ホリスティックで未来へ『mind craft base』
  • 10Feb
    • 本当の事を伝えます。

      さて、人は死んでしまうとどうなるのでしょう?唐突ですが、先日の出来事https://ameblo.jp/mind-craft-base/entry-12435436487.htmlがあったのでここで書いておきたいと思います。ホリスティックな見地では、人は3つの体で出来ています。肉体、魂、そして霊体。この3つです。死を肉体の終りと捉えた場合、魂と霊体はどうなるのでしょうか?はい、一緒に死んでしまいます。えっ! これだと天国へは行けませんね笑なので、魂も霊体も生き続けます。ですが、魂はある所でその役目を終えてしまうのです。(これに関してはいつか詳しく書きます)でも、霊体はずっと生き続けるんですね。マジで〜??マジです!!証拠は??有りません!!死んだ時に分かります笑この世には根拠を示せなくてもそうなんです!っていう世界が存在します。それを形而上(けいじじょう)の世界と言い形而上学という学問体形にまとめられています。http://kokugoryokuup.com/metaphysics-meaning/ですから、あなたが信じようが信じまいが話を続ける訳です笑では、霊体は生き続けてどうなるのでしょう?霊体は元々居た場所に戻って行くんです。そこをセントラルサンと言います。逆にいうと、霊体はセントラルサンから地球にやって来るって事になります。霊体は地球に行く為に、どの親のもとに生まれるか、そこで何をするかなど設計図を作ってやってきます。我々霊体は最初から生きていますから、生まれるっていうのは肉体を使うって意味となります。そして肉体が終わると、また戻って行く。そこで課題をこなしてまたやって来る。この繰り返しです。ってことは、、、霊体ってずーっと生きてるって事になりますよね。そーなんです。霊体は永遠の命なんですね。これこそが真実なんです。さて最初の質問、人は死んでしまうとどうなるのでしょう?の答えは、肉体が終わるだけで、本当の私達は死なない。これが答えなんです。これ、信じない人が殆どでしょうが本当に重要な事なので覚えておいてくださいね。なぜか?それは、それほど遠くない将来、人類がこの事に真剣に向き合う時がやって来る可能性があるからです。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      3
      テーマ:
  • 03Feb
    • 節分を考える

      今日は節分です。節分といえば豆まきですね。鬼は外、福は内ってね。ところで、この鬼って誰のことなんでしょう、、?節分とは立春の前日で、旧暦において一年が切り替わるって意味で節を分けると言うそうです。つまり新しい年に入ることを意味し、古来から神様を向かい入れる大事な日となっているんですね。そこで鬼が居たのでは神様を迎え入れる事ができない。だから鬼は外。、、、そう思ってましたが別の事を言う人達が居まして、、、なんと、鬼こそがその迎え入れるべき神様であると。つまり日本古来の風習が捻じ曲げられているって主張です。なんと!!我が国へは神様は北東の方角からやってくる。     ↓我が国日本の方位学では、北東は鬼門で縁起が悪い。     ↓方位学は古く中国から伝わった。     ↓中国の方位学に鬼門など無い。     ↓よって、鬼門とは日本に入ってから後付けされたものであり、神様を封じる為の作り事。では、なぜ、誰がそんな事をしたのか??って疑問が湧きますよね。日本は神の国。そこには人智が及ばない世界があります。しかし人間の心の何処かには、意のままにしたいと言う欲求があります。そして古来その欲求が最も強かったのは王族、またはそこに仕える陰陽道家では無いでしょうか。なので、彼らこそが神様を鬼と見立てて封殺してきた。って主張です。本当のことは分かりませんが、普段私達は、誰もが当たり前にやっている事はそう言うものだと思ってしまい、疑問を抱きません。年齢が行けば行くほどそうなりますね。だからこそ、このような主張を一笑に臥すのではなくコツコツ調べてみる事が大事かと。何事にもそんな癖をつけたいものです。常識など無い!とね。おまけ。。節分ですので、恵方巻きについて。https://sirabee.com/2015/02/02/16778/ これを読む限りでは、恵方巻きも天女を犯すってことになり、罰当たりな行為に取ることもできます。知らずにやるか、知っててやるか、知って止めるか。個人の自由ですが、いろんな選択があります。が、なにはともあれ、常に常識を疑い、自分の判断基準を作っておきたいものです。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      2
      テーマ:
  • 31Jan
    • 今日は楽しめました。

      1月も終わりですね。 早い!!で、どうしても今月中にやっておきたい事があったので本日決行しました。それは、、、寺社仏閣巡りです。行ってみたい神社やお寺ってありませんか?私はいくつか有るんですが、実は今日はそうではなくあるルールにのっとって巡って行きます。ん、ルール、、、?どんな、、、?それ、ちょっと事情があってね、詳しくは言えないんです。だったら書くなよ!!確かにおっしゃる通りです。はい。サラッと言うと自分の家を中心として、いくつかの寺社仏閣を選んだら決められた順番で廻る。それだけのことですが、選び方、選ぶ数、巡り方は皆さん想像してみてくださいね。なんとも気持ち悪い記事になってしまって、ごめんなさい。でもね、どうして書こうと思ったかというと本当に気持ちが良かったからなんですね。朝5時に家を出て夕方4時までかけて、たっくさん廻ったんですがなんかね、廻って行くうちにハイになるっていうかエネルギーが溜まって元気になって行くのを体感出来たんですね。けど、エネルギー全く無い神社もあったんですが、、笑ちょっとびっくりするくらいビリビリくる神社もあってね。次はどんの神社かな〜って考えながら、少し早足で歩く。そうすると、波動が上がるんです。廻るルールとかは関係なく次々廻ってもこれって元気補充できますよ。皆さまお試しあれ。てことで、今日はめちゃ楽しめました。ちゃんちゃん。。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      2
      テーマ:
  • 25Jan
    • 報告です。

      前回から時間が経ってしまいましたが、、、愛知の続編です。結果からお伝えすると、クリスマス明けに非常に残念なことになってしまったんです。光は届ききりませんでした。レイキ仲間数十名の遠隔の力を借りてしても届ききりませんでした。悔しいです。単純に力不足を痛感する毎日でしたが、、命と関われるタイミングみたいなものが有るんだなぁ と思い始めました。本日はここまでにします。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      2
      テーマ:
  • 21Dec
    • ホスピス

      本日は愛知県へ来ています。何しに??えーっと、とある病院の緩和ケア病棟でお仕事です。クライアントさんは末期の癌患者さんの弟さん。ダメ元でって感じで依頼がありました。来てみると、本日はミサが行われていました。歩行可能な患者さん、そしてご家族の方、およそ30名くらいでしょうか、聖書の朗読を熱心に聞かれています。カトリック系の病院なんですね。それが終わると、オルガンの演奏で皆さんがクリスマスソングを歌い出しました。やはり、一般病棟とは異なり明るい雰囲気があります。最後の時間を積極的に生きてゆけるように支える事が目的の一つでもありますから。緩和ケア病棟とはhttps://www.hospat.org/public_what.htmlさて、それで、何をするんですか??はい、エンソフィック・レイ・ヒーリングです。私たちは、この世で生きていく上において、あらかじめ自分の人生の設計図を作って生まれて来ます。それをブループリントっていうんですが、、自分の生き方がその設計図とズレていくと、精神的、肉体的に不調が現れます。それを元の軌道に戻すことで不調を取り去るのが、エンソフィック・レイ・ヒーリングなのですが、癌末期の方への施術は経験がありません。少し緊張します、、、、、、部屋に通されました。かなり衰弱したご様子で、先ほどミサで見かけた患者さんとは明らかに違います。薬のせいで少し眠そうですが、意識はまだはっきりしておられるようです。早速、部屋の浄化と活性、そしてその封印。次に部屋に光を降ろし場を整えます。最後に自分を整え、いざ。まずは、痛みが出ている箇所に光を入れていきます。すると、直ぐに眠ってしまわれました。続いて、患者さんのこめかみに光を入れて行きます。これは宇宙からの本当にピュアで何者にも侵されていない光です。間違えなく変容を起こします。5分位すると、急にうわ言と同時に目を開いたのですが、またそのまま眠ってしまいました。何かを感じたのでしょうか。。20分光を入れ、本日はここまで。今後1週間おきに現地で2回、それ以外の日は遠隔で行いますが、厳しい状態なのでしっかりと変化が現れるかは未知数です。この先どこまで出来るか、自分との戦いですが期待もしています。この件に関しては、また追って報告していきますね。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      4
      テーマ:
  • 16Dec
    • 冬至

      今週の土曜日は冬至です。冬に至る。だから何?なんか特別な日なの??はい、昔の人は知ってたんですね。特別な日だとね。たとえば伊勢神宮。当時の朝は、お日様が内宮宇治橋の鳥居のど真ん中から上がってきます。あっ、ど真ん中から上がるように設計したのね。。日の出ている時間が一番短いのがこの日、翌日からは少しずつ長くなって行く。これは陰から陽への転換の日で、一陽来福といって運が上昇する日って事だそうです。エジプトにもありますよ。カルナック神殿。やはり神殿のど真ん中からお日様参上されます。他にもね、マチュピチュとかは差し込む日が岩に彫られた窪みを照らす仕組みになってるそうです。あと、ストーンヘンジは夏至、アブシンベル神殿は春分と秋分にそれぞれお日様との関係を構築している。先人は考えてましたね。天文学、地政学を知っていた王族はそれによって権力を得、統治することが可能だった訳です。おっと、話を健康関連に向けないとですね。。そこで、今日はあまり知られていない話を、、冬至と夏至どちらも季節の節目となる日ですが、大気との関係ってご存知ですか?何のこと??はい、冬至から夏至の間は、大気はアルカリ性。そして、夏至から当時までの間は、その逆で大気は酸性。なんです。。そして、この事は自律神経の中の、交感神経と副交感神経への影響に大きく関わります。眠りについて調べたことがある方は、この言葉はご存知ですね。一年を通して、冬至から夏至の間は副交感神経が優位に。夏至から冬至の間は交感神経が優位になります。そこで、冬至から夏至の間はナトリウムを含む食材を摂り、夏至から冬至の間はカリウムを含む食材を摂る。それにより自律神経のバランスを整える訳です。1日の中でのバランスっていうのは知られていますが、季節でのバランスっていうのも大事なんですね。季節ごとの旬のものには、これに適ったものが多く有りますので、そういう意味で食とは栄養云々というよりも、交感神経と副交感神経のバランスを取る作業だということも出来ます。年間を通して売られている食材についても、どのタイミングで摂るのか、少しくらいは気にかけたいものです。http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/kalium.htmlhttp://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/kalium.htmlよろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      2
      テーマ:
  • 14Dec
    • エンソフィック・レイ・ヒーリング

      靈氣はご存知ですか?普段使わない漢字ですが、これはレイキと読みます。靈氣は、人の身体に手を当てる事によって、その人の疲れや、気分の落ち込みを取り去る事が出来ます。、、、ほんまかいな、、??ほんまです!笑では、何でそんなことが起きるのか??そこを語ることは難しいですね。難しいというのは、語ってはいけないって意味ではなく、語れない。つまり分からない。。えーっつ 無責任な!はい、無責任です笑だって、ホリスティックって目に見えないものを扱うでしょ。すると、科学的な解釈が出来ないものも有るということですね。これはですね、体感していただかないと分からないと申し上げたいです。ただ、理屈としては、エンソフという宇宙の根源があり、そこから発せられる光、これをエンソフィックレイと呼びます。このエンソフィックレイが、全ての可能性に開かれた『空』という状態を作り出し、あらゆるものの創造の源になる。なので、このエンソフィックレイを扱い身体に当てる事で、その人が持つ全ての可能性が開いて行くって事です。この施術をエンソフィックレイヒーリング と呼んでいます。こんな伝え方で、わかりますか、、、?やはり実際に体感してください笑さて、先に出てきた靈氣ですが、、、靈氣をご存知の方は、それなりにいらっしゃると思いますが、靈氣はエンソフィックレイヒーリング の一部でして、実は靈氣が拡まって行った大正期から、その大元となるエンソフィックレイヒーリングは存在していたんです。なのになぜ靈氣は知られ、エンソフィックレイヒーリングは知られていないのか?簡単に言うと、ある時が来るまで封印されていたからなんですね。ある時とは、1997年7月7日 です。宇宙がこの地球に及ぼす影響の大きな変化、これは惑星の配列らしいのですが、それにより地球のエネルギー状態が、エンソフィックレイヒーリングを受け入れられる状態に変わったから、、、なんです。こんな説明されても、何だか怪しいでしょうが、、、靈氣は発祥の地である我が国では、殆ど認知されていないのが現実なので怪しまれてもしょうがないのですが、、しかし、欧米では実際に医療の現場で使われていますし、アメリカの州によっては、カリキュラムに組み入れられている大学もあるくらいなんですね。なので、靈氣および、その大元であるエンソフィックレイヒーリングを信じてみては如何でしょうか。。実際の施術を受ける事で、その効果を直ぐに感じていただけると思います。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      テーマ:
  • 11Dec
    • 錆びと還元

      身体って錆びるんですよ。何となく感覚で分かって頂けるでしょうか?鉄って錆びますよね。錆びは酸化すると出てくるんです。加工がしてない鉄なんか、雨水に当たったりすると直ぐに錆びちゃいます。今は酸性雨ですから余計ですね。因みに水素イオン濃度(一般にPHってやつです)が、5.6以下の時に酸性雨って呼ぶらしいです。そんでもって、この雨で育った米を食べる、農産物を食べる。すると、知らないうちに身体が酸化していく。水道水はPH7位と聞きます。ちょうど中性ですね。しかし、水道水にするために消毒、殺菌をしています。これをするためにカルキを使いますが、塩素系のカルキと水が反応して活性酸素が発生するんです。するとどうでしょう、その水で炊いたご飯や味噌汁などからやっぱり身体が酸化していく事になっちゃうんですね。身体が酸化=身体が老化って事です。そこで必要なのが還元です。そのためにアルカリ水を摂取する。水でなくても、アルカリ性の食品(いまの季節ならさつま芋なんかオススメですね)でもいいんですが、飲み物の方が手っ取り早いでしょ。アルカリ性をうたった水とか巷にはありますが、ちょっとお高いです。ならば、豆乳とかね。生活の中で、ちょっと気を使いたいことではありますね。そして、肉体に終わりが来る時はどんな時か?事故とかじゃなくて自然に終わって行くときね。一つの細胞は50回細胞分裂するとその使命を終えるそうです。歳を取っていくと、分裂の期間がだんだん短くなるそうで、その期間を伸ばせれば、寿命が伸びるって事になりますね。そこの部分も還元により変えていくことが出来るというのですが、どうなんでしょうね。何はともあれ、酸性に傾かないこと、還元することは大事だと思います。たとえ、肉体が終わっても魂と霊体は残りますけどね。あれっ、、、これが言いたかったのかな??小ネタでした。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      テーマ:
  • 09Dec
    • 健康の時間帯

      朝は何時に起きてますか?人は自然と共に生きて居ます。そして、その自然はこの地球に有り、そして、この地球は宇宙の一部です。宇宙のその先はわかりません笑宇宙の運行には法則が有り、地球そして人はその一部ですね。すると、人は宇宙の法に添うのが極めて自然な事と気が付くわけです。考えてみれば当たり前で、簡単な事なんですが、日常を忙しく送っていると忘れてしまいますね。ですから、お日様と共に暮らす。そう、縄文の人のように笑冗談抜きで、そうする事で体調は良くなって行きます。理想は4時半起き、夜は9時半寝ですが、これはちょっとね。でも、脳には松果体ってのがあって、夜の10時〜夜中の2時の間こそが松果体の活動のピークなんですね。だからこそ、この時間帯に寝ていることが大事なんです。『よく眠れた〜』には、この時間帯に睡眠をとっているかどうかが関係してくるのです。http://sleep-col.com/睡眠ホルモン・メラトニン/さて、もう1度朝は何時に起きてますか?少しづつ早起きの癖をつけて行きましょう。自分自身の健康の為にです。朝一で手のひらを太陽に向けて10分間。手のひらのセンサーが体内の時間を調整していってくれます。騙されたと思ってお試しくださいね。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      2
      テーマ:
  • 05Dec
    • ホリスティックって?

      ホリスティックって言葉、聞いたことありますか?ホリスティックを辞書で引いてみると、全体的、包括的って出てきますね。これが医療の場合に、どんな意味になるか考えて見ましょう。医療において全体的、、、??例えば、内科、外科、小児科、、、みたいにそれら全てを含めたもののこと?または、西洋医学、東洋医学、代替え医療、、などの種類の全体のこと?はたまた、投薬治療、手術、カウンセリング、みたいな治療法の全てのこと?病院に行くと身体の具合を診てもらいますよね。喉が腫れてますね。とか出血してますね。とか血糖値高いですね。みたいな感じでね。血糖値が高いから下げましょう。高い原因は食生活、運動不足などの概ね内的要因で、そこにフォーカスして薬を出したり、注射したりみたいなことが多いですよね。症状によっては外的要因もあります。例えば心療内科とかの場合、家庭や職場や対人関係のストレスで調子を崩した方が訪ねてこられます。そこでは、その原因となる環境にフォーカスして改善を促すようなことが多いでしょう。不調の原因を目に見えるものに限定して治療を進める。当たり前ですよね。でも、、、ホリスティックは全体的だから、目に見えるものだけじゃないってことになりますね。人は肉体を持ってますが、魂も持っています。信じますか??人は死ぬと21グラム体重が減ることが分かっています。https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201511_21/分かっているのに誰もそこに深く触れようとしません。怪しいと思われると困りますもんね。って訳で多分(笑)皆さんは魂を持ってます。そしてもう一つ、霊体ってのも持ってます。持ってるって言うか、もともと有るんですが、、そして、オーラとかエーテルとか、身体の周りにエネルギー体が有り、それらは自分の置かれた環境や自然、地球、宇宙から影響を受けてるんです。なので、そこも含めて治療に活かそうっていうのが、ホリスティック医療ってことです。変な考えと思うかもしれませんが、近年では少しずつ浸透してきてるんですね。そうだなって思うのも、違うわって思うのも、皆さんの選択なので自由ですが、、、私たちがお役に立てる人がいることは事実なんです。よろしければこちらもご覧くださいませ。『マインドクラフトベース 』のHPです。        ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/mindcraftbase

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ