、心理、意識、科学、宇宙というそれぞれ全く別ジャンルに思える事が「全て同一のシステムで動いている」という事に気づきます。「引き寄せの法則で自分だけの現実創造をするぞ!」そうやって自分だけの世界を創造していくのがこの世界で私がやる事だと思っていました。ですが、引き寄せの法則というのは意識の進化のキッカケにしか過ぎない。現実創造だけでは終わらない「意識の進化という旅」の始まりに過ぎないと思いました。永遠の無限なる心の奥の奥の奥に広がる真実の宇宙と出会う旅。それと同時に、反転した意識状態(内面世界主導)で今度は新しい物質世界・文明を創造していく事。これが新人類のミッションなのかなと思いました。これが後々どでかい事に繋がっていく事を知ったのですが、今日はおあずけ(^^)宇宙空間にロケットを飛ばしていろいろ調べても、きっと今の科学技術だと真の宇宙を知る事はできないと思います。だって本当の宇宙は”内側”にあるのだから。私の大好きな映画「コンタクト」。主人公のエリーは不思議な乗り物で宇宙空間へと旅立ちます。これ、飛ばないんです、落下するんです。これはあくまで映画の描写ですが、今日のお話と照らし合わせて見てみるとエリーは私たちがミクロと捉えている真の宇宙(マクロ世界)へ旅立った私はそう捉えています(*^^*)※ちなみにエリーが宇宙空間へと旅立った時間は18時間ですが、現実世界ではたったの1秒程でした。今日のお話は少し難しかったかな?反転した意識を説明するのは難しいものですね(^_^;)オロロ…▼ 私の前世はグノーシス派の人だったのかしら(笑)あまりにも宇宙観が一緒でビックリ!意識の反転がもたらす新しい世界観が面白すぎます\(^o^)/応援よろしくお願いします ▼にほんブログ村人気ブログランキング

      53
      テーマ:
  • 08Jun
    • 13の月の暦手帳のご紹介♪

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月10日】 KIN226 白い倍音の世界の橋渡し(グレゴリオ暦2019/6/8)前回は13の月の暦の簡単な見方についてご紹介しました(^^)★過去記事はこちら★13ヶ月の流れと260パターンの心のリズムを知る私は13の月の暦初心者です。来年のデビューに備えて手帳を購入したので、今日はそれをご紹介したいと思います♪13の月の暦に関するグッズはAmazonなどでも購入できます。今回私はこよみ屋さんから手帳を購入しました!こよみ屋さんhttp://www.koyomiya.com/全208ページの手帳で、紙質や印刷、イラスト等にこよみ屋さんの13の月の暦に対する想いを感じます(*^^*)中身はこんな感じです前回ご紹介したウェイブスペルやツォルキン銀河の音や太陽の紋章もすぐチェックできます13の月の暦の日付だけでなく、しっかりグレゴリオ暦も載っているのでありがたいです日記コーナー本に書かれていましたが、13の月の暦の力を把握するには日記を付けるのが一番との事。この手帳はスケジュール管理だけでなく日記スペースもあったのでこれを選びました(^^)期間限定でA3サイズのポスタープレゼント!との事だったのでいただきました♪一年間を見渡す事ができるポスターです。ちなみに来年の名前は「白い磁気の魔法使いの年」です!可愛い名前ですよね(*^^*)この手帳の値段は2,484円(税込み)でした。来月7/26に13の月の暦は新年を迎えるので、もしご興味がある方は今から本などで13の月の暦を勉強すれば、来年1年を通してその力を試してみることができます!私も13の月の暦初心者なので、来年どのような事が起こるのか、今からワクワクしています\(^o^)/皆さんも一緒に宇宙のサイクルを体感してみませんか?(*^^*)▼ 私が読んだ本はこちら ▼ 宇宙の暦は13ヵ月 1,512円 Amazon ▼ こよみ屋さんのオススメ ▼ 新しい時間 「13の月の暦」から始めよう! 1,728円 Amazon ▼ やると決めたらトコトンやるのがこの私!しっかり日記を付けて宇宙のサイクルを感じ取ってみたいと思います\(^o^)/応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      38
      テーマ:
  • 07Jun
    • 13ヶ月の流れと260パターンの心のリズムを知る|13の月の暦

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月9日】 KIN225 赤い自己存在の蛇(グレゴリオ暦2019/6/7)前回は13の月の暦と標準暦のグレゴリオ暦についてご紹介しました(^^)★過去記事はこちら★13の月の暦とグレゴリオ暦について今日はいよいよ13の月の暦の使い方…と言っても大枠だけですが、ご紹介していきたいと思います(^^ゞ13の月の暦には365日の暦と260日の暦の2種類があります。それぞれ一つずつご紹介します( *・ω・)*_ _))■13ヶ月の流れに乗るまずは365日の暦についてです。前回の復習になりますが、この暦は1ヶ月を28日とし、13ヶ月に分けて残った一日を「時間をはずした日」として1年を構成しています。13ヶ月×28日+時間をはずした日1日=365日1年の始まりはグレゴリオ暦7/26。グレゴリオ暦は1月、2月…とカウントしますが、この暦はそれぞれの月に固有の名前が付いています。 磁気の月 7/26~8/22 月の月 8/23~9/19 電気の月 9/20~10/17 自己存在の月 10/18~11/14 倍音の月 11/15~12/12 律動の月 12/13~1/9 共振の月 1/10~2/6 銀河の月 2/7~3/6 太陽の月 3/7~4/3 惑星の月 4/4~5/1 スペクトルの月 5/2~5/29 水晶の月 5/30~6/26 宇宙の月 6/27~7/24 時間をはずした日ちなみに今月は6月なので、12番めの「水晶の月」となっています(^^)13の月の暦では今の時期は年末に近いんですよね♪上記の月の名前にはそれぞれキーワードが付いていますちょっと見づらくて申し訳ないです…。毎月これらのキーワードから沸き起こるイメージを大切にして各々が思い思いの月を過ごすと、1年が一つのストーリーとして感じられるそうです。さらに1ヶ月は28日で構成されており、これは太陽の自転サイクルや身体の代謝サイクルでもあります。1ヶ月28日を意識して過ごし、身体にどのような変化が訪れるのかチェックしてみるのも良いそうです(^^)また各週にもそれぞれキーワードがありますので参考までにそしてこの13ヶ月にはそれぞれ指標のような言葉が付いています。左側から「行為の基礎を確立する」「行為のリズムを拡張する」「行為を変換する」「輸送する」となっています。これら指標は1年を4つに分け、13ヶ月を一つのストーリーにまとめるような働きをします。この指標の活用方法としては、大雑把に説明すると、今年1年の中で何か目標を持った場合、これらの指標に沿って行動を起こすと宇宙のリズムに乗り、上手く事が運べるという感じです(^^)最初の3つの指標は何となく意味がわかると思いますが、最後の「輸送する」って何じゃ?って思いますよね?これは1年をかけてやってきた事を来年レベルアップした1年を過ごすための基礎となるように「輸送する」「持ち上げる」「次元を上げる」みたいな意味を持っています。イメージ的には「この13ヶ月も形としてらせんを描いて上昇している」そうイメージしていただいて良いと思いますd(。ゝω・´)上記の図を「ウェイブスペル(波動魔法期)」と呼ぶのですが、私はこれを初めて見た瞬間「13の月の暦は絶対本物だ!」と感じたんです。なぜなら、私はこれまでの人生がこのウェイブスペルの流れに沿って動いていた事に気づいたからです。最初の「行為の基礎を確立する」の時期に私は 進学の決意(学生時代) 就職内定(学生時代) 退職の決意×2回(社会人時代) 再就職決定×2回(社会人時代) 入籍・結婚式すべて「行為の基礎を確立する」時期に勇気を振り絞って行動し、その後行為を確かなものに変えていきました。多少2週間程のズレはあるものの、自分の人生の転機がこのウェイブスペルにピッタリ当てはまっていた事を知って正直驚きました!な~んだ、私無意識でも宇宙のリズムに乗ってたんだ(´ω`)フフフなんて思いましたもん(笑)皆さんはどうですか?これまでの人生の流れの中でこのウェイブスペルの流れに沿った行動はありますでしょうか?(^^)■260パターンの心のリズム続いては260日の暦についてです。260日の暦は心のリズムを整える暦です。心のリズムという概念を私たちは持っていませんでしたが、心にも260もの意識パターンがあるそうです。この暦は「ツォルキン」と言います。「銀河の音」と呼ばれる歯車と、「太陽の紋章」と呼ばれる歯車が噛み合う事で260もの意識パターンを形成します。これら260パターンの単位は「KIN」と呼ばれ、下記のような表になっています(別名:マヤの機織り)「銀河の音」「太陽の紋章」それぞれにもキーワードがあり、その組み合わせが一日の心の状態(マトリックス)を形成します。この暦は心の時間を司るものなので、その日起こった出来事をキーワードに当てはめるのではなく、その出来事を通して生じた心の状態に注目すると良いそうです。最初のうちは一日を振り返るとき、その日心の残ったもの、心が感じたものをキーワードに照らし合わせて振り返るのがオススメだそうな。そして心の状態が自然のリズムに同調し始めると、然るべきタイミング、然るべき場所、然るべき物事としてシンクロニシティがスムーズに起こってくるそうです(^^)ちなみに2019/6/7は…KIN 225 赤い自己存在の蛇となり、このような意味がありますKIN225私は 生き残るために 明らかにする本能を 測りながら形という 自己存在の音とともに私は 生命力の蓄積を 確信する私は 誕生の力に 導かれる私は極性のキン 赤い銀河のスペクトルを変換する…。はい。全く意味不明(笑)上記は「KINの書」と言って下記サイトに掲載されているもので、知りたい日を検索すると出てきます13の月の暦「コズミック・ダイアリー」だたいつも思うのが、意味がワケワカメ(笑)なので13の月の暦の手帳やカレンダーを販売している「こよみ屋」さんがいつもわかりやすくキーワードを翻訳してブログ掲載してくれているので、毎日それを見てその日のキーワードを確認しています(^^)こよみ屋さんのブログざっとですが、以上が2種類の暦のご紹介でした!このように13の月の暦は2種類の暦を使い、日々自然のサイクルに乗って歩みを進めて行くことができます(*^^*)不思議な言葉と紋章など最初は馴染みにくいのですが、段々慣れていくと思います。私もまだ13の月の暦を始めたばかりなので、今は13ヶ月のウェイブスペルを意識して過ごすようにしています。もう少し余裕が出てきたら、260パターンのツォルキンも意識してみたいと思ってます!次回は私が購入したこよみ屋さんの手帳をご紹介したいと思います♪次回もお楽しみに♪▼ 参考文献 ▼ 宇宙の暦は13ヵ月 1,512円 Amazon ▼ グレゴリオ暦とは全く違う13の月の暦。内容を知れば知るほど神秘性を感じます!私は個人的に太陽の紋章が可愛くて好きです(*^^*)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      15
      テーマ:
  • 06Jun
    • 13の月の暦とグレゴリオ暦の違いについて

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月8日】 KIN224 黄色い電気の種(グレゴリオ暦2019/6/6)前回は13の月の暦との出会いについてお話しました(^^)★過去記事はこちら★真実の宇宙を知る!13の月の暦との出会い今日は13の月の暦とグレゴリオ暦について詳しくご紹介したいと思います(^^ゞ■13の月の暦とは?13の月の暦は、マヤ文明で使用されていたマヤ歴をベースにホゼ・アグエイアス博士が考案された暦です。中南米の密林の中に多くのピラミッドや建築物を残し、歴史の流れから孤立するように忽然と現れ消えていったマヤ文明。マヤ文明は高度な天文知識、独自の数学体系、そしてその知識を活用した精密なカレンダーシステムを持っていました。マヤ人は用途に応じて17種類もの暦を使っていたそうですが、その中でも代表的なものが ハアブ(農耕歴)→365日の暦 ツォルキン(神聖歴)→260日の暦上記の2種類がよく知られています。古代マヤ人は過去・現在・未来という直線的な時間経過にはそれほど関心がなく、自然の中に表れる周期的な時間の性質に興味を抱いていたそうです。「太陽が昇って朝が来る」という自然のサイクルにとどまらず、月の満ち欠けやその他天体活動の影響までも含む宇宙レベルの大きな視点を持っていたようです。それらの知識がマヤ暦の随所に生かされています。13の月の暦もこれと同様に、私たちが感じている過去・現在・未来の直線的な時間感覚から、周期的時間感覚、あるいは「今、ここ」を中心とする放射状的な時間感覚へと導く仕組みが多重に組み込まれています。そして、自然が持つ造形や動きの美しさをその構造の中に持っています。13の月の暦は”自然カレンダー”であり”宇宙・銀河カレンダー”であると言えます。ここで注意なのが、ホゼ・アグエイアス博士が考案した13の月の暦はマヤ暦をベースにしていますが、伝統的なマヤ暦とは異なります。マヤ暦とその数学体系を長年研究した博士によって創り上げられた全く新しいカレンダーです。しかし、ツォルキン(神聖歴)の構造はそのまま継承され、随所にマヤ暦の叡智が生きているカレンダーです。■13の月の暦で得られるものは?13の月の暦は上記で挙げた「365日の暦」と「260日の暦」の2種類で構成されています。365日の暦は五感に作用し、身体的なリズムを整える3次元的な暦となっています。260日の暦は想像力やインスピレーションに作用し、心のリズムを整える4次元的な暦です。つまり、13の月の暦を使う事で身体のリズムだけでなく、心のリズムも整える事が出来るのです!13の月の暦を使い始めて最初に気付く事、それは…シンクロニシティ(共時性・同時発生)が頻繁に起こるという事。後ほど解説しますが、私たちは人工的な時間やカレンダーの中で暮らしています。それらは私たちを自然から切り離してしまっています。自然から切り離されているため、シンクロニシティとして発生した物事も「偶然」や「勘違い」として処理しがちです。しかし13の月の暦を使う事によって、そのシンクロニシティがベストタイミングで起こっている!という事を知る事ができます。それによって、現実に偶然はなく全て必然的に起こっているという事がわかるそうです。さらに自分だけでなく、他人の行動の中にも必然性が見えてくる、それによって全てが一体となって動いているという感覚も得られるそうです。■グレゴリオ暦と13の月の暦の違い私たちが普段使っているカレンダーは「グレゴリオ暦」と言います。グレゴリオ暦は世界標準の暦です。グレゴリオ暦も13の月の暦も1年を太陽の動きに基づく365日としているので、基本的には太陽暦と言えます。グレゴリオ暦は1年を12ヶ月で分け、1ヶ月の日数は月によって不規則です。(28日、29日、30日、31日)曜日と日にちは不規則に変わり、4年に一度うるう年が設けられます。1年の始まりは1/1です。13の月の暦はグレゴリオ暦とは違い、1年を13ヶ月で分け、1ヶ月の日数は28日と固定されています。(13×28+日付を外した日1日=365日)曜日と日にちも固定され、うるう年は発生しません。(グレゴリオ暦との整合性を保っている)1年の始まりはマヤ暦を引き継ぐ形で、グレゴリオ暦7/26となっています。なので、来月の7/26は13の月の暦にとっては新年となるわけです(^^)■グレゴリオ暦のルーツグレゴリオ暦のルーツは、エジプトやメソポタミアまで遡ります。1年365日の太陽暦はすでに4,000~5,000年前には完成していましたが、紀元前46年ユリウス・カエサルがエジプト歴の方式をほぼそのまま取り入れつつも、独自の暦として「ユリウス歴」を完成、制定しました。その後アウグストゥス帝が月の日数に変更を加えたりしながらも、4年に一度うるう年を置くことで約1,600年間に渡りヨーロッパで標準歴として使われました。しかし、この方式だと春分の日がずれる事が判明し、春分の日を基準として祭事を行うキリスト教で不都合が生じました。そのため、16世紀に時の教皇グレゴリウス13世が大幅な暦の改革を施し、それまで400年に100回設けていたうるう年を97回に変更しました。これにより、月の日数が不規則であることを除いては、誤差が約3,300年に一日というかなり制度の高い暦が完成しました。これが現在私たちが使用しているグレゴリオ暦です。このグレゴリオ暦が広まったのはヨーロッパの大航海時代。ヨーロッパ諸国の植民地政策が進む中で、キリスト教の布教にも繋がるものとしてグレゴリオ暦が広められていきました。その後日本でも明治初期にグレゴリオ暦が導入され現在に至ります。■自然サイクルの13の月の暦13の月の暦は毎月を28日としています。28という数字は太陽の自転周期でもあり、私たちの感情のバイオリズムも28日周期と言われています。また女性の月経周期、皮膚の代謝サイクルとしても知られています。さらにグレゴリオ暦と13の月の暦にはそれぞれ異なった対比があります。グレゴリオ暦は12:60、13の月の暦は13:20という数を基準に時間が区切られています。12:20とはエジプトやメソポタミアで生み出された12や60を基準に、グレゴリオ暦や機械時計として引き継がれている人工時間(周波数)です。その逆で、13:20は惑星運動などの自然リズムに基づく普遍的な時間(周波数)を意味しており、「今、ここ」を中心にした放射状の時間や回転しつつ進行するらせん運動としてイメージされます。らせん運動の例として、例えば下記動画でもあるように、太陽系が天の川銀河を進む中で歳差運動として13の倍数である26,000年周期で運動しているという点が挙げられます※26,000÷13=2,000(割った答えも20の倍数)また、銀河の運動だけでなく私たちの身体や自然、そして歴史からも13:20を見つける事ができます(^^)身体の大きな関節は、首・両手足の付け根・両肘・両膝・両手首・両足首の計13ヶ所で、指は両手・両足合わせて全部で20本。身体全体が13:20そのものを現しています。その他いろいろあります地球上のほとんどの生物は20種類のアミノ酸で作られています。世界各地の神話では、大地や知恵、長寿などの象徴になっている亀は、甲羅が13個に分かれています。歴史では約13,000年前にアトランティス文明が始まった事。古代マヤ文明ではパカル王が眠っていた「碑銘の神殿」と呼ばれる9層のピラミッドは、王の死後9年経った西暦692年に完成したとされています。その西暦692年からマヤ暦の大きなカレンダー周期が終わる2012年まではきっかり1320年。このように歴史には13:20の数字が遊びのように隠されていたり、そのリズムによって宇宙全体が運動したりしています。この13:20をもとに作られているのがマヤ暦であり13の月の暦です。13の月の暦は自然サイクルをベースに作られたものですが、グレゴリオ暦は宗教、経済、政治力といった社会主導で作られています。よってグレゴリオ暦は自然、そして私たちの身体や心のリズムといったものと一切関連性がないという事がお分かりいただけたかと思います。グレゴリオ暦は社会のために存在している暦なので、私たちが本来持っている神性の力や創造性を見失ってしまう原因となっています。まぁ…個人的にはグレゴリオ暦があるからこそこの社会が出来上がったので、あまり否定的に捉えたくないというのが私の感想です。。。(._.)以上、13の月の暦とグレゴリオ暦の説明でした(^^)ノいきなりグレゴリオ暦から13の月の暦を基準に生きる!というのは無理な話ではあります(^_^;)やはり社会との繋がりは保っていかなくてはいけないので…。もし自分の本来の力を発揮させたい!思い出したい!とするならば、グレゴリオ暦と13の月の暦を併用して使っていくのが現実的かなと私は思います(^^)ちょっとお話が長くなりそうなので、次回も続けて13の月の暦の魅力についてご紹介をしていきたいと思います!次回もお楽しみに♪▼ 私たち人間も動植物と同じ宇宙の生命体です。健康的な身体や心を維持するには自然サイクルに沿って生きる事が最も自然だと思います(^^)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      37
      テーマ:
  • 05Jun
    • 真実の宇宙を知る!13の月の暦との出会い

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛についてこれまで私は科学目線でスピリチュアルという世界を探求してきました。元々アンチスピリチュアルな人間だったので、科学からその世界を攻めた方がより実感を持って理解できると思ったからです。そうやって始めた「スピリチュアルと科学の統一場理論」を探す旅。約1年半をかけてやってきて今思う事…。やりきったな!そう思ったです(^^)引き寄せの法則から始まり、量子力学、ホログラフィック宇宙論、波動の法則、ブラックホール、脳の深呼吸、パラレルワールド、精神世界etc。自分が興味を持った分野を次から次へと渡り歩いて行ったところ、面白い事に全ての分野が繋がる繋がる!「スピリチュアルの世界を科学で探求したい!」という思いがシンクロニシティを発動させ、上手くここまで来れたように思います(*^^*)そしてそれが今、一段落したように思うんです。もっともっといろんな分野を深掘りしてもいいんですが、そうではなく自分の中で「もっと大きな視点」を求めはじめたんです。ずっと私は地球人的二元思考から脱したい!と強く思っていました。思考だけでなく、この宇宙さえも地球の知識をはるかに超えたもっと高い視点から捉えたい!そう思うようになりました。その高い視点を得られれば、自然と二元的思考を脱する事ができるし、宇宙や地球の歴史、そして地球上で起こっている争いなどもなぜそれが起こる必要があるのか?という事も知れると思ったからです。地球人の知らない宇宙の真実を知りたい!!これが私の新たな願いとなりました。そうなると、本屋さんで陳列されている書籍だとこういう情報は得られないんですよね(^_^;)私はチャネリングが出来るわけでもないし、どうやって情報を得ようかと考えました。そして出てきた答えはこうでした自然に教わるしかない!!!!太陽やガイア(地球)から教わるしかないと何となく思ったんです。「答えは内側からやって来る!」という事で、日課の太陽瞑想の時に太陽とガイアにお願いしたんです(笑)私に宇宙の真実を教えてー!地球人の知らない宇宙情報を頂戴ー!って(笑)そしたら出てくるんですよ、シンクロニシティとなって( *´艸`)クスクス出てきたものは複数あるんですが、まず最初に出てきたのはコレでした13の月の暦 宇宙の暦は13ヵ月 1,512円 Amazon 私たちが普段使っているカレンダーはグレゴリオ暦と言って、1年を12ヶ月で分けています。しかし、本当の宇宙、銀河のサイクルは13がベースになっているそうなその13をベースに古代マヤの人たちはマヤ歴を作り上げました。(20もあります)そして現代になり、故ホゼ・アグエイアス博士がマヤ暦をベースに考案したのが13の月の暦というカレンダーなんです。この13の月の暦に合わせて日々を送ることで宇宙のサイクルに同期し宇宙と一体となる事で、体感・経験を通じて宇宙の本質を知ることが出来る!なので、13の月の暦が私の前にシンクロニシティとして現れた時、それを見て私思いました。本当の宇宙を知りたいのなら、まずは自分が宇宙と一体化せぃ!って事なんだろうなと(笑)だから疑うことなく13の月の暦を勉強し始め、今13の月の暦で生活を送っています(^^)ザッとですが、13の月の暦とはこんな感じのものですちなみに、今日2019/6/5(水)は13の月の暦ではこうなります13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月7日】 KIN223 青い月の夜(グレゴリオ暦2019/6/5)不思議な表記でしょ?(*^^*)13の月の暦では7/26が新年なので、今の時期にこの13の月の暦に出会えたのも何かの縁なのかなと思います。だって来月から丸々一年をかけて13の月の暦のパワーを存分に知ることが出来るから♪中途半端な時期から始めるより、最初からきっちり始めた方がいいですよね♪というわけで、このブログではこれから13の月の暦についてご紹介していこうと思っています(^^)しかぁし!!このブログではこれまでいろんな情報を噛み砕いてご紹介してきましたが、この13の月の暦はちょっと別。と言うのも…この13の月の暦はブログ上で説明ができないんです(´・ω・`;A)大枠は説明出来るんですが、実際これを使うとなるとちょっとした勉強が必要になります。なので、このブログでは13の月の暦の大枠をご紹介して、もしご興味持たれたらご自分で勉強をして習得していただくという形が良いかなと思います(^^)という事で、大枠だけではありますがこれから13の月の暦がどういった暦なのか、そしてこれを使う事でどういったメリットがあるのかなどをご紹介していきたいと思います!次回もお楽しみに♪▼ 13の月の暦は心と身体のリズムを知る事ができる面白いカレンダーです。その心と身体のリズムが宇宙と同調するとき私たちは本当の宇宙を知ることができるんだと思います(*^^*)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      36
      テーマ:
  • 02Jun
    • 腑に落ちる=意識の次元上昇

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月4日】 KIN220 黄色い水晶の太陽(グレゴリオ暦2019/6/2)今日は「腑に落ちる」という事についてお話したいと思います(^^)【腑に落ちるとは?】「納得できる」や「理解できる」という意味で使われる表現。スピリチュアルの世界を学ぶ中で「腑に落ちる」という事はとても重要な事だと思います。腑に落ちるの意味は「納得できる」や「理解できる」という意味で使われる表現との事ですが、意識の進化においてはもっともっと深い意味合いがあるように私個人としては思います。なぜなら、スピリチュアルの世界が腑に落ちたとき感じる事は…目からウロコが落ちた!世界が反転した!!世界観が変わってしまうくらい大きな出来事になるからです。皆さんはいかがですか?「腑に落ちる」という体験を日頃からしていますか?(^^)私は腑に落ちるという体験が日常茶飯事なタイプで、だからこそこういったブログを書けているわけなんですが(´ω`)何となく感覚的に思う事は…「腑に落ちる」って意識の次元上昇だななんて思うのです。腑に落ちた時の感覚はストーン!だったりズッコーン!!だったりその時で違うんですが、腑に落ちた後の意識空間がすごく拡張されている感じがするんです。「視野が広がる」という言葉とも違う、何とも言えない表現しづらいんですが…意識の空間が広がるんです。スピリチュアルの世界に入ったばかりの頃は意識の拡張は些細なものでした。ですが腑に落ちる体験を重ねる事によって、どんどん!どんどん!意識が広がっていき、いつの間にか他の人とは違う視点から物事を見れるようになりました。そうなると世界観がガラッと反転しちゃうんですよね。見ている世界はいつも通りなのに、捉える自分が別人になった感じ。なんか、スピリチュアルの世界にいるとサイキック能力が開花して自分が変化していくと思いがちなんですが、そうじゃないな~と思うのです。意外かもしれませんが…腑に落ちる体験こそ自分を霊的に進化させると気づきました。きっと1回腑に落ちると次元上昇は0.1ポイントアップ!くらいに最初は些細な上昇かと思います(笑)ですがその上昇するポイントは指数関数的に増えていくので、ある日からズコーン!ズコーン!と腑に落ちる事が増え、それと比例して意識の拡張もどんどんされていくように思います。そしていつの間にか世界が反転しています。なので、スピリチュアルの世界を学ぶ中で最も大切な事は「腑に落ちる」体験をしたかどうかだと私は思っています。スピリチュアルや精神世界の言葉は摩訶不思議で理解しにくい表現が多いです。また、実際自分が非物質世界を体験しているわけではないのでそれらの話を一旦「知識」という形で取り込みます。知識は時間をかけて脳内で咀嚼され、ある日スコーン!と腑に落ちます。あ~、そういう事を言ってたんだ!この現象があの本が言っていた意味なんだ!そうやって知識が初めて自分の血となり肉となり、意識が拡張されていきます。しかし、知識ばかりを詰め込み過ぎるとそれらを自分がちゃんと落とし込めているのかどうか分からなくなります。結果的に「知識だけでスピリチュアルを語ってしまう」という感じになってしまいます。それだと意識は拡張されません。意識の覚醒に大事なのは「腑に落とす事」!ある程度詰め込む知識量を限定して、腑に落ちるまでとことんその知識について考察してみる事が大切です。一つの知識を腑に落とさないまま、さらに他の知識~他の知識~と習得に走ってしまうのは「物欲」に似ています。物で心が満たされる事がないのと同じく、知識ばかりで意識が覚醒する事もありません。物は同じものを使い続ける事で愛着が湧き、心が満たされます。知識もそれと同じです。せっかく習得した知識ですから、とことんそれに付き合ってみませんか?「この本で言っている事は私の人生に置き換えてみたらどういう意味を持つのかな?」「”他人はいない””あなたは私、私はあなた”と言うけれど、それはどうやったら理解できるかな?私が他人に対して投影している”何か”を探してみよう」そうやって一つ一つじっくり考察するんです。その文章を読んで終わり~!ではないんです。考えましょう!自分の人生、体験に置き換えて考えましょう。面倒くさいかもしれませんが、勉強と同じで頭を使うんです。勉強によって見える世界が広がるという事もれっきとした意識の次元上昇だと私は思っています。スピリチュアルの世界は「感じる」事を重視しますが、「感じる」というのは自分発信のものなので「感じる」を通して理解する事ができます。ですが、外部から知識として得たものは「考える」という工程が必要だと私は思います。自分発信ではない、外部からの発信(自分にとって未知なるもの)なので、それを自分色に変えていく工程が必要なんです。自分色に変えてようやく自分が理解する事ができるんです。知識を自分のものにする事とは 自分の人生に置き換えて考える 自分の世界にそれと似たような事があるか周りを見渡して考える常に考える!考える!考える!考える事が大切なんです!!!一冊の本を読んだらその中でたった一つでもいいんです。腑に落とせる事を見つけてみてください(^^)学校で勉強するとき、一つ一つステップを踏んで学んでいきますよね?それと同じで一つ一つ腑に落としてから次へ進む事が大切です。その積み重ねがいつの日か大きな意識の拡張・覚醒に繋がっていきます。あと、自分が興味のある分野を絞ってとことん追求するのも良いと思います(^^)私はエネルギー浄化を徹底的にやってきたタイプです。それがいつの間にかこんな感じに成長しちゃいました(笑)宇宙論はただの趣味です(´ω`)ウハハ別分野だと思っていた事が結果的に全て繋がっちゃうから面白いんだけどね~♪スピリチュアルにおいて「広く浅く知識を習得する」という事はあまり意味を持たないと私は思います。それらを腑に落としたのであれば問題ありませんが(笑)知識は腑に落とす事で本当の価値が得られる!と私は思っています(^^)私は今、新たな宇宙論を勉強中です。たった4ページくらいの内容に小一時間くらいかけて思考を巡らせています。考えて…ちょっとページ戻って…さらに考えて…自分の経験に置き換えて…さらに考える。たった数ページにたくさんの時間と思考を使っています。それくらい難しいんだよ~。゚(゚´Д`゚)゚。でも細胞が震えるくらい面白いのだ!!案の定、読書ペースは上がらない(笑)なんだか大人になってからの方が勉強しているように思います(^_^;)でもこれが大事なんだと思います。学生時代は暗記の女王でしたが、今ようやく腑に落とすという大切さを認識しております(笑)皆さんもぜひ、面倒かもしれませんが一つの知識を大切に、腑に落とせるまでとことん探求してみてください(*^^*)考える力は確実に自分を進化へと導いてくれますよ♪▼ 私は本だけでなくそれに関連する動画を見たり、とことん探求するようにしています。本も動画も繰り返し同じものを見ます。この地道な作業が結構好きなんです(*^^*)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      68
      テーマ:
  • 01Jun
    • 私たちがこの時代に生まれた理由|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちら13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月3日】 KIN219 青いスペクトルの嵐(グレゴリオ暦2019/6/1)これまでシリーズでプレアデスの教えについてお話してきましたが、今日でこのシリーズを終えたいと思います(^^)まだまだお伝えしたい事はいっぱいあるのですが、今回は実生活に落とし込める内容を厳選してお届けしました。今日は最後の締めくくりとして「私たちがこの時代に生まれた理由」と題してお届けしたいと思います(^^ゞ■この時代を選んだ生まれてきた理由この時代は宇宙のエネルギーが加速しています。それが私たちの人生にどのような影響を与えるかと言うと、何千年もの歳月をたった数十年で生きるようなものであり、幾百もの転生が1つに合わさったようなものだそうです。たった数年の間にいろんな出来事が起こり、日々めまぐるしく世界が変わっていくこの時代。自分の人生だけでなく世界自体も大きな動きを余儀なくされているのは、全て宇宙エネルギーの加速によるものです。ではなぜ宇宙エネルギーが加速しているのか?プレアデスの教えではこう書かれています おそらくあなたは、なぜエネルギーが加速されているのか、その意図するところを知りたいでしょう。 それはあなたの頭をおかしくするためでも、あなたがたの人生をコントロールしている者たちに、さらに大きな力を与えるためでもありません。 その本当の目的は、この変容に関与しているすべての存在に対して、破壊的で非道な行為を克服させるために宇宙の法則を教えようとしているのです。 (中略) 主要な宇宙の法則の一つは、「思考が現実を創造する」というものです。 あらゆる物事の展開の速度が増していくにつれて、思考が具現化する速度もいよいよ速くなるので、この教えは自明のこととして理解されます。 あなたは、思考が現実を創り顕在化させる手段であると認識される時代に、みずから選んで生まれてきています。 また、自分がみずからの人生の責任を引き受けている霊的な存在であるという認識を定着させるために、この現実を選んでいます。 「私はそこにいて、それを生き、やり遂げた。私は自分の人生の構想を、充分に熟慮したみずからの意図にしたがって打ち立てることを始めた」と公言できることが、霊的身上書では注目に値する業績とみなされるのです。 アセンションの時代より アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 Amazon この時代は古い時代と新しい時代のちょうど境目の時期です。この時代に生きる私たちは、一つの時代の終焉と次の時代の始まりとの間を橋渡しし、様々な未来の可能性を宇宙の法則を習得する事によって選び取る事ができます。裏と表がひっくり返る、そんな驚きの時代をあえて選んで生まれてきた理由は、「その光景をこの目で見てみたい!体験したい!そしてその時代を生き抜き、やり遂げたい!」という思いがあるようです(^^)■人生ゲームを攻略するための鍵上記でも触れましたが、宇宙エネルギーの加速が進むことで一つの転換期から次の転換期までの時間がどんどん短くなっていき、外界が内なる現実(心)の反映である事に気づきます。そのため、良い事だけでなくウソや隠し事、ネガティブな思考なども現象化していきます。自分をごまかす事はできても、自分のエネルギー(波動)をごまかす事はできません。自分が発したエネルギーは「自分が誰でどういう存在であるか」を絶えず周囲に伝播させています。エネルギーが加速する時代の中で私たちはまず何をすべきか?プレアデスの教えはこうです このゲームの鍵は、波動の識別を意識的に学び、自分の望む波動を創り出せるようになることです。 自分を取り巻く環境に存在する生命エネルギーを読み取り、それらとコミュニケーションができるようになることは、全人類にとってまぎれもなく価値あるゴールなのです。 あなたは瞬間ごとに、自分が望む方向を選択しています。 自分の意志で決断を選択する自由は、いうまでもなくあなたの長所です。 それは力や能力が開花した人生のための思考の種子を播くことであり、あなたはそうした長所を培っていく必要があるのです。「思考する」という事は「現実を創造するための種まきをしている」という事です。たった一つの何気ない思考は加速されたエネルギーの中で今まで以上に早く芽を出します。良いことも悪いことも全て現象化します。それは全て私たちに与えられた「自由意志」という権利に基づいています。その自由意志は”自由”だからこそ信念を持って意識的に現実を創造していく事が重要です。”自由”には必ず責任が伴います。鏡の法則によって自分が発したものは全て自分自身に返ってきます。だからこそ、自分のためにもエネルギーの扱い方を学ぶ事はとても重要なのです。また、自分の感情や思考は外側の世界からの影響も関係しています。外界からの影響を受けないようにするためにもエネルギーの使い方をマスターすることは大事だそうです。 この時代の錯乱、狂気、不安定性、不確実性を理解して癒やしていくには、まずあなたが自分自身を上手に扱うことを学ばなければなりません。 物質界でのエネルギーの効率の良い使い方を覚えることが、あなたが今この時期にここにいる理由です。エネルギー(波動)は自分の本音と密接に関わっています。その本音を自分自身が理解していないと自分軸が定まらず外界の影響を受けコントロールされてしまいます。自分の信念をもとに現実創造をするためには自己愛が最も大切です!日頃のポジティブ思考も大切ですが、まずは心の奥にある本音を聞き入れて「今自分は何をしたいのか」「どう思っているのか」を問うてください。そして自分を縛る不要な観念を取り除き、自分を解放する事で純粋なエネルギーを発する事ができるようになります。純粋なエネルギーは効率よくエネルギーを操作する事が出来ます。まずは心をクリーンに!そこから信念をもとに現実創造を行っていくとエネルギーの流れをシンプルに体感でき、また操作できるようになってきます(^^)■人生は自作自演である「自分の現実は自分が創造している」とよく言われますが、そもそも私たちは生まれてくる前からこの世で何をしたいのか決めてきているとの事。また、個人が達成したい事が必然的に集合レベル(集合意識)における目的の達成に協力する形になっているそうです。 あなたがた全員がこの場所で、集合レベルにおける目的の達成に協力し合っています。 あなたの人生における役柄は、すべてあなたの自作自演です。 あなたがみずから脚本を書き、演技の進行を監督しながら、同時に可能性の方向を絶えず変更したり、付け加えたりしています。 あなたの創造力には際限がありません。 あなたが自分バージョンの世界でとったどんな行動も、文明の進路に影響を与え、指示することになります。スピリチュアルの世界に入ったばかりの頃は「人生は自作自演」と知って、なら何でも願いを叶えられるじゃん!なんて嬉しく思ったものでした(笑)しかしその背後では人類の大きな計画も動いていたんですよね。自分が自由設計した人生は必然的にこの世界の文明にも影響を与える。「自分の行動が世界を変える」と言っても過言ではありません。事実そうなんですよね。大きな視点で自分の人生を捉えてみると、自分の人生自体が集合意識レベル、宇宙規模の物事なんです。そう考えると、自分の欲などちっぽけに感じます…(._.)欲はあっていいんですけどね(笑)ただこの事を知ると背筋がピンと伸びる感じがします。我欲に生きるのではなく、自分の行動一つがどのように全体に影響を与えるのか、それを考えながら日々を充実させて生きていく事が新しい時代の集合人としての生き方なんだろうなと思います(^^)■個人が全体に対して出来ること上記でも触れましたが、個人の人生は文明全体に影響を与えています。それは今始まった事ではなく、ずっとず~っとこの人類が誕生する以前から続いてきた事です。文明はその設計者たちや建設者たちの合意に基づく、多種多様な意図や目的とともに顕在化されます。言ってみれば、これが宇宙のルールなんです。これまでの時代は痛ましい歴史の繰り返しでした。それすらも人類の意識進化には必要不可欠な事であり、また私たち自身もその歴史に加担してきました。無意識にそうなっているので誰をも責めることはできません。しかし今度はそれを卒業し、意識的に新しい平和な世界を創造していくという時代に突入しました。宇宙の法則を知った今、個人レベルで文明に対してどうあるべきなのか? あなたがここにいるのは、人生が与えてくれるべき歓喜を体験し、あなた独自のアイデアで世界に貢献し、そしてあなたの個人的な美点を示すためです。 文明は人々の合意にもとづいており、一つの世界から別の世界への橋を渡っているこの時期に、あなたは、あなたのバージョンの調和と協力を、世界に差し出すことを求められています。 高潔な価値を求めて努力し、尊敬すべき意図を持って生きましょう。 力はいつでも性格のテストです。 疑問を持つことによって、あなた自身に力を与えましょう。 信頼できる人になり、自分の人生に責任を持ちましょう。 これはあなたにできる、あなたの文明への最大の貢献です。世界のために何も「平和運動に協力する!」とか「ゴミを毎日拾う!」などを求めているわけではありません。(心からやりたい人はOK!)信念と責任を持って自分の人生を歩むこと。疑問を通して自ら考える事で自分自身に力を付けること。そうやって生きる事で自然と信頼される人となり、人生がより豊かになっていきます。あと、自分にしか出来ないアイデアで世界に貢献すること。これは簡単に言えば「自分の好きな事を追求する」という事です(^^)バシャールが言う「ワクワク」というやつですね♪たったこれだけでいいんです。自分の好きな事を追求し、そこに信念と責任を持って生きることが文明への貢献になります。全然難しくないですよね(*^^*)■この時代の生き方について最後になりますが、この時代は宇宙エネルギーが加速する事によって様々な出来事が押し寄せてきています。そのため、宇宙エネルギーが加速する時代と上手に付き合う事が大切との事。 エネルギーが加速される「この時代」とつき合う最善の方法は、地に足をつけて安定していることです。 逃避や否定のサインである、気を散らすものを取り除くようにしてください。 注意力を安定させるためには、心を空にし、クリアーにして観察することです。 あなたの能力を拡大するためには、身体の中にいる必要があります。 そうすれば、意識のすべての状態を心に描くことによって、調和的に統合し始めることができるでしょう。 安全で、意識的に生気を与えられた世界に住みたいという、あなたの心からの願いが込められた波動を創造しながらそれをやりましょう。 あなたは「この時代」とともに生きることを学ぶ必要があります。 あなたの姿勢をそれに適合させるのに、あなたの進路を意図して、自身と信頼を持って前進しながら。エネルギーが加速しているこの時代、ネガティブな出来事が多いため心がかき乱される事も多いかと思います。人は目に見えないものに助けを求めたり、そこに幸せを求めたりしますが、そうではなくしっかり地に足をつけて「この時代」と共に生きる事が大切です。この時代を通してでしか学べない事があります。さらにこの時代ででしか掃除する事ができない心のゴミもあります。(不要な観念や感情etc)この時代を通して自分の内面に向き合う事で心が統合がされ、自分軸がしっかり出来上がります。それが出来るようになったら、あとは自分が住みたい世界を力強く意図して生きる事! あなたは人類に平和と威厳を取り戻すためにここにいます。 したがって、あなたの内部と外部の現実を尊重することによって、あなたの精神の母国を尊重する必要があります。 真の安全は信頼と自信から生まれ、また強く堅個な意志の内部基盤から生まれます。 その基盤は生命についての、感情的かつ精神的な理解です。 あなたの内部の安全が、あなたの外部の安全です。自分の内面に平和が訪れれば外界も安全になります。現実は自分の内面の投影です。だからこそ地に足をつけて生きる事が大切なんです。どんなにいろんなスピリチュアルの勉強をしても、結局戻るのはココなんですよね(^_^;)これだけ長くお話してきても結局行き着くのはコレですからね(笑)自分の心を整えて、信念と責任を持って人生を歩む事!これが出来るようになればもう免許皆伝ですね~♪←何の??以上、結構長いシリーズになりましたがプレアデスの教えはこれにて終了です\(^o^)/本にはもっといろんな内容が載っているので、気になる方はぜひご一読いただければと思います!私が今回プレアデスの教えの中から一番ご紹介したかった内容は「太陽」についてでした。自分も今まで散々太陽を嫌って生きてきたので、反省の気持ちも込めてお伝えしました(笑)自然、そして宇宙と共に生きる事の大切さを学びました(*^^*)皆さんもプレアデスの教えからいろんな事を学び取っていただけばと思います♪ではでは、次回もまた元気にお会いしましょう~d(*゚∀゚*)b▼ 結局結論は「現実は内面の投影」という話(笑)とてもシンプル故に一番最初に忘れがちな事でもあります。私もこの言葉と共に気を引き締めて今後も歩んでいきたいと思います!!応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      38
      テーマ:
  • 31May
    • 食べ物から生命エネルギーをいただこう♪|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちら13の月の暦(銀河カレンダー)赤い宇宙の月の年【水晶の月2日】 KIN218 白い惑星の鏡(グレゴリオ暦2019/5/31)前回は体の不調や病気についてのお話でした(^^)★過去記事はこちら★体の不調からメッセージを受け取ろう今日は健康的な体を維持するための食事についてプレアデスの教えをご紹介したいと思います!■太陽の光をいっぱい浴びた食物を食べよう植物は太陽の光を浴びて成長します。そのとき太陽からの膨大な量のエネルギーが植物に行き渡ります。太陽の光には宇宙の最新情報が含まれています。(宇宙エネルギーは私たちをアセンションへと導いてくれます)★関連記事はこちら★偉大なる太陽の基礎知識②太陽光線が私たちのアセンションを促す!私たちはその食物を摂取することによって、内側から宇宙エネルギーを受け取る事ができます(^^)太陽から降り注ぐ宇宙情報は絶えず変化しています。また、旬の野菜や果物はそれ自体が高エネルギーを持っています。食事をする際は食事内容に変化をつけ、旬の野菜や果物を食べると良いそうです。さらに、生きた食材には生命維持に役立つ栄養素が含まれています。ですので、日々の食事に加熱調理をしていない生の食物を取り入れる事が大切です。■体内をアルカリ性に保とう免疫系の働きを強化し高めるためには、意識的な食事をする事が大切です。健康的な身体とは、血液中のPH値がPH7.35~7.45くらいで中性に近い値です。(PH値は通常1~14で中性はPH7)中性より少しアルカリ性寄りに保つのが良いそうです。穀物・木の実・加熱調理していない野菜や果物は体のPH値をアルカリ性寄りになるようにバランスを取ってくれます。未調理の果物や野菜の汁を絞って飲むだけでも同様の効果が得られ、そこから即時にエネルギーを得ることもできます。アルコール、肉類、コーヒー、チョコレート、ワインなど美味しいごちそうは身体を酸性化します。身体の酸性化が進むと病気が起こりやすくなります。また感情的苦悩である不安、心配、疑心暗鬼、長期に渡る不安定、怒り、恨み、妬み、復讐心なども身体を酸性化させてしまうので注意が必要です!身体をアルカリ性に保つことは最適な健康状態への現実的アプローチです。アルカリ性寄りのPHは体重バランスを取るのを助けてくれ、また病気に対する自然な免疫状態をつくりあげて体内のバランスを取ってくれます。食物酵素サプリメントもPHをとって消化を助けてくれます。加熱調理していない野菜や果物、ココナッツ、はちみつ、乾燥したナツメヤシの実やプルーンも身体をアルカリ性の状態にしますが、それに加えて抗酸化作用もあります。こうした食材は体内化学反応のバランスを取り、排泄を促す効果もあります。というわけで、最も身体に良い食事バランスは…アルカリ性食品8に対して酸性食品2の割合が理想的との事です(・∀・)ゞ■私が行っているアルカリ対策「アルカリ性8:酸性2が理想的」との事ですが、それを忠実に実践するのは、まぁ…正直大変と言えば大変です(笑)なので私はできる範囲でアルカリ性食品を摂るようにしています(^^)プレアデスの教えでは毎朝レモン水を飲むことを勧めています。(レモン水は身体をアルカリ性にしてくれます)なので私もレモン水を実践しています上記は作りたての状態なんですが、大体500ccのナチュラル水にレモン半分を絞って入れています。(ケチって半分(笑))酸化防止剤の使われていないレモンを選び、皮も一緒に入れてます。そしてプレアデスの教えにでは、現在は多くの地域で土壌からミネラルが完全に失われているそうです。ミネラルは身体の健康に欠かせない栄養素です。なので私はこのレモン水に塩を小さじ1入れています。塩といっても食塩ではなく、ミネラルが入った塩をチョイスしています朝起きたてにこのレモン水を飲むと乾いた身体にスーッと浸透する感じがして心地よいです(^^)あとは積極的に梅干しを食べたり、毎食サラダを食べるようにしています。■食物には人のエネルギーが込められているプレアデスの教えでは、生き生きとした食物とは単に有機食材以上のものであることを知ってくださいと話します。食物には太陽の光だけでなく、それを育てた農家さんやその食材を使って調理をした人のエネルギーも入っているからです。食材を購入する際、作り手の想いが込められた野菜や果物を選ぶ事が大切だそうです。私はスーパーで野菜を買う時、「○○さんが作った野菜」「農薬をなるべく使わないで作った野菜」等を選んで買います。そういった野菜は作り手の想いを感じるし、包装されている野菜たちも生き生きとした良い色で嬉しそうに陳列されているからです(*^^*)逆に大量生産された野菜を見ると、色もなんだかさえないし、エネルギーが感じられないんですよね…(._.)また、調理をする際は愛情を込めて楽しく料理をする事が大切との事。特に手はエネルギーが高い部分だそうなので、私は調理でもなるべく手を使うようにしています。サラダを切ったらあえて手で混ぜまぜ~みたいな美味しくな~れ、美味しくな~れと呪文をかけてます(´ω`)アハハちなみに上記のように我が家では大きなタッパーにサラダを作って入れて毎食食べるようにしています。これを続けて4年以上経つかな?自分ができる範囲の事を習慣化させるのが大切だと思っています(^^)最近、素手で調理するのを拒む方もいらっしゃるみたいですが、私は全然構わない派です(^^)素手で握ってくれたオニギリとか愛情感じるし♪手は最高の調理道具!というのが私の格言です(笑)ちなみにプレアデスの教えでは、手のひらを使って食べ物にエネルギーを入れる方法も教えてくれています。 両手の手のひらをそっと押し付けるよう合わせてから離す 手のひらを下にして食べ物の上にかざす 食べ物に心からの感謝を捧げるこれだけで食べ物にエネルギーが入り、それを食べることで食べ物が薬になるそうです。感謝を捧げる時は声を出しても出さなくてもどちらでも良いそうです。これなら外食をした時でもできそうですねd(。ゝω・´)■怒りの感情を持って食事をしない事楽しい食事というのはたくさんのエネルギーを受け取ることができます。その逆で、怒りがある状態で食事をするのは好ましくないそうです。なぜなら、食物の消化吸収の善し悪しは感情が大きく関わっているからだそうです。怒りを抱えた状態での食事は、食物が体内で分解されないとの事。怒りという感情は抑制し収めておくエネルギーのため、消化作用や機能の調和を妨げます。なので、自分に怒りや抑制、固執の感覚が認められる時は、水やハーブティーをたくさん飲んで感情的なバランスが戻るのを待ってから食事をとるのが良いそうです。以上、今日は健康的な食事のお話でした(^^)/食事は私たちに無くてはならないものですが、継続させる事を考えるとあまり無理せずできる範囲で行う事が大切だと思います。また、食べる時はその食物からも宇宙エネルギーをいただける事に感謝して楽しく食べることも大切ですね♪できる範囲から食事の改善をしてみましょう\(^o^)/我が家は今夜も梅干し食べるぞ~(笑)▼ 次回でプレアデスシリーズが最後となります!え~!なんて言わないで(笑)次回はまとめ記事になります(^^)応援よろしくお願いします ▼にほんブログ村人気ブログランキング

      25
      テーマ:
  • 29May
    • 身体の不調からメッセージを受け取ろう|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちら身体の不調や病気の根本原因は「ストレス」と言われます。ストレスが重なることで身体に不調が出る。その積み重ねが結果的に病気へと発展する。人類もようやくストレスという目に見えないものを認め、そのストレスを減らすための対策が取られるようになりました。プレアデスの教えでは病状とは身体から発せられるメッセージであるとの事。今日はなぜ身体に不調が現れるのか、身体の各部位の不調にはどのようなメッセージ性があるのかについてご紹介したいと思います(^^ゞ■身体が不調になる理由身体が病状を示した時、その根底には必ず感情レベルの原因が存在しているそうです。 身体がある病状を示したとき、その根底には必ず感情レベルの原因が存在しており、ただ症状を消し去るだけでなく、その原因を排除しなければなりません。 自分自身について、あるいは家族や友達や世の中全般について、あなたがどう感じているかという事と、物理的な肉体の諸機能との間を結ぶことで、あなたのエネルギーの使い方を理解する重要な手がかりが得られます。 アセンションの時代より アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 Amazon 現代では病気の根本的原因を一括りに「ストレス」としてしまっていますが、プレアデスの教えでは体の不調や病気の根本原因が”感情”であると教えてくれます。私もこのブログで「感情は感じるためにある」とお伝えしていますが、病気に発展する感情とは「抑圧した感情」の事を言います。最初は小さな感情の抑圧から始まります。感情を我慢して押し殺し続ける事でそれが身体深くに蓄積されます。そうすると自分でもはっきり「今ストレスを感じている」と実感し始めます。そこで気づいて対策できればいいんですが、現代人はそれを無理して乗り越えようとしてしまいます日本人特有の気質もあるかもしれませんね。そのストレスが不調や病気へと発展して、ようやく人は自分自身に何が起こっているのか目を向けるようになります。私も昔はストレスは乗り越えられるものだ!と思って仕事を頑張っていた時期がありました。しかしある時から朝会社に行こうとすると心臓がバクバクするようになって初めて「あ、こりゃいかん」と思い、仕事に対する姿勢を見直す事にしました。ちょうど人生の転機でもあったので、退職し今住んでいる山梨県へ引っ越して主人と同棲を始めたんですが、それでも朝になると勝手に心臓がバクバクして結局その心臓バクバクが収まったのは退職してから半年ほど経ったあとでした(;´Д`Aもっと早く自分の体調の変化に気づくべきでした。症状が出てからだと治るまでに時間がかかるので…。今思うことは、自分が感情を押し殺して仕事をしていたという事が原因だったと思います。自己肯定感も低かった時期ですからね(^_^;)そこにまだ気づいていない時期だったので抑圧した感情がストレスとなり、私の身体が悲鳴をあげたんだと思います(._.)■身体の部位が発するメッセージプレアデスの教えでは身体の部位によって様々な異なるメッセージがあるとの事。ザッとですがご紹介しますね♪【足に問題がある場合】進歩的プロセスの中での固執の問題が関わっている。【腕や手に問題がある場合】熱意を持って人生を受け入れ、願望を実現する意欲の欠如を表している。【首や喉に問題(不具合)がある場合】柔軟性と自己表現に問題あり。【生殖器】人生における男性性と女性性の力についての問題、あるいはその力の欠如。(性的エネルギーが偏っている場合、男性性と女性性の内なるバランスが崩れていると思われます)以下、自分が固く信じ込んでいる信念の焦点として各部位に病状が現れるそうです【脳】 知力に関わる信念【目】 視覚に関わる信念【耳】 聴覚に関わる信念【胃】 同化に関わる信念【小腸】 人生から栄養分を受け取ること【大腸】 不要物を手放すことに関わる信念その他【風邪やインフルエンザ】 優柔不断【体重の偏り】 満たされない願望【ガン】自分の価値を実際より低く見積もる事による嫌悪。とりわけ自己嫌悪や怒りや憤怒によって引き起こされる。【肝臓】肝臓は解毒機能を持つ臓器。そのため肝機能が正常でない場合、どのような有毒な感情が表面下で渦巻いているか、肝臓が持つ機能の意味を人生にあてはめて考える事が大切。簡単ではありますが、それぞれ身体の各部位が発するメッセージのご紹介でした!私は声帯が弱いタイプで声がか細いんです(笑)まさに喉の問題として「自己表現に問題あり」でした今は昔と違って自己表現が出来るようになっていますが昔からの癖というものもあるので、もっと大きなハキハキとした声で話すよう心がけたいと思います(=`ェ´=;)ゞ■病気は身体に組み込まれた有益な情報身体の各部位から発せられるメッセージは、自分の思考と感覚と細胞の間の友好的で協力的な関係に基づいて行われているそうです。病気というのは身体に組み込まれた有益な情報で、エネルギーの誤用による有害な力によって活性化された感情が病気として身体に現れたものだそうです。病気はネガティブなものに捉えがちですが、プレアデスの教えではそれをポジティブに捉えて欲しいと話しています。 問題となっている課題を見つけ出し、そのポジティブな目的を探してください。 自分に対して素直になって、身体に入力された事(病気のこと)の礼を述べ、身体があなたとともに問題に取り組み、あなたが送った信号に応じてフィードバックをしてくれたことに感謝してください。 その特定の部分に関わるもので、注意を求めている強い感情がないか調べてください。 表現されずにいた感情がそこに留め置かれていませんか。 自己の癒やしでは、視覚化や思考が物質に影響を与える訓練や、望ましい結果をイメージすることなどが大きな部分を占めます。 思考は、創造的な努力と集中によって結果を出す方向に向けられなければなりません。病気の発生は自分の思考と感覚と細胞の間の友好的で協力的な関係に基づいて行われているため、まずはそこに感謝を述べる事が大切だそうです。「病状が出るまで私は全然気づくことが出来なかったよ。教えてくれてありがとう。」という気持ちが大切なんですね(*^^*)また、下記の部分ですが…”自己の癒やしでは、視覚化や思考が物質に影響を与える訓練や、望ましい結果をイメージすることなどが大きな部分を占めます。”要約すると、自分の身体を健康な状態へ戻すためには病状が回復したイメージや思考を持つ事が大事との事。”思考は、創造的な努力と集中によって結果を出す方向に向けられなければなりません。”「絶対回復するんだ!」という思考を持ち続ける事はなかなか大変…。だからこそ努力と集中が必要だそうです。”視覚化や思考が物質に影響を与える訓練や~”とあるように自分は自分の人生の創造主としてこの病状を一つの創造の訓練だと捉え、思考エネルギーの使い方を学ぶチャンスだと前向きに捉える事が大切だそうです。以上、今日は病気についてのお話でした(^^)/「ストレス」という言葉は便利な言葉です。なんでも「ストレス」としてしまえばそれでOK!みたいな風潮になっていると私は感じています。でもそのストレスには感情の抑圧という根本原因があります。そこに気づかないとストレスを癒やしてもまた同じストレスが発生します。ストレス発生癒やすストレス発生癒やす…永遠と繰り返してしまいます。一番最初に感情に向き合った方がストレスすらも超越できる!と私は感じています。だから私は自己愛や感情エネルギーの浄化がとても大切だと思っています(^^)■ エネルギー浄化シリーズ ■記事一覧はこちら早め早めのうちに感情に対処しましょうね♪※大きな症状を抱えている場合はちゃんと専門医に診てもらいましょうね!▼ 次回は健康な体を作るための「食事」に関するお話をしたいと思います!次回もお楽しみに♪応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      45
      テーマ:
  • 28May
    • 夢の中は現実創造のお試し領域☆効果的に夢を活用しよう|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちら今日は夢についてのお話です(^^)皆さんはよく夢を見ますか?私は毎晩必ず見ます!スピリチュアルの世界では「夢=パラレルワールド」とも言われますよね(^^)プレアデスの教えでは夢を現実創造に活かす方法を教えてくれています。今日はプレアデスの教えから夢についての面白い話をご紹介したいと思います♪■夢で創造したい現実を試している夢は自分の潜在意識下にある想いが表現される場であったり、自分のパラレルワールドを垣間見る場でもあったりします。夢はコントロール出来るものではないので、皆さんも何とな~くな感じで毎晩見ているかと思います( ˘ω˘ )スヤァプレアデスの教えはこの夢に関して、別視点で面白い事を教えてくれています。 あなたに安定性をもたらす上で、休息時間の質の善し悪しはきわめて重要なことです。 あなたがどう眠るかが、あなたがどう生きるかにとって一番大切だからです。 あなたは眠っている間に夢を見ます。 そして夢を見ているとき、あなたは現実創りを試行しています。 これはあなたが夢を思い出せるかどうかに関係ありません。 夢見の状態にあるとき、あなたは現実を吟味したり試したりしています。 人生というパン生地をローラーで平たく伸ばしたりしているのです。 というのも、どんな潜在的なシナリオでも、いかなる決断でも、夢の中であれば安全理にとりあえず試してみることが可能だからです。 プレアデスの教えより アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 Amazon な…なんとΣ(゚ロ゚;)夢は現実創造をするためのお試し領域となっ!!!!”夢の中であれば安全理にとりあえず試してみることが可能”これ、確かにそうですよね!実体験でもよくあるのですが、凄く衝撃的な夢を見て目覚めた後って…あ~!夢で良かったぁ!!!!って思うことが何度もあります!そして衝撃的な夢ほど私は忘れないタイプなので、「あの夢みたいな事はしないようにしよう」と自分に言い聞かせて現実では起こらないように回避したりもしています。”これはあなたが夢を思い出せるかどうかに関係ありません。”自分が夢を思い出せなくても、常に自分が発した現実創造への想念を夢領域で試してるみたいです。なんだか夢って凄いですよね!これが事実であれば、自分が無意識に発している想念を夢で見る事になるので、その夢を見て「あ!私、こんな事思っていたの?」なんて、夢の内容で気づく場合もあるかもしれませんね(^^)■夢から人生の決定事項の答えを得る夢は現実創造のお試し領域との事ですが、それを意識的に活用すると良いそうです。 古代の人々は、人生の決定事項についての答えを睡眠から得ていました。 あなたも深い睡眠中の夢の領域で、いろいろな状況を癒やすことができます。 眠りにつく前に、人生における課題を解決したいと意図してください。 同様にして、体調不良の核にある問題を、夢の中で癒やすこともできます。古代の人々は睡眠から答えを得ていた!!!これを最初呼んで「古代の人ってすごいな~」なんて思っていたんですが…あるとき気づいたんです。私、これ常日頃からやってた(笑)最近の話で言うと、私は今、超・超・超~激むずの宇宙論を腑に落とし中なんです。(勉強中)今までの宇宙論をひっくり返すような驚きの内容なんですが、久しぶりに脳からプシューと蒸気が出るくらい頭がこんがらがっています(^_^;)それでも絶対諦めたくないし、これこそ真実の宇宙論だ!くらいの強い気持ちがあるので、今頑張って猛勉強中なのであります(*`・ω・)ゞその宇宙論を学ぶ中で、毎回「ここがわからない」という難解な部分が出てくるんです。「何だこれは~、どういう意味だ~」なんて思い、テンション下がったりするんですが。でもそんな時、「絶対わかる!私は絶対わかるから大丈夫!」なんて自分を奮い立たせ、その日の勉強を終え眠りにつきます。するとね…夢の中でその不明だった部分を理解している自分がいるんです!そして目が覚めて寝ぼけている間まではしっかりその事を覚えています。夜中トイレに起きた時も、トイレに行きながら…あぁ~、はいはい、そういう事ね!物質と…プレアデスがこうなってああなって、お~そうかそうか(/ 0 ̄)~゚ネムネムって。そして布団に戻って二度寝して朝起きると…あー!!全部忘れた!!何の話だっけ!!??ってなるんです(笑)あんなに…あんなにハッキリ理解して腑に落としたのに…。゚(゚´Д`゚)゚。という悲しい気持ちが一瞬訪れるんですが、実はこういう夢を私が見る場合…私はその難解な部分を理解できるから大丈夫だよ!というお知らせでもあったりするんです。上記の夢の場合もたった2日くらいで私は夢の通りその難解だった部分を理解する事ができました(^^)寝ぼけながら「物質が…プレアデスが~」なんて言っていたように、まさにその内容通りに理解する事が出来ました。私は寝る寸前まで「あ~でもない、こ~でもない」と難解な部分への思考を巡らせているので、その事がプレアデスの教え的に言えば無意識に夢へ問題解決をお願いしているという感じになっていたのかもしれません。今ではプレアデスの教えを意識的に使い、勉強の中でわからなかった部分を自分がしっかり理解できるよう夢に依頼しています(^^)そしてまさに今朝もそれをやっていた私(笑)頭の中は常に宇宙の事ばかり!■夢へのお願いの仕方夢は現実創造のお試し領域であったり、問題解決の答えをくれる場であったりしますが、これらはどうやって出来るようになるのでしょうか?それはとても簡単です(^^) 寝る前に、外の物質界で創造したいことや解決したいことを、明白な形で意図します。 何であれ、あなたが本当に実現したいと思うことの夢を見ることを意図します。 たとえあなたが夢を憶えていないとしても、あなたの挑戦のすべてについて調和的な結果を創るという意図によって、あなたは間違いなく夢を見ることができます。 (中略) あなたは夢の中では大きな自由度を持っていて、出来事について試してみることができます。 目覚めている状態でのすべての出来事について、様々な選択肢とその結果を調べることができるのです。寝る前に創造したい現実、そして解決したい事を明白な形で意図する!現実に対して「どうしよう~」「嫌だな~」と思うのではなく、その現実に対して「私はどうしたいのか」「どうあるべきか」「その問題を解決する気持ちはあるのか」など自分の気持ちをハッキリ表明させる事が大事だそうです(^^)曖昧な表現は宇宙には通用しませんからね。ハッキリ明確に意図しましょう!寝る前にこれを日課にすると良いかもしれませんね♪■夢からゆっくり目覚める事が大切私たちは大概スマホや目覚まし時計のアラームで起きます。しかし、プレアデスの教えによると十分な時間をかけて目覚める方が良いとの事。 目覚まし時計は、アラームによって急に物質的現実に引き戻すので、睡眠の中断を引き起こします。 本当は睡眠と覚醒との間に記憶の橋渡しをして、現実に戻って来るのが一番良いのです。 あなたはもっとも眠りの深いデルタ波睡眠のときに、身体から抜け出して冒険に乗り出します。 そして目覚める少し前から脳波の状態を変えて、意識を一本化します。 そのときあなたはデルタ波からシータ波を通り、アルファ波を超えてやっとベータ波状態に近づき、それから顕在意識に戻るのです。 ときには一つ飛びに身体に戻ったように感じることもありますが、本当は十分な時間をかけて、あたかも鷲が有意義な空の旅を終えて巣に戻るときのように、スムーズに優雅に戻ってくるのが一番望ましいのです。 あなたは夢で自覚を持てるようになります。 そして自覚した意識に、眠りの冒険からの無事の期間を指示することで、夢を思い出したり、記憶を持ち帰ったりできるようになります。 さらに生涯にわたって使える新しい習慣として、あなたは目覚めの際に自分のエネルギーバランスを取る方法を身につけることができます。上記を要約すると…アラームによる急な目覚めは睡眠を中断させるため、見た夢を思い出したり記憶に留めておく事が出来ないとの事。夢を思い出したり記憶を持ち帰ったりするためには十分に時間をかけて目覚める事が大事。だそうです(^^)アラームを使わずに自然に目覚めるなんて現代人にとっては難しそうに感じます。でもね!良い方法があるんです\(^o^)/これは我が家で行っている事なんですが…カーテンを開けて寝る!レースのカーテンだけ残して、あとは開けちゃうんです。こうやって寝ると、朝日が登るとその明かりで自然と目覚められるんです(*´ω`*)冬は寒いのでできませんが、春~秋まではこの状態で寝ています。(ちなみに部屋は真っ暗にして寝るのが我が家流)この朝日の効果で今は5時頃に自然と目覚め、5時半からの太陽瞑想を無理なく行えてます♪★関連記事はこちら★自己流☆太陽瞑想で宇宙の最新情報をダウンロードしよう♪人間もガイア(地球)の一部なので、自然のサイクルに同期して目覚めるのが一番良いと思います(^^)もしできそうであれば、ぜひ試してみていただきたいです♪以上、今日は夢のお話でしたd(*゚∀゚*)b夢はただ見るだけのものではなく、意識的に活用する事でより賢く現実創造ができるようです。「夢は見たけど内容を忘れてしまう」という事が多かと思いますが、私は別に忘れちゃっても問題ないと思ってます。夢は憶えていなくても夢で試してOKだったものは無意識でも現実に行動として現れてくる!そう思ってます。夢でのお試しがOKだったら勝手に身体がそのように動くようプログラムされていると思うんです。だって私たちは素晴らしい有機的コンピューターだから(o≧∀≦o)ノ゙なので、寝る前に明確に意図するという事だけしっかり行って、あとはお任せコースで良いと思います(*^^*)ぜひ今夜からあなたの現実創造に夢を活用してみてください♪▼ 夢日記をつけようと頑張った時期もありましたが、書いている内容が理解できず諦めました(笑)寝ぼけながら書いてるので字もめちゃくちゃでした(笑)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      27
      テーマ:
  • 26May
    • 出来事は多次元的な生きた芸術品|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちら前回は私のちょっとした5次元思考の実例をご紹介しました(^^)★過去記事はこちら★やりすぎ都市伝説の関さんについて関さんに対する私の二元的思考をあらゆる角度から(多元的に)見てみたというお話でした(笑)この二元的思考を超えて物事をあらゆる角度から見る事を私は「5次元思考」と呼んでいるのですが。実はプレアデスの教えにも私がオススメする5次元思考にそっくりな教えがあるんです!今日はその教えをご紹介したいと思います(^^ゞ アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 Amazon ■出来事は多次元的な生きた芸術品私たちの目の前では日々いろんな出来事が起こっています。自覚は無いかもしれませんが、その現実を引き寄せているのは紛れもなく自分自身です。その事に無自覚であり、地球人的な制限された二元的思考を持っているので「良い・悪い」「正しい・間違い」の判断でしかその物事を評価しません。私たちはずっとそれを繰り返しているので、いつも変わりない日常を創造し続けています。ですが、この二元的思考をやめる事によって自分の体験する現実が変わっていきます。どうやって二元的思考をやめればいいのか?本ではこのように書かれています 出来事というのは、多次元的な生きた芸術品です。 あなたが出来事を様々な角度から見ることや、感情が決定要因となっている時間枠への執着を手放すことを覚えれば、その形式、サイズ、形状、目的は変わります。 あなたが意識において成長するならば、出来事もその意味において深みを増します。 そしてあなたが世界の解釈を意識的に変え、自身や精神の高揚をもたらす世界観を採択することで、あなたが世界をどう体験するかが変わります。 アセンションの時代より「出来事は多次元的な生きた芸術品」なんて素敵な表現なんでしょう(*´ω`*)私にはこんな素晴らしい表現はできん!(笑)さすがプレアデスの感性♪出来事というのは自分自身が創造しています。その出来事を「生きた(動く)芸術品」だと思えば、こういう見方が出来ますよね 見る角度を変える 俯瞰して見る 触る 匂いをかぐ 照明を変えてみる 作品を飾るため似合う場所を探すetc私は絵画などいわゆる芸術品というものを楽しむ能力は持ち合わせていないのですが(笑)でも、自分の目の前に興味を引くものが出現したら、近寄ってみたり、写真撮ってみたり、触ってみたりすると思います。そのように出来事も生きた(動く)芸術品だと思って鑑賞・観察する事によって意識が拡大され、結果的に自分が体験する世界が変わっていくそうです。実際上記のレオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」という絵は、角度を変えて見る事で正しい遠近法に変わります。[画像:https://www.youtube.com/watch?v=DFL_2L634Zw]現実もこれと似たような感じで、出来事をあらゆる角度から見る事によって自分にとって正しい見方が見えてくるのです(^^)★関連記事はこちら★レオナルド・ダ・ヴィンチから学ぶ☆多次元空間の捉え方また上記項目の⑥番目「6.作品を飾るため似合う場所を探す」はこんな捉え方ができます。今目の前で起こった現象は今という時間枠に対するものではなく、過去や未来に対する”何か”かもしれないという事。芸術品はそれ自身が似合う場所を見つけて飾ったりしますよね?和室には盆栽が似合う、みたいな。出来事もこれと同じで、今はまだその出来事から気づきが得られなくても、ある”何か”がその出来事にフィットしたとき気づきを得られる場合があります。(その出来事が未来予知の場合もあります)だから出来事という芸術品を「良い・悪い」だけで今すぐ判断するのは今後得られるはずの気づきを捨ててしまう事にもなってしまうんです。「良い・悪い」「正しい・間違い」という判断は結構無意識に行っているものです。それをいろんな角度から見ることによって、多少なりともその出来事が自分の記憶に残るものです。その記憶に残ったものが次の現実へと繋がっていきます。さらにプレアデスの教えは続きます 芸術というのは色彩の濃淡や明暗の度合い、音声の色合い、そして光の間でくり広げられるダンスのことを言います。 万物の闇の側についてのあなたの信念を別のレンズを通して見るとき、自分の人生が創り出したものを、別の角度から自由に再検討できるようになります。 ものを見る視点が肝心なのです。 人間としての体験の真髄は、感情的表現の最大限の振幅と、その多様性にあずかることにあります。 そうした予測できない領域を注意しながら上手に進む方法を見つけること、そして意識をうまく調整しながら存在し続けることは、今の時代の深遠な霊性テストの一つです。まず「万物の闇の側についてのあなたの信念を別のレンズを通して見るとき、自分の人生が創り出したものを、別の角度から自由に再検討できるようになります。」の部分ですが…二元的思考による「悪」や「闇」と思う人・出来事などは、その二元的判断を外して再検討すると全然違ったものが見えてきます。ヒーローがヒーローでいられるのは悪が存在するからです。悪がいなかったらヒーローの存在価値はありません。また、悪や闇と感じる部分を掘り下げてみると、それが悪とならざるを得なかった理由なども出てくる場合があります。私は実母との関係で悩みましたが、母の幼少期を考えてみると私以上に辛い時期を過ごしていました。母が私たち子供に対する対応が「良くない」ものであったのは仕方のない事だったと今なら思えます(._.)「人間としての体験の真髄は、感情的表現の最大限の振幅と、その多様性にあずかることにあります。」上記の部分は、悪や闇を前にすると大きく感情が動きますが、そこから得られるものの多さについて語られています。今はまだその悪や闇と感じる出来事から何を得られるのか理解できず、大きな感情の波に飲み込まれそうになるかと思いますが、それを一つのステップにして自分で考え一歩一歩前に進んでいく事が大事だと私は解釈しました。(また、その大きな感情の動きも本当は大切なのです)「そうした予測できない領域を注意しながら上手に進む方法を見つけること、そして意識をうまく調整しながら存在し続けることは、今の時代の深遠な霊性テストの一つです。」これが出来るようになることが新しい時代の歩き方であり今の時代の深遠な霊性テストの一つだそうです。 いかなる出来事や事象も、思考を思い切り拡大して、その象徴的意味や意義を考えてみてください。 そうすることで、あなたの人生の複雑な意味を知ろうときっぱりと意図している場合に限り、あなたの視座が「切り替わる」可能性があります。 思考の本質についてのあなたの考えが広がるにつれて、物質的現実と多次元現実とのリンクがこれまでよりずっと明らかになります。5次元や多次元世界をこの目で認識したい場合はきっぱりとそれを意図する事が大事との事。起こった出来事を二元的思考に当てはめるのではなく、私はこの出来事を通してたくさんの気づきを得るんだ!この出来事から多次元世界をこの目で見るんだ!私の人生の本当の意味を知るんだ!そういう確固たる気持ちが大事だそうです(^^)最初に意識あり!です♪まさに私もこの思いが強くあるので、日々起こる出来事に対してコツコツと5次元思考を働かせる練習をしているのであります(。ゝω・)ゞこれが出来るようになってようやく私たちは5次元の世界を見ることができるのです♪5次元の世界を認識するための近道はなく、地道に自分の視点を変えるしか5次元を知覚する方法はありません。最初は慣れないので大変ですが、少しずつチャレンジして5次元思考の感覚を掴んでみてください。今はもう5次元の領域に入っています。あなたは5次元の領域にいながらこれまでと同じ3次元世界を見続けますか?それとも5次元以上の世界を見たいですか?5次元以上の世界をこの目で見たいと思うのであれば、ぜひ強い意志と共に5次元思考の練習をしてみてください。って、偉そうな事言っていますが、私もまだまだ練習中です(;´Д`A “(笑)なので一緒に頑張っていきましょう\(^o^)/▼ 5次元って本当に些細な所からその世界が見え始めるんです。近道はない!地道にコツコツと頑張りましょう(*´ω`*)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      46
      テーマ:
  • 25May
    • やりすぎ都市伝説の関さんについて

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について私はこのブログで「制限の多い二元的思考をしない」という事について何度もお話しています(^^)★関連記事はこちら★ 二元性からの脱却!自分で考える力を身に付けよう! 二元性から多元性へ☆コインの答えは裏表だけじゃないこの地球は既に5次元領域に入っています。ですが、自分自身が古い3次元的思考(二元的思考)のままだとその世界を認識することは出来ないと思っています。3次元的思考(二元的思考)から5次元思考(多次元思考)に変えなければいけないと感じています。そのため、私は日々5次元思考の練習をしています。★5次元思考の練習方法はこちら★時空を超える☆5次元思考の練習方法練習を重ねる中で、ちょっとした変化が心に現れるようになりました。それは…二元的思考を働かせていると心がモヤモヤするという現象です。とある事象に対して私が無意識に判断を下した時、心がモヤモヤっとするようになったんです。なんだか私の本質が「その出来事から何か見落としてるものない?」「何かしっくり来てないでしょ?」なんて言われているような気がして…。なので私はこう思うようにしたんです。心がモヤモヤしたら何かを見落としているという合図だ!その合図に気づいたら自分が物事に対して二元的思考を働かせていると知り、再度その物事を考察し直すという事を行っています。いや~、話聞いただけでも私ってめちゃくちゃ面倒くさい事やってるでしょ?(≡ε≡;A)(笑)でもね、これやらないと心が落ち着かないんです。それに自分の意識が拡張する絶好のチャンスを逃してる!と思うと、やらないわけにはいかないのだ(´皿`●)この5次元思考をやると本当に意識が拡張してきて、多次元世界が少しずつ見えてくるんです。んで。この5次元思考なんですが、ちょっとした事例をご紹介します。昨日もとある出来事を通して多くの学びを得ましてね。ちょうど昨日、テレビ東京で「やりすぎ都市伝説」が放送されました。私はこの番組好きなんですが、全部見るのではなく、お目当ては関さんの部分だけ(笑)昔はスピリチュアルな事に全く興味なかったので知識がありませんでした。なので関さんの紹介する地球の未来像を知れるのが楽しかったんです(^^)ですが今は違う視点で関さんを見ています。それは…関さんはどの立ち位置にいる人なんだろう?という事。番組内では人間と機械の融合「トランスヒューマニズム」や「人間選別」等を紹介し、関さんは「ほら、僕の言った通りでしょ?僕はずっと言い続けてきましたからね。こういう未来が来ますよ」と話します。トランスヒューマニズムの最新技術を目にすると興奮する関さん。その光景を見て私思ったんです。関さんはAIに支配される未来を楽しみにしているのか?それとも私たちに問題提起をしているのか?どっちなんだ?と。正直、昨日の番組を見た当初、私はハッキリ「関さんは望ましくない未来が来るのを楽しんでいる」と捉えたんです。さらに関さんのコーナー終了時、出演者のこじるりちゃんが言ったコメントに対して、「発言は充分注意するように」と注意をした関さん。こじるりちゃんの発言は些細なものでした。なのでそれを見て「関さん…厳しいな」なんて思いました。そして私は関さんに対して良い印象を持ちませんでした。ちょっと気分が悪くなった。するとね。来たんです。モヤモヤが(笑)おふっ…(´-ω-`;)ゞポリポリ関さんに対する私の判断は二元的思考でしたか…。はい、すみません。というわけで、昨日は関さんに対して5次元思考をしてみたんです(笑)まず、5次元思考をするときは「良い・悪い」を外して、いろんな角度から物事を捉えるようにします。なぜ関さんはトランスヒューマニズムを取り上げるのか。関さんが番組を通して私たちに訴えかけているのは何なのか?なぜ関さんはこじるりちゃんにあんな事を言ったのか?お風呂の中で考えましたね~(笑)←暇かっ!!するとね、答えに繋がるいろんなポイントが浮上してきたんです。①関さんは制限の厳しいメディアに身を置いている関さんはやりすぎ都市伝説を通して私たちに地球の科学が今どこまで進んでいるかを教えてくれます。関さんはやりすぎ都市伝説には欠かせない人です。そしてその活動は長きに渡っています。そんな関さんがこれから地球に起こるであろうアセンションや世界統一政府の裏側を知らないわけがない!ですが、スピリチュアルなアセンション話をテレビで放送したところで「オカルト」というレッテルを貼られて、大衆に信じてもらえないと思ったんです。世界統一政府の裏側を話したところで、関さんが危ない目に遭うかもしれないし、番組内容がカットされてその事実すら消されてしまうかもしれません。そんな制限の多いメディアを通して出来ることって何だろう?私は考えました。それは今地球が確実に向かっている未来(科学技術)をテーマにして、それらを紹介する事で私たちに「こんな未来が来るよ!良いと思う?悪いと思う?どう感じる?ちゃんと自分の未来について自分で考えてね!」と問題提起をしてくれているそう私は考えたんです。関さんはYoutubeでは番組とは違う感じで発言をしています関さん:国民よ、立ち上がれ!きっと番組内では言えない事が多いんだろうな~。私は番組を見た時は一瞬関さんに対して悪い印象を持ったけれど、自分がメディアに身を置く立場で人々に「考える大切さ」を訴えるためにはどうすればいいかと考えたら…関さんみたいに表では最新技術を楽しんでる風を装って、裏ではオブラートに包んで問題提起するなぁ…なんて考えました(^_^;)それが関さんの役割なのかな…と。それに関さんは地上波にバシャールを持ってきた人ですからね。前回?の放送で初めてバシャールという存在を知った人が大勢いたと思います。バシャールを知ってる関さんがこれから地球が二極化する事を知らないはずはないし、非物質世界の事も当然知っているはずです。この放送がキッカケとなり、スピリチュアルな世界に興味を持ったり、今の社会に疑問を持った人もいたかもしれません。関さんも私たちと同じ立場なんだろうなぁ。関さんにしか出来ないミッションを今全力でやっているのかな(._.)②発言に対する注意の意味は?こじるりちゃんのコメントに対する関さんの注意なんですが…こじるりちゃんはとても勘の鋭い子だと思うし、摩訶不思議な世界に興味を持っている子だと思います。そのこじるりちゃんの発言に対して関さんはメディアを通して発言した内容に充分注意しないと危険だよ!とか君の発言は影響力を持つよ!そんな意味が込められているのかもしれません。だから関さんなりにこじるりちゃんを助けたのかもしれない…。変な発言をするだけで消されちゃいますからね。あとは地球がカウントダウンに入っている今、残り少ない期間の中でそんな事よりももっと深く考えるべき事があるだろう!という関さんの焦りもあったのかもしれません。以上、こんな感じでテレビ番組を通して5次元思考を働かせてみた次第です(笑)あ、ちなみに関さんが本当にそういう想いがあるのかどうかは不明ですよヾ(・ω・`;)ノ上記の内容はあくまで私の勝手な考察であり妄想です(笑)この5次元思考について大事なのは…正しい・間違いは関係ない!という事。自分が求める事は、自分の二元的思考を超えて多元的に物事を捉えられた!という達成感だけです(笑)なので関さんを信じる・信じない、善人・悪人と判断するのではなく、関さんの今後の活動にはエールを送りつつ、私は私で心がスッキリ晴れ渡る物事の捉え方でその世界を見ていこうと思いました(^^)関さんを使って私が勝手に脳のトレーニングを行っただけという…(笑)←関さんごめんなさいm(_ _)m私は自分で言うのもなんですが…私はしっかり自分で考えて日々を創造しています( ̄^ ̄)エッヘン!!だから関さんのメッセージにはとても共感しています!こうやって5次元思考の練習をすると、練習後は見える世界が丸っきり変わってしまいますね。関さんに対する自分の評価なんてどうでもよくなるし、どう世界が展開しようとも私は私の望んだ未来を歩めばいいだけという確固たる軸を再認識します。あぁ…、本当に目の前の出来事に意味付けしているのは自分自身なんですね。本当は外側の世界はフラットなんです。自分が意味付けして凸凹させているだけなんです。私もまだまだ無意識に二元的思考を発動させてしまいますが、しっかり自分の本質がモヤモヤを通してそれを教えてくれるので感謝しています(^^)なんて便利な機能なんだろうって(笑)もし皆さんも心にモヤモヤがある時は二元的制限思考が働いている可能性があります。その時は一旦制限思考を外して、多方面から物事を見てみる事をオススメします。面倒くさいですけどね(笑)でもやったらやったで確実に意識が拡張するので損はないです(^^)お試しください♪▼ 昨日の番組は関さん以外に粗品君の話も面白かったです!彼の才能には本当に驚きです♪応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      33
      2
      テーマ:
  • 24May
    • 電磁波対策を行って身体機能を整えよう|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちらこれまで私たちの身体は有機的コンピューターであるというお話をしてきました(^^)★過去記事はこちら★私たちは有機的コンピューター今日は素晴らしい有機的コンピューターである私たちの身体に影響を及ぼす有害な電磁波・周波数についてお話したいと思います。私たちの身体の周りには磁場があります。磁場は身体の周りだけでなく、細胞レベルのミクロの世界にも存在しています。なぜマクロの世界からミクロの世界まで磁場が存在するかと言うと…磁場によって物質が形成されているからです。これはラムサの教えでご説明しましたが、光の粒子が減速する事で電磁場を形成し、その電磁場からさらに粒子が減速・凝縮する事によって物質が形成されるというお話です。★関連記事はこちら★全て真逆!物質化の流れ逆に考えると、磁場が無いと私たちの細胞は結束力を失ってバラバラになってしまうんですヽ(゚Д゚;)ノ!!(「光へ帰る」とも言える)と、ここまで基礎知識を復習したところで今日の本題に入ります(^^ゞ私たちの身体には電磁場が形成されていますが、そのため磁極というものが発生しています。私たちの身体は細胞から全身に至るまで大きな磁石そのものなんです!その磁場に影響を及ぼすものがいわゆる有害電磁波・有害周波数と言われるものです。私たちは現在、様々な電磁波・周波数が飛び交う世界で暮らしています。目には見えませんが、極低周波・電磁波・マイクロ波・高圧線ケーブルの周波数・他人の思考周波数・土地に蓄えられた周波数・宇宙からやってくる周波数などです。これらの電磁波・周波数がものによっては私たちの身体の磁極を狂わせます。さらに、今宇宙から降り注ぐ高エネルギーによって私たちの身体はアセンションへと導かれています。そのため今まで以上に波動やエネルギーに敏感になっています。今までは気にならなかったのに、周囲の雰囲気に「あれ?いつもと違う…」と感じたり、相手の心が何となく読めたりします。感覚が繊細になるので、大量生産された食べ物より愛情を込めて育てられた食べ物の方に旨味を感じたりもします。そのように知覚の変化が起こっている中で、有害電磁波はダイレクトに身体に衝撃を与えてきます。全てが全て有害な電磁波と言うつもりはありませんが、一番気をつけたいのがスマホ、Wi-Fi、電化製品です!個人的な症状で言えば、私は電子レンジを使うと頭がボーッとしたりちょっと具合が悪くなります(´Д`)こうやってパソコンからブログを更新していますが、以前ほど長時間パソコンに向き合うのが困難になりました。特に一番頭に何か影響があるように感じています。(個人的感想です)身体が敏感になればなるほど電化製品が発する電磁波にも敏感になるみたいです。この症状は身体が進化する事で起こる事…という事ではなく。実は常日頃から私たちの身体はこの有害電磁波の影響によって知らない間に体調不良を起こしていたんです!どんな症状が引き起こされるか一例を挙げておきますね 頭痛 イライラ キレやすい 不眠症 無気力感 心の不安定さ 集中力の欠如 仕事、学習能力が下がるetcここで参考になる興味深い実験動画を掲載しようと思ったのですが、いつの間にか消えていた…その動画は「Wi-Fiが人体に与える影響」というテーマで女子中学生5人が研究を行ったという内容でした。その中の一人の女の子が、就寝中に携帯をベッドの近くにおいて寝ると不眠症になりやすくなるという事に気づいたのが実験を行うキッカケでした。実験は2つの部屋にそれぞれ植物の種子を置き、一つの部屋にWi-Fiルーターを置いて種子の成長具合を観察するというものです。実験の結果、Wi-Fiルーターを置いていた部屋の植物は干からびて変異が起こったという驚きの結果になったんです。[画像:The Daily Dot]詳しくはこちら【警告】電磁波を「浴びた植物」と「浴びてない植物」の比較画像がヤバい! スマホやWi-Fiで超絶劣化… 中学生の実験結果が恐すぎる!かつて携帯は通話やメールといった通信容量の少ないものでしたが、今は動画や音楽、画像、ゲームなど扱うデータ量が増える事によってWi-Fi必須!という状況です。私たちにとってWi-Fiや大容量を扱えるようになった移動通信システムはありがたいものだと思っていたんですが、実は身体には悪い影響を与えていたようです。現在、スマホの移動通信システムの規格は4G(第4世代移動通信システム)が主流です。皆さんのスマホにも「4G」と表記されているかと思います。しかし今後さらに増える情報量に対応して、2020年までに5G(第5世代移動通信システム)を導入しようと検討がされているようです。この5Gなんですが、アメリカで試験放送を行った際、数百匹の鳥が死んでしまったそうです。その件について深掘りすると話が終わらないので、興味のある方は下記サイトをご覧くださいませ詳しくはこちら5Gの試験放送で数百匹の鳥が死亡Wi-Fiも現在の移動通信システムも身体に良くない影響を及ぼしているようです(´・ω・`)さらにこれだけでなく、電化製品からも強力な電磁波が放出されているので、もうシッチャカメッチャカ(笑)人によっては原因不明の症状に悩まされている方もいるかもしれません。全部電磁波が原因とまでは言いませんが、一つの要因として電磁波が関係しているかもしれません。ちなみに私が高校生の時初めてパソコンを触ったんですが、その時顔が真っ赤になったのを覚えています。顔が痒くなる感じです。今はパソコンに慣れきってしまっているのでその症状は出ていませんが、当時はまだ身体が純粋だったんだなと思いました。しかし!こういう話は事実だとしても、大切なのは…正しく怖がる事!そして自分なりに出来る範囲で対処する事!だと私は思っています(^^)こちらの猿田さんという方の動画が参考になるので置いておきますね猿田さんもおっしゃっていますが、大切なのは「正しく怖がる」という事。良い・悪いの二元的思考だけで判断し、全ての電化製品を排除するという行動に出てしまうと自分の生活が困難になってしまいます。だから良い・悪いではなく、地に足をつけて「私はどうするべきか?」「私に出来ることは何だろう?」と考える事が大切だと私は思っています。こちらの動画もとてもわかりやすかったのでご紹介しておきます私なりの対策ですが、猿田さんがオススメするように 使用しない電化製品はコンセントを抜く 就寝時スマホを頭の近くに置かない 就寝時はスマホを機内モードにする 夜はWi-Fiを切る(ルーターのコンセントを抜く)などを行っています(^^)プレアデスの教えでもこのような記述があるので実践しています あなたの寝室を個人的な聖域にしてください。 パソコンやテレビなどの電気器具のない特別な憩いの場にしてください。 寝室にテクノロジーは似合いません。 寝室の時計は電池稼働のものがよろしいでしょう。 デジタル時計は、デルタ波の睡眠状態を乱す周波数を出します。 電気は壁のコンセントから漏電します。 差込口のプロテクターによってある程度まで電気を壁の中に封じることができますが、電気の刺激はあなたが処理できる以上の衝撃をもたらします。 寝室は電気的刺激が充満した高圧送電線網からできるだけ離れたところにしてください。 加速したエネルギーを扱っていくためにはそうした刺激の少ない状態が最善なのです。 アセンションの時代より アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 2,160円 Amazon また電化製品に関してですが、電子レンジは真正面が一番電磁波が強いそうなので、電子レンジを使う際は電子レンジの前に居続けないようにしています。参考サイト何でも電磁波測定隊テレビはテレビ大好きな主人がいるので見ないわけにはいきません(^_^;)なのでテレビの周りに観葉植物を置くようにしていますテレビの上にもちなみにこれ、100均セリアで買ったサンキャッチャー♪可愛いでしょ(*´ω`*)セーラームーンの幻の銀水晶みたい♪ちょっと自分でアレンジしました♪はっ( ゚ ω ゚ ) ! !関係ない話でしたね(笑)お話戻しますm(_ _)mこのように出来る範囲で電磁波対策するだけで、身体の不調は和らぐように感じます(^^)今すぐテクノロジーから離れて田舎暮らし!なんてできませんからね(笑)出来る範囲でいいんです♪また、最後にプレアデスの教えとしてこのようなものがあります あなたが仮に一日のかなりの部分を電波に同調した状況で過ごすことになった場合、それと同じくらいの時間を自然の中で過ごすことが大切です。 あなたのエネルギーを回復し、内なるバランスを取り戻すのにもっとも必要で適した場所は自然の中です。やっぱり自然の中で過ごすことはとても大切だそうです。私は毎朝近所の河川敷で太陽瞑想を行っていますが、その時ガイア(地球)に触れるように心がけています。★関連記事はこちら★自己流☆太陽瞑想で宇宙の最新情報をダウンロードしよう♪大地に触れる事で身体に帯電した電流を流すことができるからです(^^)ちなみに身体に電流が帯電しているとネガティブ思考になりやすいそうです。そういった意味でも自然と触れ合うのは大切なんだと思いました。以上、今日は電磁波のお話でした!身体がアセンションに向かうにつれて電磁波の影響も大きく受けるようになります。ただでさえアセンション症状が出て辛い時期だというのに、電磁波も影響してくるとなると事は重大です。まずは自宅の中を見回して、対策できそうなところを探して対処してみてください。それと合わせてなるべく自然と触れ合うようにしてください。自然が私たちの身体をチューニングしてくれます。そして、これ絶対大事です就寝時スマホは機内モードにして枕元から遠ざける!これでぐっすり眠れるようになります(^^)質の良い睡眠が電磁波に負けない身体を作ります!今夜からぜひ実践してみてくださいね♪▼ 寝るときはスマホを遠ざけつつ枕の近くに観葉植物や竹炭を置くようにしています。電磁波対策をするようになって家の中に観葉植物が増えたので心地よい空間になっています(*^^*)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      38
      テーマ:
  • 21May
    • プレアデスエクササイズ☆呼吸と正しい姿勢で宇宙エネルギーを享受しよう|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちらこれまで私たちの身体がどれほど素晴らしい有機的コンピューターかについてご紹介してきました(^^)★過去記事はこちら★私たちは有機的コンピューターどんなに高性能なコンピューターと言えどメンテナンスは必須です。要らないファイルの削除、ディスクのクリーンアップ、デスクトップ型のPCならファンのお掃除などなど。有機的コンピューターである私たちにも同じ事が言えます。今日は私たちの身体である有機的コンピューターをより良く機能させるための基本的なエクササイズをご紹介したいと思います!その名も…プレアデスエクササイズ☆それでは始めます(o´▽`o)ゞどーなのよ、このネーミング(笑)■呼吸についてエクササイズを始める前に一番大事な「呼吸」について触れておきたいと思います。以前の記事でもご紹介しましたが、呼吸は宇宙とエネルギーをやり取りする最も直接的な方法です。★過去記事はこちら★自己流☆太陽瞑想で宇宙の最新情報をダウンロードしよう♪意識的に呼吸をする事で、太陽から降り注ぐ最新の宇宙エネルギー(情報)を取り込む事が出来ます。また、規則正しい呼吸を習慣づけると身体の活力が回復し、身体に蓄積された感情の残りカスを一掃する事も出来ます。浅い呼吸を常日頃から行っていると、身体を巡る酸素量が低下してしまうので、身体的にも精神的にも不具合が起こってきます。全身に多くの酸素を巡らせる事はあらゆる健康状態に至る最高の手段の一つなので、深く規則正しい呼吸は大切なのですd(。ゝω・´)プレアデスの教えでは呼吸の際に想像力を駆使してエネルギーが体内に入ってくる様子などをイメージするよう促します。ただ私はどんな時でもふとした瞬間にリラックスして呼吸する習慣を付けるほうが大切だと思っているので、ここでは私が日頃意識している呼吸の仕方についてご紹介したいと思います(^^)【やり方】 舌の力を抜いて、上あごと下あごを離す 吸う→吐くを同じ秒数かけて行う①に関して、噛み締めている歯を離して上あごと下あごを離すだけで脳波が変わります。この上あごと下あごを離す事はとても重要で、これだけでリラックスモードに入りやすくなるため、日常の呼吸だけでなく瞑想時もこの方法を取り入れています。②に関して、よく「吐く息の方に重点を置いて長めに吐きましょう」と言われる事が多いのですが、私個人としては吸う息もしっかり取り込まないとしっかり吐けないと感じているので、吸う息と吐く息の重要性は同等だと考えています。なのでどちらも同じ秒数をかけて呼吸するようにしています(^^)※これはあくまで私個人の感想なので、長めに吐く方が良ければご自分の方法で行って下さい。日常生活の中でふとした瞬間、少し自分が力んでいると感じた瞬間、心を落ち着かせたい時、瞑想時にこの呼吸を意識的に行ってみて下さい。特に太陽の下で呼吸するのがオススメです(=゚ω゚)ノさぁさぁ!ここからがプレアデスエクササイズのご紹介ですよ~(⊃´∀`)⊃♪←やっぱどうなのよ、このネーミング(笑)■しなやかな背中を保つまず、内なる世界と外側の世界の両方に効果的に取り組むためには肉体が完全な状態にあることが重要だと言います。私たちは気づきによって意識の成長が促されますが、その成長に大切な事は…良い姿勢を維持する事です!きちんと伸びた柔軟で強靭な背骨に宇宙エネルギーが充填された状態が健康体の基盤となるそうです。脊椎は生命エネルギーの導管であるだけでなく、全ての信号の入出力を制御する配電盤でもあり、アンテナでもあります。脊髄液を流動させる事で外部から取り込んだ宇宙エネルギーの伝導性が高まります。背骨を伸ばして身体を動かく習慣をつけることで、銀河中央から放たれる膨大な宇宙エネルギーを上手に取り込めるようになるそうです\(^o^)/以前ラムサの教えでも取り込んだ思考エネルギー(生体電流)が背骨の中を走る中枢神経系の液体の中を通って各細胞に伝わるとご紹介しました。★過去記事はこちら★たった一つの思考で養われる人体の神秘プレアデスの教えもこの内容に繋がりますね(○ゝω・)bという事で、今日は脊髄液の流動性を高める簡単なエクササイズをご紹介します!ではでは、まずBGMを用意して…っと【やり方】 床に毛布か敷物を広げてその上に仰向けになる しばらく身体の力を抜く 両膝を胸の位置まで持ってきて膝の後ろで両手を組む そのまま身体を頭→つま先まで前後に揺らす これを数分間繰り返すこのエクササイズは脳脊髄液を脊柱の上下に流動させるのに極めて効果的です!背中の高度な柔軟性を維持するのにも役立ちますd(>ω<。)※私は背中にお肉がなく背骨が出ている体質なので、ヨガマットを敷いても背中が痛いです(笑)なので布団の上でこれを行っています。また、これ以外に私のオススメする背中ストレッチもご紹介します♪ヨガ:猫のポーズ 息を吐きながら背中を丸めておへそを見る 息を吸いながら胸をはって背中を反らせる 数回繰り返すこの猫のポーズは朝起きたときに行うと、就寝時に固まった背中がほぐれるのでとても気持ちが良いです(^^)また、崎田ミナさんのストレッチ本には背中に関するものも多数掲載されているのでオススメです 職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ 1,296円 Amazon 会社勤めしてるときこの本にはめっちゃお世話になりました(笑)以上、今日は宇宙エネルギーを享受するための簡単なエクササイズをご紹介しました(^^ゞ私たちの身体はパソコンや人工テクノロジーとは比べ物にならないくらい高性能ですが、性能が良くてもしなやかさがなければいけないという点が有機的コンピューターならではだと思いました。曲がってしまったアンテナよりピーンと立ったアンテナの方が受信良好なのは言うまでもありませんね(^^)ぜひ仕事や家事の合間、テレビを見ている時など意識的に背中を動かす習慣をつけましょう♪▼ 脊髄液を流動させる運動ってなかなか上手くコロコロ出来ないんですよね(笑)その場合は足で勢いをつけてやるしかありません(^_^;)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      54
      テーマ:
  • 20May
    • DNAとエネルギー浄化の関係性について|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちら前回は私たちの身体の細胞についてお話しました(^^)★過去記事はこちら★私たちは有機的コンピューター今日は細胞をさらに深掘りして、DNAについてお話したいと思います!これまでこのブログでもDNAについて何度も触れてきましたが、プレアデスの教えはさらに面白い♪DNAの知られざる構造について知ると、私が推奨するエネルギー浄化との密接な関係性が見えてきます!それでは始めます(・∀・)ゞ■DNAで繋がる私とご先祖様人のDNAの約3%は肉体の形成に関係しています。ケガをした際、身体が元の状態に修復できるのはDNAのおかげです。現代科学ではDNAの約3%の働きについては解明できていますが、残りの約97%はなぜ存在しているのか未だに解明されていません。この約97%を「無意味なジャンク」「ガラクタDNA」と考えてしまっていますが、それはナンセンスです!実はその「ガラクタ」とされるDNAの部分には、先祖代々のイメージや刻印、個人的印象などの膨大な寄せ集めが記録されています。親子で顔が似る、隔世遺伝という形でおじいちゃんと孫が似る。顔だけでなく性格まで似ているのはこのためです。※実はそれだけでなく、この地球に住むはるか以前の他の惑星の情報もDNAには記録されています。ただ、その話をしてしまうとスケールが大きくなり話がまとまりづらくなるので、今回は地球人生に絞ってお話していきますm(_ _)mそもそも、私たちの身体は膨大な情報を保持する事が出来る、素晴らしくデザインされた有機的コンピューターです。それぞれの世代で得られた(体験した)情報は、瞬間ごとに身体に正確に記録され、細胞レベルで蓄えられます。(いわゆるこれがDNA)これがやがては巨大な知覚的影響力として集積し、一つの世代から次の世代へ血で繋がったテレパシー作用によって受け継がれていきます。なので、DNAには…自分の先祖代々の情報が刻み込まれており、血で繋がった情報ネットワークを築いているという事になります。どの家系にも強い繋がり(価値観・性格・心理面etc)が存在するのは、血の中に運び込まれている情報(DNA)に共通性と親近性があるためです。今私の身体の中にあるDNAには、100年前、1000年前、いや…もっと前のご先祖様の情報も刻み込まれているという事になります。私の性格が「何でも自分でやらないと気が済まない」「先走る」のは、100年前のご先祖様にそういう方がいたからかもしれません(゚ω゚)←人のせいにしたいヤツ(笑)■DNAとエネルギー浄化の関係性について①DNAには先祖代々の情報が蓄積されていますが、その情報の中にはご先祖様が過去に受けた心の傷、トラウマなども含まれています。※これは負のエネルギーの蓄積という意味です。これは嫌(笑)この過去に受けた心の傷やトラウマがDNAに蓄積される事で、現代の私たちにどのような影響があるのか?それは…ご先祖様の負のエネルギーによって自分の前にそれに似た現象が起こってくるという事。ものすごく簡単に言えば、過去に叶わぬ恋をしたご先祖様がいてとても辛い思いをした場合、現代において自分も辛い恋愛を経験する場合がある!という事です。(例えばのお話)DNAに蓄積された情報は、全てにおいて時空を超えて現代でも再現されます。これが「血で繋がった情報ネットワーク」の意味です。「私関係ないじゃ~んなんでご先祖様のトラウマを引き継がなきゃいけないの?」なんて思ってしまいますが(笑)まぁまぁ、そんなにマイナスに考えなくても大丈夫です(^^)過去に蓄積された膨大な負のエネルギーを浄化できるのがこの時代なのです!今、天の川銀河の中央から莫大な宇宙エネルギーが降り注いでいます。それによってガイア(地球)と私たちはアセンションへと向かっています。アセンションすることによって、私たちは新しい時代を迎える事ができます。新しい世界へ行くためには、過去蓄積してきた負のエネルギーを清算しなければいけません。アセンション後の新しい世界はこれまでの価値観とは全く違う180度反転した世界です。思考が現実化してしまう世界です。負のエネルギーをそのまま持ち越すと、そのエネルギーによって自分がダメージを受けてしまいます。だからそうならないためにもまだ現象化が緩やかな今の時代に負のエネルギーの浄化が必要なんです。それを効率よく行えるように銀河中央から莫大な宇宙エネルギーが降り注いでいます。■DNAとエネルギー浄化の関係性について②また、現代において過去の負のエネルギーを浄化する事によって過去・現在・未来のタイムラインが変わります。時間とは過去→現在→未来と一直線に進んでいるのではなく、時間は全て同時に存在しています。この意味がなかなか理解出来ないと思いますが、エネルギー浄化やホ・オポノポノをされている方は何となくご理解いただけるかと思います。※ホ・オポノポノとはハワイに伝わる問題解決法で、「ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛してます」の4つの言葉を唱える事によって問題解決を図るものです。例えば、今目の前に嫌な現象が展開したとして、自分がエネルギー浄化やホ・オポノポノを行ったとします。するとその後問題視していた事象が「あれ?知らない間に問題解決してる…」という現象へと変わります。なんだか違う世界に自分がシフトしたような…そんな印象を受けます。私は自分がエネルギー浄化やホ・オポノポノを唱えるだけで問題解決してしまうので「こりゃいいや♪」という思いでエネルギー浄化に励んできたんですが(笑)実はこれにはDNAが関係していた!とプレアデスの教えによって知りました。先程も触れましたが、DNAにはご先祖様の負のエネルギーも蓄積されており、自分がそれを今引き継いでいます。それによって嫌だな~と思う現象が引き寄せられてくるわけですが、ここで自分がエネルギー浄化をした場合、DNAに蓄積された負のエネルギーが浄化されます。すると今同時存在している”過去”と言われる時空間に存在するご先祖様(負のエネルギーを受けた張本人)もDNAを通して負のエネルギーの浄化を受けるんです。なぜそのような事が出来るのかと言うと…前回の記事で「細胞は時空間を移動するタイムトラベラー」という話をしましたが、細胞内にあるDNAも同じなんです。DNAは時空を超えます。そして…DNAは時空を超えてご先祖様と共有されています!これが驚きだった!DNAは共有されているんです!!だからその負のエネルギーが浄化される事によって、ご先祖様の人生が変わるんです!するとその情報がまたしてもDNAからのテレパシーによって現代に伝わり、自分の人生も変わる、問題が解決してしまうという世界が展開されるんです!※全ての時間が同時存在しているという話は理解しがたいですが、エネルギー浄化をする事によって「あれ?本当に時間は一直線じゃないかもしれない」と実感出来るようになりますよ(●・ω・)bちょっと話逸れるんですが…全ての時間は同時に存在しており、現在(過去)の行動が未来を変えてしまうという事について参考になる映画があるのでご紹介しておきますね。最近見たやつ(笑)「映画:LOOPER/ルーパー」お話戻しますm(_ _)mエネルギー浄化をすることによって自分だけでなくご先祖様全体が癒やされます。するとタイムラインに変化が出て、過去の内容が書き換わり、現在の人生も書き換わります。つまり歴史そのものが変わっちゃうんです!それが出来るのは時空間トラベラーMr.DNAのおかげというわけですね(^^)ここだけの話。だから今地球で浄化に励む、アセンションするという事は宇宙全体の進化に繋がるんだと思いました。私たちのDNAを通して地球外知的存在の進化も促されるという事なんですね(´・ノω・`)ヒソヒソ以上、今日はDNAのお話でした\(^o^)/今は浄化をするのに最適な時期です。宇宙エネルギーの増大により、効率よくエネルギー浄化が行えます。なのでこの時期は負のエネルギーを呼び起こすためにたくさん嫌な現象が起こってくるかと思います。それをマイナスと捉えず、是非積極的にエネルギー浄化を行って下さい(*^^*)そして「目の前で起こった嫌な出来事は全部が全部自分の責任ではない!」という事も知っておいていただければと思います。自分の人生に責任を持つことは素晴らしい事ですが、人生はもっと複雑な構造で成り立っています。この人生さえも多次元的に創造されています。だから自分の人生に責任を持ちつつ、自分を責めることなく淡々とエネルギー浄化に励む心の余裕も必要です。だって~、今起こってる嫌な現象は自分が原因で起こっているわけじゃないかもしれないし~(´ω`)←ギャル風まぁ、でも、ご先祖様に対する感謝の気持ちを込めてエネルギー浄化をするという心構えは必要だと思っています(*^^*)ホ・オポノポノのヒューレン博士は「何が原因でその現象が起こっているのかわからないんだから、悩んでいる暇があるならホ・オポノポノを唱えなさい」とおっしゃいます。うん、まさにその通りだとプレアデスの教えを通して知りました(^_^;)(笑)今の人生は過去・未来を通じて創られている多次元的世界!目の前の問題を解決するのは自分。自分の人生を変えるのは自分。ご先祖様を癒やすのも自分。先祖代々の過去を書き換えるのも自分。歴史全てを変えるのも自分。全て自分、自分、自分!!!!「今、ここ」にいる私という存在がどれだけ重要かより深く理解する事ができました(*^^*)時空間トラベラーMr.DNAの素晴らしさとエネルギー浄化の大切さが皆さんに少しでも伝われば嬉しいです♪■ エネルギー浄化シリーズ ■記事一覧はこちら▼ 多次元の感覚はなかなか理解するのは難しいですが、エネルギー浄化などの実践を通してその感覚が掴めるようになります。DNAって本当に素晴らしいですね\(^o^)/応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      31
      テーマ:
  • 19May
    • 私たちは有機的コンピューター|プレアデスの教え

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちらさてさて♪前回まで太陽系と銀河の関係についての基礎知識をご紹介してきましたので、ここから身体に関する話へ移りたいと思います(^^)★過去記事はこちら★太陽の勉強に最適な動画のご紹介♪以前ラムサの教えでも人体の神秘について触れました。★過去記事はこちら★たった一つの思考で養われる人体の神秘 ラムサ ホワイトブック 改訂版 2,970円 Amazon 上記のお話は、脳内に入ってきた思考エネルギーがどのように細胞へ到達するのか、そしてたった一つの思考エネルギーで細胞が生まれ変わるという衝撃のお話をご紹介しました(^^)今日はこのお話にプレアデスの教えで得られた情報を補足したいと思います!私たちの身体について理解を深めると、身体がどれほど高性能の有機的コンピューターなのか知ることができます。また現実創造と細胞の働きの関係性も知ることが出来ます!それでは始めますd(。ゝω・´)■細胞は情報の送受信機私たちの人体の組織構造、細胞はテレパシーで送られてきた情報を即座に受信します。テレパシーとはいわゆる、 他人の信念や期待、意図や隠れた欲求 同時存在している過去・未来の情報etcです。1番目に関しては逆も同じで、自分の信念や期待、意図や欲求なども細胞を通して他人へ伝わっています。当の本人は気づいていませんが、無意識のうちに全ては細胞レベルで感知されています。女性は特にそのような感覚が鋭いので「女の勘」としてこのようなテレパシーをごく自然に扱う事が出来ます(^^)女性を侮ったらいかんぜよ♪2番目に関しては、細胞は絶えず過去と未来の情報を追跡しています。それはなぜか?まずはじめに、私たちは無限の情報のネットワークの中に存在しています。ラムサの教えではこれを「神のマインドの河」と表現しています。【用語解説】●神のマインドとは下記の要素を全て含んだもの。あらゆるものの根本物質/全てのものが生まれ出る源/全宇宙のエネルギー/知識/アカシックレコード/アイデア/パラレルワールド/全生命の思考etc※神のクラウドと考えてもOK。●神のマインドの河とは?上記の要素が河の流れのように絶えず流れているという意味。私たちはその河の中に生きている。詳しくはコチラの記事をご一読下さい♪これら情報ネットワークの中に私たちは住み、常に身体の細胞を使って随時情報交換が行われています。※ラムサの教えでは、一度脳がそれらを受信し細胞へ伝えるとしています。細胞は自分の顕在意識、潜在意識、無意識にある全ての思考に常に聞き耳を立てています。その発せられた思考をキャッチすると同時に、即座にテレパシーに乗せて自分が欲している世界・現象に正確なシグナルを送信します。このとき細胞はテレパシーを発信しながら過去や未来にアクセスして、その発せられた欲求を達成するために必要な情報を収集します。すると現実世界ではどのような事が起こるかと言うと…シンクロニシティ(共時性)な出来事が次から次へと引き寄せられてきます。自分はそのシンクロニシティをヒントに行動し、結果として望んだ未来に行き着く事が出来ます。という事は…細胞は常に時空間を行き来して情報収集をするタイムトラベラーみたいな感じですね( ゚ ω ゚ ) !!!!既に細胞レベルではタイムトラベルが行われているという事かっ!!!!当の本人は自覚なし!(笑)何てことだΣ(-∀-;)■脳は宇宙エネルギーの変換器簡単に言えば、細胞は地上レベルにおいての情報ネットワークにアクセスしていますが、脳は…と言えば脳は宇宙からやってくるエネルギーをキャッチするアンテナの役割を果たしています。脳の内部の空洞は共鳴室としての役割があり、宇宙エネルギーの変換器でもあります。ラムサの教えでもこれに似たような話がありましたね(^^)★関連記事はこちら★偉大なる脳の仕組みを学ぼうプレアデスの教えでは、その宇宙エネルギーとは「生命力」あるいは「気」の事で、生命の設計図を運んでいるとの事。銀河中央から放出される宇宙エネルギーは、太陽がキャッチして地球へ送ってくれています。つまり太陽の光を浴びる=宇宙エネルギーを享受するという事になります。太陽の光には生命の設計図が含まれているため、それを脳がキャッチする事で私たちのDNAに変化が起こったり体がアセンションへ導かれるんですね(*゚∀゚*)b★関連記事はこちら★偉大なる太陽の基礎知識②太陽光線が私たちのアセンションを促す!■私たちは自分の身体のオペレーター身体の細胞の一つ一つは、私自身が置かれている状況を感知して、その状況の延長線上に何があるかを予知する最高に洗練されたアンテナです。その細胞の集合体である人体は、サバイバル機能を備えた「生物学的システム」のようなもので、瞬間ごとの総合判断に基づいて細胞たちは人体の操縦者である”私”にシグナルを送ってくれます。そのシグナルとは、ある行動の前に急に気分が悪くなったり、心臓の鼓動が激しくなったり…というものです。それらはサバイバル機能の働きである可能性があります。しかし、どんなに細胞がシグナルを発信しても最終的に判断を下し、行動を決定するのはオペレーターである自分自身です。これに関しては個々の細胞はどうすることも出来ません。細胞は常にオペレーターを適切な道へ導くためにシグナルを発しています。ふと湧いてくる違和感、危機感などは細胞の声かもしれません。オペレーターである自分はいつも心を澄ませて細胞の声に耳を傾け、状況に適切に対応する事が重要です!細胞とのコミュニケーションはとても大切だという事ですね(*^^*)また、細胞は絶えず入れ替わっています。「あなたは半年前に食べたものでできている」という本がありますが、細胞も同じです。細胞もオペレーターである自分の思考を元に複製されます。たとえ細胞が新しくなっても自分自身が代わり映えのしないいつもの指令や思考ばかりを与えていると、細胞はずっと同じ細胞を複製し続けます。結果、以前と変わらない自分が出来上がります。私たちは自分の人生の創造主と言われますが、これは自分の身体にも言える事です。自分の身体の創造主は”自分”です。今より良い未来を望むなら、発する思考一つ一つに注意を払わなければいけません。ネガティブな事ばかりを考えていたら、細胞は忠実にその指令を受けてネガティブな世界を創造するための情報を収集してしまいます。細胞自身もその世界を維持するために同じ細胞を複製し続けます。今すぐポジティブ思考になりましょう!とは言いません。体だって半年間健康な物を食べ続けてようやく丸っと全身が変わるんです。思考も少しずつポジティブな方向へ切り替えながら、徐々に細胞を変えていきましょう(^^)時間がかかって当たり前!だからマイペースで構いませんので、少しずつ思考を変える努力をしてみてください(*^^*)細胞は確実に変化を起こし、いつの日か丸っとポジティブな自分が出来上がっている事でしょう♪以上、今日は細胞のお話でした\(^o^)/物事に偶然はなく、全て自分が発した思考を細胞がキャッチして、必要な状況を引き寄せています。細胞は私たちの指令を常に聞いていて、それを確実に達成するために出来る限りの事をしてくれています。忠実に、忠実に私たちの命令を遂行してくれます。私たちの身体という有機的コンピューターは、どんな人工テクノロジーよりも洗練されています。その作業は次元を超えて行われています。これは本当に驚きです!このエネルギーが加速している時代、現象化が早まっている時代に私たちは思考エネルギーの上手な使い方をマスターする必要があります。自らの生物学的システムを管理し、身体という有機的コンピューターを上手に運営していくという重大な責任を受け入れなければいけません。自分が発した思考は全て自分に返ってくるからです。自分のために自分の思考に責任を持つ事!これが出来るようになって初めて思い通りの世界を創造する事が出来ます(^^)まずは毎日の思考の管理を日課にしてみてください♪ アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 Amazon ▼ 細胞が常に自分の心の声を聞いているとなると、その発する思考への責任は重大です。もしネガティブな思考をしてしまった場合は「な~んちゃって♪」と言って誤魔化しちゃいましょう(笑)応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      35
      テーマ:
  • 17May
    • 太陽の勉強に最適な動画のご紹介♪

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちらさてさて。これまで太陽系のお話をしてきましたが、週末ということもあり、週末にじっくり太陽の勉強をしたいな~という方のためにもってこいな動画を集めましたのでご紹介します(^^)■太陽系の動き私たちは学校で「太陽系の惑星は太陽を中心にして、太陽の周りを平行に回っている」と教わりました。しかしそれは間違いです。太陽系は太陽を先頭にして、螺旋を描きながら猛烈なスピードで前進しています。■天の川銀河を進む太陽系の動き猛烈なスピードで前進する太陽系は、太陽系自身も螺旋を描きながら規則正しい周期で天の川銀河内を進行中です。まずは上記2つの動画を見て、今まで持っていた太陽系に対するイメージを書き換えていただければと思います(・∀・)ゞ以下、私の大好きなエハン・デラヴィさんのエハン塾シリーズをご紹介します(*^^*)■電気的宇宙論(プラズマ宇宙論)プレアデスなど地球外知的存在から宇宙を教わる時、今まで学校で習った宇宙の概念を持ったままだと理解しづらいかと思います。なぜなら、私たちは「宇宙の星々は核融合で燃えている独立した存在」というふうに学校で教わったからです。しかし真実は違います。宇宙はプラズマで満ちており、星々もプラズマによって電気的チャージを受けています。この「宇宙は電気で満ちている」という新しい概念、プラズマ宇宙論が最先端の宇宙論です。まずはこのプラズマ宇宙論がどのようなものか動画をご覧いただければと思います(^^)■太陽の基礎知識プラズマ宇宙論をご理解いただけましたら、以下太陽の基礎知識、太陽が地球に与える影響、太陽と人間の健康についてさらに理解を深めてみてください。プレアデスの教えにある「太陽の光が私たちの体をバージョンアップされてくれる」という部分に繋がる話もエハンさんは科学的根拠を元にお話してくれています(^^)★関連記事はこちら★偉大なる太陽の基礎知識②太陽光線が私たちのアセンションを促す!■太陽活動の異変について上記の「地球の氷河期メカニズム」動画内でエハンさんが紹介しきれなかったNHKの動画はこちらです。この動画では宇宙線と地球上の雲の関係性や、プレアデスの教えにある「太陽は太陽系の管理者として宇宙エネルギーを一旦受け取り、翻訳して太陽風に乗せて星々に届けている」という部分に繋がる話も出てきます。これら動画を通して太陽活動の異変について学ぶと、「物質世界では確実に地球に異変が起こる時代に突入しているな」という実感が湧いてきます。ちなみに、大きな声で言えませんが…今後確実にミニ氷河期きますよ~。地球温暖化なんてしてないですからね~。2030年までに太陽活動が60%も低下しちゃうらしいですよ~。はてさて、私たちはどうやって生き延びればいいのでしょうか~?(´・ノω・`)ヒソヒソ■番外編ダイエットしたい方に(笑)エハンさんもおっしゃっていますが、よく考えて実践していただければと思います(笑)以上、ザッとこんな感じです(^^)地球外知的存在の方々の教えは思考範囲が広すぎるので頭がパンクしそうになるかと思いますが、基礎知識としてこのような地球レベルで解明されている宇宙論をまず最初に学べば、プレアデスの教えも何となく理解出来るようになります。エハンさんは独自ルートでこのような情報を収集し、私たちに提供してくれるので本当にありがたいです(*-ω人)ちなみに、私はプレアデスの教えにエハンさんの動画内容がピッタリだな~なんて思い、記事内でもリンクして貼っていますが…実はエハンさんの奥様、愛知ソニアさんはプレアデスのチャネラーさんです。そういう不思議な繋がりもあるのよね~♪ブログだけではお伝えできない事がたくさんありますので、是非一度動画をご覧くださいませませ(*´ω`*)▼ 私はいつもこんな感じで独自で知識習得しています(^^)またシンクロニシティを使ってどんどん知識の輪も広げていっています♪応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      39
      テーマ:
  • 16May
    • 「ワンネス・統合」は一旦横に置いておきませんか?

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について宇宙に関してお話している最中ですが、今日はちょっと別のお話を…。皆さんは「ワンネス」や「統合」についてどのような考えをお持ちでしょうか?大いなる一つのものから分離し、長きに渡って孤立や孤独を経験してきた私たち。自分以外に”他人”なる存在がいるために、争いや戦争、妬み、ひがみなどが耐えませんでした。しかし、これからの未来では「ワンネス」や「統合」を果たす世界だと言われています。私たちは大いなる一つの存在なのだから、他人はいなくて、全て”私”である。みんなを愛しましょう、受け容れましょう。そう言われますよね?うん。この件について今日は私の持論をお話しますね。あくまで私の考えなので、ご興味なければ聞き流していただいて大丈夫です(^^)では、いきます。ワンネスや統合なんて出来るわけがない。はい、率直な感想です(笑)皆さんも心の奥底ではこう思っていませんか?いや~絶対思ってるはず(笑)なぜこんな話をするのか、詳しくご説明しますね(^^)まぁ、これ凄く簡単で率直な感想なんですが…。自分の持っている固定観念によって嫌ってしまう”他人”がいる場合、それは自分の固定観念を書き換えたりエネルギー浄化をしたりして心を解放する事は出来ます。ただね、ただね…。固定観念に気づかせてくれて書き換えも出来たからこの人には感謝しているけど…やっぱりこの人無理!好きになれない!私とは違う世界に住んでいる人だから理解し合えない!嫌いどころか不気味だし気持ち悪いし…。な~んて思う事も事実あるんですよ(笑)どんなに自分のエネルギーをニュートラルにしても、相容れない相手を受け入れる事は出来ないんです。なぜか?なんて説明しなくてもご理解いただけると思います(^_^;)説明しなくても皆さんも経験あるはずなのでお分かりだと思います。やっぱりどうしても好きになれない相手っていますよね?相手が同性であってもそう思うし、ましてや異性の場合…気持ち悪い…。近寄りたくない…。これリアルにそう思いますよ(笑)でも、そう思うのは普通ですよね?ある意味、直感ですよ。第6感ですよ。これを受け容れられますか?私は無理です(;´Д`A(笑)スピリチュアルや精神世界で心のお勉強をしている方はいや、この人も”私”なのだから受け容れなきゃ!嫌ってはダメだ!なんて考えて自分を律するかと思いますが…。でもね、それはね、出来ないんです。その「ワンネス」「統合」を今すぐ求める事は無理なんです。と私はお伝えしたいのです(^^)「え~!スピリチュアルでも精神世界でもワンネスや統合を目指す、そんな世界にしましょうと言ってるじゃない!」そう思われるかもしれませんが、私は「ワンネス」や「統合」に関してこういう考えを持っています「ワンネス」や「統合」とは”結果”であり、結果は作るものではない。”結果”とは「最終的に行き着く先」の事。最終的に人類が行き着く先が「ワンネス」「統合」である。そう思っているんです。私は以前このブログで、「非物質世界は”結果の世界”である」とお話したことがあります。★過去記事はこちら★この世界に非物質世界の姿を探してみよう!「ワンネス」や「統合」も非物質世界の”結果の世界”だと私は思っています。という事であれば、その”結果の世界”を達成するためにはこの物質世界で何をするべきなのか?それは…ワンネス・統合へ向かうために必要な基盤作りをする事!私たちはようやくワンネスや統合への一歩を踏み出したばかりです。その一歩を踏み出したばかりなのに、急にワンネスや統合という結果を求めるのには無理があります。今歩み始めた私たちがこの物質世界、そして自分の今生でやるべき事は…嫌いな人を”ただ単に嫌い”と判を押してしまうのではなく、 なぜその人を嫌いだと思うのか自分の心を内観する事 自分の固定観念や抑圧している感情エネルギーを浄化する事 嫌いな人の別の面を見て多元的思考を働かせ違う側面(良い面)を探す事これがワンネスや統合に向けて歩みだした私たちが今やるべき事だと思っています。まだ上記さえもやって来なかったのがこれまでの時代です。これからの時代は上記を実践して、ワンネスや統合の世界の基盤を築くための「思考の仕方」を習得するこれがこの時代に生まれた私たちのミッションではないかなと私は思うのです。これらを実践して結果的に「やっぱりこの人は私と違う、合わない、苦手だ」と思ったらそれはそれでOKなんです。ただこの事に気づけばいいんです嫌いと思っていた相手の行為には”悪意がない”という事。今までは嫌いな相手を「敵」とみなしてきたと思います。これが行き過ぎると争いになり、国家間の戦争にまで発展するんです。ですが、”相手に悪意がない”と知るだけで争いは起こらず、ワンネスや統合への道に繋がるんです。それに今の時代は「思考が現実を創る」と教えられたばかりで、私たちは今自分のエネルギーというものを掴もう、習得しようとしている真っ最中です。要はまだ自分軸というものを作っている段階なのに、嫌いな相手を無理に受け容れるという行為は他人に自分のエネルギーを引っ張られる場合もあるんです。これもその相手には悪意はありません。善意でやってくれている事であっても、自分のエネルギーを持って行かれる事があります。なぜなら、自分が相手のペースに乗ってしまうからです。なので今私たちが一番力を入れてやるべき事は 偏った思考を拡大させる事 自分軸を作る事これが今すべき事なんです。それらが出来るようになって初めてワンネスや統合といった未来の世界の姿が見えてくると私は思っています。それと地球人の二元的思考のまま「大いなる一つ」を理解する、統合する事は出来ません。「大いなる一つ」を”神”と言い換えてみると、神は無限の側面を持っています。神の無限の側面を知るためには、地球人の二元的思考を飛び出して多元的(多次元)思考を持たないと神の無限性を知る事は出来ません。「二元性を統合する事で神を知る」のではなく…二元性を超えて多元的(多次元的)に物事を捉えられるようになって初めて神を知ることが出来ると私は思っています。神を「宇宙」と言い換えても同じ事が言えます。この事は今日のお話にも繋がるのですが、この時代にやるべき事は…他人に対する偏った見方を捨てて、多面的に相手を見て思考する。それが出来て初めてワンネス・統合に繋がる道が見えてきます。結果は好き・嫌いどちらでもいいんです。自分で考えて出した答えに間違いはありません。だから出した答えは何でもいいんです(*^^*)大事なのは… 多元的思考が出来たかどうか 相手に悪意はないと理解出来たかどうかです!嫌いな人を無理して受け容れなくても大丈夫です。受け容れようとして葛藤しているその時、実は心の中で自分を責めています。だから葛藤するんです。なぜ自分は相手を受け容れられないのか?そんな自分はダメなんじゃないだろうか?って。なのでその時は自分にこう言ってあげて下さい。「あの人の事、嫌ってもいいんだよ。好きになれないんだから仕方ないじゃない」と。(ただしこれは嫌いな相手に「悪意はない」としっかり理解した上で行って下さいね(^^))相手に悪意はないと知るだけで、シンプルに「この人は私のエネルギーに合わないからお付き合いは控えよう」と思う事ができます。争いは起こりません。憎しみも怒りもありません。ただそれぞれが別々の道を歩むだけです。それでいいんです。エネルギーを扱うとはそういう事です。私たちは新しい時代の開拓者です。未来の基盤を作る、そのために必要な思考の仕方を今学んでいます。そしてエネルギーがどういうものなのかについても学んでいる最中です。だから今はワンネスや統合は一旦横に置いておいて下さい。新しい時代の開拓者として今やるべき事をやりましょう!まずは自己愛、そして思考の拡大と自分軸の確立!それが世代を超えて受け継がれて、ワンネスや統合を達成します。それを達成するのは数千年後かもしれません。しかしワンネス・統合の達成には私たちの基盤づくりが最も重要です!きっと自分がこの一生を終える時、人生の全てに感謝すると思います。嫌いだったあの人も自分の人生に彩りをくれた大切な存在だと気づきます。結果的にそういう境地に行き着くのだから、今は無理して受け容れなくて良いと私は思っています(*^^*)既におばあちゃんみたいな発想ですが…(笑)うん、でもそれでいいんじゃないかな♪無理せず自分の本心に従って歩んでみて下さい(*^^*)▼ ワンネス・統合を求める事は永遠の課題でもあります。永遠の課題だからこそ無理せず今できる事をしましょう♪応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      38
      テーマ:
  • 15May
    • 自己流☆太陽瞑想で宇宙の最新情報をダウンロードしよう♪

      わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます■ はじめましての方はコチラ ■このブログの趣旨について■ 一番大切なお話 ■必ず読んでいただきたい大切なお話です。願望実現・覚醒を達成するには「自己愛」こそが最も大切です!まずは下記記事をご一読下さい(*^^*)初級編:奇跡の隙間について中級編:本当の自己愛について上級編:鏡の法則と自己愛について■ 神(創造主)を思い出すシリーズ ■記事一覧はこちら前回の記事で太陽の光の素晴らしさをお伝えしました(^^)★過去記事はこちら★偉大なる太陽の基礎知識②太陽光線は私たちのアセンションを促す!太陽の光にはアセンション情報と高度文明の知識が含まれています。私たちはその光を浴びるだけで自動的に体と思考が5次元仕様にバージョンアップするのです!この事を知ってから、私は積極的に太陽の光を浴びるようになりました(*^^*)今日は私が毎日行っている太陽瞑想についてご紹介したいと思います♪■自己流☆太陽瞑想について太陽瞑想なんて素晴らしい名前を付けちゃったんですが…(笑)何てことはない。ただ太陽に向かって目を閉じて瞑想するだけです(笑)(´皿`●)アハハしかし、時期によって太陽光線が強い場合もあるので少し工夫が必要です(。・ω・)ゞまず、私は毎朝5時台に起きます。日の出と共に起きたいので、夜はあえてカーテンを開けて寝ています。そうする事によって日の出と共に部屋が明るくなり、無理なく目覚めることが出来るんです(^^)そして5時半頃に家を出て、家の裏手にある河川敷の芝生で瞑想をしています。この日は富士山が霞んでた太陽は昇ってきたばかりなので陽の光も優しいです♪私はガイア(地球)とも繋がりたい、そしてアーシングによって体に帯電した電流を流したいと思い、こんな感じで芝生に座っております使い古しのくまのプーさんバスタオル(笑)芝生が朝露で濡れている事と、電流を大地に流すためにバスタオル(布)を敷いています(・∀・)/★関連記事はこちら★アーシングdeみそ汁気分♪この状態で父なる太陽と母なるガイアに朝の挨拶をしてから瞑想に入ります。まぁ、瞑想と言っても深く呼吸しながら鳥のさえずりを聞いたり、朝の匂いを楽しんだり。途中、私が瞑想してるのに「おはようございます!」と大声でおじいちゃんが挨拶してきたりしますが(笑)いろんな音、匂い、動きがある中で静かに呼吸している感じです(*^^*)眉間に太陽の光を感じながら、足元ではガイヤを感じる。とてもリラックスできる瞬間です♪大体今の時期だと6時過ぎると虫が飛び始めるので、近所のお寺の鐘が6時を教えてくれたら瞑想終了にしています。また、どうしても「今日は外に出るのが億劫だ」「家でやることがある!」という日は、ベランダにレジャーシートを敷いて太陽瞑想をしています。女性の方は太陽瞑想と聞くと紫外線が気になるかと思います。私は肌断食5年目で、スキンケアはもとより日焼け止めすら塗りません。だからと言ってバリバリ焼けるのは困るので、朝の太陽の光が優しい時間帯に瞑想を行うようにしています。このように時間帯を調節するだけで上手に太陽光を浴びる事が出来るので、皆さんも工夫してみていただければと思います(●・ω・)bそして、この太陽瞑想を始めてから私にどのような変化が起こったかと言うと…ガッツリ風邪引いたよね(笑)しかも数年ぶりに(((=ω=)))ここ数年全く風邪引かなかったのに下痢から始まり、骨や筋肉の痛み、喉の痛み、鼻水、咳、微熱。今もなお若干引きずっております(^_^;)今日は頭が痛い…。でね、これ何で風邪引いたかと言うと…私はこれをアセンション症状だと思ってるんです。実はアセンション症状は光の流入に関係があるそうです。こちらの記事がまさにドンピシャだったんです 改めて、今、自分は、アセンションのどの段階にいるでしょうか?ちょうど友人からこのリンクが送られてきて、この時期にピッタリだと思いましたので、転載させて頂きます。(moonstoneさん、ありがとう!) ライトワーカー・マイクさんの翻訳です。元は、2014年2月25日のポストですね。 12レベルのアセンション Jasmuheen 私たちは皆光を吸収して進化しています。この変化を意識的に進める人はすぐに変容を起こしますが、光を吸収しながらもそれに気づかず、直接地球全体の変化の関わりの中で変わる人もいます。この転換をレベル毎にまとめることが出来ます。 第1レベル 身体から密度が抜け落ちていくと、通常とは異なる風邪や頭痛、下痢、発疹、筋肉・関節痛などに見舞われます。ほとんどの風邪の流行は実際には光が蔓延していることなのです! 大脳の化学反応が変化し、左右の脳機能が融合し、脳下垂体と松果体の大きさが変わります。DNAの構造と化学的組成が変わり始め、さらに多くの水素原子と化学物質を取り込みます。それは細胞が未分化の高次の光を必要としておりDNAをコード化する光を使用しようとしているためなのです。 (以下略) 今、自分はアセンションのどの段階にいるのだろうかより参照キタキタキター!!!私の体が光によってバージョンアップされてるよ~(o≧∀≦o)ノ゙上記のお話はプレアデスの教えにも繋がりますね♪症状はシンドイけど、アセンションのためだと思えば頑張って乗り越えられるぅ\(^o^)/これを知って嬉しくなった私は症状が出ているのにも関わらず太陽瞑想を休むことなく続けております(笑)症状は酷くならず、ちゃんと快方に向かっているので大丈夫です(*^^*)またアセンション症状だけでなく、太陽瞑想をするようになって深い気づきを得るようにもなりました。いつものようにフッと上がってくる気づきが…ん?そんな視点あったんだ!今まで全然気づかなかった!!という感じの、今までとは別視点の気づきがやって来ることが多くなりました。思考が拡大している感じを受けます(^^)これはあくまで私個人の体験ですが、太陽の光にはとてつもなく素晴らしい情報が含まれていると確信しています!プレアデスの教えでこのような事が書かれているのでご紹介します 身体能力のなかで、呼吸こそが、宇宙とエネルギーをやり取りする最も直接的な方法であり、宇宙の力と身体の神経系の複雑な作用をリンクするものです。 あなたの呼吸の質は、あなたが自然の太陽光の下でどれだけ呼吸をしているかに関係があります。 実際、昼間の時間帯には、あなたは環境にふりそそがれた重要な情報を吸い込んでいるのです。 アセンションの時代より アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 1,700円 Amazon 太陽の下で呼吸する大切さ。昼間の時間帯は宇宙エネルギー(最新情報)をGETできる貴重な時間!(私は朝派ですが(笑))皆さんも是非太陽の光を積極的に浴びるようにしてみてください(^^)たった数分でいいです。目を閉じて眉間にある第三の目に太陽の光を当てて呼吸して下さい。あとは体が勝手にバージョンアップしてくれます。太陽の光を怖がらないで受け容れてください(*^^*)宇宙と一体になるためには、まず自然と一体になりましょう!太陽とガイアと繋がりましょう!太陽とガイア、そして豊かな自然に感謝してゆっくり呼吸をしましょう♪まずはそこから始めてみてください(^^)あと、ベランダで太陽瞑想しているときに気づいたんですが…太陽の光が白い外壁や白い鉢に当たってる状態でそれらを見てみると、透明なモヤ…?と言うのか、湯気の影…?みたいなのが写っているのを発見したんです。その影らしきものは結構な勢いで空間に流れている?漂っている?感じなんです。何て表現すればいいのかわからないんですが…。撮影したところで写らないんですが…撮影してみた(笑)うん、写ってない(笑)これなんだろう?湯気みたい。でも何か太陽と関係ありそうだな…なんて考えていたとき。来ましたね!シンクロニシティ\(^o^)/またしてもmedjedさんの記事に書かれていました♪おまとめ集の記事後半に「太陽の波動」の画像が掲載されています。そう!そう!こんな感じ!こんな感じ!こんな感じの湯気みたいなエネルギーの流れが白の外壁や白い鉢に写っているんです!medjedさんの記事によると、これは「太陽から波状に届くフォトニック光線」だそうです!ほぇ~、そうなんだぁ(*´ω`*)一気に疑問解決♪皆さんも肉眼で見れると思いますよ!背景が白いと良く見えます。お試しくださいませ♪medjedさん、リブログさせていただきました!いつもありがとうございます(●*’v`*人)ちなみに、太陽の光の凄さはこれだけじゃないんです。実は、太陽の光を凝視することによって「食べなくても生きていられる」ようになるそうな。ただこの件に関して、動画内でエハンさんは「これにはメリットとデメリットがあるから、しっかり自分で考えてやってね!」と忠告してくれています。メリット・デメリットはあるにせよ、太陽の光があれば不食で生きられるとは本当に驚きです( ゚ ω ゚ )!!!!新しい人類はこっちの方向へ進んでいくのでしょうか?本当に太陽は私たちの命そのものなんですね!興味のある方は是非動画を見てみてください(^^)▼ 私が飲んでいるブルーソーラーウォーターもきっとこの話に繋がるんだろうな。太陽からの宇宙情報が水に転写されている!これからも張り切ってブルーソーラーウォーターを作り続けようっと\(^o^)/応援よろしくお願いします▼にほんブログ村人気ブログランキング

      44
      テーマ:
topbanner

プロフィール

natanのプロフィール

natan

性別:
女性
お住まいの地域:
山梨県
自己紹介:
ご訪問ありがとうございます(о´∀`о) 宇宙大好き人間natanと申します。 私は自らの気づき...

続きを見る >

フォロー