今井隆文オフィシャルブログ「髪の流れのように・・・」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年03月20日

やっと新年明けました。おめでとうございます。

テーマ:ブログ
お久しぶりんちょす。
 
今井隆文でやんす。
 
あ~アンナチュラル終わってしもうた。悲しい。
普通に視聴者でしたわ。
おもしろかったな~
野木さん、すごい。
打ち上げで、色々聞いたけど、あれを作るのにどれだけの資料を読み、
準備をしたのか・・・・
ほんと頭が上がりません・・・・
とにかく、あんな面白い作品に関われて光栄です。
 
週刊ジャーナルの編集部員、門松君。
なんかしそうでしなかったね!笑
張り紙は相当反感買いました。
ありがとう!門松!
 
以前、孤食ロボットというドラマで、二本松をやったから、
 
『松』が続いて縁起がいいなと思ったら!
 
まさかの、99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ
 
しかも、重版出来の棚橋役で!
まさか、このオーバーオールを着る日がくるとは・・・・
なんだかんだで、3話もださせて頂きました。
桂先生 山田先生 そして、松本零士先生・・・・
恐縮でございました。
ありがとうございました。
最終回になんと、週刊バイブスが登場し、胸熱でした!!
 
 
さて!!!溜まってるぞ!色々!
というか、あいつのチョキのこと。
 
見てない方は、まず、この記事をどうぞ!
 
 
 
 
まずは、去年の年末から振り返ろう。
 
↑このなんかの軍団の24hストラボを経て、
 
帰宅。
 
 

 

 
 
即寝。
つぎの日から体調不良。
謎の高熱。
 
風邪をこじらせ、ハッピーニューイヤー。
 
全然、年明けた感が無いまま。
 
1月前半を過ごし、病院の正月休みが明けたころ、耳鼻科に行くと、
 
副鼻腔炎と言われ。頭痛や吐き気との戦い。
めまいまで起こる始末。
(病気自慢です。)
 
 
あいつのチョキと決めたタイトルは、あらすじからあまり動かぬまま、仕事ができずに、
とにかく焦っていました。
 
去年の年末に、勢いで、劇場を抑えたものの、あまり動けずにいました。
 
自分が思い描いていた、構想は
 
「ずっと、会ってない友達と会ったらどうなるか?」
 
これしか、ありませんでした。
 
体調が徐々によくなっていった。1月の中旬ごろから、本腰を入れて、脚本を書きだすも、久しぶりすぎて、うまく書けず。
 
やりたいことがある程度殴り書きされた、読みにくい台本を北川先生に送り、意見を聞きました。
北川さんの意見は、すごくわかりやすくて、話すうちに自分が何をやりたいかを改めて考えさせてくれて、尚且つ、的確なアドバイスも頂けました。
 
そこから、タイピングのスピードがあがり、3日ぐらいで、なんとか、1稿が上がって、
まず思ったことは、
 
「これ、やって大丈夫か?」
 
です。
 
まあ、まだ1稿だったんで、とりあえず、ラストまで書きたいと思い、とりあえず、何人かの人に読んでもらい、
また直す。
 
読んでもらって、また直す。
 
を稽古入る前までに何度も繰り返し。
 
自分でも何回も何回も読んで気に入らないところは、徹底的に直していきました。
 
 
で、なんとか、2月頭に本読みをし、修正をし、
 
稽古できるような状況まで、本が上がったと思ったところに、やってきました。
 
インフルエンザ
 
1週間出禁を食らいまして。まあ、熱は高いで、心の中で
 
「いつ年明けるんだ!」
 
と叫んでいました。
 
 
出禁なんで、体調が良くなったころにはまた、本を直していきました。
インフルエンザが治ってからは、稽古しながら、みんなで、あーだこーだいいながら、
作品が仕上がっていきました。
 
ただ、最後のシーンはいくらやっても納得できず、自分なりに納得できて、本番を迎えたが!
ビデオチェックして、まだ良くなる!と思い、結局、本番入ってからも修正。
あのラストは、出口が無数にあるから悩んだな~
 
で、出来上がったのが、
この、俺の子供。
 
 
かわいいぜ。
このスケブには無数の小さいアイディアがたくさん詰まってるから、一緒に置いてあります。
 
 
このまま行くと、日記みたいになりそうだから、内容のことでも・・・・
 
人生で1回だけ、
 
「んざんび君」
という、クソどうでもいいパニックゾンビ演劇を真冬に作・演出して以来、
ちょー
久しぶりに脚本を書きました。
その間にいろんな脚本を見てきました。
「すごい台詞書くな!」
と何度も思ったことがありました。
 
でも、自分には、そんなすごい台詞は書けません。
 
でも、すごい台詞じゃなくて、
 
自分の感情や思ってること、昔思ってたこと。
友達が思ってること、感情。
人が普通に思ってても絶対に言えないことを、今回は言ってみようと。
それが、フィクションだ。
 
とおもいました。
色々、誇張してるとこはふんだんにあるんですが、
脚本読んでも、舞台見ても、登場人物達は、絶対に譲れない
ポイントを何回も台詞で繰り返します。
 
時に人は、それがしつこいと感じる人もいると思いますが。
何回も言わないと聞いてこない人がけっこういるから、僕はそれもありかな?とおもってしまいます。
 
現に、「それ何回言ってる?」
 
と言ったことはみなさんあると思います。
 
作・演はマジで怖いから敬遠してたんですが、
 
今回久々にやってみて、すごく楽しかったんです。
苦しいことも多いですが、すげー言いたいこと溜まってたんだな。
しょーもないギャグいれたかったんだな。
誰もわからないけどわかってくれてる人いたらいいな。
みんな楽しそうにやっててくれたらいいな。
とか、なんか、やりたいことが溜まってたんです。
 
それを、観てくれる人がいて、なんかしら思ってくれたり、笑ってくれたりしてくれるだけで、救われます。
これは、プライスレスです。
 
劇中で、河本が言います。
 
「事実と現実は全然違う」
 
と。これ、本当にそうで。一見、日本語間違ってない?と思うんですけど、
劇を見ると、それがわかってもらえたかな~と思ったり、思ってなかったり。
 
結婚をする。でもまだしてない。
結婚をした奴。
 
役者であるという事実。
 
現実の役者であるという実像。
 
これは、もう全然違うんですよね。
 
あと、ひとつ絶対的に言いたかったのは・・・・・
 
皆様の御想像にお任せ致します。
ひとつお詫びをするならば、30代のネタがふんだんにあってすみません!!って思ってます!笑
 
 
日替わりレジェンドのお二方。
 
本編より笑いを取っていました。
すごすぎる、ありがとう。
 
 
 
 
アンナチュラルチームの皆様、ありがとうございました。
 
 
 
クソババア!!!スタッフさんも役者もみんな打ち合わせでナチュラルにババアって呼んでんのが最終的にツボに入りました。
 
このワンピース、奥さんが今、南国に行ってるので、スーツケースにこそっとしまいました。
来てくれるかな~笑
 
あ!1個だけ言うと、僕は、本番直前まで、ラップなんてできないから、ほんとにやりたくなかったんです。
自分で書いておきながら。笑
 
 
 
写真小さ!!!!
 
「あいつのチョキ」の画像検索結果
 
とにかく、久しぶりの千本桜ホールは、楽しすぎました。
全部で47シーンあったらしいよ?
都道府県に1シーンごと置いてこうかしら?
 
あいつのチョキは、まだまだ余白がある本だと思ってて、再演は必ずやりたし!
で、別の方向性も本を書き換えて模索中です。
 
だから、あまり多くは語りませんが。
とにかく、この本書いてよかった。
これは、自分で言うのもなんだけど、自信あります。
まだまだ終わらせない!!
 
だから、待っててください!
というか、単純に見てない人に見て欲しい!生で!
 
だから、待っててください!!
 
そして、そして、今回ご来場してくださった皆様、本当にありがとうございました。
遠くから来てくれた方もたくさんいて・・・
 
だから、僕たちは頑張れます。
いつも本当にありがとうございます。
 
これからも、劇プレっぽい作品をね。
 
作りますよ。
 
お楽しみに!!!
 
 
 
2017年11月27日

御報告です!

テーマ:ブログ

いつも応援してくださり、支えて下さる皆様に御報告がございます。

 

 私、今井隆文は、これからの人生を共に歩んで下さる方と入籍しました。

 

出会いは、自分が中学校3年生の時の中学1年生でした。こんなブスと結婚して下さる方がいて、今、すごく幸せです。

 

僕には、「劇団プレステージ」という家族がもう1つあります。家族の為にこれからも全力で邁進して参ります。今井隆文のことは嫌いになっても、「劇団プレステージ」のことは嫌いにならないでください!

 

まだまだ未熟な今井隆文ではございますが、劇団共々、末永く応援して頂ければ幸いです。

 

これからもどうか、よろしくお願い致します!

 

皆様の御多幸を心より祈っております。

 

今井隆文








2016年12月31日

2016年!!

テーマ:ブログ
さあ、前回の更新が、
 
5月30日!!
 
おひさしぶりんちょ!!
 
今井隆文です!!
 
さあ、2016年が終わろうとしております。
 
飲みまくった結果、昨晩の
 
父の還暦祝いで、こうなってました!!!


笑!!
 
 
さあ、駆け足で振り返るぞ!!
まずは、君のそばにいたいのに!



型取りから始まる!!




 
 



石田さん、マジで本当にありがとうございました!!!
 
私服まっしろや!!!笑
 
で、
重版出来!!

 
99.9!!!

そして、いまいもいなくなった!!

 
やっさん!!!

 
営業部長 吉良奈津子

キッドナップ・ツアー

 
リバイバーズ!!!

響也さーん!!!

 
 
 
突風!道玄坂歌合戦






諏訪さん、本当に本当にありがとうございました。
ヨーロッパ企画の皆様、藤谷理子ちゃん、伊藤さん!!
 
スーパーありがとうございました!!!
 
 
とまあ、急ピッチで振り返りました。
 
今年は、渋谷のラジオの学校始まったり、いろいろと新しいことづくめでスタート。
 
個人的には、ほんとにたくさんの映像作品に出させて頂いて、本当に感謝でございます。
 
来年はもっともっとやりたいなと。
 
ライフワークにしている、脚本か演出は、年に本はここ何年かできている。
 
さあ、来年どうなる?!!!笑
 
 
24hやって思いました。







 
やっぱり、プレステージは、20人でプレステージ。
全員でいる時間増やして、それをみんなに見てもらいたいなと。
 
来年は、8月に紀伊国屋サザンシアターが待っています!!
 
その為に、いろいろと勝手に企画を模索中!!
 
もっともっと、「劇団プレステージ」が好きになることをたくさんやろうと!
 
2016年、色々社会的には変動があった年です。
 
でも、生きていられれば、幸せです。
 
それもこれも、生んでくれた両親のおかげです。
 
精一杯、楽しむべく、精進します!!!
 
 
感謝!!!!
 
来年もどうか、劇団プレステージと今井隆文をよろしくお願い致します!!!
 
 
 良いお年を!!!
 
 
 
 

 
ビバ!!!!!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース