レイキ伝授のタイミング(9) | 聖なる樹のセラピー日記

聖なる樹のセラピー日記

こんな面白いこと、だまってられない!

心のデトックスをすると、
人生が変わる!
楽しくなる!
自由になる!
 
 本当です。読んでみてね。


テーマ:

私のレイキ伝授は、リーディングをしながら行います。


ハイヤーセルフと対話をしながら、


過去世を解放しながら、


あるときは、スピリチュアルのガイドの誘導を受けながら・・・・。



伝授を受ける方によって何が起きるのかは全く予想がつきません。



先日のN子さんの伝授の場合。



最初にハイヤーセルフに挨拶をすると、


天界の人々がずらりと勢揃い。


まるで七福神のようです。


一列に並んで上から見下ろしているのですが、手に手に紙テープを持ち、嬉しそうにこちらに投げてきます。


 

この日が来るのを心待ちにしながら、ずっとN子さんを見守ってきたのでしょう。



さて、伝授が始まると、


白い修行服を着た、滝行をしている女性が出てきました。


過去世のようです。



彼女は悩んでいます。


来る日も来る日も修行に明け暮れていますが、どうしても悟りを開くことができないと。


これほどやってもダメなのか・・・。


悟りの境地って、いったいどういうこと?


苦しみ続けた彼女は、とうとう滝に身を沈めてしまいます。 



このように「問いかけ」をしたまま、答えを得られずに(持ち越して)人生が終わっている場合、


今生に転生している本人が答えることになります



で、N子さんに答えてもらいました。



「悟りは・・・・。


人を救い、人の役に立ち、人を愛すること。


でも、人に愛を送るだけじゃなくて、自分も愛すること」



その答えを聞いた女性はポロポロと涙を流し、うなづいて光に帰っていきました。



解放のイメージでは、


なんと現世のN子さんが滝のそばの岩の上に立ち、滝行中の女性を呼びます。


すると、女性がN子さんの方へやって来て、


そのまま、す~っとN子さんと重なり、統合されました。



この過去世は、N子さんにとって、とても重要だったようです。



ふだん、講座でもたくさんの解放を行うのですが、そのときには出てこなくて、こんな風にレイキ伝授のタイミングで出てくるのは何故なんだろう?と思ったら、


ポン!と答えが出てきました。



レイキ伝授では頭頂部から光を入れます。


太い光のエネルギーを通すことで、潜在意識の奥深くまで照らすことが可能となり、暗い中に沈んでいる過去世が浮かび上がってくるようなのです。



もしかしたら、(本人は気づいてなくて)手放すべき重要な過去世があるからレイキ伝授を受ける人もいるのかもしれませんね~。キラキラ


(つづく)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。



虹  聖なる樹のミラクルセラピー講座』 

        詳細は、こちら!



虹  『アクセス・バーズ 1day講座』 

   

    「脳のデトックス」に最適です! ⇒ 詳細はこちら。


  ★ 7月末日をもちまして終了いたします。


     ご希望の方は早目にどうぞ!(*^_^*)


  

虹  『心のデトックス 1day講座』 


    講座日時 お問い合わせください。 → こちら!


   ★ リクエスト開催も受け付けています ♫


      * 人間関係、お金、恋愛、仕事、自己否定などにおける、

         不要な感情、思考、信念体系等を手放す方法。

         (電話、スカイプ講座の場合)3~4時間、

         後日必要に応じてフォローアップ有り

         費用 35,000円+税

    

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。


セッションのお申し込みは、こちら! 


 
 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒  こちら

マサコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス