さんにん日和

さんにん日和

2009年1月生まれの息子と私と2016年4月生まれの愛犬花子、そして時々夫の記録。

おはようございます!

今日は久しぶりの良い天気ですが、風が強いいいいいい。

さて自粛期間中にも絵本を読みまくる息子の話を書きましたが、その後も変化がありまして、今日はそのことを書きます。

 

 

コロナ自粛生活を経て学校が再開してから、息子は毎日小学校の図書室で本を借りてくるようになりました。

それまでは週に1回借りてくるだけでした(これは全員が借りるように指導されている)。

 

読書、それまでは嫌いではないけど他にやりたいことがあって読書の優先順位が低かった息子です。

 
 
しかし自粛期間中のありあまる暇な時間が影響しましたね。
 
 
家にある本や絵本を読みまくって。
 
 
自粛期間中、息子は散歩以外の外出をしなかったので(本人が感染したくないと言って外に出ませんでした)、基本的に本を選んでくるのは私と夫でした。
そうすることで息子はいろんな種類の本を読むことができたと思います。
月に一回、2~3冊の本を買っていましたが、それは息子に好きに選ばせていたんです。
大量の暇な時間と、いろんな読書体験が良い方向に向かったかなと。
 
 
↑自粛期間中、息子がよく読んでいた本です。これは私セレクトバージョン。
(いや、カービィは息子セレクトだ(笑))
 
特に左上の『恐怖コレクター』は相当面白い様子で、学校の図書室でも見つけて借りてきてます。
シリーズものですが、家にない巻を学校で読んでも、同じものを自宅でも買ってほしいと言うほどです。
 
私が読んでいる本にも興味をもつようになりました(「趣味あわないわ~」とか言われちゃうけど)。
本は人生の友達、息子が色んな本に出会えるといいなと思います。
 
ではまた!
 
おはようございます。
今日はwithコロナ生活で変化したこと、「鼻うがい」について書きます。
 

 

それまで一度もしたことなかったんですけどね、鼻うがい。

 
 
3月ごろ、たまたま感染予防に「手洗い・うがい・鼻うがいが良い」という記事を見つけたんです。
えー、鼻うがい痛そう、怖そう、おぼれそうとマイナスイメージしかなかったんですけど。
 
 
まったく痛くない!!
いや、ネット記事でも「鼻うがいは痛くない(適量の塩を入れるから)」と読んでいましたが、信じられませんでした(笑)。
本当に痛くないのです。
その様子を見て、息子も「鼻うがい、やってみたい」と言い出しました。
 
 
自分一人ではまだ怖くて無理みたいですが、私の補助のもと、毎日鼻うがいしています。
忘れていると自分から言ってくるほど。
 
 
うちはこのハナクリーンSを使っています。
たまに鼻うがいを忘れると、夜寝ているときに少し咳き込んで起きてしまうことが。
夜に鼻うがいをすると熟睡できます。
別で専用のサーレ(塩)も売っています。
家の塩でも代用できますが、このサーレはすぐ溶けるし計量する必要がないので購入しています。
 
おまけ
 
 
また最近の変化として息子が色んな本を読めるようになりました。
長くなったのでこの話はまた今度。
 
ではまた!
 
 
おはようございます!
今日は、様々な対策をしてとりあえずマイナス1キロになったお話。
12日間でマイナス1キロでした。
 

 

今回、筋肉や骨量は減らしたくない(せっかく増えたのに!)、ということで、今回の計測で体脂肪も減っていたのは嬉しかったです。

 
 

今までの人生で、体重が減っても体脂肪が増える、ということも多々あったので(笑)。

あまりの体脂肪の減らなさに、体重計壊れてるんじゃない?と思うこともしばしば。

体重計、壊れてなかった(笑)!!
 
ダイエットをしつつ様々な活動に対する消費カロリーを計っています。
その中で私が一番衝撃だったこと。
 
 
自転車(電動)で買い物行って帰ってくるってね、これ。
 
 
私の場合11キロカロリーしか消費してなかった!!!
衝撃!!
だって疲れるし!!
素人なので多分ですが、これは脳が疲れただけで脂肪はまったく使われてなかったってことですよね。
 
 
買い物で脳は疲れるので甘いものが食べたくなります。
私も「買い物で運動したし少し食べてもいいでしょ」と考えがちです。
これが大きな間違いだった!!
 
心拍を100くらいで上げたまま動き続けることで脂肪が燃えるのですが、そういえば買い物中ドキドキしたりしないしね……。
あぁぁぁ!ってことは、たとえばショッピングモールで一日中買い物した日とか、歩き回って足は疲れるけど脂肪は燃えてなかったんだな!
疲れて食事は外食になるし、翌日「昨日あんなに歩いたのに全然体重減ってない」みたいなこと多々あったんですけど、その理由がいまやっとわかりました。
そういうことかっ!
 
ではまた!