第2回タロット研究会してきました。 | 札幌☆親子で凄腕占い師~氣付きの道しるべ~Santosha(サントーシャ)~満ち溢れた人生になるブログ

札幌☆親子で凄腕占い師~氣付きの道しるべ~Santosha(サントーシャ)~満ち溢れた人生になるブログ

Santosha(サントーシャ)は『知足』『満足』という意味。
私達は自身の力で満足を得て、足りる事を知り、幸せになるためにどうすることなのか。気づくことが出来る事を世界中の人達に伝えていく活動等の不定期更新のブログです。そして私たちは親子で占い師をしています。


テーマ:

Tarot Mastar MIHOです。

 

 

今日は13時から秘密結社な感じで

第2回タロット研究会を実施しました。

 

 

写真はありません(笑)

 

 

次回は春以降夏前の予定です。

 

 

ひとつのカードでも

捉え方一つでこうでも違うのかということを

私なりの感想です。

 

 

お客様も違えば

悩みの度合いも違う。

 

 

そんな状況化で

カードを適切にリーディングするということを

考えてみると

容易なことではないです。

 

 

お互いが発表し合いながら

どのように感じたのか。

お互いの発表を

大事なことをメモされたりすることが多かったです。

 

 

メモ。

残りますから。

 

 

読み返したら

良いですよね。

 

 

私もとあるカードを2枚提示して

自分の発表をさせていただきましたが

 

 

なにかを続けるということには

精神的なタフさを

必要なこともあるんだと

今日の気づきがありました。

 

 

私も勉強になる場。

ありがたい1日となりました。

 

 

 

札幌☆親子で占い師Santosha(サントーシャ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス