今年初 地元で「KASAOKA STYLE」超激アツ! | 釣り魂

釣り魂

自由にノンビリ、ゆったり自然と遊び
しかし、釣る時は全力で!

一生付き合うことのできる相棒「釣り」を
お仲間と楽しむことをモットーに!

どこまで可能性を広げることができるか
できるところまでやってやろうとブログで公開中。

燃やそう「釣り魂」


テーマ:

5月14日、今年初となる、地元から

「カサスタ」しに行ってきた。

 

6月3日のイベントロケに向けて

諸々、擦り合わせする重要な釣行だ。

 

いつも仲良くさせていただいている

のぶ君と、佐藤氏で、いざ東へ。

 

 

 

のぶ君とは初めての釣りで、佐藤氏とは

一つテンヤは久しぶりになる。

 

そう、2人がどれだけスキルレベルがあるか

今回、じっくりと観察するのも大きな仕事w

 

オレのことは、さておきであるww

 

 

 

で、上げが微妙に残る中、微妙な潮加減で

佐藤氏に異変が、、、

 

まぁ、多くは語らないが、

 

「え?ん?、、、ぬあッ!!」

「ジーーーッ!ゴンゴンッジィーーーー!!」

 

と、ドス黒いゴンタ様が、20mの水深から

ボッカンと降臨された、、、w

 

 

 

水面に浮上したゴンタ様は、白子を放出し

かわい子ちゃんにアタック準備万全!

 

だったので、計測、撮影を済ませ

エア抜きせずに、すぐさまリリースし

海底にお帰りいただいた^^

 

とてつもない数の、子孫を残す

貴重な雄鯛のリリースは、これからの

フィッシングシーンには必要なことだと

強く思っている。

 

「佐藤氏、、、とにかくおめでとうw」

 

 

 

さて、潮が返してから西へ移動。

 

ここは、まさに「KASAOKA STYLE」

やってくださいと言わんばかりの場所!

 

案の定、一投一尾の独壇場w

 

 

 

テストで持ち込んだ「三笠:MIKASA」5号

チャートが大活躍!

 

しかし、訳あって一個しかなかったため

親針のポイントが傷み、だましだまし

使ったのがあだとなりw

 

さらに、ツーピースロッドの一番を

間違えて組み合わせていたので

フッキングが良いように決まらずに

この日、4回もバラしちゃった、、、ww

 

 

 

潮が緩んでからも、釣れ続けていたが

午後1時に終了。

 

数枚、食べるだけキープして

あとは海にお帰りいただいた^^

 

なぜか、のぶ君の釣果画像がなかった

ごめんちゃい、、、w

 

今回、2人の釣り、操船技術を見て

非常に勉強になったのは、言うまでもない。

 

「楽しかったありがとう〜^^

 正しい修行をしようww」

 

 

さてさて、ちょっとだけ重要なことを

シェアさせてもらうね。

 

ここ最近、合わせのタイミングを

かなり意識して釣りをしている。

 

以前は、少しでも早く合わせるように

瞬間的にアワセていたが、今は違う。

 

例えばのイメージを共有すると

前は、アタリがあってコンマ3秒くらいで

フッキングしていたが、

 

今は、咄嗟にアワセるのではなく

余分にコンマ2秒使って態勢を整え

自分の“ストライクゾーン”で掛ける。

上記の秒数はあくまでもイメージ。

 

これ、結構重要なので、あなたも意識して

実践してほしい。

 

今までと違う、別次元の釣りが

展開できるかも?!

 

じゃ〜ね〜♪

 

 

追伸:

 

第2回「一つテンヤ プレジャー交流戦」

in 岡山県笠岡沖

 

だけど、地元店舗様のご協力もあり

前年同様、豪華なご協賛をいただいた!

 

イベント当日までにはご紹介するので

乞うご期待^^

 

参加の方も、現在、予定の30艇を

わっているけど、別段問題ないので

お祭りごとが好きなメンバーと

目一杯、楽しもうと思うw

 

今年は、どんなドラマが待ち受けているのか?!

 

-----------------------------------------------------

 

「エビズレン」 「三笠:MIKASA」

「ワムズレン」などをリリースしている

プロダクトメーカー。

 

製品情報、お知らせ、販売店様情報は

以下からチェックしてね。

 

⇒ V.I.SOUL公式サイト(ブイアイソウル)

 

V.I.SOUL動画チャンネル

 

V.I.SOUL Facebookページ

 

まこちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス