将軍石

柏架山 將軍石 Mount Parker Tseung Kwan Shek Old man rock
流れ星見所 将軍石を目的に
流れ星行き方 MTR西湾河駅から徒歩10分
流れ星所要時間  7歳と4歳の足で約4時間くらい
流れ星全長 約10キロ
子供満足度 星星
大人満足度 星星星星
線
今回のルートは香港島のこの辺りです。
線
▼他の親子トレイルブログはこちら
 
行き方
バスでも行けますがMTRから行く場合は西湾河駅B出口からIKEAの看板が目印の“興東商場”のビルに入り、
エレベーターでG階まで登りIKEA奥の出口を出ます。
興東商場を出ると大通りに出るので、右手の坂道を登ります。

將軍石トレイコース地図

地図1
西湾河の上の山を歩く
大通りの坂道を登ると右手に山に続く坂道があるのでここを登ります。
すると“ 筲箕湾配水庫遊楽場”というサッカーコートやバスケットコートがあります。
そこを通過し先にある上り階段を
ひたすら真っすぐ上ります。
突き当たりには“筲箕灣配水庫”があるので、
その柵の右側の道を歩きます。
小さな分岐点がいくつかありますがすべて左側の上り道を歩いていきます。
少し登ると屋根付きの休憩所があります。
ここらの景色もなかなか美しい!
更に登ると
3つに分かれる分岐点があります。
将軍石への道は左に曲がるのが正解。
真ん中の道は“Road Closed”と書いてありましたが、前を歩いていたおじさんが行っていたので付いて行ってみました。
あるのはちょっと広い広場。
おじさんの憩いの場だったようです。
ゴツゴツ岩があったので登ったりして少し遊んでからさっきの分岐点に引き返します。
分岐点を左に曲がると見渡しの良い景観スポットがあります。
しばらく平坦な西湾河・筲箕湾の沿いの道を進みます。
しばらく進むと分岐点があるのですが、真っすぐでも下ってもどちらも同じ道に出ます。
下らない方が近道なのですが、我が子はどうしてもこの道が行きたい!とロープの道を選択。
下ると岩場から水が流れる道に出るので
その先の引水道を歩きます。
少し歩くと右手に上り階段が見えるので柵を潜って登ります。
登りきったら左へ。
しばらく歩き進めると右手に細い分岐点があります。
少し分かりづらい道ですが、リボンの目印があるのでリボン沿いにこの坂を上ります。
 
地図2
将軍石を目指して
ここからが中々ハード。
傾斜があるのでありがたいことにロープが張られています。
登って登って登ると少し開けた場所が出てきます。
土を掘ったり、凧を飛ばしたり、写真を撮ったり少しここで道草。
さて、ひとしきり遊んだら出発。
もうすぐ目的の将軍石!
途中こんな半分に割れたような石もあります。
ロープ?
登れという事?
でもちょっと危ない香りしかしなかったのでここは登らないでおきました ^^;
更に登る事数分で
将軍石の下へ到着!
筲箕灣の景色を背にして右側にうっすら石に書かれた矢印を発見。
矢印沿いに進むと上に登れるのですが、ここが中々怖い道!!
子供には歩かせられないなーと思っていたら流石子供!
矢印とは逆の左側にあるこの細い細い岩と岩の間を壁登りの要領でスルスル~と登ってきました!
ちなみに大人が通った方の道は怖いですが、写真映えするスポットでした!
こんな感じでなんとか子供と一緒に将軍石到着★
将軍石の後ろにもロープが。
これも登れってこと?
 
地図3
柏架山に向かって
将軍石までの分岐点まで引き返して筲箕灣へ出る予定でしたが、将軍石の後ろには何やら道が。
りぼんもあったのでこっちに行くとどうなるんだろうと登り始めたら
上り!上り!
どんどん傾斜がついていきもう引き返せない状態。
ひ~
今までで一番傾斜がキツイかも!
次男は何度も滑っては転び「なんでこんな道なの~」と泣きべそをかきながらなんとか登ります。
しかし振り返るとそれはそれは絶景!!
ドローンで撮ったかのような景色☆
そしてやっとマウントパーカーに合流。
ふぅ。
一時はどうなるかと思いましたが知っている道に出て一安心。
もうあとは下るだけ。
あんなに泣きべそかいていたのに、下り坂になると全力疾走の次男。
ひ~。
まるでトレイルラン。。
こんな感じで想定していたコースとは違い結果的にマウントパーカーを登ってしまいましたが、無事に子供達も登り切れて達成感★
将軍石から柏架山を目指さなければもう少し楽なルートなので子供と登る場合はそちらをお勧めします。
 

 

▼他の親子トレイルブログはこちら
線
長男:7歳0か月
次男:4歳5か月