香港のこんな所でこんな風に子育てしてます!


西湾河で手形足形アート教室を開いています。

子供の成長記録に、プレゼントに、お部屋のインテリアに  

お子様の手形足形をアートにして残しませんか?

そのままお部屋に飾れるような
お洒落な手形足形アートを目指して作成します。
 

詳しくはHPをご覧ください!

TEGATA ASHIGATA 公式HP

  • 03Feb
    • 【島部】東龍島 島をぐるっと一周&肚臍洞 Tung Lung Islandの画像

      【島部】東龍島 島をぐるっと一周&肚臍洞 Tung Lung Island

      【東龍島】東竜洲東龍洲 肚臍洞 Tung Lung IslandTung Lung Chau見所 東龍島一周と洞窟探し行き方 MTR西湾河駅から筲箕灣避風塘フェリー乗り場から30分又はMTR油塘駅の三家村碼頭フェリー乗り場から30分所要時間 7歳と4歳の足で約5時間くらい全長約9キロ子供満足度大人満足度東龍島は香港でこの辺りです。新型コロナ。深刻な問題ですね。。密閉の飛行機に乗るのも怖いし香港でひっそり過ごそうかな。と最初は思っていたけど、、。何といっても香港は大陸続き。すぐ近くの深センで大量の感染者出てるし。人工密度は世界トップクラスだし。ハブ空港だから色んな人来るし。食料自給率は1%程度だから中国にはやはり頼らないといけないし。仮に感染した場合、日本の病院の方が言葉が通じるから安心だし。やっぱり我が家は一時帰国することにしました。。(パパを残して)でも日本も日本で相当感染広がってるだろうな〜。帰る道中に移ってしまうのも怖いし。悩みはつきません。。と悩んでいた先週末の過ごし方。閉鎖空間はバスでも怖い。東龍島へのフェリーはこじんまりしていて風が吹き抜ける船。閉鎖空間では無いので平気かな。と東龍島へ行ってきました♪▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ行き方MTR西湾河駅から“嘉亨灣”というマンションの横にある筲箕灣避風塘から船が出ています。詳しくは前に東龍島に行ったブログをご参考ください。▼【島部】東龍州 東龍島 一周トレイル 海に山に自然と触れ合おう九龍サイドからは“三家村”という海鮮が有名なレイユームン (鯉魚門) にある船乗り場からも行くことができます。こんな小型船に乗ったら25分ほどで東龍島に到着!▼東龍島トレイコース地図地図1鹿頸灣方面へ南堂碼頭(Nam Tong Pier)と佛堂門碼頭(FatTong Mun Pier)の2つ船から降りる場所があります。手前の南堂碼頭で降りて今回のトレイルはスタート!碼頭付近にはいくつか軽食屋さんがあり飲み物や食べ物を買うことができます。上に階段を登ると分岐点が出てきますので“石刻”方面へと歩きます。舗装された階段や道路を歩いていくと石刻方面と鹿頸灣方面の分かれ道になります。階段を下ると紀元前に石に描かれたドラゴンの絵があるのですが、これは以前に見たことあるので今回は行かず。▼【島部】東龍州 東龍島 一周トレイル 海に山に自然と触れ合おう展望デッキから景色だけを楽しみました。戻って鹿頸灣方面へと歩き出します。しばらく平坦な道を歩いていくと、鹿頸灣(Luk keng Wan)が見えてきます!本当はこのもう一つの島の鹿頸灣に行きたかったのですが、どうやら道が閉鎖中。。渡れませんでした。。仕方がないので諦めて頂上を目指します。少し登ると展望スペースがあります。中々素敵な景色なので是非寄り道してみてください★地図2南堂頂、山頂へ見渡しの良い上り道が続きます。以前登った時は真夏のトレイルだったからこの道がすごく大変に感じたけど、気温が違うとこんなに違うんだな~しばらく歩くと藪道の分岐点が右側にひっそり出てきます。この道を少し登ると三角点発見!東龍島の山頂です★そしてその先にはヘリポートと通信施設があるので通信施設の左側の藪道を歩きます。リボンが目印。転々と括り付けてくれています。りぼん沿いに山を下っていくのですが、あら?なんかより2年前より道が舗装されて歩き易いような。しばらく岩道を下ると東龍島と清水湾がよく見渡せる場所にでます。地図3肚臍洞へ洞窟探しリベンジ!下り進めると、あっ!!こ、これは。道の右側にこの先道がある事を示すリボンが!!マップ上にはこの先洞窟がありそう!!この先に洞窟があるはず!とルートを外れ藪道をかき分け進みます。しかーし、この道なかなかなかなかの藪道!!りぼんを頼りに歩き進めますが中々距離がある!!ひぃひぃ。そしてがんばって歩き進める事30分ほどで、念願の洞窟とうちゃーーーく!!諦めなくてよかった~★壁側の石は力強く根っこが張り巡らされその下には岩に吹き付ける波。幻想的な景色です☆身長よりも大きい石を頑張って子供たちは歩き進みます。しばらくこの場所を満喫したら船の時間もあるので戻らなくては。。 汗先ほどの険しい道をどうにかがんばって登ります。地図4残り時間を散策普通の道まで出たら一安心。船乗り場までプラプラ散策しながら歩きます。なにやら藁みたいのを必死で集めたり不思議な木を登ってみたり。この近くには“崖下秘洞”という別の洞窟もありそうでしたが、すでに結構疲れていた為こちらは断念。キャンプ場には中々豪華なBBQセットを広げている人たちがいました。海岸の横を歩き木のトンネルを潜り、お店を抜けると、佛堂門碼頭があります。ここから帰りの船に乗ることもできるのですが、まだ船の時間まであるのでちゃんと丸一周するために南堂碼頭を目指します。しばらく歩くと左側に“雞乸岩(Hen Hill)”が出てきます。藪道の分岐点があり雞乸岩にも登れますが、前回登ったので今回は行かず。▼【島部】東龍州 東龍島 島散策 雞乸岩歩き進め南堂碼頭に着き、東龍島丸一周終了!ふぅ。肚臍洞までの道が応えて結構疲れました。久しぶりの東龍島。前よりも観光客が増えて島が栄えた様な印象。気軽にもハードにも歩ける島でお勧めです♪▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ長男:7歳1か月次男:4歳6か月

  • 21Jan
    • 【香港】将軍石から柏架山 Tseung Kwan Shek 西湾河から山を登るの画像

      【香港】将軍石から柏架山 Tseung Kwan Shek 西湾河から山を登る

      【将軍石】柏架山 將軍石 Mount Parker Tseung Kwan Shek Old man rock見所将軍石を目的に行き方 MTR西湾河駅から徒歩10分所要時間 7歳と4歳の足で約4時間くらい全長約10キロ子供満足度大人満足度今回のルートは香港島のこの辺りです。▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ行き方バスでも行けますがMTRから行く場合は西湾河駅B出口からIKEAの看板が目印の“興東商場”のビルに入り、エレベーターでG階まで登りIKEA奥の出口を出ます。興東商場を出ると大通りに出るので、右手の坂道を登ります。▼將軍石トレイコース地図地図1西湾河の上の山を歩く大通りの坂道を登ると右手に山に続く坂道があるのでここを登ります。すると“ 筲箕湾配水庫遊楽場”というサッカーコートやバスケットコートがあります。そこを通過し先にある上り階段をひたすら真っすぐ上ります。突き当たりには“筲箕灣配水庫”があるので、その柵の右側の道を歩きます。小さな分岐点がいくつかありますがすべて左側の上り道を歩いていきます。少し登ると屋根付きの休憩所があります。ここらの景色もなかなか美しい!更に登ると3つに分かれる分岐点があります。将軍石への道は左に曲がるのが正解。真ん中の道は“Road Closed”と書いてありましたが、前を歩いていたおじさんが行っていたので付いて行ってみました。あるのはちょっと広い広場。おじさんの憩いの場だったようです。ゴツゴツ岩があったので登ったりして少し遊んでからさっきの分岐点に引き返します。分岐点を左に曲がると見渡しの良い景観スポットがあります。しばらく平坦な西湾河・筲箕湾の沿いの道を進みます。しばらく進むと分岐点があるのですが、真っすぐでも下ってもどちらも同じ道に出ます。下らない方が近道なのですが、我が子はどうしてもこの道が行きたい!とロープの道を選択。下ると岩場から水が流れる道に出るのでその先の引水道を歩きます。少し歩くと右手に上り階段が見えるので柵を潜って登ります。登りきったら左へ。しばらく歩き進めると右手に細い分岐点があります。少し分かりづらい道ですが、リボンの目印があるのでリボン沿いにこの坂を上ります。地図2将軍石を目指してここからが中々ハード。傾斜があるのでありがたいことにロープが張られています。登って登って登ると少し開けた場所が出てきます。土を掘ったり、凧を飛ばしたり、写真を撮ったり少しここで道草。さて、ひとしきり遊んだら出発。もうすぐ目的の将軍石!途中こんな半分に割れたような石もあります。ロープ?登れという事?でもちょっと危ない香りしかしなかったのでここは登らないでおきました ^^;更に登る事数分で将軍石の下へ到着!筲箕灣の景色を背にして右側にうっすら石に書かれた矢印を発見。矢印沿いに進むと上に登れるのですが、ここが中々怖い道!!子供には歩かせられないなーと思っていたら流石子供!矢印とは逆の左側にあるこの細い細い岩と岩の間を壁登りの要領でスルスル~と登ってきました!ちなみに大人が通った方の道は怖いですが、写真映えするスポットでした!こんな感じでなんとか子供と一緒に将軍石到着★将軍石の後ろにもロープが。これも登れってこと?地図3柏架山に向かって将軍石までの分岐点まで引き返して筲箕灣へ出る予定でしたが、将軍石の後ろには何やら道が。りぼんもあったのでこっちに行くとどうなるんだろうと登り始めたら上り!上り!どんどん傾斜がついていきもう引き返せない状態。ひ~今までで一番傾斜がキツイかも!次男は何度も滑っては転び「なんでこんな道なの~」と泣きべそをかきながらなんとか登ります。しかし振り返るとそれはそれは絶景!!ドローンで撮ったかのような景色☆そしてやっとマウントパーカーに合流。ふぅ。一時はどうなるかと思いましたが知っている道に出て一安心。▼【香港】マウントパーカートレイル Mount parker trail 天文台を見に行こう!もうあとは下るだけ。あんなに泣きべそかいていたのに、下り坂になると全力疾走の次男。ひ~。まるでトレイルラン。。こんな感じで想定していたコースとは違い結果的にマウントパーカーを登ってしまいましたが、無事に子供達も登り切れて達成感★将軍石から柏架山を目指さなければもう少し楽なルートなので子供と登る場合はそちらをお勧めします。▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ長男:7歳0か月次男:4歳5か月

  • 08Jan
    • 【香港】玉桂山 Yuk Kwai Shan 香港島のトンボロを歩くの画像

      【香港】玉桂山 Yuk Kwai Shan 香港島のトンボロを歩く

      【玉桂山】Yuk Kwai Shan 鴨脷洲 Ap Lei Chau見所香港島のトンボロを歩く行き方 MTR利東駅から徒歩1分所要時間 7歳と4歳の足で約4時間くらい全長約4.5キロ(往復で)子供満足度大人満足度鴨脷洲は香港でこの辺りです。▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ行き方バスでも行けますが、我が家はMTRで行きました。利東(Lei Tung)駅B出口を出ると利東商場とバスロータリーがあります。バスロータリーの矢印辺りに行くと、黄色い管理室が二つあるので、その後ろのえ?ここ?っていう道を歩きます。すると3つ登り階段があるのでその一番左を上がります。階段を上がると鴨脷洲配水庫の柵横に道があるのでそのままひたすら上ります。▼鴨脷洲トレイコース地図地図1玉桂山山頂坂を上がっていくと3本の分かれ道があります。どの道登っても山頂に着くのですが、一番右がハイレベル、真ん中がミドルレベル、一番左がローレベルの道だと通行人のおじさんに教えてもらいました。我が家は一番右の道へ!まぁまぁな斜面でしたが、登り用のロープが備え付けられていたので4歳児の次男もなんとか上ることができました!坂は急でしたが距離はあまりないので、歩くこと数分で山頂到着!先ほどまでいた利東の街並みを見下ろすことができます。玉桂山、196M!いぇい★綺麗な景色と共に石碑も置かれていました。向かい側にはオーシャンパークと南朗山が見えます。▼【黄竹坑】南朗山 Brick Hill アバディーンを見下ろしながら地図2香港島のトンボロ次はトンボロで繋がるもう一つの小島に向かいます。この坂がまた急で滑りやすい!ここにもロープが張られているので、ロープを頼りに下っていきます。ただこちらも距離はそこまで無いので、下る事数分で海に到着!ゴミが漂流してしまっているので綺麗な海岸とは言い難いですが、大きな貝殻が落ちていて子供は嬉しそうに拾っていました!お腹がすいてきたので海を見ながらここでお昼休憩♪地図3岬の灯台へ一休みしたらさ〜出発!海を渡って向かい側の小島を歩き始めます。藪道を少し歩くと見渡しの良い草原道が広がります。海を見渡しながら歩き進めると先端には波が吹き付ける岩場があり、小さな灯台が立っています。今回のトレイルはここがゴール★後は同じ道を引き返して歩きます。帰路行く途中でも見かけたのですが、帰り道にイノシシに遭遇!子供より大きいサイズのイノシシ。さすがにこの距離は怖く、ここだけ次男抱っこで通り抜けます 汗そして帰りにはあの上り坂も待っています。よし、がんばれ子供達!ロープを掴んで一生懸命上ります。ふぅ。なんとか登り切りアバディーンの街並みを見下ろしながら一休憩。行き道であった分かれ道。帰りはどの道で帰ろうかなー。一番右のロープの無い回り道を選択。行きよりはなだらかな傾斜ですが、まぁまぁ藪道でした。とこんな感じで降れば駅・バス停なのでアクセス抜群のトレイルコース!まぁまぁ高低差がありますが、こういう道の方が子供たちは楽しいようで割とスイスイ歩いていました♪▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ長男:7歳0か月次男:4歳5か月

  • 29Dec
    • 【香港】ケープダギラー Cape D"Aguilar 鶴咀 鶴咀半島を散策しながら歩くの画像

      【香港】ケープダギラー Cape D"Aguilar 鶴咀 鶴咀半島を散策しながら歩く

      【Cape D'Aguilar】鶴咀燈塔 雷音洞 蟹洞 鯨魚骸骨標本見所鶴咀半島を散策しながら歩く行き方筲箕湾から9番バスに乗って「Cape D’Aguilar」で下車所要時間 6歳と4歳の足で約5時間くらい全長約13キロ(鶴咀山も登ったら)子供満足度大人満足度鶴咀半島は香港でこの辺りです。▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ行き方筲箕湾から9番の石澳行きバスに乗り「Cape D’Aguilar」で降りればトレイル入り口に着くのですが、9番でもCape D’Aguilarを経由する9番と経由しない9番があるので注意です!バスに乗る前にCape D’Aguilarを経由するかよく確認してから乗車してください。(ちなみに我が家は経由しないのに乗ってしまいバス1区間歩きました。。)▼鶴咀半島トレイコース地図地図1鶴咀海岸保護區まずは寄り道せずに先端の岬まで歩き進み、帰りに色々寄り道をしながら帰ることにしました。右に海、左に山を見ながらひたすら舗装道を歩きます。ほぼ高低差の無い散歩道なので沢山の子連れ家族がいました!ちょこちょこ見渡せる海の景色は中々綺麗★太陽の光で分かりづらいですが大きな岩のエリアや村のエリアなど景色が少しずつ変わっていきます。道はひたすら真っすぐ、一番大きな道を歩き進みます。途中犬が沢山いるエリアも。。犬のいる方に歩き進めようとしたらかなり威嚇されました。怖い!!そーっと横を通り過ぎましょう。そのまま真っすぐ歩き進んでいくと“鶴咀電台”という施設に着きます。この施設の横が道になっているので道なりに歩きます。ここの左手には“鶴咀垃圾灣” という海岸が見えます。海岸に降りる道もあるのですが、ゴミが沢山ありあまり綺麗な海岸ではありません。その先を少し歩くと“鶴咀海岸保護區”と“鶴咀燈塔”の分かれ道が出てきます。我が家はまず目的地の“鶴咀海岸保護区”へ。歩くこと数分で目の前には海岸が広がります!鶴咀海岸保護區到着!看板の少し先に小さな分岐点があり、“雷音洞”という洞窟に入ることができます。名前の通り波の音が洞窟に反響して、迫力のある音が鳴り響く洞窟です。その先には香港大学太古海洋科学研究所があり、横にはクジラの骨格標本がありました。そしてその奥はゴツゴツとした岩場が広がります。これがまた絶景★子供って登るの好きですよね~。夢中になって色んな所を登ったり、歩き回ったりしてとても楽しそうでした♪ここでお昼休憩。鶴咀半島最南端の島、“狗髀洲(Kau Pei Chau)”を眺めながら持ってきたおにぎりをほおばります。地図2鶴咀燈塔目的地には着いたので後は寄り道をしながら帰ります。少し前の分岐点に戻って今度は“鶴咀燈塔(Cape D'Aguilar Lighthouse)”方面へ。歩くこと数分で灯台が見えてきます。1875年に建てられた香港で最も古い石で作られた灯台。中には鍵がかかっていて入れませんが中々美しい形をしています。地図3鶴咀村少しずつ戻り、今度はレストランの看板がある“鶴咀村”へ寄り道。先まで歩くと看板のレストランがあり、その先には2級歴史的建造物がひっそりとたたずんでいます。地図4鶴咀高台發射站そして更に戻り“鶴咀高台發射站”行きの上り坂の分岐点。ここまでの道はトレイルとは言い難いお散歩コースだった為、物足りなかったパパ。登るぞ!と意気込み登っていきます。いままであんぱいコースだったのに急に2km上ることに ^^;はぁはぁ。やっと到着!ほぼ“鶴咀山(Hok Tsui Shan/D'aguilar Peak)” 山頂!本当の山頂はこの施設の上にあるようですが行く道がわからず行けず。登っただけあって綺麗な景色でした。来た道を走って下山 汗お、、追いつけない。。後はバス停まで戻って終了。最後の鶴咀高台さえ行かなければ、気軽なお散歩ハイキングコースです。今回行きそびれてしまったのですが、この他にも“蟹洞”という洞窟もあり色々楽しめるコースなので初心者にお勧めです★▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ長男:6歳11か月次男:4歳5か月

  • 09Nov
    • 【迪士尼】香港ディズニーホテル巡り レクレーションを楽しむ1日 後編の画像

      【迪士尼】香港ディズニーホテル巡り レクレーションを楽しむ1日 後編

      【香港ディズニーホテル巡り】後編Hong Kong Disneyland Hotel Disney Explorers Lodge Disney's Hollywood Hotel見所 ディズニーランドのホテルで遊ぼう住所Hong Kong Disneyland,Sunny Bay大嶼山欣澳香港迪士尼樂園公式HP香港ディズニーランド公式HP子供満足度大人満足度▼【迪士尼】香港ディズニーホテル巡り レクレーションを楽しむ1日 前編の続きです!11:30~14:30(③ハリウッドホテル)ハリウッドホテルで遊ぶ海に繋がる通路は映画のフィルム型になっており、その先にはHOLLYWOOD HOTELの看板とアメ車のオブジェがあります。子供が遊べるような小さな遊具も設置されています。所々にミッキーモチーフがあり可愛い☆庭園の真ん中には大きな屋外プール(Piano Pool)があります。名前の通りグランドピアノの形をしており鍵盤の上で泳ぐことができます。浅い場所には水遊び用のおもちゃが沢山置いてあり、自由に遊べます。さほど大きくはありませんがウォータースライダーもあり、何回も何回も滑って楽しそうでした♪ライフジャケットや浮き輪も自由に使えます。14:30~15:00(③→②エクスプローラーホテル)エクスプローラーホテルを散策再びウォーターフロントプロムナードを歩き、隣のエクスプローラーホテルへ移動。“不時着した4人の探検家が休むために立ち寄ったホテル”というコンセプトで“冒険”をモチーフとしたホテルになっています。ロビーには4人の探検者の荷物ケースが飾ってあります。それぞれの荷物にも個性が溢れてて見ているだけで楽しい♪4人が旅してきたアジア、オセアニア、アフリカ、南アメリカという4つのテーマゾーンごとに庭園があり、テーマに沿った装飾が施されています。ホテルのあちこちに探検家たちが道中に集めた思い出の品や工芸品がたくさんあって宿泊者はスタンプラリーなども楽しめるようです♪15:00~15:45ニモのレクリエーション・リーフNemo’s Recreation Reefエクスプローラーホテルに付いているプレイルーム。ニモの遊び場の探検をイメージして作られています。色んなおもちゃが置いてあって子供たちは楽しそう♪中央には大きな船の遊具もありました。ここでも工作教室に参加★ニモのお面を作らせてもらいました ^^16:00~16:30プールサイド・アドベンチャーExplorers’ Poolside Adventure工作ができたらプールサイドに移動し、次のアクティビティを待ちます。プールはまるで海にいるようなデザイン!スライダーはありませんでしたがプールはとても広かったです。キャストが出てきてダンスをレクチャーしてくれるパーティが始まります。数分すると冒険家の恰好をしたグーフィーが登場!一緒にリンボーダンスを楽しみます。最後には写真撮影タイム!次男は残念ながらお昼寝をしてしまいグーフィーには会えませんでした。16:30~18:30(②→①ディズニーランドホテル)ストーリーブック・プレイルームStorybook Playroomホテル間のシャトルバスを使いディズニーランドホテルに移動。残りの時間はディズニーランドホテルのプレイルームで過ごします。プレイルーム前の広場は結婚式としても使われる場所でとても素敵なシャンデリアが飾られています。よく見るとシャンデリアの上にガラスの靴が☆細かい所まで夢があるわ〜!!まるで絵本の中の様な可愛らしいプレイルーム★置いているおもちゃもディズニーグッツで可愛らしい!寝ていた次男もここに着くと目を覚まし、すぐに遊び始めました。砂場まで設けられていました!ディズニーランドホテルは一番レクリエーションアクティビティが充実していて、午後になるとほぼ1時間毎に色んな工作をさせてもらえます。塗り絵をしたり写真立てを作ったり何を作るかはその日次第なので自分達では選べませんが、色んな種類の工作を楽しめるようです。と、この様にしつこくホテルに居座り続け、こんなに色んな物をゲットしました★ホテルだけでもかなり充実した1日!欲張って全ホテルを周りましたが、これだけ周るのは結構疲れます ^ ^;とても楽しかったけど、泊まったホテルでゆっくり過ごすのもいいかも。レクリエーションアクティビティの内容は日によって変わるので、よくチェックして下さい★公式HP Hotel Information 酒店指南長男:6歳10か月次男:4歳3か月

  • 08Nov
    • 【迪士尼】香港ディズニーホテル巡り レクレーションを楽しむ1日 前編の画像

      【迪士尼】香港ディズニーホテル巡り レクレーションを楽しむ1日 前編

      【香港ディズニーホテル巡り】前編Hong Kong Disneyland Hotel Disney Explorers Lodge Disney's Hollywood Hotel見所 ディズニーランドのホテルで遊ぼう住所Hong Kong Disneyland,Sunny Bay大嶼山欣澳香港迪士尼樂園公式HP香港ディズニーランド公式HP子供満足度大人満足度今回“香港ディズニーランド10Kウィークエンド”のマラソンイベントに参加してきた我が家。▼【迪士尼】香港ディズニーランド10Kウィークエンド ディズニーマラソン2019その日はディズニーホテルに宿泊し、夜までゆっくりディズニーランドを楽しむことにしました!2日目はディズニーランドには行かずホテルを満喫するプランです♪ホテルの種類香港ディズニーランドにはディズニー直営の公式ホテルが3軒あります。①香港 ディズニーランドホテルいちばん価格帯の高いホテル。客室の中でも最上階にある“キングダムクラブ”では特別なラウンジが使えたり、パジャマ姿のキャラクターとグリーティングできたりワンランク上のサービスを受けることができます。②ディズニーエクスプローラーズロッジ2017年4月にオープンした一番新しいホテル。アフリカエリア・オセアニアエリア・アジアエリア・南米エリアと4つのデザインが異なる棟に分かれていてホテル内探検も楽めます。③ディズニーハリウッドホテル一番安く泊まれるのが、ディズニーハリウッドホテル。ハリウッド映画をコンセプトにしており、他のホテルと変わらず館内にはディズニーモチーフもたくさんあります!今回我が家は費用を抑える為に“ハリウッドホテル”に泊まりました!ハリウッドホテルでも十二分に満足できましたよ!ホテルサービス①ディズニーランド宿泊者専用のエントランスが利用可能。②客室ランクに合わせたアトラクションの優先入場パスが貰える。③無料シャトルバスと駐車場の利用が無料。④対象の部屋に泊まるとライオンキングやワンダラス・ブック優先座席を利用できる。⑤各ホテルが開催しているリクリエーション・アクティビティに参加できる。など客室ランクに合わせて多少サービス内容が変わってきます。ハリウッドホテル客室まずはチェックイン。チェックインカウンターで優先搭乗券やショッピング割引クーポン、ホテル・ディナー割引券などがもらえます。ホテル仕様のミッキーも販売されていました。家族全員分、ミッキーからのお手紙とホテルマップ、シールがもらえました!ミッキーからの手紙は日本語!嬉しい☆お部屋はこんな感じ。壁にはミッキーとミニーが映画撮影しているイラストが描かれていました。ディズニーチャンネルが映るので、荷物の整理などしている時に子供たちは大人しくしててくれるから助かる~!歯ブラシ、コップ、スリッパは子供のサイズも置いてあるのですが、ガウンなど寝巻は無いので家から持ってきてください。ホテル散策スタート!どのホテルに泊まっていても、すべてのホテルのクリエーション・アクティビティに参加できます★今日は色んなホテルを行き来しながら一日楽しもうと思います♪7:30~8:30(③ハリウッドホテル)シェフミッキーで朝ご飯まずは朝ご飯!ロビー階まで下りてきて朝食ビュッフェを楽しみます。料金は大人258HKD、子供168HKD。朝食付き宿泊プランもあります。香港ならでは。飲茶やワンタン麺、米線などもビュッフェに並びます。パンはプーさんだったり、お皿はミッキーだったり。ディズニーモチーフが所々にありテンションが上がります!8時過ぎにミッキー登場!待っていれば各テーブルに挨拶に来てくれます★1席1回の写真タイムがあり、撮影券が渡されるので自分のタイミングでゆっくり写真を撮りに行くことができます。なんと!意外とミッキーが暇しているではないか!!近くに行ったら子供と遊んでくれました♪8:30~9:00(③→①ディズニーランドホテル)ミッキー迷路で遊ぶ:Mickey Mazディズニーランドホテルに移動します。さすがディズニーランドホテル!!高級感が違います!!次のアクティビティの時間まで外の迷路で遊んで待ちます♪この写真だと分かりづらいですが、中央はミッキーの顔になっています。綺麗に手入れされた庭園。まるで不思議の国のアリスの世界!9:00~9:30(①ディズニーランドホテル)マスターグーフィーの太極拳レッスンTai Chi with Master Goofy時間になったのでロビーに戻り太極拳を教わります。キャストと準備運動をすること数分で太極拳の衣装を着たグーフィーが登場!グーフィーの真似をしながら太極拳を楽しみます。最後に撮影時間を設けてくれるので一緒に写真が撮れます★9:30~10:00(①→③ハリウッドホテル)プロムナードをお散歩3つのホテル間は海沿いのプロムナードで繋がっていて、歩いて行き来する事ができます。ディズニーホテルからハリウッドホテルまでは10分程度。海沿いを散歩しながらホテルに戻りチェックアウトを済ませます。景色は綺麗なんだけど結構暑い。。10:00~11:00(③ハリウッドホテル)マリブゲーム:Malibu GamesRecreationArts&Crafts各ホテルにプレイルームが付いており、ここハリウッドホテルでは“マリブ・ゲームレクリエーションルーム”というゲームセンターのようなプレイルームが設けられています。一部有料の機械もありますが、基本的には無料で遊べます。小さい子向けのエリアも設けられていました。この時間は工作教室が開かれており、ダッフィーのネームタグを作らせてもらえました!と工作をしていたら後ろからグーフィーが!!作った作品と一緒に記念撮影ができました!11:00~11:45(③ハリウッドホテル)グーフィーと楽しむモーニングムービータイムMorning Movie Time with Goofyスタジオ・ラウンジというカフェでディズニームービーが見られます。しばらくするとグーフィーが登場!別に料理はオーダーしなくてもいいのですが、我が家はピザ(208HKD)を頼んで映画を見ながらゆっくりランチタイムにしました。もちろんグーフィーと写真が撮れます!恐らくさっき撮ったグーフィーと同じだけど ^^;これで午前中が終了。午前中だけでも中々盛沢山★後編に続く。。▼【迪士尼】香港ディズニーホテル巡り レクレーションを楽しむ1日 後編長男:6歳10か月次男:4歳3か月 

  • 06Nov
    • 【迪士尼】香港ディズニーランド10Kウィークエンド ディズニーマラソン2019の画像

      【迪士尼】香港ディズニーランド10Kウィークエンド ディズニーマラソン2019

      【10Kウィークエンド】Hong Kong Disneyland 10K Weekend 2019 Presented by AIA Vitality見所 ディズニーランドの中を走ろう!住所Hong Kong Disneyland,Sunny Bay大嶼山欣澳香港迪士尼樂園公式HP香港ディズニーランド公式HP子供満足度大人満足度毎年11月に開催されている香港のディズニーマラソンに参加してきました★申込方法今年は11/2.3の2日間の開催でした!申し込み方法は公式HPと旅行代理店からの2通り。一般申し込みは7/18の香港時間10時から受付開始でした。2019年度版 https://www.hongkongdisneyland.com/events/10k-weekend-2018/毎年6月〜7月が申込み期間になっているのでこの時期はHPを要チェックです!マジックアクセス(年パス)メンバーには、事前に案内があり割引もあります★種類1、トイ・ストーリー10K。590HKDで16歳以上が申込み可能。3位以内に入ればディズニーホテルの宿泊券など豪華賞品がもらえます。2、インサイド・ヘッド5K。590HKDで14歳以上が申込み可能。3、モンスターズ・インク3K。505HKDで3歳以上が申込み可能。恐らくこれが一番人が多いプランです。4、ミッキー&フレンズ・キッズレース。5歳以下で340HKD。5、ピクサー・パルズ・ナイト・ラン・パーティ3K、750HKD。今年初のイベントでしたがデモの影響で中止となりました。我々が参加したのは“モンスターズ・インク3K”!ディズニーランドを1周するコースです。特典などランナーは大人380HKD(本来は639HKD)、子供295HKD(本来は475HKD)とかなり割安で入場券が買えます。又10/31から11/3まで3つの香港ディズニーランドホテルで特別料金で宿泊できます。※ランナー専用Webサイトから申し込みの場合のみ。いざ会場へ前日までにゼッケンやTシャツなどを受け取らないといけないのですが、うっかり失念していた我が家!!ガーン。。走れないかも。。と途方に暮れましたが、スタッフに相談するとちゃんと対応してくれました★あーーーよかった!!!本当は指定された日にちにディズニーランドホテルか香港城市大学に取りにいかないといけません!無事ゼッケンをもらいマラソンTシャツにお着換え☆モンスターズインクが描かれた可愛いTシャツも参加費用に含まれています!準備運動が終わり、スタート時間まで会場を散策へGO!会場設備水は飲み放題!色んな場所に設置されていました。トイレも十分すぎるくらい配置されているので安心です。荷物は無料で預かってくれます。グッツの販売もあり10Kウィークエンドマラソンオリジナルグッツも販売されていました!その他雨具や虫よけ、虫刺されグッツなどあらゆる要望に応えられるよう色んな商品が並んでいました。グッツだけではなくフードコーナーもあり、ホットドック(50HKD)やターキー(75HKD)、サンドイッチ(33HKD)など、ここで朝食を食べられそうでした!200HKD以上買い物をするとミッキー&フレンズ・キッズレース奥にあるフワフワ遊具で遊べるようです。(11歳以下)撮影スポットがいくつか設けられており、それぞれ結構長い列ができていました☆いよいよマラソンスタート前置きが長くなりましたが、スタート時間になりマラソンスタート☆盛大な紙吹雪とともに駐車場から走り始めます。スタート地点ではサリーが見送りに来てくれました!わちゃわちゃ。最初はしばし渋滞になります。ディズニーランドのゲートを抜けて館内へ。まず最初に会えたのはドナルドとデイジー♪10分ほどの待ち時間で写真を撮ることができました ^^沿道ではスタッフが水をかけながら応援してくれます。お城は今は改装中。こんなに工事風景が丸見えでいいのかしら ^^;お城を横切りアドベンチャーランドに入っていきます。ここにきて4歳の次男。もう走りたくない!!と泣き始めます。。キャストのお姉さんにシールで誘導してもらったりグリズリー・ガルチの遊具で騙し騙しなんとか前へと進んでもらいます。なんとかトイストーリーランドに到着。ここではグリーンアーミーメンがグリーティングしていました☆ファンタジーランドに入る手前に給水ポイントがあります。ちょうど喉が渇いていたのでありがたい☆お次のグリーティングはラプンツェル!プリンセスに興味の無い男子たちはスルー。プーさんのハニーハント前ではティガーがいました★8分くらい待ったかな。タラタラ走りながらトゥモローランドに到着。ここではMr.インクレディブルのフロゾンがグリーティングをしていました。相変わらずグズグズの次男。ドラマーが励まそうとドラムを叩かせてくれました。無表情でドラムを叩く次男。そんなこんなでメインストリートUSAまで戻ってきました。ここではズートピアのジュディ・ホップスとニックがグリーティングしていました。ディズニーランドを出て、後はゴールに向かうだけ。ずっと泣いていた次男、メダル欲しさにここからダッシュ!!そしてゴール★サリーがゴール地点で応援してくれていました!ゴールするとキャストがメダルを首にかけてくれます。今年のメダルはこんなデザイン。ずっしり重く可愛いデザイン♪ゴールした人はアクエリアス、水、バナナが自由にもらえます。欲張ってバナナを二つずつ食べる我が子達。次男、終始グズグズしていましたが抱っこ無しでなんとか最後まで走り(歩き)きりました!沿道で励まし続けてくれたキャストの皆様、ありがとうございました★長男:6歳10か月次男:4歳3か月

  • 29Oct
    • 【香港大學】中西區海濱長廊 海中心公園と捐山窿公園 海の見える公園の画像

      【香港大學】中西區海濱長廊 海中心公園と捐山窿公園 海の見える公園

      【中西區海濱長廊 海中心公園 捐山窿公園】Central and Western District Promenade Western District Public Cargo Working Area見所 ビクトリアハーバーを眺めながら遊べる公園行き方MTR香港大學駅B2出口より徒歩6分住所 西區副食品批發市場(鄰近西環貨物碼頭) 子供満足度大人満足度MTR香港大學駅はこの辺りです。行き方香港大學駅B2出口を出て高架下沿いの“山道(Hill Rd)”をひたすら真っすぐ歩くと“香港西區副食品批發市場”が見えてきます。突き当りの海まで歩くと中西區海濱プロムナードがあるので、ここから海沿いを歩くお散歩コースです。地図1西区公众货物装卸区称西区货物装卸区或西环码头Western District Public Cargo Working Area一番先の岬には貨物埠頭があり、水たまりに映る夕日の風景がインスタ映えで人気のスポットになっています。貨物やフォークリフト、クレーン車など働く車を目の前で見ることができます。一般人も出入り自由なのですが、ここはあくまで貨物埠頭。トラックがすぐ横を走ったり、転落防止用の柵なども無い場所なので子連れにはあまり向かない場所。危ないので終始肩車をして見て回りました ^^;地図2中西區海濱長廊Central and Western District Promenade2018年4月にできた割と新しい公園。西区卸売食品市場の使われなくなった貨物埠頭を公園に整備した場所です。入り口には女の子のオブジェがありました!プロムナードには4つの埠頭があり、それぞれコンセプトが異なります。まずは一號碼頭。海をテーマにした子供向けの遊具が置いてあります。香港でよくあるカラフル遊具では無く、木製のシックな遊具たち。マカオ行きやランタオ島行きなど場所的に色んな船が行き来していて眺めながら遊ぶことができます。お隣の二號碼頭。ここは板張りスペースでストライダーやスクーターなどで走っている子供たちもいました。お次は三號碼頭。ピクニックもできるよう芝生があり、大道芸なども行われることがあるそうです。昔貨物の積み降ろしに使用されていたジブクレーンがここだけ残されています。最後は四號碼頭。ここは他より細い埠頭で釣りを楽しむ人の姿もありました。それぞれの埠頭の歴史が遊歩道に残されています。こんな感じの長さ400メートルの海辺の遊歩道。ビクトリアハーバーの風を感じながら中々気持ちよくお散歩できる場所です♪地図3豐物道海濱/捐山窿海中心公園からそのまま歩き進めると“豐物道海濱”という広場に出ます。今年の8月にオープンしたこちらも新しい公園。何やら日本でおなじみのキャラクターの椅子が沢山置いてあります。遊具というか丸い土管が沢山。若手デザイナーが作った作品らしく、子供たちは自分達で色んな遊びを生み出します。その隣にはピンクのコンテナーが4つあり、子供美術館として親子ワークショップが開催されるようです。この日は土曜日でしたが残念ながら休館だったようです。。更に奥にはパンダのオブジェが並び、これで豐物道海濱は終了。公園の終点には中山記念公園があります。中山紀念公園體育館には政府のプレイルームがあり、ここでも子供は楽しめます☆▼【西営盤/上環】Sun Yat Sen 中山紀念公園 無料プレイルームおまけ(地図4)歩いたらお腹がすいたのでここら辺にある有名店をプラプラ。まずは麥明記(Mak Ming Noodles)の海老ワンタンメン(36HKD)。日本の雑誌によく載る豚肉と海老で作られた正統派のワンタン麺屋さんです。住所 西環西營盤皇后大道西309號地下源記甜品専家の手前から全蛋雞蛋糕(卵蒸しパン)8HKD、香滑芝麻糊(ゴマのお汁粉)27HKD、清香合桃露(胡桃のお汁粉)37HKD。時間によっては行列ができる有名店です。ちなみにゴマのお汁粉は抗酸化作用、美髪、クルミのお汁粉は体力補充、健脳作用、美肌効果がある飲み物です☆住所 西環正街32號地下徳昌森記蒸籠のせいろ屋さん。100年に渡って手作りで蒸籠を作り続けているお店です。値段は小さいものなら蓋と合わせて40HKD程度とそんなに高くはありません。住所香港西営盤西辺街12同じブロックにこの3店+MTR西營盤駅B3出口があるのでとても回りやすい立地にあります。機会があったらこちらも是非★次男:4歳3か月

  • 17Oct
    • 【愉景湾】ディスカバリーベイ サンデーマーケットと街散策の画像

      【愉景湾】ディスカバリーベイ サンデーマーケットと街散策

      【ディスカバリーベイ サンデーマーケット】愉景湾 DB Discovery Bay Sunday Market 愉景広場 D'Deck DB North Plaza行き方 中環フェリー3号埠頭よりディスカバリーベイ行きフェリーに乗船。営業時間 11:00~18:00愉景湾はこの辺り。行き方セントラル・フェリーピア3番乗り場からフェリーで25分です。フェリーは30分間隔で出ています。船降りてすぐに広がる海岸!浜辺には遊具もあり、楽しそうなビーチでした★サンデーマーケットフェリーターミナルを降りると“D’Deck”という広場があり、毎月第二日曜日にサンデーマーケットが開催されています。ざっと100店舗以上のお店が広がりそのジャンルは様々!コーヒー豆のお店やパンのお店。アクセサリー屋さんやフェイスペイントのお店まで!食べ物系は少なく衣類や雑貨のお店が多いように感じました。子供が一番気になっていたのはこのお店。恐竜の化石やアンモナイトが売っており興味津々に見ていました。私が一番気になったのは“Bymamalaterre”というこのお店!香港の色んなイラストが描かれた生地★可愛い!!トートバック以外にもポーチなど色々な物が販売されていました!今年は11/3、11/24、12/8に開催されます。毎回出品者は違うみたいなので何度来ても楽しめそうです♪D’Deck欧米系の人が多く住むディスカバリーベイ。イタリア料理やオーストラリア料理、パブなど西洋系のレストランがウォーターフロントに並んでいます。毎日午後8時頃にディズニーランドで打ち上げられる花火も観られるそうです!我が家は景色の良さそうな“ZAKS”というレストランへ。キッズメニューもあり、大体大人は160HKD前後、子供は60HKD前後の価格帯でした。DB ノースプラザDB Plazaからバスで約10分ほどの所にあるノースプラザへ移動。D Deckのサービスカウンター奥にあるバス停への看板に従って歩くとバスターミナルに着きます。“T4”か“T9”のバスに乗れば“DBNorth Plaza”に行く事ができます!今回はバスを利用しましたがノースプラザまでのハイキングコースもあるようなので、歩いても気持ちがよいと思います。ここにはディスカバリーベイ唯一のホテル“Auberge Hotel”があり、レストランも立ち並びます。今は閉店してありませんが、日本で大人気な“% Arabica”店舗第一号は京都ではなくここノースプラザにあったそうです!“EpicLand(歴奇王國)”というプレイルームも人気です。▼【愉景湾】EpicLand 歴奇王國 エピックランド 愉景湾 Discovery Bayセントラルパークノースプラザの隣には“セントラルパーク”と言う公園があります。きれいな芝生が広がる素敵な公園です!規模は大きくありませんが遊具などもあります。所々恐竜のモチーフがある遊具で子供は喜んでました★海沿いには人工芝のサッカーコートもあり、快適な場所でした!D’DeckやDB North Plazaにある指定のレストランで120ドル以上食事をすると、中環行のフェリーチケットが無料になるサービスがあります。D’Deckにあるサービスカウンターでレシートとオクトパスカードを出すと、オクトパスカードに帰りのフェリー代金をチャージしてくれるのでお忘れずに!▼リターンチケット対象レストラン

  • 10Oct
    • 【北角】百福道交通安全城 Pak Fuk Road Safety Town 交通公園の画像

      【北角】百福道交通安全城 Pak Fuk Road Safety Town 交通公園

      【百福道交通安全城】Pak Fuk Road Safety Town見所 交通ルールを学べる公園行き方MTR北角駅B3出口より徒歩10分MTR鰂魚涌駅C出口から徒歩6分住所 北角百福道 Pak Fuk road, North Point 子供満足度大人満足度MTRの場合だと北角と鰂魚涌の間くらいです。デモがあって、中々お出かけができませんね。。という事で近場の公園散策。行きたかったけど行って無かった交通公園で遊んできました。行き方トランポリンのライズを背にして英皇道を渡って山のほうへまっすぐ行った場所です。▼【北角】RYZE ライズ トランポリンで遊ぼうマクドナルドの看板がある建物奥にある階段を上がっていくと公園があります。百福道交通安全城ここは交通ルールを学びながら遊べる公園!香港内に北角、觀塘、沙田、屯門の4つ交通公園はあり、多分北角が一番小さい施設だと思われます。施設の中にはバスストップがあったり各種色んな表札があって交通ルールにのっとって走行しなければいけません。交通ルールだけではなく、香港でよく見かける歩道橋や地下道までちゃんとミニサイズで表現☆もちろん渡ったりすることもできます。いざサイクリング☆ここでは自転車の貸し出し等は無いので乗り物を持ってきてください。タイヤが付いてればいいのかと長男はローラースケートを持ってきてしまったのですが、どうやらダメだったようです。スケボーも同様にNG。自転車、ストライダー、スクーターのみなようです!ちなみに大人もNG。ビュンビュンお友達と走りまくります!香港島には自転車が乗れる場所が少ないのでありがたい施設です。少し飽きてきたら隣にバスケットコートと小さな遊具があるのでそこで遊んだり、戻ってきて自転車に乗ったり。小さい施設だけど充実して遊べました♪トイレや水飲み場も設けられているので安心☆ただ夕方になってくると結構混んできて自転車同士が衝突もしばしば。。混んでる時は気を付けて遊んでください。長男:6歳9か月次男:4歳2か月

  • 02Oct
    • 【香港】ウィルソントレイル セクション2 渣甸山からビクトリア湾を眺めるの画像

      【香港】ウィルソントレイル セクション2 渣甸山からビクトリア湾を眺める

      【ウィルソントレイルセクション2】見所トレイル 自然を楽しむ行き方バスで黄泥涌水塘公園(Wong Nai Chung Reservoir Park)で下車所要時間4歳と6歳の子供の足で約3時間半全長 7.3キロ(英皇道まで)子供満足度大人満足度香港島のこんなコースを歩きます。▼他のトレイルコース記録はこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ▼その他のウィルソントレイル・セクション1 赤柱から山を上ったり下ったり・セクション3 砲台山と五圭山に登る行き方香港トレイルセクション5とスタートは同じなので行き方の説明は割愛させていただきます。▼【香港】香港トレイル セクション5 渣甸山と畢拿山両方登る標距柱009~011渣甸山を登って下る香港トレイル、ウィルソントレイルの立派な門を潜ると早速上り階段が始まります。4歳次男がどの位歩けるか心配ですが久々のトレイルスタート★階段を数歩上がると“奥斯本記念碑(osborn memorial)”という戦争の記念碑があります。金網の横を通り抜けしばらく歩くと本日1つ目の標距柱を発見★途中まで“香港トレイル”と“ウィルソントレイル”が同じ道なので標距柱が2つあります。今回はウィルソントレイルなので奥の古い看板のほう。まだまだ続きます、上り階段。スタート地点にあった陽名山荘がだいぶ遠くなってきました。上って上って渣甸山(Jardine'sLookout)山頂433mに到着★今日はだいぶモヤがかっていましたが、香港サイドから九龍サイドのメインビル群が一望できて素敵な景色です!色んな種類のトンボや蝶々がたくさん飛んでいました ^^上ったら下る。ここから採石場を見下ろしながら一気に100mほど階段を下ります!次男、「滑り台♪」と寄り道を楽しむ余裕がある様子。途中木の実が沢山なっていて落としたり拾ったり潰したり色んな事をして寄り道を楽しみます♪標距柱012寄り道しながら渣甸山を登るとりあえず下りはひと段落。木陰もあったのでここで我が家はお昼休憩★栄養補給をしたら今度は“畢拿山(Mount Butler)”を登ります!下った距離と同じくらいのまた上り。ひぃ。。ここからは“黄泥涌水塘(Wong Nai Chung Reservoir)”がきれいに見えます!このダムを見て回るコースも人気トレイルの一つ★▼【香港】大潭水務文物徑 Tai Tam Waterworks Heritage Trailふぅ。暑いし段々辛くなってきた。。標距柱013手前くらいから寄り道スポットがちょいちょいあります。細い藪道の遠回りルートや少し上る石の寄り道など。この石の道の頂上にはお花が飾られていました。他の道とは全く違く、風がよく通るこの頂上。とても気持ちのいい場所だったので寄り道することをお勧めします☆標距柱013~014香港トレイルと分岐畢拿山山頂手前でウィルソントレイルは香港トレイルと分岐します。アップダウンを少ししながら太古や西湾河を見渡しながら歩き進みます。標距柱014過ぎから下りがきつくなってきます。子供たちは元気ですが私は足がガクガクしてきました ^^;“子馬山橋”という小さな橋を渡り分岐点は右に曲がります。標距柱015~016香港トレイルと分岐ここには剥がれてしまった標距柱015が。看板が無くて不満そうな次男。横を小さな川が流れていたので少し水で遊んで休憩。次の分岐は左の“寶馬山(braemar hill)”方面に曲がります。ここからは木陰道。木が生い茂っているこの道は、この時期でもひんやりして歩きやすい☆次に出てくる分岐は右側へ。その次に出てくる分岐も右側へ。そして案内板に沿って“柏架山道(mount parker road)”の階段を下ります。分岐点が度々ありますが、ここまでは看板がキチンと出ているので迷うことはありません。階段を下ると観音様と鯉が泳いでいました。真新しい花が飾られていて定期的に管理されている様子。うんていなど小さな広場がありそこを通り抜けると、柏架山道のコンクリート道に出ます。標距柱017~018があったであろう・・間違いルートマウントパーカーを少し下り右側にあるこの“鰂魚涌樹木研習(Quarry Bay Tree Walk)”を行くのが正解。しかし下り坂大好き兄弟は歩きやすい下り道を全力疾走!そのままマウントパーカーを下ってしまいました。。正規ルートは以前行ったことがあるのでこちらを参考にしてください。▼【鰂魚涌】鰂魚涌樹木研習徑 Quarry Bay Tree Walkごろごろ落ちている実を拾って投げながら走る我が子達。今日の中で一番ここが楽しそう ^^;こんな感じで無事太古到着でゴール!次男、歩けるかな?という親の心配をよそにスピードダウンする事もなく、むしろ母よりたくましく歩ききれました!約半年ぶりの山登り。みんなよく頑張ったと思います☆(自分も)▼他の親子トレイルブログはこちら【情報】香港でのトレッキング一覧まとめページ長男:6歳9か月次男:4歳2か月

  • 25Sep
    • 【九龍湾】粵東磁廠 Yuet Tung China Works 掘り出し物を見つけよう!の画像

      【九龍湾】粵東磁廠 Yuet Tung China Works 掘り出し物を見つけよう!

      【粵東磁廠】Yuet Tung China Works ペニンシュラ食器 コーラル・クレスト行き方 MTR九龍湾駅A出口から徒歩7分住所 Unit 1-3, 3/F., Kowloon Bay Industrial Centre,15 Wang Hoi Road, Kowloon Bay,Kowloon, Hong Kong営業時間 9:00~17:00公式HP Yuet Tung China Works公式HPMTR九龍湾駅は以下の位置にあります。行き方少し分かりにくい場所にあります。有名な場所なので色々なブログが詳しく行き方を説明してくれていますので、私は詳しい説明を割愛させていただきます ^^;参考ブログ https://www.hongkongnavi.com/special/80004690“九龍湾工業中心”の建物までたどり着けたらエレベーターで3階まで上がります。ちなみに左側のエレベータしか3階には止まりませんので注意!粵東磁廠お店に到着★ずっとこの場所ではありませんが1928年に創業された香港最古の広東風磁器工房だそうです!かなり通路が狭いので、お店に入る前に大きな鞄や上着はお店の人に声をかけて入り口に置かせてもらうことをお勧めします。中はすごい量の陶器が所狭しと並びます!!ちなみに割ってしまうと40%程度の金額を弁償しなければならないとか。。絶対子供とは来れないわ。。職人さんたちが絵付け作業をしている所を見ることができます。奥には焼き窯なんかも。こんな可愛らしい日本語も。むしろ英語のほうが意味がわかる ^^;いざ!物色開始!どれも可愛い☆様々な形の食器類から、壺や三段トレー、ティーセットまでバラエティに富んだ形の陶器がそこかしこにあります。一緒に行ってくれたお友達が教えてくれた、選ぶ時のポイント!実はすべてが職人手書きの陶器ではなく転写紙で貼られた陶器があるようで!!これは転写紙。これは手書き、もしくはスタンプ。よく見るとすぐわかる!ほぉぉ!聞いてよかった!!柄の種類しばらく物色していると柄のパターンがある事に気が付きます。旧ペニンシュラ柄、中国衣装柄、トンボ柄などなど。これに色んな形やサイズなどが掛け合わされて、ものすごい数のバリエーションになっています。コーラル・クレスト柄一番この店で定番の“ペニンシュラ柄”と言われる模様。1975年当時の香港総督マクリホース夫人が持ってきた中国磁器を元にペニンシュラがオーダーし有名になったのだとか。現在ペニンシュラでは使われていないのですが、同じものを作り続けているようです。TINTIN柄壺に入ったタンタンのデザイン。中国衣装柄青色単色のものからカラフルに着色されたものまで様々あります。動物柄可愛くシュールなデザインの動物が描かれていて味があります。イチゴ柄可愛く思わず手に取ってしまうデザインです。トンボ柄シンプルでシックなデザイン。書き込まれた柄沢山書き込まれれば書き込まれるほど値段が高価になります。象さん柄飾りをつけた象さんが描かれています。農村柄中央の農民だけの物や風景も描かれた物など色んな種類がありました。とよくあったパターンはこんな所でしたが、紹介しきれないほどの種類の絵柄があります。沢山あって悩みながら見るのがまた楽しい★気になった食器があったらとりあえずキープで外の机に置いておくことができます。戦利品私は“ラーメン用の食器を買う!”と決めて行ったので丼ぶりを中心に物色。イチゴ柄や可愛いデザインに一度は心惹かれましたが、ラーメンが美味しく見える事を考えコーラル・クレスト柄に落ち着きました ^^;お値段は1つ300ドルと書かれていましたが200ドルで販売してくれました♪ちなみにカードが使えないので要注意!現金をしっかり用意してきてください。裏にはお店のロゴとハンドペイント、香港と書かれていてそれがまたいい感じ☆また今度物色しに行こ~

  • 01Aug
    • 【銅鑼灣】Planet J Kids 美國冒險樂園 プラネットJキッズ 有料プレイルームの画像

      【銅鑼灣】Planet J Kids 美國冒險樂園 プラネットJキッズ 有料プレイルーム

      【Planet J Kids】美國冒險樂園 プラネットJ プラネットキッズ見所有料プレイルーム行き方MTR銅鑼灣駅E出口から徒歩3分住所 銅鑼灣告士打道311號皇室堡二樓 215及216B號舖Shop Nos. 215 & 216B on the Second Floor, Windsor House, 311 Gloucester Road, Causeway Bay, H.K.公式HPPlanet kids 公式HP子供満足度大人満足度MTR銅鑼灣駅はこの辺り。“美國冒險樂園”という系列のプレイルームで、ゲームセンターにたまにあるプレイルーム。銅鑼灣店だけは唯一ゲームセンターは無く、単純にプレイルームだけある店舗です。『Windsor House』というデパートの13階。エスカレーターで1階に上がった後エレベーターで上がると行けます。ちなみに同じデパートの15階には“大樹先生的家銅鑼灣店”というプレイルーム付きカフェもあります!▼【銅鑼灣】大樹先生的家 Mr Tree キッズカフェ プレイルーム付レストラン平日料金は11:00~12:00が80HKD、12:01~4:00が140HKD、4:01~9:00が100HKD。休日は10:00~12:00が150HKD、12:01~5:00が220HKD、5:01~7:00が150HKD、7:00~9:00が120HKDで子供1人+大人1人の料金です。追加の大人がいる場合その半額が+料金でかかります。平日も夏休み価格で休日料金で取られましたが、時間は無制限で遊べるので値段は高いとは思いませんでした!それなりに広い店内☆まず目につくのはこのフワフワ!ゴロンゴロンでんぐり返しをしながら楽しそうに遊んでいました♪その隣には色んな種類のおもちゃが置いてあります!その奥には大きく広がるボールプール!一番奥には投げて遊ぶゲームが設置されていました。何箇所かボールプールに繋がる滑り台も。壁にはボルダリングが付いていて落ちてもボールプールにダイブするので安心★ブロックのお城の横には小さなブロックがありそれでも遊べます。通路側には小さい子が遊べそうなスペースもありました。イスとテーブルが置いてあり“持ち込み飲食禁止“と書いてはありましたが、飲み物や軽いスナックなら食べても平気そうでした!1つ1つの遊具のスペースが広く、見渡しがいいので子供を見ながら大人もゆっくりできて割と快適でした!場所もいいのでまた利用したいプレイルームです★▼無料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港政府の無料プレイルーム一覧 まとめページ▼有料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港の有料プレイルーム一覧 まとめページ▼お店のプレイエリアまとめページはこちら【情報】お店のプレイスペース一覧 まとめページ次男:4歳0か月

  • 28Jul
    • 【愉景湾】EpicLand 歴奇王國 エピックランド 愉景湾 Discovery Bayの画像

      【愉景湾】EpicLand 歴奇王國 エピックランド 愉景湾 Discovery Bay

      【EpicLand】歴奇王國 ディスカバリーベイ 愉景湾 Discovery Bay DB エピックランド見所有料プレイルーム行き方中環フェリー3号埠頭よりディスカバリーベイ行きフェリーに乗船。C4又はC9の循環バスか、フリーシャトルバスでDB North Plazaで下車。住所 大嶼山愉景北海澄湖畔路96號家庭娛樂中心愉景灣愉景北商場地下G31 Ground Floor, 31 North Plaza, Family Recreation Ctr.,96 Siena Avenue, Discovery Bay North, Lantau, Hong Kong公式HPエピックランド公式HP子供満足度大人満足度愉景湾はこの辺り。DB ノースプラザ雨が降っていた事もあり我々は何も気にせず家からタクシーを呼んでタクシーで行ったのですが、ディスカバリーベイは基本的に禁止。唯一のホテル“Auberge Hotel”がある為、ホテル付近のDBノースに限って乗降できたようです。ディスカバリーベイ内は住民用のゴルフカートしか入れずバスは全て欧州環境規格のものなので、香港で空気が一番綺麗な場所と言われているらしいです。香港とは思えない開放的な雰囲気。海がすぐそこにあり気持ちがいい★フェリー乗り場付近の“DB Plaza”の方がレストランは多いようですが、ノースプラザもいくつか多国籍レストランが並んでいました。海沿いの一番奥にあるのが今回の目的“EpicLand”です。EpicLandいざ入場!料金は平日は子供(1-12歳)188HKD (大人帯同1人は無料)、大人(13以上)200HKD。休日は子供(1-12歳)208HKD (大人帯同1人は無料)、大人(13以上)228HKDでした。ただ名前や年齢などアプリに入力しないとチケットを購入できず、入口で手間取ったので予め登録してから行くことをおススメします!Playground入場するとカラフルな遊具たちがいっぱい!!横に広いというよりは縦に長い構造!1階部分まるでSASUKEのような遊具たち。ばーっと駆け出しどんどん色んな遊具で遊ぶので子供を見失う見失う ^^;中・上段付近1つ1つはのエリアは小さいのですが、所狭しと色んな遊具が点在。これは空気砲でボールを打つ遊具!迷路のようになっていて親はついていけない 汗 RainbowSlides エピックランドで一番目を引くのはこのながーい滑り台!次男はもう何十回滑ったんだろうというくらい階段を上っては滑っていました。Trampolineトランポリンは時間交代制で4つのトランポリンがありました。Rock Climbing少人数制の7分交代制なので、結構長い時間並んだロッククライミング。100cmからの遊具で、次男ギリギリセーフ☆専用のヘルメットと靴を履き、スタッフにハーネスを付けてもらいます。遊具的には北角にあるVERM CITYの縮小バージョン。▼【北角】VERM CITY バームシティ クライミングで遊ぼう ノースポイント次男もそれなりにがんばって登っていました!Air Trek長男が一番楽しみにしていた空中散歩のアトラクション。残念ながら130cm~で身長足らず。ロッククライミングの奥に受付ボードがあり、そこで整理番号をもらい順番を待つ流れ。番号が呼ばれるまでかなり時間がかかるので、入場したら真っ先にこの番号を取る事をおススメします。バランスをとりながら空中を歩くのですが、結構高さがあり足がガクガクしている人も多く怖そうでした。Mini Golf入口中央には色んな形のパターゴルフがあり自由にゴルフができます。その他の遊具この他にも小さなボールプールやミニバスケットボール場。ポールに飛びつく遊具や“Toddler Area”という3歳以下のエリアなどもありました。その他カフェも併設。水やスナックも売っていましたが、外のコンビニの方が値段は安いので買って入った方がお得です。パーティールームもいくつかありバースデーパーティが行われていました★HPで見たイメージより室内は小さいな~と感じましたが、狭いエリアに沢山のアトラクションが設置されているので、小さい子から大きな子まで年齢隔てなく楽しめる施設だと思います!ディスカバリーベイに初めて行きましたが、とても素敵な街並みで今度は街散策で来たいな~と思いました。月1程度でサンデーマーケットが開催されているらしく都合が合えばこちらも行ってみたいと思います♪(2019年は9/8、10/13、11/10、11/24、12/8、AM11:00〜PM6:00)▼ディスカバリーベイ サンデーマーケットに行ってきました!▼無料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港政府の無料プレイルーム一覧 まとめページ▼有料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港の有料プレイルーム一覧 まとめページ▼お店のプレイエリアまとめページはこちら【情報】お店のプレイスペース一覧 まとめページ長男:6歳6カ月次男:4歳0か月

  • 18Jul
    • 【銅鑼灣】大樹先生的家 Mr Tree キッズカフェ プレイルーム付レストランの画像

      【銅鑼灣】大樹先生的家 Mr Tree キッズカフェ プレイルーム付レストラン

      【大樹先生的家】MrTree 銅鑼灣 Causeway Bay見所有料プレイルーム キッズカフェ行き方MTR銅鑼灣駅E出口から徒歩3分住所 銅鑼灣告士打道311號皇室堡15樓1501-1505號舖 Shop 1501-1505, 15/F, Windsor House, 311 Gloucester Road, Causeway Bay公式HP大樹先生的家公式HP子供満足度大人満足度MTR銅鑼灣駅はこの辺り。プレイルームが付いたレストラン。荔枝角店には以前行ったことがあるのですが、少し前に銅鑼灣店もできたので今回初めて行ってみました!▼【荔枝角】大樹先生的家 Mr Tree キッズカフェ プレイルーム付レストラン予約制で9:30~12:00、12:30~15:00、15:30~18:00、18:30~21:30の4部制。平日は午前中のセクションは無く、午後の部のみです。『Windsor House』というデパートの15階。エスカレーターで1階に上がった後エレベーターで上がると行けます。ちなみに同じデパートの15階には“Planet J Kids”というプレイルームもあります!▼【銅鑼灣】Planet J Kids 美國冒險樂園 プラネットJキッズ 有料プレイルーム基本的にはレストランなのでまずはテーブルに案内され、そこからは自由に遊べます。利用料金は6歳以下は平日は59ドルで土日祝日は79ドル。7歳以上は最低120ドル以上の料理オーダー+10%サービスチャージがかかります。プレイスペースその1まずは遊びたいのでプレイエリアにGO!おままごと大好きな次男はしばらくおままごとコーナーに夢中。母親的には折角だから色んな遊具で遊んでほしいのに。。おままごとセットの他にもドールハウスやトミカ、木製レールなども置いてありました。少し奥にはサッカーコートやでっかいハンバーガーのクッションなどがあり、色んな遊び方ができるようです。外から見える入り口側にはインスタスポットのようなお洒落でかわいい空間があります。次男はピクニックと言ってこれまたおままごとに夢中。お洋服も多数置いてありドレスアップして遊べるようです。(男の子用も少しありましたが、我が子は全く興味持たず)端にはレゴデュプロが置いてあり、お友達と夢中で作品を製作。一番奥には24か月以下のベビー用コーナーもあるので、赤ちゃんも安心★プレイスペースその2やっと他の遊具で遊びだした次男。お隣の釣りコーナーへ。入り口でスモッグを着せてもらい、網と釣り竿で水に浮かぶお魚を釣ります♪お料理我々は12時のセッションで入ったのでここでランチタイム。みんなでワイワイガヤガヤご飯をいただきます!頼んだお子様ランチはカニのチャーハン(奥)と猫のシチュー(手前)。どちらも158HKDとお高め。大人はキノコのリゾット(168HKD)とサーモンのスパゲッティ(178HKD)を注文。結構量が多く食べきれなかったです。プレイスペースその3お腹がふくれたら子供たちはすぐにプレイエリアにGO!今度はボールプールで遊びます★お友達と滑り台やボールを投げまくって、まー楽しそう♪ボールプールの後ろにはサンドバックにぶら下がってブラブラできる場所もありました。比較的新しい施設なのでどれも綺麗で可愛いプレイルーム☆大人はゆっくり料理を食べれて、子供もとても楽しそうだったのですがやはり気になるのは値段。ミニマムチャージ分だけ料理をオーダーして楽しむ手もありかも。考えがせこい?▼無料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港政府の無料プレイルーム一覧 まとめページ▼有料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港の有料プレイルーム一覧 まとめページ▼お店のプレイエリアまとめページはこちら【情報】お店のプレイスペース一覧 まとめページ次男:4歳0か月

  • 04Jul
    • 【貝澳】貝澳ビーチ プイオービーチで潮干狩り 海水浴を楽しもうの画像

      【貝澳】貝澳ビーチ プイオービーチで潮干狩り 海水浴を楽しもう

      【貝澳ビーチ】Pui O beach プイオービーチ見所潮干狩り行き方①MTR東涌駅から3Mのバスで“新圍村(Sun Wai Tsuen)”下車5分。②中環からフェリーで梅窩(Mui Wo)へ。梅窩から1、2、3Mいずれかのバスに乗り“新圍村(Sun Wai Tsuen)”下車5分。子供満足度大人満足度貝澳は香港島の以下の位置です。ランタオ島南岸の“貝澳”で潮干狩りをしてきました!同じランタオ島にある“水口湾”の方が貝は取りやすいらしいのですが、設備の充実さはこちらの“貝澳”。子連れの場合はこちらの方が安心だと思います。▼行き方上にも書きましたが、行き方は東涌からと梅窩からの2通りあります。①MTR東涌駅から3Mのバスで“新圍村”下車5分。②中環からフェリーで梅窩へ。梅窩から1、2、3Mいずれかのバスに乗り“新圍村”下車5分。この日はデモが開催されると聞いていたので我々はMTRで東涌から行きましたが、船の時間などスムーズにいけば梅窩からの方が早く着くと思います。東涌からタクシーを使ったので、すぐに到着★かなり遠浅の海!潮干狩りピッタリです!海沿いを歩いているだけで貝1つゲット★何匹か魚も打ち上げられていました。設備など貝澳ビーチ手前に海遊び用の商品が売っているお店はありますが海岸にキオスクがあり、ここで大体何でも揃います★飲み物もお菓子もすぐ買えるので、頑張って持ってくる必要はありません。砂遊びグッツを持っていなかったのでここで購入!右側の大きめのおもちゃは80ドル、左側の小さめのおもちゃが55ドルでした。我々は左の2つを購入☆シャワー、トイレ、更衣室もあるので安心。Treasure islandまずは腹ごしらえ。入口入ってすぐのレストランでランチタイム!値段はそこそこするのでキッズメニューがあるのはありがたい!左からChicken Burger(128HKD)、Fish'n chips(138HKD)、Kids Bolognaise(48HKD)。味はどれも美味しかったです!いざ潮干狩り!お腹いっぱいになったら動きましょう♪長男、一生懸命貝を探します!次男は貝探しなんて目もくれず一目散に海に突進!1人で行かないで!って言ってるのに全く気にせずどんどん沖へ。聞こえてるんだか、聞いているけどきかないんだか。まったく。。友達も合流しみんなで貝探し!カニややどかりも沢山いてどんどん集めていくのですが、肝心の貝は中々見つからない。。段々貝探し飽きてきた子供達。海へと繰り出します。遠浅なので結構遠くまで!途中、友達のパパさんから粋な計らいが★海入りながらビールとか、最高じゃん!ブイをバランスボールの様に乗って遊んだり、波で遊んだり砂で道を作ったり、泥団子を作って投げたり。遊び方は色々☆みんなで頑張った甲斐があり、結構な量の貝が取れました!!一粒一粒結構大きかったです。ディナータイム夕ご飯もここで食べちゃおうか!という事で、昼ご飯にも行った“Treasure island”へ。(レストランはこの一件しかないんです ^^;)シャワーを浴びて、みんなでのんびり夕ご飯★夜は優しいライトになり中々オシャレな店内。さて暗くなってきたので、みんなでガヤガヤ撤収!海沿いにキャンプ場もあるので、ビーチは夜もそこそこ賑わっていました。帰りは梅窩からフェリーで帰りましたが、特にデモの混乱は無くスムーズに帰れました!波も穏やかで設備も整っていて都心からのアクセスも割と良く、とても満足なビーチでした★素敵な場所を教えてくれてありがとう!長男:5歳7ヶ月次男:3歳11か月

  • 17Jun
    • 【湾仔】香港玩具節2019 香港おもちゃ博物館 香港博覽有限公司の画像

      【湾仔】香港玩具節2019 香港おもちゃ博物館 香港博覽有限公司

      【おもちゃ博2019】香港玩具節2019 HK Toy Festival見所 沢山のおもちゃに会いに行こう!行き方MTR湾仔駅A1出口からブリッジづたいにイミグレーションタワー、セントラルプラザ内を通過して徒歩約10分。住所香港博覽有限公司香港湾仔博覧道1号子供満足度大人満足度▼会場地図6/14〜16日まで開催されたコンベンションセンターのおもちゃ博。日曜日はデモがあるので湾仔にはいけないと思い、土曜日にいってきました!行き方15日は特になにも規制無くスムーズに到着。会場に着くと既に長蛇の列が!!でも意外と進みは早くあまり待たずに入場する事ができました ^ ^入場料は1人30ドル。同伴の大人も取られます。香港玩具節2019チケットを買っていざ入場!入ってすぐに大きなプラレールの世界が広がります!以前に荃湾で開催されたプラレール博に行ったことがありますが、今回はケタ違いで会場が広かったです!ベイブレードブースまずは我が子が大好きなベイブレードブースへ!大きなベイと一緒に写真撮影☆シングルレイヤーからガチンコまですべてのベイブレードが展示されていました。バトルブースが幾つか設けられていて、色んな所でバトルされていました。我が家はベイを持ってきていなかったのでここは見学のみ。おもちゃ博限定カラーのベイブレードも発売されていました。シンカリオンブースお次はシンカリオンブースへ。そんなに広いスペースではありませんでしたが、ほとんどすべてのシンカリオンが並んでおり子供達(とパパ)は喜んでいました。トミカブースここにはよくおもちゃ屋さんで見るトミカのビックサイズのモニュメントが登場!箱も大きい~♪壁にはトミカができるまでの設計図などが描かれていました。限定トミカの販売やt-culb加入でKMBトミカのプレゼントなどのキャンペーンもやっていました。シルバニアファミリーブース可愛い動物たちの世界★男子達はスルー。ママだけ立ち止まりじっくり見てしまいました。可愛い。。戦隊ヒーローブース仮面ライダーやルパンレンジャーなど、色んなヒーローのおもちゃが展示してありました。我が子は戦隊ものを通らなかった子なのでフィギュアを物色して終了。ホットウィールブース色んなおもちゃが体験できるコーナーがあり、わいわいみんな遊びます。その隣には販売コーナーがあり、値段は通常より安い様子。(これは日本では3900円で販売)色々欲しいものを我慢したご褒美に、一番最後ホットウィールをプレゼントしてあげました★なんでもブース特に特定のおもちゃがあるわけではなくわちゃわちゃと日本のおもちゃが集結している場所なんかも。香港のおもちゃ達TINY微影ブース香港フィギュアの代表と言えば『TINY微影』!リトル香港の世界が広がっていて、大人萌え萌えの世界★小さな模型一つ一つが販売されており、おもちゃ博は少し安く買えるようです。看板グッツも可愛い☆PLAYABLEブース最近おもちゃ屋さんで見て気になっていた、香港の乗り物ラジコンカー!タクシーや移動販売車、バスなどのラジコンで遊べるブースもありました。KMBブース子供が乗れるサイズのKMBバスが展示されており、自由に出入りできました。販売コーナーでは可愛いKMBグッツが販売されており、萌え萌え~!オクトパスケースやクリアファイル、シールKMBバスのおもちゃからモノポリーまで!香港バージョンモノポリーはよくみるけど、KMBバージョンは初めてみました。可愛い!!プレイエリアB.Duckブース香港でおなじみのB.Duckブース。別料金ですが、和投げやコイン投げ20m×7.5mの巨大ふわふわプレイルームなどで遊べます。とても楽しそうだったので遊ばせてあげたかったのですが、かなりの行列が。。。あまりの人だったので遊びたいとグズる子供達を説得して断念。。その他色んなキャラクターの着ぐるみがちょいちょい登場!さすがピカチュー。一番人気で撮影の列ができていました。可愛いキャラクターもいれば、ちょっと怖いキャラクターも。。メ。。メルちゃん。。混んでいてあまり上手に撮れませんでしたが、撮影スポットもいくつか置いてありました。と、こんな感じのおもちゃ博。一部しか紹介できませんでしたが、レゴやリカちゃん、ポケモンやゾイドなど他にも人気のコーナーはありました。最初はそこまで混んでいませんでしたが、時間が遅くなるにつれて人、人、人!!日曜日はみんなデモで行けない&デモ参加とあって、特に今日混んでいたのでしょう。大人は疲れましたが、子供はアドレナリンでまくりでとても楽しかった様です♪長男:6歳6か月次男:3歳11か月

  • 16Mar
    • 【中環】Dr. Fern’s Gin Parlour アフタヌーンティー ドクターファーンズジンの画像

      【中環】Dr. Fern’s Gin Parlour アフタヌーンティー ドクターファーンズジン

      【Dr. Fern’s Gin Parlour】ドクター・ファーンズ・ジン・パーラー行き方 MTR中環G出口直結住所Shop B31A, First Basement Floor,Landmark Atrium, 15 Queenʼs Rd. Central, Central公式HPDr. Fern’s Gin Parlour 大人満足度MTR中環駅は以下の位置にあります。送別のシーズンですね。。特に今年の3月は見送る人が多い気がします。悲しい。。。今回は帰国する友人希望のお店でアフタヌーンティーをする事にしました!行き方場所は中環のランドマーク内の地下。MTRのG出口から行くとルイヴィトン入口に出て、お店はそのお向かいにあります。入口には診療所のドアが2つ。そのうち1つはただのカモフラージュで、奥の小さなドアが入口です。一見お店とは思えない店構えの隠れ家的なバーです!入口を開けるとそこは別世界!!とてもお洒落で素敵な空間★Dr. Fern’s Gin Parlour奥のバーカウンターはボタニカルなムードが漂っており、後ろには世界のジンがズラリと並びます。このお店には世界の250種類以上のジンを揃えており、アジアのベストバー50にもランクインした実力派のバーらしいです!お店のコンセプトは、クリニック★医師であり植物学者でもあるDr.Fern氏が色んなジンを調合して患者を診察するというテーマ。店員さんは白衣、メニューは処方箋に見立てたユニークなカクテルの名前で、置いてあるインテリアもよく見ると実験道具!ビーカーやフラスコなどもお洒落に演出されています。ここは外観がまったく違うお店なのに実はバーという“スピークイージー”を演出するのが得意なJonathan Bui(ジョナサンブイ)さんが手掛けるお店の一つ。このお店の他にも表向きは傘屋なのに店内はバー(foxglove)、表向きはハンコ屋なのに店内はバー(Mrs.Pound)というお店もあるようです。afternoon teaバーなのですが、日中だけアフタヌーンティを注文することができます!お値段は2人で498HKD、1人だと328HKDでした。飲み物は紅茶だけではなく+50HKDでジンも注文することも可能(決められた種類のみ)!私は“G'VUNE FLORAISON GIN”というストロベリーのジンを注文。普通に頼むと190HKDのカクテルなのでお得な感じがしました☆乾杯★美味しい!!見た目も可愛い!やっぱりいいお酒は違うなー!!そして来ました三段トレー★わ~い!昔は木のトレーだったようなのですが、今は三段トレーに変わってしまったようです。下段:お食事5種一般的にアフタヌーンティの下段にはサンドイッチが主流ですが、ここは種類の違うタルトのようなお食事が5種類乗っていました。この中でも、ソテーされたキノコがパイ生地に包まれているMushroom Pastryが歯ごたえがありとてもおいしかったです♪中段:プチフール 3種お次は赤ワイン漬けのリンゴやジンジャーケーキ、ラムレーズンのミニタルト。上段:プチフール 2種最後はチョコとオレンジのケーキのプチフール2種が乗っていました。丸いのはピンクなのでイチゴ味に見えますが、これはオレンジのケーキ。結構甘かったです ^^;スコーンなどは無く、お食事はこの3段トレーのみ。美味しい食事にお酒も進みます♪もう少し長居したかったので紅茶も注文。“malus & pyrus tea”というお茶は茶葉の所にフルーツが入っていました★(55HKD)こんな感じでお酒を飲みながらいただくアフタヌーンティ!ホテルともカフェとも違い新しい☆お洒落なお店を教えてくれてありがとう!!日本に帰国しても元気でね!あ~寂しすぎる。。。▼【中環】フォーシーズンズホテル ザ・ラウンジ アフタヌーンティー▼【中環】マンダリン クリッパーラウンジ アフタヌーンティー▼【尖沙咀】Van Gogh SENSES ヴァンゴッホセンス アフタヌーンティー

  • 10Feb
    • 【觀塘】DREAMROOM ドリームルーム 広くておしゃれなプレイルームの画像

      【觀塘】DREAMROOM ドリームルーム 広くておしゃれなプレイルーム

      【DREAMROOM】ドリームルーム見所 広くておしゃれなプレイルーム行き方MTR觀塘駅A2出口から徒歩5分住所九龍觀塘巧明街115號柏秀中心10樓全層公式HP DREAMROOM 公式HP子供満足度大人満足度MTR觀塘駅はこの辺りです。前回に続きインフルエンザ休園で暇を持て余していたので、以前から気になっていたプレイルーム巡りにでかけました!行き方場所はMTRの駅が近いのですが、西湾河から行くと觀塘はフェリーの方が楽なので船に乗って出発!!フェリー乗り場からだと10分ほど歩きます。場所はapmの裏なのですが、入口が少しわかりずらい。。誘ったお友達とさまよいます。。う~、言い出しっぺなのに迷ってごめん。。“巧明街(How Ming Street)”沿いに“柏秀中心(PO SHAU CENTRE )”というビルの入口がありそこを入るとDREAMROOMの看板が!あってよかった~エレベーターに乗って10階へ上がります。DREAMROOM値段は時間や曜日によって異なり、大人も料金がかかります。10時、13時、16時、19時の4部制。私たちは平日10時からの一番安い回で入場!プレイスペースきゃー可愛い☆どこを見ても可愛いプレイルーム!平日10時の回はお客さんがあまり居なくほぼ貸切状態★まずは子供たちが向かうのは、やっぱりボールプール☆広~い!大きな滑り台があるので思いっきり滑れます!傾斜があるので早い早い★ボールプールの2階部分と壁側には大砲があり、ボールを海に打ち込むことができます。その後ろには大きめのブロック!自分の基地を作って遊びます♪壁には丸い穴が開いていてボールを投げると下から出てくる仕組み☆隣の部屋には2歳以下の子用の小さなプレイエリアがあります。赤ちゃん用の遊具や滑り台が設置してありました!廊下には大きなキリンやしまうまなどのぬいぐるみや一台だけですが立派な車もありました。机の上には沢山のおもちゃたち☆可愛いおままごとセットがずらり!すべて木製遊具で一つ一つが可愛い!!奥の部屋にはレールセットがありました。結構な充実具合で私も夢中になって線路を作ってしまいました ^^;木製のおもちゃって高くて自分じゃこんなに集められないしね☆あっという間に終わりの時間!遊んだ後はapmでお昼ご飯を買いクントンプロムナードで遊んでから帰りました!▼クントンプロムナードはこんな所です(以前の記録)こんな感じでどこを切り取っても可愛いプレイルーム☆誰かにおススメしたくなる場所です♪▼無料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港政府の無料プレイルーム一覧 まとめページ▼有料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港の有料プレイルーム一覧 まとめページ▼お店のプレイエリアまとめページはこちら【情報】お店のプレイスペース一覧 まとめページ長男:6歳0か月次男:3歳6か月

  • 08Feb
    • 【杏花邸】童遊大世界 Dreamland Playground 砂場のあるプレイルームの画像

      【杏花邸】童遊大世界 Dreamland Playground 砂場のあるプレイルーム

      【Dreamland】童遊大世界 ドリームランド見所 砂場のあるプレイルーム行き方MTR杏花邸駅から直結住所203F&G, Paradise Mall, Heng Fa Chuen, Chai Wan香港柴灣杏花新城203F-203G公式HP DREAMLAND 公式HP子供満足度大人満足度MTR杏花邸駅はこの辺りです。今年もまたインフルエンザで全幼稚園が一週間早く休園になり長い長い旧正月休みになりましたね。。我が子が通う幼稚園はインフルエンザどころか風邪で休んでいる人も0人なのになんでやねん!前から近くにプレイルームがある事は知っていましたが、スペースの割に値段が高いな~と思い行った事の無かったプレイルーム。平日休みなら平日料金で遊べるので、マンションの幼稚園仲間を誘って遊びに行ってきました♪行き方MTR杏花邸駅を出ると“杏花新城(Paradise Mall)”というショッピングモールに繋がっています。ここパラダイスモールはスポーツ用品店のアウトレットが集まる場所でもあり、子供のスポーツ用品など安く手に入るので我が家はたまに買い物に来る場所です。改札出て右側のエスカレーターに乗り、2Fの奥に行くとプレイルームがあります。Dreamland Playground料金は平日は初回110HKD、2回目以降は90HKD(会員価格)で利用できるようになります。休日は初回170HKD、2回目以降は150HKDと結構値段が違います!初回は会員登録(無料)をする為に、連絡先の記入やアプリをダウンロードする必要がありました。曜日によって営業時間、クリーニングタイムが違うので予め時間を確認してから行くことをおススメします。さぁ!子供達遊んでおいで~プレイスペースプレイルーム自体は決して広くありませんので、すぐに一通りの遊具で遊べます!まず入ってすぐ目につく船型の遊具へ。中には大きめな滑り台が設置してあります。奥にもくるくる回りながら滑る小さめの滑り台があります。下からライトが当たっているのでボールプールのボールが7色に変わります。小さいですがブランコも1つありました。正面にはモニターが設置してあり、ボールを当てて遊ぶゲームができます。親も汗だくになりながら手伝ったので、次の日の母達はものすごい筋肉痛。。その横にはトランポリン!こんな感じで狭い場所ですが所狭しと色んな遊具が置かれています。ボールプールエリアの隣にはおもちゃが沢山置かれています。おもちゃコーナーの隣にはお砂場があります。小さな滑り台と沢山の砂場グッツが置いてありました!砂に触れる機会の少ない香港ではありがたい。遊んだ後はドライヤーが置いてあるので砂を落として戻ります。その他もうすぐ旧正月なので飾りつけがされていました。でもお店の雰囲気と合って無く、飾らない方が。。窓もふさいじゃってるし ^^;飲み物は比較的安価で販売されているので助かりました!入口にはお菓子の量り売りもあります。出入りは自由!ショッピングモールなので点々と色んな飲食店が入っていて、お店にこだわらなければランチに困りません。お昼を食べてまた戻って。おやつを食べてまた戻って。と、結局かなり長居しました ^^;エリアは狭いですがそれなりに楽しんでいました ^^我が家から近く駅直結なので、また機会が合ったら行きたいと思います。▼無料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港政府の無料プレイルーム一覧 まとめページ▼有料プレイルームまとめページはこちら【情報】香港の有料プレイルーム一覧 まとめページ▼お店のプレイエリアまとめページはこちら【情報】お店のプレイスペース一覧 まとめページ長男:6歳0か月次男:3歳6か月