氣持ちよく学べる場づくり、コツコツ進めています♪

 

こんにちは!

山梨県中央市。野菜料理、発酵食を楽しくおいしく伝えたい。末木弥栄子です。
 
今日は、レッスン会場のことを少し書きますね!
 
自宅2階の、ふだんは家族で使っているキッチンと、間仕切りがないワンフロアーに6人掛けの食卓を置いています。そちらが会場の中心です。
 
キッチンスペースの隣には、調理器具を主に収納しているワゴン2台、料理本の書棚とティーカップ類の飾り棚を置いています。
 
 
 
 
 
ほんの狭い面積ですが、小さいお子さまには、ここで遊んでもらえるといいです♪
 
 
その隣りは、4畳半ほどのカーペット敷きスペース。
わたしの事務仕事用の机、それからアップライトピアノ、鏡台があります。
 
 
パソコンの画面で料理関連のDVDを生徒さんと観ることがあったり、鏡台はレッスン前の身支度に使って頂く、といった風に、教室のある日は2階は全面開放しています。
 
この5月で、教室を自宅で始めて14年目に入りましたが、さすがに築20年も経つと、家のあちこちが古びて来ています。
 
怒涛の子育て時代が落ち着いたあとも、お掃除出来ない箇所がわりとあり、生活空間としての洗面所、トイレ、階段など、モノもほこりもたまり、氣になったまま来てしまいました。
 
そこで一念発起して、順番に大掃除をすることにしました。始めてみると、収納家具をどかすと分厚いほこりがたまっていた・・・など、大変驚くこともありました。
 
中でも時間のかかった箇所が、洗面所、洗濯機周辺でした。朝6時半に始めて、終わったのが夜の9時半!
 
せっかくなので、洗面所のビフォー・アフターの写真、載せますね。
 
 
《お掃除前》
足元がモノだらけ!物置と化していました。 ゴミ袋はフックにかけて使っている始末・・・。
お掃除しにくいので、床も黒ずんだまま。
 
 
《お掃除後》 
収納棚には使っていないコスメなど結構あり、だいぶ捨てることに。
床のビニールクロスは、洗剤付けてタワシでこすりました。(何年振り??)
 
隣の洗濯機周辺はこのあとだったので、まだ若干終わっていない感じはありますね・・・。
 
 
天井のお掃除道具なんていうのも、モノに埋もれて存在すら忘れていました。
どれも即使える状態にレイアウト出来ました。
 
 
一見椅子ですが、蓋を開けるとモノが入るようになっています。
 
 
椅子を丸洗いしたら新品みたいにキレイになり、せっかくなので、これから洗う洗濯物を入れることにしました。
中身がたまったら洗う・・・、いい流れです。
 
思い返すと、洗面所の大掃除の前は、トイレの大掃除でした。
 
トイレ空間がすっきり片付いたところで、ノリノリで初の試み!
アロマグッズなるものを作ってみました。
 
こちらは、重曹の粉にエッセンシャルオイルを垂らしただけのもの。
とってもよく香ります。作ってみてよかったです。
 
こちらは普段のトイレ掃除用にスプレー、ついでに置物も。
 
いろいろ書いて来ましたが、何のブログか分からなくなった氣がしないでもない?(笑)。 ちょっとしたDIYとか、模様替えは好きなので詳しく書きたいところですが、別の機会があればというところで。
 
レッスンに関係ない周辺箇所もキレイにすることで、会場全体の氣の流れも良くなると思います。
 
なるべく氣持ちの良い場でお料理を習って頂けるよう、引き続きコツコツお掃除を進めて行きます。
 
 
真夏の一番暑い時季は避けて予定を作っています。新しい生徒さんにもお会いできるかな?なんて、楽しみに思っています!!
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【山梨県中央市】 アトリエナナ料理教室へようこそ!

 穀物菜食18年のすえき やえこが楽しくお伝えします!
 
山梨大学附属病院南側、JR身延線小井川駅徒歩8分。
みなさまの心とカラダが元気になるごはんとお菓子の教室です。

会場は講師自宅2階キッチン&ダイニング。富士山の見える明るい空間。生徒さんの年齢層は40代50代が中心。
【習えること】
・お肉、乳製品、卵、添加物、砂糖を使わないふだんのごはん
・オーガニック、伝統製法の調味料を使った上質な食
・発酵食を取り入れたエコで賢い食の知恵
・カラダを温める重ね煮、土鍋使いのエネルギーの高い調理法
 
「カラダが喜ぶおいしいごはん、発酵食」

月1回定期✿ 食養ごはんクラス 体験レッスン7/7、12 受付中!

モチモチおいしい柔らか玄米ごはん

 
グルテンフリーの米粉パン。

通信講座✿ 1斤型で焼く米粉パン

「出張料理講座の企画、開催」 ご相談ぜひ!!
フォームよりお問い合わせ下さい

 

 
【山梨県中央市 アトリエナナ料理教室】
090-3630-2662
yaekonana@yahoo.co.jp
受付時間 無休 9時~21時/メールは24時間受信
教室・仕事へのお問合せフォーム
生徒さんからの感想
アクセス:JR身延線 小井川駅徒歩8分/駐車可


レッスンには、中央市、南アルプス市、昭和町、甲府市、甲斐市、富士吉田市、富士川町、市川三郷町、身延町、笛吹市、甲州市、北杜市、韮崎市から来て頂いています。
東京、千葉、静岡、長野、埼玉、群馬からも!!

【笛吹市民講座】発酵教室第2回めは常温で作れる豆乳ヨーグルト

 

こんにちは!

山梨県中央市。野菜料理、発酵食を楽しくおいしく伝えたい。末木弥栄子です。
 
 
 

【笛吹市民講座】 発酵教室第2回めは、豆乳ヨーグルトを手軽に作るやり方をご紹介しました。

 

 
 

なにしろ、無調整の豆乳ヨーグルトにスターターとしてのレーズンを、清潔な容器に入れ、蓋して常温に置いておくだけ。それだけで、時間が経てば固まってヨーグルトになるんです!

※レーズン以外でも作れますが、作りやすいのはレーズンがお勧めです。

 

前回の最後に、次回はこんなことしますよ~、というお話をさせて頂いて、今回みなさんとっても楽しみにご参加下さったようで、開始時点からそんな空気が満ち満ちていて、ほんわかうれしい気持ちでした。

 

わたしが失敗も含めいろんなことを試して来たので、話す内容にも厚みがあったかと。

 

ああ、これなら出来そう・・・、とか、日常お忙しい方もやってみれそう、という反応を頂いて、お役に立てそうに思えてじんわりとうれしかったです。

 

 

自家製ヨーグルトは、この講座で使う量がきっちりとは計算が出せず、もし足りなくなったらいけないのでと、ここ最近タニタのオーガニック豆乳1Lパックを開封しては仕込み、続きで水切りして・・・を繰り返して来ました。

 

せまい冷蔵庫内でも幅を効かせて・・・。

 

 

結局6本入りのダンボール箱ひと箱分全部使ってしまいました。(結果としては、2L分くらい余って持ち帰りました。間に合ってよかった・・・。ホッとしました。)

 

 

今回は水切りヨーグルトを使ってのマヨネーズはあらかじめ作って行き、試食のみ。トマト、キュウリに付けて召し上がって頂きました。

 

それから、4種類のお豆の入ったインド風スパイシーカレー。こちらも10名分ほど作って行き、お鍋で温めて頂くだけにしました。

 

 

 

当日実習したメニューとしては、カレーに合うちょっとスパイスの効いたサラダ(コーン粒とキュウリが具)、ヨーグルトの水分だけでこねてフライパンで焼く無発酵のナン。こちらは2割全粒の地粉を使って風味豊かなナンです。

 

 

3名ないし4名のグループで生地1単位をこねて頂き、それを分割して各自で形にして、あとはフライパンで焼く。という流れ。

 

 

 

 

ハート型のナンということで作って生地を延ばして頂いたのですが、こちら↓ はとっても個性的♪

パン屋さんでいっぱいパンを作って来られた方とのこと。こね方がプロでした!!

 

 

この形は「ナン」のイメージに近くて素晴らしいですね!!

 

 

左の大きい方は、ちょっと薄過ぎ?と思いきや、雰囲気が出ていて、とてもうまく焼けたと思います。

なかなか面白いです。わたしも今度こんな風に焼いてみよう♪

 

 

ポーズ取って下さってありがとうございます~!!

 
 

それから、あと1品の実習。果物をトッピングするチーズクリーム風! ふだんのおやつにサッと作れます。

 

第1回めにご紹介したのと同じ糀甘酒と今回の水切りヨーグルトを混ぜてベリーとバナナをトッピングしました。

 

 

 

イチゴ、ブルーベリー、ラズベリーが混ざったオーガニックの冷凍ベリーミックスを使いました。大地の会の配送会員は数年前に退会してしまったのですが、最近通販でたまに利用するようになりました。

 

スーパーにあるミックスベリーは農薬類がやっぱり心配でお味もそれに沿うので、どうしようかなと思っていました。ちょっとお高くはなりますが、こちらで買って大正解!! おいしいと喜んで頂けてやっぱりこちらにしてよかった。

 

 

また、紅茶を担当職員さんにお任せして淹れて頂いたのが、とってもおいしくて!!

 

紅茶がおいしいという話題でも盛り上がりました。「ひしわ園 農薬を使わずに育てた紅茶」のティーバッグでしたが、これを機会にオーガニックを選ぶ方が増えるといいなと思います。

 

 

 

お料理の写真撮りのために、わざわざマットをご用意されていた生徒さんが!!

 

なるほど!! ですね~。
下が暗めの色だとお料理がくっきり見えるんですね!! 素晴らしい!!

 

 

急遽こちらが撮影コーナーとなり、順番待ちの行列が!!

 

 

『新医学研究会』の発行する2種類の小冊子。前回持参したら買って行かれる方が数名いらっしゃり、食とカラダへの意識の高いみなさん、と思いました。

 

 

今回はこちらに加え、7/5に甲府市中道の龍華院さんにて開催される「みくさのみたから」の集いのチラシも置かせて頂きました。

みくさのみたからを全世界に広めておられる飯田茂実さんに直に手ほどき頂ける貴重な機会です。

 

 

チラシを大半の方がお持ち帰りになりました。 みくさのみたからは難しいものではなく、一度身につけたらお金もかからずカラダ、こころを整えることの出来る素晴らしい術と思います。

 

お料理の講座を通していろんな方に出会え、よいご縁がつながって、さらに良いもの、心地良いものが広がるきっかけになれば、ほんとうにうれしく幸せなことです。

 

今回もまたまた楽しく学んで下さって、みなさまありがとうございました。

担当職員 望月さん、改めまして、今回もありがとうございました。

 

お知らせ

 

毎月開催の楽しい料理教室の体験レッスン、それから、単発クラス「酵素玄米講座」 の生徒さん募集中!

以下のリンクから内容をご覧下さいね!

 

 
 


レッスンには、中央市、南アルプス市、昭和町、甲府市、甲斐市、富士吉田市、富士川町、市川三郷町、身延町、笛吹市、甲州市、北杜市、韮崎市から来て頂いています。
東京、千葉、静岡、長野、埼玉、群馬からも!!

● 無発酵の全粒粉ナン!! ハート型で♪

 

こんにちは!

山梨県中央市にて、野菜料理、発酵食を楽しくおいしく伝えたい。末木弥栄子です。

 

来週の出張講座は3回シリーズの第2回めということで、1回めに行なった糀甘酒、せっかくなのでそれを生地に練り込んだパン、レッスンしてみたいな・・・なんて思って試作を始めたんですが、1週間位続けてパンを作る毎日となりました。

 

 

オーブンで焼くよりカラダにやさしい、蒸すタイプにしようと・・・。

 

 

具をサンドするにはこちらの形かな・・・、など、いろいろ試していました。

 

地粉だし全粒粉を2~3割混ぜているので、冷めるとパサパサ。

でも!蒸し直すとふっくらしっとり感が蒸し立ての状態に戻って、これはほんとにおいしい!!

 

 

 

他には、フライパンで蒸し焼きも考えてみたり、形変えてみたり・・・。

 

 

こねるのも気持ちよくって♪

 

 

 

あ、でも2時間の講座なので、その日の気温で発酵が遅れた場合を考えると、今回はやっぱりやめておこうと思いました。

 

甘酒の甘みがほんのりいい感じで、これは教室で紹介したいパンなので、いずれ行ないたいです。

 

 

 

ということで、こちらの無発酵のナンを作ってみました。

 

基本的に精白した米粉とか小麦粉など、カラダに良くないと思っているので、全粒粉が入って地味な色になりますが。

 

 

今回の講座では豆乳ヨーグルトの作り方を紹介するので、ちょうどテーマに沿っているのですが、ヨーグルトを水分として生地をこねます。

 

10分くらい寝かせてから焼くようにしますね。

 

 

生地を分割して、麺棒で延ばします。

ナンのあの形でもよかったんですが、せっかくの女性の皆さんへのレッスンなので、ハート型、いいんじゃないかしらと。

 

 

フライパンで両面焼いて、あとは食べるだけ!?

会場の設備、調理道具を思い出しながら焼いてみて、当日アドバイスできることなんかを考えます。

 

 

 

講座の準備、ラストスパートかかっています。

 

あとは2枚ほどのレシピにまとめる大事なお仕事。楽しみながら進めて行きます。

 

笛吹市のみなさま、講座楽しみに待っていて下さいね~!!

 

 

お知らせ

 

単発クラス「酵素玄米講座」 の生徒さん募集中!

以下のリンクから内容をご覧下さいね!

 


レッスンには、中央市、南アルプス市、昭和町、甲府市、甲斐市、富士吉田市、富士川町、市川三郷町、身延町、笛吹市、甲州市、北杜市、韮崎市から来て頂いています。
東京、千葉、静岡、長野、埼玉、群馬からも!!

ザワークラウト再び!! 発酵の本。大変お世話になっています。

 

こんにちは!

山梨県中央市にて、野菜料理、発酵食を楽しくおいしく伝えたい。末木弥栄子です。

 

こちらの本。いつも大変お世話になっています。

 
先月の竜王北公民館講座のみなさまに紹介させて頂きました。
 
単行本サイズなのでカバンにすっと入る大きさです。電車(身延線!!) に乗る時なんかにカバンから取り出して読むことが多いです。
 
大変お勧めの発酵本なので、来週の笛吹市民講座のときも、本を持参して、ご紹介したいと思います。
 
 
 
ザワークラフトはうまく作れると酸味が利いておいしい発酵ものですね!
 
以前作ったのが、発酵途中でキャベツが黒ずんで来て、カビに近い状態になりました。それで、今回栗生さんの上記の本のレシピで再挑戦しています。
 
カビ様になったのは、レシピに記載の塩の量が少ないのでは?と疑問に思いつつも、そのとおりにしたのがやっぱりダメでした。塩分はやはり減塩はダメだと思いますね。
 
 
塩もみしたものを容器に入れ、最後キャベツの外葉を被せて空気を遮断します。
 
 
今度はうまく行くといいですが、またブログに書くつもりですので、よろしくお願いしますね~!!

 

 

お知らせ

単発クラス「酵素玄米講座」 の生徒さん募集中!

以下のリンクから内容をご覧下さいね!

 


レッスンには、中央市、南アルプス市、昭和町、甲府市、甲斐市、富士吉田市、富士川町、市川三郷町、身延町、笛吹市、甲州市、北杜市、韮崎市から来て頂いています。
東京、千葉、静岡、長野、埼玉、群馬からも!!

雑穀と野菜!やっぱりおいしいアマランサスの炒めもの

 

こんにちは!

山梨県中央市にて、野菜料理、発酵食を楽しくおいしく伝えたい。末木弥栄子です。

 

わたしは7年の間、雑穀を使ったお料理を専門に習いました。そのため、ほぼ毎日何かしら雑穀をお料理に使うという生活にずっと馴染んで来ました。

 

雑穀から摂れる栄養素として、ケイ素という成分がもちキビに豊富に含まれているということを、少し前に知りました。

 

わたしは雑穀をよく頂く為か、日中日焼けしたり、また夏の間無防備でお肌は当然焼けるのですが、秋の深まった頃にはすっかり白いお肌に戻ります。

 

雑穀全般、ほかの食品にはない良い成分があるということを、以前から強く感じて来ました。それがケイ素・・・なのかも知れません。

 

 

お肌が老化しにくい、ということは、若返りに効果のある成分ということになりますね!

 

周りの方たちにも、雑穀を日々おいしく頂く方法など、知って頂けたらいいな、って思います。

 

 

こちらは、今が旬の絹さやと新玉ねぎ。それに炊いたアマランサスを一緒にゴマ油で炒めたお料理です。

 

味付けは天然塩少しとお醤油。とってもシンプルですが、アマランサスの旨味が全体を包んで、実においしいのです。

 

アマランサスは鉄分をたっぷり摂れる雑穀です。もちろんミネラル、食物繊維も豊富で、女性には特にお勧めしたい雑穀です。

 

炊きあがったところ。 アマランサス特有の臭みを消すために生姜と一緒に炊きます。

炊いたものは密閉容器に入れて冷蔵庫へ。1週間は持ちます。

 

 

初めにゴマ油と生姜おろしを一緒にして火にかけて香りを出します。

 

 

一旦火を止めて玉ネギ、絹さや、アマランサスを入れ、油を絡めます。

 

 

 

最後上にお塩を加え、蓋して火にかけます。

 

 

全体に火が通ったら、お醤油で味付けしながら炒め合わせて完成。

 

 

蒸し焼きするので、出来上がりがツヤツヤピカピカです♪

 

 

 

 

お知らせ

単発クラス「酵素玄米講座」 の生徒さん募集中!

以下のリンクから内容をご覧下さいね!

 


レッスンには、中央市、南アルプス市、昭和町、甲府市、甲斐市、富士吉田市、富士川町、市川三郷町、身延町、笛吹市、甲州市、北杜市、韮崎市から来て頂いています。
東京、千葉、静岡、長野、埼玉、群馬からも!!