輸入住宅一直線


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-09 19:31:07

プリンセスインスパイアー

テーマ:ブログ

今日は群馬のG邸を紹介しよう。サンタアットホームの田中さんが苦労して建てたリトルプリンセスと呼ぶ家である。何度か「助けてくれえ~」とHELPが来たが「よっしゃわかった~」と言いながら殆ど助けずに下請業に徹してしまうのだ。しかしながらプリンセスハウスに直に接している田中さんなので色々言わずとも しっかりインスパイアされてるようで、とても可愛らしい家である。そうそう影響されることが重要なんだぜ。

中も大変すばらしいインテリアコーディネイトです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

2018-07-06 19:09:30

メアリー大作戦

テーマ:ブログ

さて あの「耳」は一体どうなったのか気になる方も多いと思うので、結果をお見せしよう。

なかなかの出来である。これがあると無いとでは雲泥の差だと思うのだが皆さんどうでしょう。まあこのマントルピース自体もしっかりデザインしたので無くても良いっちゃ良いんですけどね。トップのミハシ芸も良いし、アシュレイの絵も良いし、モールディングも非常に宜しいし、グレイの石も今回の一押し と結局「耳」も一部でしかなかった・・・・ってか。

 

あまり大ぴらに公表はできないのでポイントだけお見せしていきましょう。

ダイニングとキッチン、天井がポイント ここでアクセント色を付けるのは冒険だけど思い切っていって大正解。キッチンの白も映えるね。

そして「土俵」。今日は玄関方面を見た画像をどうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

 

2018-07-02 19:26:23

Naked two by four!

テーマ:ブログ

梅雨明けの青空に誕生するは郡山のS邸、上棟のお姿である。

輸入住宅ツーバイフォーの最も美しい姿はフレーミング終了直後の裸の姿と言われている。その後、屋根やサイディング、ブリックなどの装飾でもっともっと美しくなるとは言えプロポーションのストレートな美しさはこの時しか味わえない。雨養生の為 直ぐに被覆されていくので このショットは希少、言わば蝉の脱皮と同じなのである。(セミしか比喩できん・・・・)

 

上棟の儀式は無いが、朝から駅前の神社に祈願!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

2018-06-27 19:44:43

壁に耳ありニッチはメアリー

テーマ:ブログ

久々に意味不明のおやじギャグ炸裂だが、(実は決まったと自己満足・・・) 今日は「耳」のデザインについてだ。

↓は軽井沢8号のマントルピース、十分これでも決まってるのだが、何か足りん。

そこで考えたのが

耳だ。これが本当に耳なのかは不明なのだが、ゴシック建築にはよく登場するデザインで、地中海の教会なんかは大概使用されているように思える。実はこの耳たぶデザイン かつて何度も挑戦してきたのだがイマイチ決まった事が無い。デザイン自体が問題なのか、大きさの問題なのか、立体感の問題なのか・・・・そして何とか様になってきたので 事務所で実験といこう。

ちょうど良い被写体。私のデスクの横のニッチ、書類だらけで雑然としている為ぼかしで失礼。

ここに耳をつけると どうだ! ゴシックデザインでメアリーが現れた。 明日は本番きっとカッコよくなるぜえ。

そしてこのレリーフ装飾を作ったのは 勿論 メンテ丸である。

(別にボカシの必要はなかったのだが  思わず・・・・・・)

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

 

2018-06-23 18:16:39

土俵で勝負する輸入住宅完成

テーマ:ブログ

軽井沢のナンバー8は間もなく家具も入り全ての工程が終了する。なので全部できてからお見せすべきなのだが。この部分だけは待ってはいられないので公開してしまいましょう。

櫓(やぐら)は完成しました。天井アクセントデザインもかなり大人っぽく美しい、織りなすアーチはメリーゴーランドのようだ。

床もデザイン貼りがまあまあ上手くいった。以前から申している通り、四つのアーチのそれぞれの先にそれぞれのシーンがあるって訳 まあいわば4人の審判部長がいるって訳だね(ちがう)。まとにかくこのBOX zone 狙い通りの完成なのである。

その上の階段もいいね。

来週は家具も入るし楽しみだね~。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

 

2018-06-19 19:59:14

ストーンコールドクレイジー!

テーマ:ブログ

石橋は叩いて渡れ!

輸入住宅の外装で豪華さと伝統美を演出する手段が石貼りである。本物の石ではなく擬石を用いるのだが、もう最近ではその言葉さえなくなってしまった「カルチャードストーン」ってのがルーツ。センメントで成形されリアルな塗装がされてるのだが、韓国、中国やらにそのノウハウが流れ飽和状態になってるって訳だ。私的にはこの擬石に関しては得意分野だったと思っていたのだが、実際は石の力に頼ってただけなのかも知れない。それだけ魅力的な素材なのである。

過去にはこんな別荘

この家も これは本家カルチャードストンだ

コッツワルズのこの家は自分で貼ったし・・・

古くはこんな家も 対外は上手くいった

なのに なのに ナンバー7の家の擬石で迷いに迷っている。ナンバ-4と8を貼ったばかりなんで、どうして良いか分からなくなってしまったっつう訳だ。貼ってみなければ解らないって事もあるが、外壁の色やアクセントの色なんかでも変わってしまう。

これなんか濃くていいのだが・・・・ちょっと彩度不足か・・・・

思い切って薄くしてみるか  おお 以外に良い 滅多滅多迷うばかりだ・・・・

このあたりが無難だろうか・・・・

無難などという言葉は私には大禁句だが、きっと上手くいくだろう、これだけ石橋を叩いたんだから・・・

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

 

2018-06-13 20:19:05

ナンバーエイト登場

テーマ:ブログ

ロケットマンとトランプマンの劇場のような、いや漫画のようなシーンを見てちょっとだけ感動した昨日だが、こちら軽井沢では噂のプロジェクトNo.8が正に絵から飛び出たように登場だ。深いトウプのジョリパットに濃い擬石、濃いブリックと久々のアメバレカラー。プロポーションも最高のヒーローなのである。後10日程で全て完成させるっつう事で現場もてんやわんやの大騒ぎだが、こちらもきっと大成功に終わるだろう。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

 

2018-06-09 13:40:16

グリーングレイの巨大別荘 アンジュレーションを創れ!

テーマ:ブログ

梅雨入りなのか梅雨明けなのかよくわからない暑い毎日だが、ここ軽井沢も避暑地とは思えぬ暑さである。そんな中 竣工するはログリゾートさん共同プロジェクトのG別荘だ。正面からは解りにくいが奥行がすげえあって 約100坪の延床面積、、、でか。カリフォルニアのプランブックからインスパイアされたこの建物の色は「グリーングレイ」。森林に溶け込むようで浮き立ちもする独特のアンジュレーションとでも言ったところか、相変わらず我々のプロジェクトはギャラリーも多いのである。

↓シュールな画像。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

 

2018-06-04 18:54:26

宇宙のファンタジー

テーマ:ブログ

また何やら始めたようだぞ・・・・・計画スタートのプリンセスハウスだ。

秋口からスタートできれば と 現在プレゼン三昧の日々が続く。このトイレはどうだ、ワンスアポンナタイムを見てるような宇宙のファンタジーがテーマなのだが 興奮してゆっくり出るものも出ないんじゃ・・・・いやいやここは虚栄心をかきたてるスーパーヴァニティーなのだ。相変わらずどう造るかは考えていないのだが、きっと上手くいくだろう。

その他にもまだまだあるぞ~。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

2018-05-30 20:08:03

土俵で勝負する輸入住宅 その2

テーマ:ブログ

5月場所も終わったところでBOX ZONE の続編だ。前回はPROJECT 8 だったが、今回はPROJECT 7のヴァージョン。

この太い楕円のアーチ4重奏とまだできてないが4本の太い柱、ホントに相撲でもとれそうな感じになってきたぞ。ってかそれじゃまずいんだよ、LUXURYに演出しなきゃいかんのだ。

こういうのになる予定だ。

対面でコラムとブラケットを装飾して折り上げ天井はモール モール モール モール、アクセントカラーにメダリオン。

てか現場見てると本当にこうなってくれるか心配になってくるね・・・・・・まあ大丈夫だけど。

 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.