どうしたら‘文章’ってうまくなる?? その83 | 自分メディア 時々 宇宙

自分メディア 時々 宇宙

宇宙のリズムに合わせると、すべての物事はうまく流れていきます。
文章勉強歴&宇宙勉強歴40年の知識と経験を、ブログとオンラインサロンで紹介しています。


テーマ:
以前にも書きましたが、小学生の頃から本が大好きで、6年間で700冊以上読みました。そのせいで目が悪くなっちゃったんですが。

子どもですから、ただ読みたい本を読み続けていただけだったんですが、高校生の時に国語の先生が『効果的な読書法』を教えてくれました。

●90分以上、連続して読まない
●朝の時間帯に読む
●クラシックを聴きながら読む


今思うと、どれも‘脳’に関係することですね。
脳にもリズムがあって、人間の集中力が続くのは90分くらいが限度で、何をしていても90分くらいで一旦止めて休憩した方が良いと聞いたことがあります。

というのは、やっぱり勉強も仕事も読書も、夜型よりも朝型にした方が良いということですね。私は全くダメですが。

クラシックを聞くと脳がリラックスして記憶力が良くなると聞いたことがあります。
一時期‘モーツァルト効果’なんて言われましたよね。花の香り(アロマ)なども良いんだとか。
もし本を読むのが苦手な方は、このリラックス法を試されてもいいかもしれません。

文章力の上達に読書は必須ですから、こんな読書法もアリだと覚えていただけたら嬉しいです♪



illustrated by AkihisaSawada

ブックライター・自分メディア構築コンサルタント戸田美紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント