スタイルを即効ロケット良く見せるためには・・・

そしてメラメラやせやすいメラメラ」からだをつくる方法とは・・・


まずは「まっすぐ立つ」ことが基本です。


・・・なんだ、そんなこと?


なんて侮るべからず\(*`∧´)/


人間というもの、楽なことが大好き。

ついついカラダの外側の筋肉を使ってしまいます。

長年の習慣は怖いもので、骨格さえ歪めてしまうのですゾ・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

猫背はO脚やX脚の原因にもなるくらいですから。


ゆがんだカラダはどんどん外側へ流れてゆき

ゆるんだところ(おなか・お尻・内もも)に「お肉」が蓄積しやすくなってしまうあせる

年齢からくる下垂との相乗効果!?飛躍的にオバハン体型へまっしぐらダウンです。


モデルのウォーキングレッスンやバレエでも

まずは「まっすぐ立つ」レッスンから始めます

・・・それほど難しいことなのです

さらに「身につく」となれば、かなりの月日を費やすかもしれません。


まっすぐの姿勢をキープするには腹筋・背筋・お尻・足内側の筋力を使います。

だから最初はつかれちゃうかも。


でも、続けることで筋力がつき、脂肪が徐々に落ちていくことを実感できます。

習慣となってしまえば、こっちのものチョキ


特別な運動などしなくても、日常生活の中で効率よくスタイルキープできるように音譜

場所を選ばずエクササイズしているようなものですから・・・


今、意識を持ったあなたのスタイルは確実にキレイに見えるハズラブラブ

・・・まずは毎日少しづつ、「意識」を持ってみてください。

そして、その時間をちょっとずつ「頻繁に」&「長~くしていく」ことビックリマーク


正しい姿勢が身につけば「やせやすい体へ」

一歩前進ですアップアップアップ

次回、micioの正しい姿勢のつくりかたについて詳しく説明しますね音譜

お楽しみにドキドキ




意志とは

テーマ:

人間って弱いもんです・・・

micioも自慢できるほど??「意志が弱い」人しょぼんです。


実は、以前はそう思っていませんでした。

「自分はなんでも出来る」

「努力すれば誰でも出来る」って思ってました。

自分自身に過剰な期待をして→落ち込んで→また努力してあせる→さらに凹む汗

なんて悪循環を起こして、自分が嫌いになったり・自暴自棄になったり。

ついにはそんな自分を直視できなくなって、自分から逃げちゃうY(>_<、)Y


そんな心の埃がどんどん膨らんでいって、

どうにもならなくなってきたとき。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

やっと自分が弱いことを認めることができました。


意志が弱いから・・・意志が弱くても出来る方法を考えるようになったんです。


まずは自分の目標が高すぎることが一番の問題でした。

■なかなか結果がでなくてモチベーションを維持できず挫折

難しいと思い込んでしまって行動できなくなる

ってな感じで、余計自分の意志の弱さに幻滅してしまうのが私のパターンダウン


だから「意志の弱い私」は身近なことから始めればいいんだと思うように・・・

自分が「出来ることから」はじめることが一番アップ

そして「あきらめずに続けること」「くじけても何回でもチャレンジすること」アップアップ

「今の自分にできる」努力を見極めることが大切なんですよね得意げ


遠回りが嫌いだった自分。

だけどコツコツやることが一番の近道なんだろうな・・・と気づいたの

コツコツやれば絶対結果って出るから

それが「楽しく音譜出来るような方法」を見つければいい。


忘れそうになるんだったら、毎日ノートに書いて思い出せばいい。

(人間、書いて意識化することがずいぶんありますのでオススメ)

そう思えただけでずいぶん楽になれました。


スタイルアップ・スタイルキープって本当に毎日の積み重ね

年齢重ねるほど違いが出てくるから、あきらめずに頑張りましょうねv(^-^)v

micioは「鏡と仲良し」ですラブラブ

お部屋のなかも実は鏡だらけ・・・

最近買った鏡は100×150cmの超大型フイルムミラードキドキ

仕事している姿も・毎日続けるエクササイズも全身くまなくチェック(-_☆)


自意識過剰といわれるかもしれませんが、

実は自分を映すもので常に自分自身をチェックしていないとダメな

ほんと「ダメ人間」タイプなのです汗(ノ_-。)


鏡はウソをつきません・・・

醜い部分もしっかりと映し出してくれます(T▽T;)

でも、自分に自信が持てないときほど鏡を見るようにしています


鏡は自分の肉体を修正するためにも絶対必要!!

自分の「ありのままの現実」を直視することから全てが始まるのです


客観的にどこをどうしたいか考えながら、締めるべきポイントの筋肉を

動かしてみたり・・・

どうやって動かせばその筋肉が引き締まるのか実際やってみる音譜

(↑コレ重要!!)

よく、スポーツジムとか行くと鏡をみながらトレーニングしている人って

いますよね・・・最初は自意識過剰な人?とか思ってたんだけど、

プロほど自分の筋肉の動きを確認しながら動かしているんですよね。


そして

重点的に日常生活でその筋肉を使うようにしたりすることで習慣化

できるようにしています。


「エクササイズ」って続けよう!!と思うほど三日坊主になりがちじゃないですか?!

特に不精なみーちょには絶対ムリビックリマーク

習慣化するには日常にとりいれやすい形でするのが一番だと・・・(経済的やし。)


少しの変化を見過ごして、大きな変化になっちゃわないように

毎日「鏡とにらめっこ」しながら見ることが大切ですよドキドキ