*Meguro Dental Clinic*
  • 15Jan
    • あけましておめでとうございます!

      大変遅くなりましたが…あけましておめでとうございます2018年になって15日も経ってしまったんですねみなさんお正月はどう過ごしましたかお家でゆったりや気分転換に旅行など過ごし方は様々ですよね!皆さんのお話ぜひぜひスタッフに聞かせてください今年もめぐろ歯科医院を宜しくお願いしますめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 26Dec
    • クリスマス☆

      こんにちはめぐろ歯科医院です先日はクリスマスでしたねクリスマスが終わるともう年末ですあっという間に平成30年ですね当医院では12月29日12時から1月4日までお休みとさせていただきます。1月5日からは通常通りの診療となります。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します2018年も宜しくお願い致しますめぐろ歯科医院62-5050

  • 18Dec
    • 年末年始休の診療について

      こんにちはめぐろ歯科医院です当院の年末年始の休診日についてですが 12/29(金)12時~1/4(木) まで休診とさせていただきます1/5(金)からは通常通り 午前9時~午後19時まで の診療になります今年も残すところあと1週間と少しとなりました1年ってはやいんですねぇ…残り僅かな2017年ですがめぐろ歯科医院を宜しくお願いいたしますめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 22Nov
    • 12月です!

      こんにちは毎日寒い日が続いていますね手が冷たくなって歯磨きをするのも大変な季節ですが毎日の歯磨き頑張りましょう・12月に入りました!これからクリスマスやお正月などいろいろな行事が待っていますねケーキや年越し蕎麦やおせちなど美味しいもの食べる機会が多くなるのではないでしょうか美味しいものを美味しく食べるには歯はやっぱり大切ですよね…・素敵なお正月を迎えるために!まずは検診からでもいかがでしょうかスタッフ一同お待ちしておりますめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】

    • もう冬です。。

      こんにちは( ´艸`)今日はとても寒いですねこの前は患者様から美味しいチョコレートと新鮮なブロッコリーを頂きましたとても美味しかったですもう今年も残り1ヶ月と1週間しかないです!また年をとってしまいます(´_`。)笑年をとる前に、歯のクリーニングしませんか今年の汚れは今年中にお掃除しましょう検診も受け付けておりますお気軽にお電話、ご来院お待ちしておりますめぐろ歯科医院

  • 10Nov
    • 11月10日(^O^)/

      今日は晴れて気持ちがいいですね洗濯物が乾いて最高ですね昨日は患者様からみかんを沢山頂きました甘くて美味しかったですやっぱり冬はこたつにみかんですね(笑)めぐろ歯科医院

  • 27Sep
    • フロス☆

      歯間ケア歯間のプラークにご用心歯間のプラーク(歯垢)はむし歯や歯周病の原因に。歯ブラシだけでは確実に落とせないのです…そんな時に使っていただきたいのが、フロスいつもの歯ブラシ+フロスフロスを併用することで、歯ブラシだけの場合よりプラーク除去率が約1.5倍この差はすごいですよねただ、フロスが苦手だったり使いにくい…という方も少なくないと思いますそんな方にはフロスに枝がついているものもあるので、まずは自分で使いやすいものを見つけてみましょう歯科医院にはもちろんドラッグストアにも売っているので、いままでフロスなんて…と思っていた方もぜひ試してみて下さいフロスの使い方・どういうものを使えばいいのか…などなど、疑問に思うことがありましたらお気軽に歯科医院へ足を運んでくださいねめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 22Sep
    • PMTC☆効果

      PMTCの効果歯質の強化フッ素入りジェルを用いることで再石灰化を促進し歯を強く、むし歯になりにくい歯が得られる歯周疾患の改善歯肉縁下のプラークを除去し、歯肉炎の症状を改善する徹底したプラーク除去により、歯周病もむし歯も口臭も予防審美性の向上ステインを除去し、光沢のある歯面を回復歯の表面がツルツルして気持ちが良い・爽快感が得られ、光沢のある綺麗な歯になるめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 21Sep
    • PMTC☆

      予防歯科皆さんは、『歯が痛くなった=歯科医院へ行く』というのがまず頭に浮かぶかもしれませんですが…最近では『痛くなる前に歯科医院へ行く』という考え方に変わってきているのです予防歯科とは、むし歯や歯周病などの病気にならないように【フッ素塗布】や【歯面清掃】【ブラッシング】【歯石除去】などの処置を行い、病気の進行に応じた処置を含め、病気の各段階から健康レベルに戻すためのすべての行為のことをいうのですむし歯などの予防には、メンテナンスや正しいブラッシングが不可欠。正しいブラッシング方法の自己管理(セルフケア)能力を高めることと、専門家の歯石除去も合わせて定期管理(プロフェッショナルケア)を行うことがとても大切予防歯科の中の1つの方法…『PMTC』P…professionalM…mechanicalT…toothC…cleaning専門家によって機械で歯の清掃をすることです歯科医師や歯科衛生士などの専門家が、全ての歯面とその周辺のプラーク(歯垢)やヤニなどを、さまざまな器具とペーストを用いて取り除き、歯の表面をツルツルに磨いて汚れをつきにくくする方法。フッ素を塗ることで、むし歯の予防処置も行います。日常のブラッシングだけでは完全に落としきれない汚れ。清潔な歯を維持するためには専門家による処置がとても効果的めぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 20Sep
    • 子どもの歯ぎしり☆

      子どもの歯ぎしり子どもが睡眠中に、ものすごい音をたてて歯ぎしりをすると、親としてはびっくりして心配ですよねしかし、子どもの歯ぎしりは一時的なものでほとんど心配ありません子どもの歯ぎしりは自然な現象で『歯の生えかわり』や『あごの骨の発育』に必要なものだと考えられています子どもは歯がすり減っても生えかわり、周囲の組織も柔軟なので、歯ぎしりをしていても問題が出るということはほとんどないでしょうただし、中には耳が痛くなったり顎関節症の症状が現れることがありますそのような症状がみられる場合には歯科医師に相談し、治療を受けましょうめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 19Sep
    • 歯ぎしりの治療☆

      代表的な治療法歯ぎしりの治療には大きく分けると対症療法・噛み合わせ治療・矯正治療などがあります対症療法マウスピースやプレートなど防止装置を使用し、あごや歯などに加わる圧力を和らげて歯の摩耗・睡眠中の騒音を防止マウスピース歯ぎしりを防止する装置としてマウスピースの効果は絶大で、きちんと合ったものを使用すればしっかりと歯ぎしりを止めることも可能しかし、マウスピースは歯ぎしりの症状を抑えるだけなので、根本原因となる噛み合わせの治療も行うといいでしょう虫歯の治療や噛み合わせ、すり減った歯を元に戻すことで防止効果を得ます。合っていない金属冠の交換や噛み合わせを正しく合わせる事が大切気になっている方は、歯科医師に相談を歯ぎしりの治療は、歯科医によって考え方はがさまざまで、『これがズバリ‼歯ぎしりの治療法だ』という決まったものが無いのが現状。まずは症状を把握し、歯科医院を受診の上医師と相談して治療をしていきましょうめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 15Sep
    • 歯ぎしりの原因☆

      歯ぎしりの原因歯ぎしりの原因は大きく3つ。〖習慣〗習慣的な要因。職業や職種によって歯ぎしりが多くなることも。プロ野球選手のように、瞬間的に歯を食いしばることが多い職業に就いている人は、それが原因で歯ぎしりと同じような症状が現れることがある〖歯のバランス〗治療で高さの合っていない被せ物が入ったり、歯列矯正などで噛み合わせが崩れてしまった場合も歯ぎしりの原因となるんです〖ストレス〗精神的なストレスが原因の歯ぎしりは、3つの中で一番多いと言われているのです日中、極度な緊張や、憂鬱な気分、不安な気持ちを感じると、睡眠中に歯ぎしりをしたり、歯を食いしばったりすることでストレスを解消していると考えられています その他にも    鼻・のどの炎症による場合    枕の高さが合わずにあごが上がった状態の場合    甲状腺機能亢進などによる筋肉の緊張状態による場合    遺伝的要因による場合などの原因があるといわれていますめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 13Sep
    • 昼間の歯ぎしり☆

      昼間も歯ぎしりをしているの夜の歯ぎしりは睡眠障害の一種で、浅い眠りの時(レム期)に起こります。睡眠中は大脳皮質が抑制されて噛む力をコントロールできず、強い力であごの筋肉を動かし、歯を擦ります。これに対して昼間の歯ぎしりとは、仕事に集中している時、緊張している時、悔しい時などに「無意識に歯と歯をくいしばっている」状態  歯ぎしりはなぜ     本人にわからないの起きている時、音は筋肉から脊髄を通り脳へと伝えられますが、睡眠中は感覚器の伝達経路が遮断されるために、あごで起こっている歯ぎしりを感知できなくなります他人からの指摘がなければ自分の歯ぎしりに気付くことはほとんどないでしょう歯ぎしりは、実際には「音なしで歯ぎしりをしている」人の方が多く、最近では「歯ぎしりをしない人はいない」と言われていますなかでも、負けず嫌い・競争心が強い・目標意識が高い・多忙といった性格の持ち主が歯ぎしりしやすい傾向にありますめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 12Sep
    • 歯ぎしり☆

      歯ぎしりとは…隣で寝ている人に『歯ぎしり、うるさいよ』と言われたことはありませんか?または、隣で寝ている人が、いびきとは違う大きな音を立て、びっくりしたことはないでしょうか?歯ぎしりとは、無意識に〈きりきり〉〈ぎしぎし〉〈かちかち〉といった音を発するもので、【咬合神経症】または【ブラキシズム】ともいいます。(※噛みしめのように、音がないものもある)症状としては、         「歯のこすれり合わせによる騒音」         「あごがだるい」         「歯の根元がえぐれている」         「歯が減る」         「歯ぐきが下がってくる」         「冷たいものがしみる(知覚過敏)」         「歯が折れたり割れたりする」            ...などがあります。歯ぎしりの最中は本人の自覚はなく、他人からの指摘で気付くケースがほとんどです歯ぎしりは病気なの…正常な人でも、睡眠中に約10~20分位は歯ぎしりをするので、病気かどうかの判断は難しいところですしかし、歯ぎしりは健康な歯や顎に負担をかけることが多く、心配な方は一度、歯科医院で相談するといいでしょうめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 09Sep
    • 口臭予防☆

      口臭を予防しよう日頃の予防と早めの手当が何より大切さっそく皆さんも実践しましょうブラッシングで歯垢を落とす細菌のかたまりである歯垢をいつまでも口の中にとどめておくと歯周病の原因に。そして口臭が…食後のブラッシングでしっかり歯垢を落としましょう砂糖は摂りすぎない砂糖は細菌を異質なものに変え、ネバネバと歯に付着。長時間口の中にとどまるキャンディなど、過剰な摂取は禁物疲れをためない心身が疲れてくると、歯肉も弱り、歯周病のリスクが高く疲れをためず、日々リフレッシュを心がけましょうしっかり噛んで食べる歯を支えている歯槽骨や歯根などを鍛えるには噛むことがいちばん食事の際は30~50回噛むことを習慣付けましょう唾液に含まれる成分が、骨の回復の手助けをしてくれますめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 08Sep
    • お知らせ‼の画像

      お知らせ‼

      こんにちはめぐろ歯科医院からのお知らせですここ最近新聞やネットなどで取り上げられている、歯科器具の未滅菌問題当院では、患者様のお口に入る器具を毎回、患者様ごとに滅菌消毒しています※滅菌器歯を削る先端の小さな器具も、全て滅菌消毒しておりますので安心してご利用下さい不安な方は、当院院長・スタッフに遠慮なく声をかけてくださいめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 07Sep
    • お口のニオイの元は?☆

      ニオイの元は食べ物がニオイの元ニンニクやニラ・ネギなどのニオイの強いものや、お酒を飲食したあとに口臭として吐き出されるのですこれらの口臭は、時間とともに自然になくなりますが、人と会う前などは食べるのは避けましょう口の中がニオイの元歯垢(プラーク)口臭の原因としてもっとも多く、通常食後2時間ほど経つと歯垢は分解されて、ニオイはじめるといわれているむし歯や歯周病虫歯や歯周病を放置すると、歯垢が落ちにくくなるために病状が悪化。口臭もひどくなるという悪循環を繰り返す唾液の減少常に口の中を潤し、自浄作用が働いている唾液。ストレスを感じたり、就寝時の唾液減少により口臭が強くなる舌苔(ぜったい)舌に白い苔のようなものがつく『舌苔』は、歯垢と同じような成分で出来ており、口臭の原因に…舌苔は、抗生物質などの薬の影響や糖尿病などの病気によっても、量や色など変化することもある内臓疾患がニオイの元内臓疾患が原因で、口臭が起こるとがあるこれらの原因となる病気はさまざまで、病巣によってニオイの種類が変わるのが特徴。たとえば、糖尿病の人が出す果物の腐ったようなニオイは特徴的で、口臭によって病気に気付く場合もあるめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 05Sep
    • サラサラな唾液を…☆

      唾液の分泌を促そう食事をする食べ物の味・香り・食事を咀嚼するなど口腔機能が活発になることで、唾液は分泌されるのです梅干しやレモンの味や香りを想像てみてください・・・さて、今あなたのお口の中はどうなりましたかあらビックリ、どんどん唾液が出てきませんか?リラックスする緊張しているとき、気持ちを落ち着かせるために頻繁に飲み物を飲んだりしたことはありませんか?自立神経の働きにより、緊張すると唾液の分泌は減ってしまうのです反対に、心配事がなく楽しい気分でしゃべったり歌ったり、ぼーっとしているようなリラックス時に出てくるのがサラサラした唾液(安静時唾液流)なんです唾液腺マッサージを行う看護・介護でよく行われる唾液腺マッサージは3大唾液腺と呼ばれる耳下腺・顎下腺・舌下腺を刺激するもので、唾液の分泌がよくなるといわれるガムなどの食品を利用するガムを噛むのは唾液分泌に有効な方法食事の際に唾液が出るのとほぼ同じ原理になりますただし、多くの甘味料は虫歯の原因となるので、なるべくキシリトールやリカルデントなど、むし歯の原因にならない甘味料配合のガムがおススメガム以外にも、唾液促進のデンタルケア用品等が市販されているので見てみるのもよいでしょうめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 04Sep
    • 口臭の原因は?☆

      口臭の原因原因の85%は口の中にある人と会うときに自分の口臭が気になることはありませんか?自分の手に息を吹きかけてみて、におわないから大丈夫と思っていたのに…家族や友人などに指摘され、悩んだことはありませんか口臭は、自分では気づきにくいものなんです。一度気になりだすと、人に相談できずに悩んでしまうことも一般的に歯科的に問題ないといわれる自臭症(非病的口臭)と、第三者が感じる他臭症とに分けられます自臭症とは?ストレスなどで精神的に緊張するときや、夜間睡眠中の唾液低下による朝の起床時、また空腹時に起こる生理的なもの他臭症とは?むし歯や歯垢・歯石沈着による歯周病などの明らかに原因がある病的なもの口臭のほとんどは、口の中また消火器や耳鼻科系などの内臓疾患が原因の口臭もあり、その場合は病気そのものを治療することが必要まずは口臭の原因を知り、予防や対策方法を身につけましょうめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

  • 31Aug
    • 口臭セルフチェック☆

      口臭セルフチェック以下の項目に一つでも該当するようなら、他の人もあなたのニオイに気付いているかも…口臭の対策を始めましょう食生活が乱れている。好き嫌いが多く、偏食になりがち毎日の生活が不規則になりがちついうっかり、歯磨きを忘れる日が多くある唾液が出にくく、口の中が乾燥している感じがするちょっとニオウかも…と人に言われたことがある治していないむし歯がある歯周病と診断されたが、治療やセルフケアをサボりがち口内炎がよくできる消化器系・耳鼻咽喉系などの疾患があるめぐろ歯科医院 62-5050【電話ご予約受け付けております】http://www.meguro-dental-clinic.jp/index.html

topbanner