MAROYAのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

全日本ラリーとメール返信について

さてさて、先日のブログで掲載しましたが、今年MAROYAでは全日本ラリー選手権に参戦する選手のサポート活動としてトレーラーでの車両輸送を担当させていただきます。

 

(画像は、2019年の様子。)

 

 

そして、いよいよ今週末はMAROYA参戦1戦目、シーズンとしては第2戦となる「ツールド九州in唐津」が開催されます!

 

ラリーの詳細はこちら

ツール・ド・九州 in 唐津

 

そして、MAROYAがサポートするのは、現在シリーズランキング2位の新井大輝選手です!

シリーズチャンピオンを目指して戦いますので、応援よろしくお願いします!

 

ブログやSNSでも発信しますので是非ご注目下さい!

 

*****

ところで、今週末のラウンドから隔週で3つのイベントが続きますので、5週間で3回ほど留守にします。

既に、メール返信が追いつかなくなり始めておりますが、更にお時間を頂く状況となる見込みですので、予めご容赦ください。

 

予言的中!?

 

まずはこちらの記事をご覧ください。

 

2022年7月に書いた記事です。

 

当時、デモカートレーラーに55番のナンバーが付き、ルート66にちなんだ66番は2024年前半頃かと予想していたのですが…

本日、MAROYAの新デモカーにて66番ゲットしました!

 

ちなみに、車両はこちら。

MAROYAオリジナル 20フィートコンテナトレーラー(13インチ低床モデル)

 

 

予想が大当たり!

となりましたが、実は昨年7月にはこんな記事も。

同じくデモカーであるMAROYAオリジナル車載トレーラーにて、65番をとっていたんです。

なので、66番は取れないなぁ~なんて思っていたので、びっくりしました!

 

このトレーラー、既に日本でたくさんの業者さんが取り扱っているコンテナトレーラーと比べると、荷台の高さが低い設計です。

一般的なものは75cm程度あるようですが、MAROYAオリジナルの低床モデルは約60cmと、15cm位低いんです。

 

事務所や別荘、店舗などの用途で定置使用となることも多いコンテナトレーラーなので、荷台が低い方が出入りがしやすくていいですよね?

 

為替変動が激しい昨今ですが、今のところは予価1,320,000円(税込)にて、ご注文を承ります!

また、標準15インチモデルは予価1,210,000円(税込)です。

 

とはいえ、デモカーでいろいろ使い込んでからダメ出しと改善もしたいので、今のところは受注生産扱いです。

納期は数か月程度いただきますが、まずはお気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはinfo@maroya.jpまで!

 

車検~!!

今日は、MAROYAトレーラー軍団で、車検場ジャック!

 

ってほどでもありませんが、検査待ちの距離は大分とってますね。

 

担当スタッフから写真が届きましたが…うーん、長い(笑)!
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>