るんるん社労士福島里加のいきいきるんるん毎日更新

♪社員も会社も共に成長する職場づくりのお手伝い♪    


テーマ:
​大学生が在学中にやるべきことTop8! 社会人に聞いてみた
≪続きを読む≫
<提供:マイナビ学生の窓口>
自分の好きに使える時間がたっぷりとある大学生。……

今回は既に大学生活を終えた社会人のみなさんに、大学生活を振り返って、大学生が在学中にやるべきだと思うことについて答えてもらいました。

■大学生が在学中にやるべきことはなんだと思いますか?

第1位「資格の取得」39人(13.0%)

第2位「アルバイト」36人(12.0%)

第3位「留学」30人(10.0%)

第4位「語学の勉強」22人(7.4%)

第4位「旅行」22人(7.4%)

第6位「サークル・部活動」16人(5.4%)

第7位「学内活動」10人(3.3%)

第8位「ボランティア活動」7人(2.3%) ……


●第1位「資格の取得」

・仕事をしながら難しい資格を取ることは難しく、学生時代にベースを作っておくべき

・まとまった時間があるときにとっておくべき

・社会人になってからだと自宅での勉強も大変で、ましてや専門学校なども通えないので取りたいものは取っておいたほうがよかったと思った

・就職するときや転職するときに資格があると役に立つから…… 




個人的には、学生時代には学生時代にしかできないことをやるべきだと思います。

とはいえ、学生時代に司法書士の資格を取得した友人が、「学生時代だからこそ取れた。今じゃ無理」と言っていたことを思い起こすと、それもそうかという気もします。

何と言っても自由に使える時間が多く、若い方が暗記力もありますからね。

社労士試験の場合、昨年の合格率4,4%、ここ5年の平均合格率は 5,9%。

受験には学歴要件がありますが、在学中に卒業認定単位を62単位以上修得していればOKです。

働いた経験がある方が理解しやすいというところはありますが、働く前に知識として持っておくといいという面もあります。

社労士試験に限りませんが、勉強時間が確保しやすい学生時代に資格をゲットしておき、登録するのは後々必要になった時に、という形もありでしょうか。

ただ、資格を使わない受験生が合格し、本当に資格が必要な方がなかなか合格できなくなるのもどうか、という危惧もありますが。



     
  下記の画像をクリックしてくださると、
  ランキングのポイントが入りますアップ
  励みになりますので、よろしくお願い致しますドキドキ

               
ブログランキング・にほんブログ村へ
社会保険労務士ランキング

どうもありがとうございます。感謝のうちに。
$東京・渋谷のるんるん社労士♪福島里加の毎日更新ブログ             労務トラブルを未然に防ぐ「転ばぬ先の杖」
社会保険労務士福島里加事務所
お問い合わせはこちら




















AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

るんるん社労士♪福島里加さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。