まだまだ続く!レイキ!(3) | 聖なる樹のセラピー日記

聖なる樹のセラピー日記

こんな面白いこと、だまってられない!

心のデトックスをすると、
人生が変わる!
楽しくなる!
自由になる!
 
 本当です。読んでみてね。

(つづき)


このあとの場面に涙しました。汗



谷底に横たわる女性は、あまりの悲しさからか、


そこに横たわったまま、まだ光に帰れていないようです。



すると、


一人のお坊さんが現れました。



彼女のそばにひざまずき、


そっと両手を取って、合掌させ、


祈り始めました。



しばらくすると・・・。



彼女がすうっと起き上がるかのように視えました。


肉体は横たわったままのところを見ると、


どうやら魂が抜けだしたようです。



そして、お坊さんに手を引かれ、


上に、上に、


光の世界へと


帰っていきました。




その場面を見ながら、言葉を失いました。



お坊さんは、「私」でした。!!



まるで、今、ここにいる自分が時空を超えてお坊さんの形でお迎えに行き、


彼女を成仏させたかのようです。



彼女は、「助けて」と言っていましたが、


こんな形で助けたのでしょうか・・・・。



私が語るストーリーを聞いていたY子さんが、


わあっ!と泣き始め、


その涙は尽きることなく、


伝授を中断したほど・・・・。



泣いていたのは、Y子さんではなく、過去世の女性なのでしょう。



「魂」が泣いていたのだと思います。



今回のレイキ伝授を依頼してきたのは、この女性でした。



この伝授を通して、ようやく解放されたのです。


(つづく)