J-pop Idol METROPOLIS

J-pop Idol METROPOLIS

ライブスケジュール

【著名人の方々からの応援コメント】

「この手のアイドルには余り馴染みはないのだが、細部のSF風味のこだわりが最高に力強い!」
~監督 小中和哉(「ウルトラマンネクサス」「アストロボーイ・鉄腕アトム」他

「メトロポリスはドイツの映画で、その血の半分が僕の体にも流れてるんだ。いつか音楽番組で、あるいはライブの大きなステージで、君らを出迎える日が来るのを待っているよ!」
~MTV / JAPAN COUNT DOWN 他
DJ/ミュージシャン・鮎貝健

「日本アニメカルチャーの中から飛び出て来たような“Metropolis”。作られ過ぎていないピュアさが新鮮、其々の個性もユニーク。磨かれて行くのがとても楽しみ!」
~ファッションデザイナー
ヒロココシノ取締役・小篠ゆま

「メトロポリスと言えばフリッツ・ラングや手塚治虫。その名を背負うとは重いが、小娘達は何も考えていないだろう。まさかメトロポリスと言えばアイドル、となるのが令和なのか!?」
~映画監督・河崎実

「音楽に関わる私も彼女達をノーマークだった。見れば逸材、若さと独特な世界に納得。これから私も一応援者、頑張れMETROPOLIS!」
~「聖闘士星矢」「TIGER & BUNNY」「GANTS」他
サウンドトラック作曲家・池頼広

「ノスタルジックでありながら遠い未来の異国の地を旅するような、そんな感覚を覚えるサウンド。母なる大地を称えるというMetropolisの名前は伊達じゃない!」
~TVアニメ監督・川口敬一郎

「みなぎる若さで未来に向かい飛躍して欲しい!この可愛さ、この艶やかさを世界中に知らせたい!メトロポリスの帽子、毎日被ってるよ!」
~俳優(声優)・我修院達也

「彼女らは『21世紀が終わる前に』と歌う。そのゴーグルはメトロの都市迷宮から遥か先をロックオンしているんだね。拡がる未来を共に見届けようと思う。」
~TVアニメ脚本家/構成作家・猪爪慎一


【ライブ・イベントスケジュール】

🔴7/21 TOPSHOOTERS メトロポリスOG 羽月こひな 【ソロ撮影会】@渋谷
📩応募受付 7/1~7/8
https://ameblo.jp/topshooters-info/entry-12857754086.html

🔴7/28撮影会■ひかり/さち/ゆづき/のあ/りあにゃん/りんたん/ふうあ/えみる
詳細 https://ameblo.jp/topshooters-info/entry-12856598215.html
📩応募 6/24~7/3

🔴8/18撮影会 TOP SHOOTERS 撮影会 #天野ひかり #羽月こひな #小澤ゆづき #高橋のあ #りあにゃん #りんたん #桃那ふうあ #えみる
詳細:https://ameblo.jp/topshooters-info/entry-12858771261.html
受付開始 7/24 ~ 締切 8/2

🔴9/15浅草 メトロポリス■高橋のあ・浴衣フォトウォーク
https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12858657352.html


【ライブの御予約方法~】

🎫ライブご予約フォーム※推奨 <ココを押す・予約フォームへ

🎫TwitterのDMでもライブご予約を受け付けています。<ココを押す・ツイッターへ>

🎫ご予約全般は Mail でも受け付けています。
 以下の内容で Mail を送信下さい。
①送信先: teenidolteaparty@gmail.com
②件名: ライブの日付/会場名/時間帯
例) 12/31  渋谷 O-nest 第2部
③本文: お名前 (HN可)

※ライブのご予約は当日でも対応するよう努めておりますが、
なるべく前日の19時迄に頂けますようご協力をお願い致します。


【オンラインストア】

🎵メトロポリス配信中全楽曲リスト
ココをクリック

🎶歌詞 楽曲詳細
ココを押す・楽曲/動画/歌詞へ

🛒オンラインストア
ココを押す・ストアへ

【メトロポリス・物販・予約特典について】

ココを押す・物販メニューへ

【メトロポリス・ポイントカードについて】
ココを押す・ポイントカードについて

【禁止事項】
ココを押す・禁止事項へ

【SHOWROOM】

各メンバーごとのShowRoom放送はツイッターにて告知。
公式チャンネル、不定期開催!
ココを押す・ShowRoomへ

【インスタグラム放送 TOP SHOOTERS】

https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12589332037.html
※インスタ放送は試聴前に事前承認が必要です。
インスタグラムURL:https://www.instagram.com/TOP_SHOOTERS_




 

【内容】

9/15浅草にて、メトロポリス:高橋のあ・浴衣フォトウォークを行います。
・高橋のあが、この日のために厳選した浴衣を着ます。
・浅草巡りをしながらお話をしたり、撮影ができます。
・別途、10分撮影の枠を設けています。

 

 

【お願い】

・ポーズ指導含め、モデルへのタッチはいかなる場合であっても一切禁止です。

・移動中にタレントを独占した撮影はNGとさせていただきます。

・物品、食物の授受はご遠慮下さいませ。

※オフ会の開催中に購入したものは問題ございません。

 



■実施日:9/15 13:00~17:00


■参加費 8800円 

 オプション:10分個撮 1800円

 チェキサイン:1000円

 

※お客様6名様以上で実施、上限8名様まで
 



■タイムテーブル

13:00 集合 浅草寺の雷門前から散歩開始 撮可

    浅草花やしき方向へ(行けるところまで)移動。
15:30 10分個撮①

15:45 10分個撮②

16:00 10分個撮③ 
16:15 10分個撮④
16:30 10分個撮⑤

16:45 10分個撮⑥

17:00 10分個撮⑦

 

■集合場所:浅草寺の雷門前。
所在地: 〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3−1

・周辺風景

 

■募集開始:8/4 23:00

■募集終了:8/9 23:00

■入金期限:8/13 15:00

 


 

【応募方法】

応募多数の場合は、入金優先になります。

以下の内容で、メールを送信下さい。

■応募メール送信先:teenidolteaparty@gmail.com

■件名:9/15のあ浴衣

■記載内容: ①お名前 ②銀行振込名義 ③メールアドレス ④電話番号 ⑤個撮をご希望の方は枠数など ※調整次第によってご希望通りにならない場合もございます。 ⑦ツイッターアカウント

----------------------------------------------------

最近、メールが着信しない事故が多数起きております。本文にURLリンクが含まれると迷惑メールとして振り分けられたり、BCCだと届かない、または何かしらの理由で拒絶されるケースがありますので、今一度、ドメイン指定やメールフィルターを御確認いただくか、連絡がない場合はお手数ですが再度メールを頂けますと幸いです。

 

■キャンセルポリシー
・実施日の5日前:ご請求額の50%
・4日前~当日:ご請求額の100%

・集合時間から15分経過してもお越しにならない場合、

大変申し訳ありませんがキャンセル扱いとなり、同時にキャンセル料が発生となりますので何卒ご了承くださいませ。

 

【御注意事項】
■カメラ撮影はインスタントカメラでの撮影は一切禁止いたします。

■ポーズ指導含め、髪、肌、衣装など全て、モデルへのタッチは一切禁止です。

 なんらかの理由で必要な場合はスタッフをお呼びください。
■参加された方は当方からの返信を受け取った時点から、本件について知り得た情報を利用または周知しないと誓約したものとみなします。反した場合は威力業務妨害・信用棄損として通知書を発行・行政に処分を求める場合があります。
■上記に係る問題が生じた際には迷惑行為防止条例5条・刑法第176条に基づき対応致します。
■保護者の許可なく被発見性が低い場所へモデルを移動させることは刑法225条により罰せらせます。

■撮影の進行やモデルの精神・行動を害する会話・行為は刑法第233・234条に基づき対応致します。

■またモデルにライン等のアドレス、携帯電話番号、住所、学校、家族構成などの個人的な事を質問することも上記刑法に基き禁止いたします。

 

以上、よろしくご検討くださいませ。

 


 

 

お客様各位

平素誠にお世話になっております、メトロポリス運営でございます。
この度2024年9月8日のライブを以て、メンバーの小澤ゆづきがメトロポリスを卒業する事となりました。実のところ、これは加入する段階で既に決まっていたことで、小澤は「将来の希望は声優になることであるから、その経験としてライブアイドルを1年間体験してみたい」という背景がありました。声優を目指す上でアイドル活動を体験してみることは有益だという考え方には大いに賛同します。ワンコンテンツマルチユースが常態化した娯楽産業において、声優はなんでもやらなくてはなりません。


観方を変えれば、ライブアイドルとしての小澤はこれで引退、と言えましょう。次にステージに立つ時があるとすれば、演劇女優または声優アイドルとしての小澤ゆづきになりますね。

そして小澤自身、この1年で対人能力が大きく向上したと思います。簡単にいって、能動的になった。分からない事柄を目の前にしても硬直したり固まったりする事がなくなった。これは大きな前進だと思いますし、MCの度胸もついたと思います。「分からないことはいけない事だ」という心の不自由がなくなり「分からないなりに開き直ってアプローチすればいい」というパラダイムシフトが起きたのだと思います。
以下、小澤自身からのご挨拶です。

-------------------------------------------------------------
ファンの皆様へ
いつも応援ありがとうございます、小澤柚月です。
私は、今年の9月にメトロポリスを卒業します。
理由は、声優になるためには
アイドル以外にも色々な事をこれから体験した方が良いと思ったからです。
物販の時、みんないろんな写真や、
チェキを一緒に撮ってくれてありがとう。
9月まで頑張りますので、よろしくね。

-------------------------------------------------------------
若者が<何かになりたい>と願う時、必ず <なぜ、それになりたいか> を自分に問うことになります。その <なぜ> について30年マスコミ芸能に携わってきた運営としては、結局は3つのタイプに分類できると考えます。

<本能型> <職人型> <名誉型> です。
例えば映画音楽家の池頼広さんは<本能型>の典型。そろそろ劇伴(映画のサウンドトラック=BGM)が出来上がった頃だろうと睨み、スタジオ兼の御自宅に伺うと、池さんはたいていエスニックな太鼓を小脇に抱えている。そして打合せ中だろうとなんだろうと、構わず突如として叩きだす。彼の魂がリズムを伴侶としているのでしょう、心の底から本能的に音楽が好きだと分かります。
<職人型>といえば声優の大塚明夫さんを想起します。例えば「そうだな」という、たった一言の短い台詞の議論。大塚さんは「この<そうだな>は相手への楽天的な同意でなく、そうはならないことを悟った反語、寂しい呟きなんだ」という具合に、直ちに言葉の背景を構築し熟練の威風を放ちます。芝居を技術として追究する事が本当にお好きなのでしょう。


上記2タイプの方々は参加する作品が大作だろうが小作だろうが、ご本人が感じる幸福度はさして変わりません。「好きだから楽しい」「匠を生かすのが生き甲斐」という信条は作品の規模に影響を受けないからです。しかし率直に申し上げて「名誉型」が一番困る。関わる周りも疲れますが、これは本人も辛いでしょう。際限がない名誉の為に目立つのに必死で、他の誰かが目立つのも気に入らないから怒り易い上に数値や地位にこだわる。ご本人が自身にその根拠を問うても袋小路にはまる。なぜなら、<本能型>や<職人型>はモノづくりの過程で充実感を得られますが、<名誉型>は結果という青天井に運命を差し出しており、幸福を決めるのが他者である為に常に餓えてしまう。もし自分自身が「名誉型だ」と気付いた方は要注意、周りを巻き込まない範囲で名誉を追究して欲しいといつも思います。

脱線しましたが、この分類に置いて小澤は少なくとも「名誉型」ではない様で、一安心といったところです。全く以て純粋に自他を相対化しない人間など存在しませんが、小澤自身は人と自分を比較することに重点を置いていないと、行動を見て分かります。この「人と比べない」性分がずっとこの先も続くことを願って止みません。優劣は相対的ですが、確信は絶対的だからです。

欲を言えば、声優になる以外の別の大切な事に出会える様、祈ります。職業を大切にする心は、職業を外から見る余裕がないと生まれないからです。また、自分の実感のない事柄に関しては傍観者でいる事を忘れないで欲しいと思います。現代のSNS社会は、多量の情報で人の「知識」だけを肥大化・混乱させ、「実感」を奪ってゆく。声優として芝居をするうえで「実感」が非常に大切ですから、SNSの風説に惑わされず、体験に重きを置いて生きていって欲しいと願います。そして声優になれば、云われなき大量の敵意や怒り、評論を模した劣悪なエゴに晒されるでしょう。その時に「名誉のためではなく、楽しいから、好きだからやっている」という強い確信さえあれば乗り越えられます。是非、そういう声優さんになってもらえたらと思います。


さて小澤の今後のスケジュールは以下となります。

 

■7/14 東京アイドル劇場
https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12857428992.html
https://t.livepocket.jp/e/igeki202470140000
■7/28 撮影会
https://ameblo.jp/topshooters-info/entry-12856598215.html
■8/4 東京アイドル劇場
■8/18 撮影会
https://ameblo.jp/topshooters-info/entry-12858771261.html
■9/8 東京アイドル劇場

 

是非皆様、ご都合が合えばお越し頂けたら幸いです。



~運営

 

 

7/14■東京アイドル劇場■メトロポリス #音花ねいろ #小澤ゆづき #高橋のあ

【10周年プレゼント企画!】

①メトロポリス10周年を記念して、 物販にてメンバー3名とも<60秒撮影&チェキ>をオーダーした方に メトロポリス・オリジナルパーカーをプレゼント! サインも入ります!(※サイズはMとなります。)

②物販にて3名とも<60秒撮影>をオーダーした方に、以下からプレゼント。サインもお入れします。

・メトロポリス・オリジナルTシャツMサイズ(カラーバリエーションあります)
・メトロポリスオリジナル折り畳みうちわと富喜製麺無料一杯券(のこり1点!)
・メトロポリスオリジナルタオル
・なつかしのメトロポリス関連印刷物セット(のこり1点!)

・メトロポリスメンバーコントロールデバイスのレプリカ(1点もの!)



【メトロポリス10周年を迎えた運営談話】

https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12853369982.html


 

【7/14 東京アイドル劇場】
■会場:高田馬場BSホール
東京都豊島区高田3丁目10−12

■チケット販売ページ:https://t.livepocket.jp/e/igeki202470140000
チケットはすべてこちらのサイトのみでの発売となります。
各運営でのお取り置きなどはありません。
電子チケットは公演当日(9:59)まで販売いたします。
※全公演 通し券:5000円
当日現金での入場/当日券(通常チケット、優先チケット、通し券)あり

■フレッシュアイドルSP~AYAKA生誕ライブ
開演10:10~終演11:40
物販:11:40~13:00
通常チケット:2500円
優先チケット:5000円
撮影条件:全曲撮影可・動画OK
4番手メトロポリス(15分)

■アイゲキHigh School
開演14:25~終演15:25
物販:15:25~16:45
通常チケット:2500円
優先チケット:5000円
3番手 メトロポリスOG 天野ひかり(15分)

■ソロスペ+ダンチャレ(2部)
開演16:35~終演17:35
物販:17:35~18:55
通常チケット:2500円
優先チケット:5000円
※優先チケット20枚
撮影条件:全曲撮影可能 動画OK
・音花ねいろ(メトロポリス)
・小澤ゆづき(メトロポリス)
・高橋のあ(メトロポリス)

 

【メトロポリス 物販内容】




【メトロポリス公式サイト】

https://www.idolmetro.com/


【メトロポリス・物販・予約特典について】
ココを押す・物販メニューへ

解説「メトロの騎兵」

 

メトロポリスがライブで歌わない部類の曲、その2の「メトロの騎兵」(笑)。今ではグローバルで人気を誇るCamellia氏による楽曲なのに、めっきり歌わなくなりました。もったいない事この上ない。
<楽曲>
https://www.youtube.com/watch?v=8Za6snKm-eY&list=OLAK5uy_ksqeWx-b5PysTktnGWb4qGO91DYvEv2AY
 

本曲は2014年に制作されましたが、まだその時のCamellia氏は、さつきがてんこもり氏のアシスタントから独立したばかりでした。さつきがてんこもり氏はアイドルグループ・私立恵比寿中学の「売れたいエモーション!」で'80年代テクノのリバイバルテイストでセンスを発揮。その血統をパワフルなEDMに昇華させたのがCamellia氏、といったところでしょうか。
 

 

Camellia氏がメトロポリスに提供してくれたトラックは「メトロの騎兵」だけではありません。「テスラにおねがい」「メトロガール」も彼の作曲によるものです。その特徴は、王道のエモさのなかに尖った音楽的チャンレンジがある点です。
 

 

上は「メトロガール」レコーディングの記念写真。中央がCamellia氏、その周りは当時のメンバーです。5人のうち2人は引退していますね。他の3人は、現在それぞれ違った場所で活躍中です。そういえば、なぜか平和主義の夏宮あやか(メトロポリス第5代目リーダー)が、この平和的とは言い難い曲「メトロの騎兵」を好きだというだから不思議です。おそらく彼女は他のメンバーに気を使って、ライブではあまり要望しなかったのではないでしょうか。本曲はアイドルらしい曲とはちょっと違いますからね。(ってメトロの騎兵の解説になっていないぢゃないか)

 

 

本曲の歌詞はストレートというかド直球に「メジャーデビューしても幸せにはならない」と表現していて、これぞメトロ節だと運営は思っていますが、楽しい曲とは言い難いのでフロアはあまり盛り上がりません。歌詞を一部見るだけでもこんな具合。

 

夢にまで見た 地上は乾いていて ペテンに溢れ そこは楽園じゃなく
魂を売ればすぐほら 悪くはないロイヤルティ(印税/権利収入)
私(の写真)は(CDジャケットに)複製されて タワー(レコード)に並ぶ
大きな手の平(大手芸能プロダクション)の中で 麻痺した仲間との宴
そう誰も教えはしない ここは病んだワンダーランド

 

 

…そして時代を経てこの曲は複製され、タワーレコード・オンラインショップに並んでいます。

 


~運営

 

 

 



 

解説「Mr.Pusher」


メトロポリスの中で最もライブで歌わない部類の曲(笑)がこの「Mr.Pusher」。
そもそも振り付けが3人のフォーメーションを前提としており、5人に拡大した時もありますが、メンバーの数に左右される事が要因となり披露する事が非常に困難となっています。

 

2013年に制作されたこの曲はソニーミュージック出身のGUNN氏による作品です。

彼は現在The Primalsのギタリストとして活躍していますが、個人的に1999年から付き合いがあり、疾走感ある作曲手腕を見込んでトラック・メイカーとして彼にお願いをしました。
<PRIMALS>

 

この曲は実は、メトロポリスの前身となるグループ・UNDER FACEのために書かれたものですが、権利関係の課題をはらんだままメトロポリスの曲として引き続き使用されています。
制作当時、作曲(著作権)はGUNN氏に、そして原盤権は当運営の権利だったのですが、UNDER FACEの楽曲はスマイル学園のものだ、という認識があった為か、スマイル学園の楽曲を引き継いだ「ぽけっとファントム」がステージで使用した事があります。

同様な楽曲としては「WALL BREAKER」がありますね。こちらの所有権も曖昧になりつつありますが、その歌詞を見ればメトロポリス、つまり当運営の「棘」のようなテイストが随所に表れているかと思います。しかしこの辺りは双方、大人な対応(笑)で衝突することはありません。

 

 

本題「Mr.Pusher」の内容はというと、アイドルとファンの関係をロマンティックに描いた「メトロガール」と真逆で殺伐としています。

<楽曲>


「Pusher」とはスラングで麻薬密売人を意味します。小学生やら中学生が、麻薬密売人というタイトルの歌を歌うわけですから、発表当時は外国の方々にかなりのショックを与えたようです。また、「Push」は押す→推す という語呂合わせもあり、このタイトルを付けた背景には「アイドル自身が、推されること、応援されることに中毒化している」という意味があります。

以下で歌詞を()で補足を加えながら読んでみて下さい。

Woo Mr. Pusher(おお、推す人よ)  それはアナタのほうで 
官能をコレクトしてワタシを捨て去る アナタこそ・・・
リスト(タイムテーブル)に詰めこまれて並んだユニット(アイドルグループ)が

ファーイースト(遠い東の国=日本)のロビーで
(物販の)テーブル越しにレトリック(言葉)交わす 

覚えきれないね お互いに
顔も名前も いつだったのかも 
だけど裏切ったのはどっちなんだっけ、ねぇ? 
(推すのを辞めたのはあなたよね?アイドルは裏切る裏切る、というけれど、裏切ったのはあなたよ!)

Woo Mr. Pusher それはアナタのほうで 
官能にプライスつけてワタシを置き去る 
Woo Mr. Pusher  それはアナタのほうで 
官能をコレクトしてワタシを捨て去る 
Woo Mr.Pusher  それはアナタに決まってる 
妄想をコレクトしてワタシを捨て去る アナタこそ
Pusher !

 

 

…2013年の時点で、推す側・推される側の相互依存関係・承認欲求のもつれが歌詞として表現されており、アイドルは「推す人の喝采を浴びねば生存できない」という麻薬中毒状態なのではないか、というニヒリズムがすでに10年以上も前から生じていたことが、少々驚きでもありますね。

~運営

 

 

 



 

6/23(日)東京アイドル劇場■メトロポリス #音花ねいろ #小澤ゆづき #高橋のあ

 


 

【10周年プレゼント企画!】

メトロポリスの10周年を記念し、特典会(物販)にて、
音花ねいろ・小澤ゆづき・高橋のあのチェキを購入すると抽選で以下をプレゼント!
①メトロポリスオリジナルリストバンド
②メトロポリスオリジナル折り畳みうちわと富喜製麺無料一杯券(のこり1点!)
③メトロポリスオリジナルタオル
④なつかしのメトロポリス関連印刷物セット(のこり1点!)

また、メトロポリスの10周年を記念し、
音花ねいろ・小澤ゆづき・高橋のあの、チェキ・および60秒撮影を購入すると

以下を抽選でプレゼント!

⑤メトロポリスオリジナルTシャツMサイズ(のこり1点!)

⑥メトロポリスオリジナルキャップ(のこり1点!)
⑦メトロポリスメンバーコントロールデバイスのレプリカ(1点もの!)



 

【メトロポリスOG・野月まりかが表紙の洋書を展示】

当日メトロポリス特典会にて、ドイツの作家M.F. HAKKET氏の小説”SHIORIS KOFFER“を展示致します。表紙はスカイ撮影会のお客様の作品で、この書籍が流通しているのは欧州中心、希少品となります(日本では3冊だけかも?)。撮影したお客様、タレント、作家様、運営、それら皆がハッピーになれたこの一冊、ぜひお手に取ってご覧下さい。

【メトロポリス10周年を迎えた運営談話】

https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12853369982.html



【6/23(日)東京アイドル劇場】
■会場:高田馬場BSホール
東京都豊島区高田3丁目10−12

■チケット販売ページ
https://t.livepocket.jp/e/igeki202460230000
※5月22日(水)21時公開
チケットはすべてこちらのサイトのみでの発売となります。
各運営様でのお取り置きなどはありません。
電子チケットは公演当日(9:59)まで販売いたします。
※全公演 通し券:5000円
当日現金での入場/当日券(通常チケット、優先チケット、通し券)あり


■キッズ☆フェス
・開場10:10/開演10:20~11:30(70分)
・物販11:30~12:50
ライブ撮影条件:全曲撮影可能 動画OK※ゆのぴのたいがーは動画NG
チケット:通常2500円/優先5000円
※優先チケット20枚
(出演)
1.フルールパレット(10分)
2.メトロポリス(10分)
3.RabiRin(10分)
4.ここみん(10分)
5.花れな(10分)
6.ゆのぴのたいがー(20分)

■ソロスペ+ダンチャレ(2部)
・開場16:45/開演16:55~18:05(70分)
・物販18:05~19:25
ライブ撮影条件:全曲撮影可能 動画OK
チケット:通常2500円/優先5000円
※優先チケット20枚
(ソロスペ)
池田華桜(かぐら)
早乙女ゆあ
舞川ゆの
ここみん
音花ねいろ(メトロポリス)
小澤ゆづき(メトロポリス)

ほなつ(フルールパレット)
せな(フルールパレット)
(ダンチャレ)
ここみん
早乙女ゆめ
フルールパレット
柊 美遠
RIONA

 

【メトロポリス 物販内容】




【メトロポリス公式サイト】

https://www.idolmetro.com/


【メトロポリス・物販・予約特典について】
ココを押す・物販メニューへ

 

お客様へ。
過去・現在のメトロポリスメンバー、およびスタッフ関係各位へ。 
そして…全地球の皆様へ(笑)

メトロポリス・運営でございます
この度、拙グループは望外の10周年記念を吉事として迎える事ができました。
特段、グループの長期維持に固執した訳ではありませんが、その時々に吹く風に身を委ねた結果、快挙ならぬ怪虚を成すに至りました。その道程に於いて、あらゆる無節操や無軌道に根気よくお付き合い頂いたお客様に対し、改めて心底より御礼を申し上げねばなりません。



 

そもそもメトロポリスの前身は2011年結成の「UNDER FACE」というグループでした。サイバーゴシックないしはスチームパンクをアレンジした3人組のアイドルユニットでしたが、母体であるスマイル学園の解体と共に、短命にも解散を迎えます。



その「UNDER FACE」のマスコットキャラクター「ナンバー・フォー」は、もはや今のメトロポリスメンバーより年上?になりますね。


音花とは同い年かもしれません。
 


そしてこの「UNDER FACE」のクリエーターチームを引き継いだのが、ドイツ古典映画からその名を冠した「メトロポリス」です。地下に栄える都市を造る、可能性の都、そんな意味が込められています。独特の衣装が目を引き、光栄にもインドネシアから出演依頼が来たこともありました。しかし、保護者様の「海外遠征は治安が怖い」との懸念により、それは実現しませんでした(笑)。
 


 

メトロポリスはお客様に謝罪すべき事柄を背負っております。
近年「ポートフォリオ」という外来語をアイドルファンの方のSNSで散見致します。「アイドルにはいつ何が起こるか分かったもんじゃないから、リスクに備え、予め推しを分散しておく」という切なき護心術の萌芽でありましょう。皆様のこうした心的損耗もまた、メトロポリスの忌々しい放屁が悪因となっておりますから、お詫びすると同時にお恥ずかしい限りです。




そこで思う事があります。何故かくも屋号「メトロポリス」が長く続いたのか。そこには葉隠武士道が潜んでいる様に思えてなりません。
「水、清ければ魚住まず。」
周知のこの葉隠のフレーズは「水は綺麗なら良いという訳ではない。泥や塵、虫や流木などで濁ってこそ生命は豊かになる」という真理を表現しています。不自然な完全は脆く、柔軟な不完全こそ堅牢だという漠たる思想を貫徹してきた拙グループと相通ずるものがあります。いや、そんな高級なものではないかもしれません。正当化も甚だしいですね。



他方、具体的に考察しますと、リーダー或いはセンターに、偶然にして虚栄心が強い者、陰険な優越感が鼻につく者が置かれなかった事が挙げられるかと思います。また漫画に倣い、そつがないメーテルを主人公にするより、時にズッコケる星野鉄郎がメインである方が面白いという当運営の志向もありましたが、多くのグループが薔薇の様に美しい子や貪欲に前に出ようとする子をリーダーやセンターに配置した結果、その虚飾がほころびとなり、多くのグループが半年や1年で破綻し陰鬱に解散する要因となっている様に感じます。それはリスクを主柱としてそびえる塔の様なもので、見栄えは絢爛ですが、構造には脆弱が伴います。



ここで案ずべき事があります。戦後の人口ボーナスによる内需拡大や冷戦下の米国庇護の元で経済成長した日本経済が、現在は衰え、企業も資金力を失い、テレビ番組やライブの協賛になったり広告やタレント契約金に資金を投ずる事が激減しました。よって、それら追い風に便乗してきた日本エンタメ産業が不振になるのは当然です。今日までエンタメを支えてきたのは好景気であって、それは砂上の楼閣だったと露呈した訳です。企業群のみならずユーザーが娯楽産業から離れ去る時流の中で、果たして芸能活動に栄光の舞台や名誉の輝きはあるのでしょうか。

 





個人に目を向ければ、SNSの巧みな駆使こそが売名の好機かの様に妄信されがちですが、Xやインスタグラム、Youtube等の病的な自己主張や、津波の様に押し寄せるアピールで幾ら'いいね'を稼ごうが、実態の成果はさして比例していません。むしろそのバトルロワイヤルの激化は収拾がつかない惨状に陥っている。

そんな我欲の攻防を見るにつけ、私が個人的に強調したい事があります。マスコミ芸能の成功者に出会ってきた中で、真の意味で幸せになった様に見える人がいないという点です。稀に食卓でテレビ番組を横目にしますと、伊藤〇明さんや田〇圭さんといった懐かしい面々を見かける。「よう、初主演を撮って以来ずいぶんと有名になった様だが、君は今、幸せなのかい?」そう心の中で呟くことしばしば。彼らの努力や幸運を否定しませんが、気の迷いとは言え派手な御乱行の暴露ニュースで世を賑わすあたり、彼らの満たされぬ心の慟哭を感じずにはいれません。(あ、ここで引き続き他の方を例として引き合いに出すと、各方面の大先生や大監督に殺されかねませんので、このくらいで留めておきます。)



伊藤四郎

谷敬

----------------------------------

私の問いはシンプルです。
栄光や、名誉や、売名は、あなたを幸せにしますか?
その根拠は一体なんでしょう?

 



昔は栄光や知名度を得るには本当に大変だった。今はSNSによって、若くして自分の力で己を世に知らしめることができます。要するに社会に自らを誇示する事が容易になった。一方、良い事だけでなく、世論が実に攻撃的であり世知辛く、マスコミやメディアの評価、または人々の'いいね'の信頼性も甚だ疑わしく、また'いいね'が多かったからと言って実際の具体的成果には比例しない。そして賢い子は、いくらSNSで誉めそやされても、それが幸せの本質ではないことに気付きはじめている。あえて名前を挙げてしまえば、夏宮あやか(第5代目リーダー)はそうだったのではないでしょうか。




そこで運営は思います。

早くからSNSで始めるアイドル活動や芸能活動というのは、「栄光を追求するとは何か、売名で本当に自分は幸せになれるのか」を若くして熟考し始めるチャンスであり、時に深く悩み、繰り返し自問する機会であり、早々に「名誉の実態」を暴いてその正体を知り、生き方を形作る時期だと思うのです。10代からアイドルをはじめて30代までなんとかがんばったとして、残りの人生60年~70年の方が人生に占める割合は遥かに大きく、その時の境遇こそが幸せを包括的に決定づけるのです。10年間や15年間アイドルや芸能人をやったとしても、残りの70年以上が不幸であれば、人生は台無しであるということです。つまり、若かりし頃のアイドル活動は、「その時の幸福」ではなく「その後の幸福」の為の準備期間に過ぎない様に思うのです。



「早く負けて見事な負けあり」

これも言わずと知れた、葉隠の教えです。「汚い手をふんだんに使い、そうして得た勝利は、姑息な手段を使わずに敗北することより、はるかに劣り不幸だ」そう言い表しています。

あらゆる陰謀を尽くし罠を仕掛けてまで得た血みどろの栄光が与えてくれるものは、実に後味が悪く満たされず、早々に悟り判断した敗北の方が、誠の幸福、心の平穏への近道であり、真の超越ではないかと思うのです。皆様はどう思われますでしょうか。

 

ここで引用しましょう。「ペペ」と国民に愛された政治家の言葉です。
 

「私達は発展するためにこの世に生まれてきたのではありません。

この惑星に、幸せになろうと思って生まれてきたのです。」
 

~ウルグアイ元大統領 ホセ・ムヒカ 国際会議の演説より。

 




皆様と共に、どうか真の幸せに恵まれますように。それがメトロポリスの願いです。

 

~2024年6月 メトロポリス運営

■告知:6/23 東京アイドル劇場 メトロポリス10周年

https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12853448894.html












 

5/12内幸町■東京アイドル劇場★メトロポリス #高橋のあ 生誕記念 #音花ねいろ #小澤ゆづき

この日、高橋のあ生誕記念として #音花ねいろ #小澤ゆづき #高橋のあ の全3名のチェキサインを購入頂いた方に、富喜製麺の「つけ麺」又は「中華そば」一杯無料券をプレゼント。
先着3名様まで。

麺は切れやすい性質があり、悪い縁や厄を断ち切るという意味があります。
また、その細く長い見た目から長寿祈願の意味を持っています。

6月に10周年を迎えるメトロポリスにぴったりですね!

 

5月12日(日) 東京アイドル劇場 
■会場:内幸町ホール


東京都千代田区内幸町1丁目5−1


■チケット販売ページ
https://t.livepocket.jp/e/igeki202450120000
※4月10日(水)21時公開
チケットはすべてこちらのサイトのみでの発売となります。
各運営でのお取り置きなどはありません。
電子チケットは公演当日(9:59)まで販売いたします。

・通常チケット:公演毎 1500円~
・優先チケット:公演毎 3000円~
・全公演 通し券:5000円
・当日現金での入場/当日券(通常チケット、優先チケット、通し券)あり

 

【フレッシュアイドルSP】

・公演時間:開場10:10/開演10:20~11:30(70分)
・撮影条件:全曲撮影可能 動画OK※YUMEADO CiTRONは動画NG
・チケット:通常2500円/優先5000円
物販:11:30~12:50
1番手.メトロポリス(15分)

【ソロスペ+ダンチャレ】14:05ソロスペ
・公演時間:開場13:55/開演14:05~15:05(60分)
・撮影条件:全曲撮影可能 動画OK
・チケット:通常2500円/優先5000円
※優先チケット20枚

物販:15:05~16:25
音花ねいろ(メトロポリス)
小澤ゆづき(メトロポリス)

【アイゲキHigh School】
メトロポリスOG 天野ひかり(15分)
・公演時間:開場15:15/開演15:25~16:25(60分)
・撮影条件:全曲撮影可能 動画NG※藍川さちは動画OK
・チケット:通常2000円/優先4000円
※優先チケット20枚
物販:16:25~17:45

メトロポリスOG 天野ひかり(15分)
 

 

【メトロポリス 物販内容】




【メトロポリス公式サイト】

https://www.idolmetro.com/


【メトロポリス・物販・予約特典について】
ココを押す・物販メニューへ

4/7 東京アイドル劇場
https://twitter.com/tokyoidolgekijo

■会場:高田馬場BSホール

 東京都豊島区高田3丁目10−12
■当日現金での入場/当日券(通常チケット、優先チケット、通し券)あり
■チケット販売ページ

 

チケットはすべてこちらのサイトのみでの発売となります。
各運営でのお取り置きなどはありません。
電子チケットは公演当日(9:59)まで販売いたします。

 

■フレッシュアイドルSP
【開場】12:15
【開演】12:25~13:15
【物販】13:15~14:35
【通常チケット】2000円
【優先チケット】4000円
【撮影条件】全曲撮影可能 動画OK
ミクロの決死隊=メトロポリス(15分)

■ソロスペ+ダンチャレ~大増量SP~
【開場】14:30
【開演】14:40~16:10
【物販】16:10~17:30
【通常チケット】2500円
【優先チケット】5000円
※優先チケット20枚
【撮影条件】全曲撮影可能 動画OK
音花ねいろ(ミクロの決死隊=メトロポリス)
小澤ゆづき(ミクロの決死隊=メトロポリス)

 

【メトロポリス 物販内容】




【メトロポリス公式サイト】

https://www.idolmetro.com/


【メトロポリス・物販・予約特典について】
ココを押す・物販メニューへ

 

3月10日(日)東京アイドル劇場
https://twitter.com/tokyoidolgekijo

 

■会場:高田馬場BSホール
■全公演 通し券:5000円
■当日現金での入場/当日券(通常チケット、優先チケット、通し券)あり
■チケット販売ページ
https://t.livepocket.jp/e/igeki202430100000
チケットはすべてこちらのサイトのみでの発売となります。
各運営でのお取り置きなどはありません。
電子チケットは公演当日(9:59)まで販売いたします。

【ソロスペ+ダンチャレ】
■公演時間:開場12:15/開演12:25~13:35(70分)
■撮影条件:全曲撮影可能 動画OK
■チケット:通常2500円/優先3000円

 

 

※優先チケット20枚
音花ねいろ(ミクロの決死隊)わたしの一番かわいいところ/FRUITS ZIPPER
小澤ゆづき(ミクロの決死隊)可愛くてごめん/HoneyWorks

■物販 13:35-14:55 


【フレッシュアイドルSP】
■公演時間:開場16:05/開演16:15~17:15(60分)
■撮影条件:全曲撮影可能 動画NG
■チケット:通常2000円/優先4000円

 

 

メトロポリス 出演10分(音花ねいろ 小澤ゆづき 高橋のあ)
■物販:17:15~18:35
(出演)
1.ゆめかまりな (10分)
2.ミクロの決死隊 (10分)
3.みるる (20分)
4.YUMEADO CiTRON (20分)

■チケット販売スケジュール
【通常チケット】
1次販売(抽選/座席ランダム):2024年2月7日(水)21:00〜2024年3月5日(火)23:59
2次販売(先着):2024年3月6日(水)21:00〜2024年3月10日(日)9:59まで

【優先チケット】
1次販売(抽選/座席ランダム):2024年2月7日(水)21:00〜2024年3月1日(金)23:59
2次販売(先着):2024年3月2日(土)21:00〜2024年3月10日(日)9:59まで

【通し券】
1次販売(抽選/座席ランダム):2024年2月7日(水)21:00〜2024年3月4日(月)23:59
2次販売(先着):2024年3月5日(火)21:00〜2024年3月10日(日)9:59まで

 

【メトロポリス/ミクロの決死隊 物販内容】



【メトロポリス公式サイト】

https://www.idolmetro.com/


【メトロポリス・物販・予約特典について】
ココを押す・物販メニューへ