メジロの会通信

メジロの会通信

自然観察を楽しんだり、
子どもたちの環境学習・体験学習を応援するグループ、
メジロの会からのお知らせブログです。

5月になりました




春のお花が咲き新緑のきれいな季節




昼間は初夏を思わせるような暑さになりますので




紫外線や熱中症に気をつけながら




また新生活のルールを守りながら




春の自然を楽しみましょう




まずはお知らせです

葛飾区から

かつしか環境・緑化フェア2021の

中止の連絡がありました

残念ですが

やむを得ませんね


さて

初夏のような陽気の中

水元公園をお散歩しました


広場には

シロツメクサとムラサキツメクサが

たくさん咲いて

きれいなお花畑になっていました



小合溜には

もうスイレンが咲いていました



葦原には

オオヨシキリが到着して

ギョシギョシグェグェグェと

にぎやかになりました



あちこちで水際にはカキツバタが
咲いていました


カワセミも元気でしたよ




自然に囲まれて
リラックスできました

園内ではルールを守って
お散歩を楽しみましょう


メジロの会からお知らせです

毎年春を楽しく遊ぶ自然観察会を
今年も残念ながら
中止することにしました

状況が回復したら
また一緒に
自然と遊びましょう

さて、毎年6月に開催されている
かつしか環境・緑化フェアのお知らせです

メジロの会では展示に向け
着々と準備を進めていますよ
ぜひとも遊びに来てくださいね

日時:2021年6月13日(日)
            10時~16時

場所:テクノプラザかつしか

詳細はおってお知らせします


ネモフィラ(水元公園グリーンプラザ)


コウホネ(水元公園グリーンプラザ付近)



モズ(水元公園グリーンプラザ付近)

2年続けてGWは外出自粛となってしまい
つらくがまんの日々が続きますが
みんなで乗り越えていきましょう

2021/5/4 メジロの会 スタッフ一同

 


世の中がすっかり変わり
新しい生活様式が求められる中
より一層子どもたちへ
しわ寄せしてしまい残念です。

 

それでも、そんな制約の中でも
子どもたちなりに工夫して公園で遊び、
そして自然に触れる機会ももどりつつあります。

 

そんな中、
メジロの会と相互協力グループである
かつしか足立持続発展教育会(ESD-KA)の
代表 藤並さんから
自然観察会のお誘いがありました。
講師は、プロナチュラリスト 佐々木洋氏です。
メジロの会も
しっかり新型コロナウィルス感染防止対策をとった上で
スタッフとして協力しますので、
興味のある方は下記をご覧ください。
 

 

・・ここから ・・
 
自然観察会のお誘い
かつしか足立持続発展教育会(ESD-KA)
代表 藤並 剛

2020年は、2010年のcop10が名古屋で開催され、
「国連生物多様性の10年」の総括する年です。
そこで、講師には、生物多様性に詳しい
佐々木洋さんをお招きします。
佐々木さんは長年、都市生物の研究をされ、
先日もNHK「ダーウィンがきた」で、
東京タヌキの番組に出演されていました。
この機会に、たくさんの冬鳥の渡来している
水元公園での観察会に参加しませんか。
お越しをお待ちしております。

 

    記
テーマ:自然観察会「SDGs身近な自然から地域を見てみよう
            ~初冬の野鳥や越冬昆虫などの生き物と出会う」
日時:令和2年12月6日(日)
        14:00~16:00
        (受付は13:45~)
場所:都立水元公園・水産試験場跡地施設
        (水元のいきもの館)
        雨天決行
講師:佐々木洋氏(プロ・ナチュラリスト)
対象:5歳~大人(小学5年生から一人参加も可)
募集人数:15名程度
募集期間:9月15日から11月30日まで、
               下記の申し込み先へメールにて、
               予約申し込みをして下さい。
               予約が完了した場合、3日以内に
               「予約券」を折り返しメールします。
               ただし、募集人数になり次第、
               締め切りますので、ご了承下さい。
               (申し込み先順)
参加費:無料(保険料を含む)
申し込み事項:氏名(全員)
                     子どもは年齢または学年
                     連絡先(携帯電話番号)
※携帯電話は緊急時等に使用するので、必ずご記入ください。
申し込み先:<携帯メール>206-t.fuji-ng@ezweb.ne.jp
                                        藤並まで
持ち物:筆記用具、水筒、ハンカチ、
           雨具、帽子、手袋、携帯(スマホ)
服装:マスクを着用し、暖かい服装でお越しください。
当日までの準備:(感染拡大防止のために)
           『葛飾区感染拡大防止ガイドライン』に
           基づいて、感染拡大防止を徹底的に行って参ります。
           参加者さんにおかれましても、当日の朝は検温や
           風邪の症状がないか確認の上、
           ご参加ください。
           (会場で、健康状態などのチェックをさせていただきます。)
協力:かつしか自然観察グループ(メジロの会)

※今回の観察会は、
    葛飾区生涯学習課の補助金を
    活用しての開催となります。

 

講師紹介
 佐々木 洋(ささき ひろし)氏
 1961年東京都江戸川区に生まれる。
 (公財)日本自然保護協会自然観察指導員、
 東京都鳥獣保護員などを経て35年以上にわたり
 環境教育・自然解説活動を展開してきた。
 現在、日本では数少ないプロ・ナチュラリスト(自然案内人)として、
 国内外の各地をフィールドに、
 自然観察会の講師、講演、執筆、写真撮影、
 テレビ・ラジオ番組の出演など幅広く活躍している。
 とくに、東京の生き物に関心があり、
 都市動物の研究者でもある。
 NPO法人都市動物研究会理事長、
 NHK「ダーウィンがきた」、
 NHK「首都圏ニュース」(東京の生き物担当)など
 活躍している。著書も多数ある。