恋するイラストレーション/イラストレーターAkihisaSawada 雑誌・書籍・広告イラスト・デザイン。アメブロヘッダー、スキン制作

プロイラストレーターAkihisaSawadaの作品ギャラリー、エッセイ。雑誌、書籍、広告関係のイラスト、デザインのほか、各種印刷物、アメブロデザイン、WEBデザイン等のお仕事をお引き受けしています。イラストレーター向けの情報も時々配信。


テーマ:
○ 恋する2015年賀状_発売開始です 恋するイラストレーションNo.482 #20262015年年賀状

おはようございます。恋するイラストレーター、Akihisaです。


2015年の恋するイラストレーションの年賀状が本日より発売開始になりました。
お申し込み受付は本日から。11/15からの発送開始となります。


今回のイラストの背景は、一年ほど前に京都で撮影したものを参考に描いたもの。
8月の後半から約二ヶ月かけて(仕事の合間に少しずつ進めていました)、完成したものです。


なお、今回も、カード20枚以上をご購入頂いた方に、A4原画プリントを特典としておつけします。
作画の質感を、是非大きな原画プリント版でお楽しみ頂ければと思います。
※ 原画プリントのみのご購入も可能です。


(イラストの大きな画像はこちら。クリックで拡大します)

2015年賀状
実は2014年は僕が喪中だったため、年賀状の制作をお休みさせて頂きました。
そのため二年ぶりの販売となります。


売り切れしだい販売終了となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。


【恋するイラストレーション・2015年賀状】

・ 価格:1枚・180円(税込み)

・ 送料:120円(枚数にかかわらず全国共通)

・ お届け時期:2014年11月15日以降

・ 20枚以上のご注文で、原画プリント1枚を特典としておつけします。
 ※原画プリント単品では2,100円となっていますので、たいへんお得な価格となっています。

・ お支払い:前金でのお振込をお願いします。
  お申し込み後、返信させて頂くメールにこちらの口座番号を記載させて頂きます。

・ 入金確認後の発送となります


2015年賀状

ポストカード_購入ページへ



【原画プリントのみをご購入希望の方へ】

原画プリントのみのご購入をご希望の方は、以下からお申し込みください。

【原画プリント】

通常市販されていない特厚のマット紙を使用しています。
細部まで、細密な描写をお楽しみ頂けます。

裏面には、作者直筆のサインと、送付する日の日付、あなたのお名前を入れさせて頂きます。


・ 価格:1枚・2,100円(税込み)

・ 送料:120円(枚数にかかわらず全国共通)

・ サイズ:A4(横29.7cm 縦21cm)

・ お届け時期:ご入金確認後、即日~2日以内の発送

 お支払い:前金でのお振込をお願いします。お申し込み後、返信させて頂くメールにこちらの口座番号を記載させて頂きます。


・ 入金確認後の発送となります



原画購入_メール

※原画プリントのみをご希望の場合、上記のボタンをクリックすると、お使いのメールソフトが立ち上がります。

※お名前
 氏名
 ご住所
 お電話番号
 ご希望枚数
 
をご記入の上、お申し込みください。

※ アメブロメッセージでのご注文は受け付けていません。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
◯ 秋深まる_あてのない休暇_恋するイラストレーションNo.484 #2031冬 マフラー ブーツ
おはようございます。恋するイラストレーター、Akihisaです。

するイラストレーションNo.484。
本格的に寒さが厳しくなりはじめた今日この頃ですね。
昨日も今日も肌寒いけれど、天気が良くて気持ちが良い。


イラストは、暖かくしてお出かけする女の子、ということでもともとお仕事用に描いたものですが、大幅にアレンジして手を入れ直してみたものです。
元のものは髪型も少し違ったし、バストショットだったので、下半身は描いていなかった。


ところで僕が住んでいる長野県では、標高の高いところではもうずいぶん紅葉が進んでいます。
どこどこの紅葉がきれいだったとか、そんな話をよく聞くようになった。


ちょっと休みをとって、ひたすら紅葉を眺めるためのドライブなんていいなと思う。
二日三日、ただそのためだけにハンドルを握る。移動しつづける。

夕方になったら、どこか適当なビジネスホテルかひなびた旅館を見つける。
酒を飲み、日記でもつけて早めに寝てしまう。
朝は早く起きて、近所を散歩し、朝食を食べ、またどこか適当なところを目指して走る。


そういうほぼ空白のようなお休みを取るのもたまにはいいだろう。
特別「なにかをしよう」なんていうことは考えない。
なにかを企ててしまったら、この休暇の意味がなくなってしまう。


と、思うだけでなかなか実現しないんだけど、ちょっとちゃんと考えてみよう。
たかが二日か三日。
やろうと思えば出来るはず。


それではまた。


-------------------------------------------
○ 5点追加しました/アメブロヘッダー・ スキンデザイン


-------------------------------------------
【お仕事のご依頼はこちらからお願いします】

→ AkihisaSawadaイラスト・デザイン室



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
⚪︎ 好きとマニアックの違い #2030/メルマガバックナンバー恋する部長
※ 2014/10/24配信のメルマガです。

→ 「恋するイラストレーションMagazine」のご登録はこちら


-------------------------------------------------------------------------

iPhoneネタが続いているけれど、この間美容院に行ったら、僕がiPhone6 Plusを持っているのを見つけて、何人かスタッフの人たちが集まって来た。

6を持っているお客さんは見たが、Plusを見るのは初めてということだった。
「大きいですね」とみんな口々に言う。
「キーボードが大きくなって使いやすいですよ。カメラやビデオの性能も良くなっているし」と、僕はお決まりのセリフで返す。

それで、話はiPhone発売日当日の、行列のことになった。
なぜあんなに苦労して、深夜から並ぶんでしょうね?
寒いだろうし眠いだろうし、疲れるだろうし。

僕自身は、iPhoneの予約開始から一週間以上たってから注文をした。
一ヶ月待とうが二ヶ月待とうが、今持っているものがちゃんと使えているわけだから別にいいか、と思っていたのだが、発売から一週間後には手に入った。

なぜ行列に並んでまでiPhoneが欲しいのか?
発売から一週間後じゃダメなのか?
そういった人たちの行動は不可思議にも見えるけれど、理由は大きく二つに分かれるのかなと思う。

まずは中国やその他外国の人たちなど、本国に持ち帰って高値で転売したりする人たち(ニュースでも大きく取り上げられていた)。
あるいはiPhoneケースなど、周辺アクセサリを作る業者の人たちが、少しでも早く実機を確認するため。
それから雑誌などメディア関係者の人たち。
そういった、なんらかの形で、iPhoneをビジネスとして利用する目的のある人たち、彼らなりの必要に迫られている人たちで、会社命令で並んでいる人も結構いるのだろう。

もう一方は、仕事として並んでいる人たちとは違い、「とにかく欲しい。誰よりも早く手にしたい」という、情熱的なiPhoneファン、マニアックな愛好家の人たちだ。
テレビのニュースをつけたら、小さな小学生の女の子と父親、親子で深夜から並んでいるという人もいた。


僕も、iPhoneはとても気に入って使っている。
将来的にも、たとえばサムスン製など、他のスマホに買い替える予定は今のところない。
普段使っているパソコンはMacだし、サブ機としてMacBookを使っている。
iPadも使っている。一言でいってAppleの製品が好きだし、ファンである。


そこでふと思ったのだけれど、「好き」というのと「マニアックに好き」というのは、意味合いとしてずいぶん変わってくるように思う。

たとえば恋愛でも、「彼女のことがとても好きで、誰よりも大切」というのと、マニアックにすごく好き、というのとではずいぶんニュアンスが違う。

同じ好きでも、人には物事に対するいろいろな愛し方がある。
そんなことを、今さらながら妙にしみじみと考えてしまった。

⭐︎

僕はここ何年かのあいだ、毎日イラストを描いている。
まったく描かない日というのは、たぶん365日のうちの5日ぐらいだと思う。
まわりから見れば、それは「マニアック」で「おたく」なことに見えるのかも知れない。周囲の人からどう見えるのかはわからない。
イラストを描く事を、僕は仕事として愛してもいるのだが、それでも、マニアックに好きというような感覚はあまりない(自分としては)。


愛憎の深さや質というのは、端からでは本当のところはわからないものだ。
それに、どこからがマニアックなのかという定義自体も難しい。
どんな形の愛がいいかなんて、もちろん一概には言えない。

マニアックだろうとおたくだろうと、本人たちが良ければ(幸せならば)、まあいいかとも思う。そうなると、そこで話は終わっちゃうんだけれど。
いろいろな人たちがいて世の中は成り立っている。


それではまた。


-------------------------------------------
○ 5点追加しました/アメブロヘッダー・ スキンデザイン


-------------------------------------------
【お仕事のご依頼はこちらからお願いします】

→ AkihisaSawadaイラスト・デザイン室



いいね!した人  |  コメント(0)