平尾雅子 Masako Hirao のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ちょっとご褒美

昨日が長丁場の一日仕事だったので、自分へのご褒美に、お昼にワクチン接種して帰ってきた主人と藤が丘のイタリアンに行ってきました。三崎のマグロも売っている面白いリストランテで、イタリアの田舎か海辺の地元民のお食事どころ風ですが、アンティパスタもちょっとずつ数種類出て、海の幸のピッツァもタラバガニのトマトソースパスタもとても美味しかったです。ドルチェはリコッタとイチヂク のジェラート!食器も田舎風、コスパがいいのも嬉しいです。


今日は結局ダラダラしているだけで休息の日になりました。


       6月21日夕方記






久しぶりの発表会@近江楽堂

一年延期になった近江楽堂での発表会が昨日やっと実現しました。


まだまだコロナ禍で出演者が減り、経費削減ということでチェンバロなしで行いました。

曲目は無伴奏ソロ、デュエット、ガンバやチェロやリュートによる通奏低音付きソナタや組曲、そしてコンソートで、チェンバロがない分いつもとは少し雰囲気が異なる発表会となりましたが、どの演奏も集中力が高く、会場の響きにも助けられて日頃の成果は皆さんしっかり出ているように思いました。問題点も色々と見えましたが、それも指摘しながら今後の進歩に繋げればと思います。

私もデュエットのお相手や自作アレンジによる通奏低音、そして最後に無伴奏ソロでアーベルを弾きました。4曲中2曲は最近選んだ初めての本番、いい経験になりました。


今回は、ヴァイオリンの天野寿彦さんがリラ・ダ・ブラッチョで特別出演してくださり、素敵な花を添えてくださいました。コンソートとの共演トライアル、とても良かったです。


昨日のプログラムの最後は、コンソートレッスンで、3組の生徒さんたちがそれぞれバードとパーソンズのイン・ノミネ、バッハのフーガの技法の一曲目、そしてコプラリオのファンタジアを2曲演奏してくださいました。


というわけで、長い充実した1日でしたが、体も頭も喉も疲れました。今日はちょっと休憩します。午後からスポーツクラブ。


        6月21日記






梅酵素出来上がり

10日で梅酵素シロップ出来上がりました!

今回はパープルクィーンという種類で、色もかわいい、季節の味です。

同じ量の上白糖を使いますが、なぜ上白糖を使うかというと、不純物がないので酵素で変革し、悪玉が善玉に成るのだそうです。

酵素は免疫力アップに効果あり、ウィルス感染予防にいかがでしょうか。

とっても爽やかで美味しいヘルシードリンクです(^^)


後日いただいた梅はただ今製作中


      6月6日記






日帰り富山

昨日は、富山レッスン、久々に一泊せず日帰りで行ってきました。コロナで生徒さんが減り7人になってしまった上、富山の美味しい晩ご飯をワイワイおしゃべりしながら食べる楽しみもお預けなので… 

新幹線が便利とはいえ、やはり日帰りはクタクタになります。でも、音楽は不要不急ではない、ガンバが好き、という生徒さん達が待っていてくださる富山、月一頑張って通います(^^)


新幹線はガラガラですが、緊急事態宣言が解除されない東京駅を通るのはなんとなく緊張するし、ますます早足になってしまいます。帰宅後は、しばらく疲れてボーッとしていましたが、いつもならそのまま寝てしまうところ、しっかりお風呂で体を洗い流してからベッドに入りました。目に見えないウィルス、とくに最近出てきたインド株、不気味ですね〜


ところで、帰りの「はくたか」から見た日本海の夕焼け、とおっても美しかったです!


       6月6日記



梅酵素ドリンク

梅の季節、今年はパープルクィーンという梅が手に入ったので、白砂糖と混ぜて梅酵素を作っています。砂糖が溶けたら毎日手でかき回します!

ピンクの梅酵素ドリンクができるの待ち遠しいです!!!


      5月27日記





ワクチンやら一時支援金やら

このところ、ワクチン接種申し込みやら一時支援金申請やらで、格闘してました。

ワクチンの方は、電話ずっと話し中だし、パソコンでもうまくいきません。時間取られるし埒があかないので、かかりつけ医の方に申し込もうと思います。こちらの申し込みは毎月曜日ですが、多分確実だと思うので!

行政はどうなっているのでしょう?こんなパニックになること、想像できないわけないと思うけど。人口も高齢者の人数もわかっているのに!


そして今日やっと一時支援金の申請を送りました。面倒な書類集めにスキャン、事前確認のための面接、その上パソコンがバカでファイルからの書類添付がうまくいかず途方に暮れていたら、しばらくして何もしていないのに何故か添付できたり。もう、なんたる気まぐれな機械!機械苦手な私のせいかと思ったら…

結構なストレス、時間もかかりました!

どうか申請通りますように!!


          5月20日記



舞踏の諸相 8月13日(金)



■日時
旧東京音楽学校奏楽堂(上野公園内)

■出演
Brq-D. 松本更紗、Ft. 前田りり子、Brq-Vn. 天野寿彦、Vdg. 平尾雅子、Cem. 辛川太一

■曲目
J.F. ルベル: 舞踏の諸相
F.クープラン: 諸国の人々「神聖ローマ帝国の人
G.P. テレマン: 6つの四重奏曲(1730)より組曲第2番
J-P. ラモ: コンセールによる クラヴサン曲集第5番
M. マレ: マレジェンヌ

■料金
前売3,500円、当日4,000円、学生2,500円

■チケット取り扱い 電話
東京古典楽器センター: 03-3952-5515

■メールでのご予約、お問い合わせ



1年2ヶ月延期になった演奏会です。

ヴァイオリンの天野寿彦さんの企画。


松本更紗さんによるダンス付きの「舞踏の諸相」

とても楽しみです!

クープランの舞曲やマレジェンヌも踊ってくださいます。乞うご期待!


ところで、

ラモのコンセールの5番で、初めて8弦ガンバを弾くことになりました!超高音域が、追加された1弦(g線)の低いポジションで弾けるので、音がクリアーに。井上樹くん製作の楽器は素晴らしく、弾いていてとても楽しいです。思えば昔は6弦で弾いていたものです。でも、慣れればぜったいに8弦が向いている、というより、ラモのこの曲集のガンバは8弦を念頭に作曲したと、ほぼ確信します。楽譜に書かれていて今まで不可能だった音が可能になり、指も楽です。幅広い指板、重いボディ、そして何よりも沢山の弦に慣れれば、最高!がんばりまーす(^^)




病気から復帰された前田りり子さん、久しぶりにバーゼルから帰国される辛川太一くんとの共演も楽しみ!

実現しますように!
コロナ対策万全にしてお待ち致します。

   5月12日記

ツォップフとマーマレード

緊急事態宣言で演奏会なくなったので、この連休は予定なしに!

それで、今日は朝から、ドイツ語のオンラインを受け、そのあとコーナンに買い物に行き、明日葉とチコリ・トレヴィーゾの苗、リーフレタス、レッドラディッシュの種、それにプランターと土を仕入れて植え付け、お昼から8月の演奏会のオンラインミーティングをして、夕方にマーマレードを作り、ビール酵母でツォップフ(編み込みパン)を焼きました。明日の朝ごはんが楽しみ!



           5月3日記

ブクステフーデ 振替日程 決定

 図らずも、第1回目のブクステフーデ トリオソナタ演奏会と同様、第2回目も振替公演が12月に決定しました!
以下、チェンバロの平井み帆さんからのインフォメーションです。
                          ☆☆☆☆☆

緊急事態宣言発令に伴い延期となりました5月7日の「響きの森 ブクステフーデ:トリオソナタ全曲演奏会」第2回コンサート、
振替公演は12月13日(月)19時~となりました。
会場は同じく近江楽堂です。

お手持ちのチケットは振替公演でそのままお使いいただけます。
払い戻しご希望の方は6月1日までにミューズコンサート企画までご連絡ください。muse_cp@mbr.nifty.com
(チケットぴあでご購入いただいた方は、5月12日~6月8日の間でぴあのHPから払い戻し手続きをしていただけます)

この1年、コロナに翻弄されましたが、お蔭で「音楽は不要不急なものでは無く、大切で必要なもの!!」と確信することが出来ました。
感染対策に配慮したコンサートの方法など、工夫を重ねて来た中でのイヴェントの無観客開催の要請・・本当に残念です。
配信の可能性も話し合いましたが、「やはりブクステフーデはライブでお聴きいただきたい!!」と延期を決定しました。

楽しみにしてくださった皆さまにはご迷惑をお掛けしますこと、申し訳ありません。
12月に更に熟成させたアンサンブルをお聴きいただけるよう頑張ります!12月、皆様にお会い出来ますように!!

                ☆☆☆☆☆



                     4月29日記


ブクステフーデ トリオソナタ第2回演奏会 延期

緊急事態宣言により、5月7日のブクステフーデのトリオソナタ第2回演奏会が開催できなくなりました。延期日程は追ってお知らせ致します。


本当に残念です。

1回目も昨年一度延期になりましたが、また起きるとは思いませんでした。楽しみにして下さった方々、申し訳ありません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>