made in JAPAN

made in JAPAN

JAPANは巨人と亀井善行選手を応援しています。
松井秀喜さんのファンでもあります。

3月7日。

ピーンと来る人は鋭いですねにひひ

 

本来ならば、東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県で緊急事態宣言が解除される日。

しかし、残念ながら、2週間の再延長が決まりましたダウン

このままズルズルといかないといいけど汗

…ということを言いたいわけではなく!!

 

サウナ好き?嫌い?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

あなたもスタンプをGETしよう

 

もちろん、サウナの日のことでもありません。

…毎年同じ書き出しですみません(笑)

 

 

3月7日は佐藤美弥選手の誕生日ですニコニコ

 

 

おめでとうございますクラッカー

 

 

ちょうど宇都宮で試合。

日本代表に選出されて、合宿の方に参加するから、この試合にはいないだろうと思っていたら…

まだチームに帯同しているようですねひらめき電球

 

 

残念ながら、今シーズンはプレーを生で見ることができなかったしょぼん

でも、その姿を見られるだけでも、うれしい気持ちになりましたビックリマーク

 

 

再びコートに立って、トスを上げるところが見られますように。

 

リヴァーレのみんな、今日はみいさんに勝利のバースデープレゼントをよろしくパー

こんばんは。

 

オープン戦は2週間近い遠征へ。

まずは札幌で日ハムとの2連戦ですパー

札幌ドームは観客上限2万人みたいで、一部のエリアを除いては結構人が入っているように見えたな目

開幕時もこんな感じなのかな。

 

スタメンはこちら。

①右 梶谷隆幸

②左 松原聖弥

③遊 坂本勇人

④三 岡本和真

⑤中 丸佳浩

⑥指 ゼラス・ウィーラー

⑦二 吉川尚輝

⑧捕 炭谷銀仁朗

⑨一 秋広優人

先発 戸郷翔征

 

日ハムの先発は吉田輝星。

戸郷とは、高卒3年目同時のマッチアップとなりました!!

 

まずは打線から。

2回、丸とウィーラーの連打でワンアウト1,3塁のチャンスを作り、尚輝の犠牲フライで先制パー

5回には銀仁朗と秋広が連打!!

秋広にとってはオープン戦4打席連続三振のあと、5打席目での初安打となりましたニコニコ

このあと相手エラーで満塁となり、松原が押し出しフォアボールを選ぶと、勇人と丸はきっちり犠牲フライ。

さらに、ウィーラーが右中間を破る2点タイムリーツーベースを放ち、打者一巡の猛攻で5点を追加ビックリマーク

9回には途中出場の小林がタイムリーツーベースカッキーン

10安打7得点と結果を出してくれました得意げ

 

 

戸郷は初回、いきなり先頭の西川にフォアボール。

盗塁も決められたけど、後続を抑えて無失点の立ち上がり。

変化球が抜けているようだったけど、このあと修正していったねアップ

3回と4回にツーベースを打たれるも、ここも無失点。

特に4回はボークでノーアウト3塁にしてしまってから抑えたのはよかったと思います得意げ

5回83球、3安打1四球5三振で無失点。

シーズンを見据えて試合の中で修正できていたし、順調だねビックリマーク

まっすぐ自体は吉田輝星も負けていなかったものの、変化球とか投手としての総合力では戸郷が上であると感じたマッチアップでした。

 

2番手は畠。

6回、野村に左中間スタンドへ運ばれるソロダウン

真ん中に甘く入ったカットボールを完璧に打たれちゃったガーン

ただ、キャッチャーが小林に代わった7回と8回は3者凡退パー

9回には樋口にタイムリーを打たれ、4回3安打1四球5三振2失点。

若手選手に打たれた9回の失点は防ぎたかったかな汗

 

試合全体としては、投打がかみ合って勝利となりました。

 

 

北海道日本ハム 2-7 巨人

 

勝:戸郷翔征

敗:吉田輝星

S:畠世周

 

 

この試合一番の声援は陽岱鋼だったかな。

途中出場で打席に立つと、大きな拍手が送られていました音譜

日ハムのファンは優しいねニコニコ

 

明日も日ハム戦野球

デーゲームで行われます。

こんばんは。

 

京介が支配下登録となりましたねパー

 

 

昨日の登板も、坂口、青木、村上と左が並ぶタイミングでの登板だったし、テストを兼ねていると思いました得意げ

 

 

田口が移籍したのも、京介の復帰に目途がついていたからかもしれませんねひらめき電球

デビューから無敗の日本記録も持っていたピッチャーだし、タフな場面で登板して火消しをしてくれたことは数知れず。

頼もしいピッチャーが復帰してくれたと思いますビックリマーク

 

 

背番号は昨年までと同じ57。

期待しています音譜

 

 

さて、2021年の新応援歌が発表されましたね。

増田大輝、梶谷隆幸、松原聖弥、ゼラス・ウィーラー、戸郷翔征の5選手。

応援団がメロディーも公開してくれたので、それも一緒ににひひ

 

増田大輝

走れ走れよ ネクストベースへ

ホームまで駆け抜けろ 増田大輝 GOGO

 

梶谷隆幸

オーーーー(梶谷!)

誇り高き戦士よ 雄々しく戦い抜け

覚悟示し己の途を 信じ突き進め

 

松原聖弥

掴み取れ夢を 駆け巡れグラウンド

歓喜の渦へ チーム導け 魅せろ松原

 

ゼラス・ウィーラー

陽気な笑顔の太陽 パワフル ハッスル ワンダフル

振り抜いてぶちかませ ガッツだ ファイトだ ウィーラー

 

戸郷翔征

魅せろ華麗なステージ しなる剛腕眩しく

翔けそれ征け戸郷 明日を目指して

 

メロディー聞いただけだと、松原とかカッコいいんじゃないアップ

歌いやすそうだし。

ウィーラーの歌詞は「ぶっ飛ばせ」から「ぶちかませ」にマイナーチェンジかな。

戸郷の応援歌には「GO」が入ると思っていたのに、ちょっと違ったあせる

名前を応援歌に入れるのは、結構好きですニコニコ

 

まずは、球場で歌えるようになってほしいね。

昨年の応援歌でさえ歌えていないし、一度も歌えないまま移籍しちゃった選手もいるし…

トラペット演奏や個人応援歌は、日本野球の応援スタイルの特徴だからさグッド!