恋するイラストレーション/女性・ファッション・エクササイズ・ジョギング・ウェディング・結婚・女の子

イラストレーターAkihisaSawadaのイラスト作品ギャラリー。女性、ファッションイラストを中心に日々制作しています。雑誌、書籍、広告のイラストなどのほか、各種印刷物のデザイン、アメブロデザイン、WEBデザイン等。お仕事のご依頼、オーダーを随時受け付けています。


テーマ:
○ 「トラベル英会話」の表紙イラスト・7/3発売_恋するイラストレーション539 #2119トラベル英会話 表紙イラスト
トラベル英会話 表紙イラスト

こんばんは。恋するイラストレーター、Akihisaです。


後日、7/3に新星出版社さんから出る本「トラベル英会話ハンドブック」のカバーイラストを担当させてもらいました。僕のところには、今日見本が届いたところです。

全国の書店に置かれますので、よろしかったらぜひどうぞ、生温かく手にとってみてください。


こちらからも、現在予約受け付け中です。

○ 「トラベル英会話ハンドブック どんどん話せるフレーズ集」
トラベル英会話ハンドブック

今回描かせてもらったのは、表紙の女の子と、周囲のアイテムイラスト。

トラベル英会話 表紙イラスト

それから裏表紙には、表紙と同じ女の子が、違う服装で、違うスーツケースを引いている絵があります。
髪型も微妙に変えてある。

トラベル英会話 表紙イラスト

トラベル英会話 表紙イラスト
というわけで、「トラベル英会話ハンドブック」

「出国-入国」の英会話をはじめ、地下鉄、バス、タクシーなどの「交通」を利用するときの英語や、「観光」「ショッピング」をするときに必要なフレーズも掲載しています。

チェックインをはじめとする「ホテル」での会話や、レストラン、ファーストフード店で「食事」をするときのフレーズなども載ってます。
トラブルに巻き込まれたときなどの重要なフレーズも、ひと目でわかるページ構成。


さっきざっと目を通してみたけれど、オールカラーで見やすくて、イラストを描く合間に勉強してみようかなと思っているところです。
来年ロンドンに行くために……というのは希望的観測だけど、来年は無理でも、その次の年にはぜひ行きたい。

ロンドンのウェストエンドで、「Singin' in the Rain」(雨に唄えば)が観たいんですよね。三年前のロンドンで、二日続けて行ってしまった「シカゴ」も、もう一度観に行きたい。

娘にも、小学校に上がる前の時間の自由になるうちに、海外を体験させてやりたいなあと思ったり。
あれこれと、夢は広がります。



「トラベル英会話ハンドブック」、どうぞ生温かくよろしくお願いします。

それではまた。





----------------------------------------------
○ 【お仕事のご依頼はこちらからお願いします】

→ AkihisaSawadaイラスト・デザイン室


----------------------------------------------

→ 恋するLINEスタンプ第3段 「ゆったり水牛」

LINEスタンプ ゆったり水牛


○ 恋するLINEスタンプNO.02
「恋する愛の褒め言葉」Praise of the love

→ 販売ページはこちら
恋するLINEスタンプ第二弾

○ 恋するLINEスタンプNO.01
「恋する女の子」A girl who is in love

→ 販売ページはこちら

恋するLINEスタンプ


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
○ 雑誌「hbハミングバーズ」vol.2 カットイラスト/二年間のお仕事作品が350本_恋するイラストレーションNo.538 #2118hbハミングバーズ キッチン 女性 イラスト

こんにちは。恋するイラストレーター、Akihisaです。


誌「hbハミングバーズ」、vol.2が本日発売です。
前回3月に発売された創刊号に引き続き、カットイラストを描かさせてもらいました。

「夏のカラダは”お酢”でメンテナンス!」というページで、キッチンでお酢をなめる女の子と、黒酢のバナナスムージーを作る説明用のイラスト。
全国の書店、コンビニエンスストア・一部駅売店などに置いてありますので、よろしかったらどうぞ、生温かく手にとってみてください。


ところで僕がフリーのイラストレーターになってから、2年ちょっとが経ちます。
それまでは、5年近くサラリーマンとの二足の草鞋で仕事をしていました。

ちなみにサラリーマンというのは、ごく普通に製造業の事務職で、イラストやデザインとはなんの関係もない職種だった。平日は朝から一日会社勤めをして、イラストの仕事は夕方から始める。あとは土日をフルにあてて、なんとか締め切りをこなしていた。
今思い返すと、体力的にかなりきつかったし、ある意味非人間的に忙しい生活だった。
あんなこともう出来ない。


描いている作品には、カット1点ごとに、すべて自分で決めたルールで番号を振ってあって、フリーになってからのこの2年ちょっとで、描いた作品数が350本を超えました。
仕事とは別に、オリジナルで描いているものがたぶん250本ぐらいはあるから、合計すると約600本。


まあよくこんなに描いたねと、今日はちょっと自分で自分を励ましてみています。
時々そうやって励まさないと、締め切りのストレスやらなにやらで、やってられない気分になる時があるのです。


というわけで、さて、油断している場合じゃなくて、今日はもう少し頑張らないと。
それではまた。





----------------------------------------------
○ 【お仕事のご依頼はこちらからお願いします】

→ AkihisaSawadaイラスト・デザイン室


----------------------------------------------

→ 恋するLINEスタンプ第3段 「ゆったり水牛」

LINEスタンプ ゆったり水牛


○ 恋するLINEスタンプNO.02
「恋する愛の褒め言葉」Praise of the love

→ 販売ページはこちら
恋するLINEスタンプ第二弾

○ 恋するLINEスタンプNO.01
「恋する女の子」A girl who is in love

→ 販売ページはこちら

恋するLINEスタンプ


いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
○ 真夏のバカンス/恋するイラストレーションNo.537 #2117プール 寝そべる 女性 女の子 イラスト
こんばんは。恋するイラストレーター、Akihisaです。


仕事用に描いたものですが、わけあってボツになってしまった作品。
この仕事をしていると、そういうことは時々あるんだけど、ここ最近はそんなイラストがたまってきています。自分のミスでという場合ももちろんあるけれど、エンドユーザーとのあいだにデザイン事務所や編集プロダクションが入るケースだと、最初にもらった指示そのものが間違っていた、ということも珍しくない。

描きなおしになって使われなくなってしまったイラストは、自分のオリジナル作品として残っていくことになる。ただ僕の場合は、契約しているエージェントが販売をしてくれるので、まあ没でもいいかと出来るだけあっさりと割り切ることにしている。そう思えば励まされるし、肩に力を入れて完璧を目指し過ぎたり、失敗を怖がったりし過ぎたりせずに日々の制作を行うことが出来る。精神衛生上も良いし、気持ちが疲れずにすむ。


そういうわけで恋するイラストレーションNo.537。
ボツになったとはいうものの、結構手間もかかったし、自分ではわりと気に入っていた作品だった。

せっかくなので、先日紹介したこの作品 と合わせて、自分の暑中見舞いハガキ用に使おうかなと思ってます。送る相手によって、どっちのイラストがいいか使い分けようかなと。


→ 暑中見舞い候補イラスト・赤い背表紙の文庫


そういえば、ビキニを描くのは結構久しぶり。
いよいよ夏ですね。
素肌の季節ですね。
良いバカンスを過ごしたいものですね。


それではまた。





----------------------------------------------
○ 【お仕事のご依頼はこちらからお願いします】

→ AkihisaSawadaイラスト・デザイン室


----------------------------------------------

→ 恋するLINEスタンプ第3段 「ゆったり水牛」

LINEスタンプ ゆったり水牛


○ 恋するLINEスタンプNO.02
「恋する愛の褒め言葉」Praise of the love

→ 販売ページはこちら
恋するLINEスタンプ第二弾

○ 恋するLINEスタンプNO.01
「恋する女の子」A girl who is in love

→ 販売ページはこちら

恋するLINEスタンプ


いいね!した人  |  コメント(0)