【プロフィール紹介】botanic-anthology 中村実由季さん | N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

インタビュー好きフリーライター。企業とのお仕事のほかに「みきてぃ文章SOS隊」隊長として個人事業主をサポート。直感と運で生きている。ブログは遊び場。

プロフィールを作成させていただきました。

 

botanic-anthology

フラワーデザイナー 

 中村実由季さん

実由季さんとは、2度ほどお会いしたことがあり、私がニューヨークに来る直前の『みきてぃと朝食を@品川』にも、来てくださったのです!その時に、作品の紹介冊子もいただきました。今回はインタビューにて、過去のことやコンセプトについて、じっくりと聞くことができましたので、プロフィールを通して、みなさんにお伝えできれば嬉しいです。

完成したプロフィールはこちら。↓

 

【中村実由季さんプロフィール】

北海道出身、東京都在住。幼少期から花やアートが好き。高校生の時は花屋でアルバイトを経験し、21歳であらためて「花を仕事にしたい」とフラワーショップに就職。29歳でパリへ。フランス語に苦戦しながらも最終的に憧れのショップで働く機会も得て、1年余りで帰国。六本木をはじめとする各地のフラワーショップで店長、チーフなどを経験したのち独立。

 「100人いれば100通りの花がある」をコンセプトに華やかなアレンジメントから野草を取り入れた個性的なリースまで幅広い作品を製作し、ギャラリーやイベント等で販売している。また、季節のお花を利用したワークショップを都内のギャラリーやカフェで開催し「花のある生活」を提案している。

作品の中に野草やオーガニックフラワーを積極的に取り入れるのは自然の強さや美しさを伝えたいから。販売用とは別に、野草を中心とする作品を写真に残し「この世に“雑草”はなく全ての植物が尊い一つの命である」というメッセージを伝えている。以上

 

実由季さんから、ご感想をいただきました。ラブラブ

 

「朝一で読み、今また読んでみました。 盛り沢山だった内容が一つにスッキリ読みやすいのと、私を知らない人が読んでも何をしている人なのか?わかりやすいです。 

長い時間のお電話で、主軸が見えにくい中、ありがとうございました。改めて自分を振り返るキッカケになりました!チョッパヤで出来上がってくるのは、何より素晴らしい技術だなと思いました。」

 

ありがとうございます!!これだけではなく、わざわざブログを書いてくださり、

納期の超早い匠の技!!

と叫んでくださっています。嬉しい。

こちらです↓

なまず美紀さんにプロフィール文を作ってもらいました

 

 

2月3月に開催予定の実由季さんのワークショップはこちら↓

【ミモザムーンリース】2月23日(日・祝)SOHOLM天王洲アイル店

【ホワイトムーンリース】3月22日(日)立川ルミネ

 

実由季さんは、落ち着いたお人柄で、ワークショップの作品も、「とってつけた感」がなく、自然体なのがいいですよね。どんなお部屋にも馴染みがよさそうです。

 

インタビュアー&ライターなまずみきでした。

ホームーページ:https://namazumiki.com/

 

◼️みきてぃ文章SOS隊◼️

プロフィール作成・各種文章作成。

 

◼️本気でライターしています(新着記事)◼️

NEW日本人としてのハンディを乗り越えたオペラ歌手 田村 麻子さん (Nextalk) 
「米vs.イラン」NY在住者の偽らざる受け止め方(東洋経済オンライン)

やっぱり早寝早起きが大切!コツと練習で今日からできる(あんふぁん)

カナダ人落語家「日本人に感じた魅力を語ろう」 (東洋経済オンライン)
『クリエイティブ・ラーニング:創造社会の学びと教育』 井庭崇氏×市川力氏 出版記念対談

親が幸せになることが大切」幸せな子どもを育むポジティブ心理学 松村亜里さん (リセマム  )

その他、過去記事はこちら「実績」からhttps://namazumiki.com/

 

◼️思考整理と言語化コーチング◼️

 

◼️ライターの卵さんコンサル◼️

文章添削、ライター仕事で不安なこと、ご相談ください。

(詳細はhttps://namazumiki.com/にて)

 

■全世界へ向けて無料発送中『鯰美紀お仕事&お遊び大事典』◼️

お申込みはこちらから。 

image

 

◼️SNSのお友達申請・フォロー大歓迎♡◼️