足の違和感 足根管症候群 | 整体院メイプルハープのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

整体院メイプルハープのブログ

ブログの説明を入力します。

品川区大井町の骨盤調整・自律神経整体に特化した整体院

メイプルハープ”の須賀です。

 

足根管症候群。

足の裏が痛い・しびれる・感覚がおかしいなどの症状が出ます。

 

内くるぶしと踵を結ぶ屈筋支帯があり膜状になっています。この膜状がトンネルになっていてこのトンネルに屈筋腱・動脈・静脈・神経などが通っています。足根管症候群はこの屈筋支帯と言う膜状のトンネルが、何かしらの原因でここを通る神経や動脈などを圧迫する事で足裏に様々な症状が出ます。

陽性の場合は足根管付近を叩いたり圧迫すると足の裏に痛みやしびれが出ます。

 

最初は違和感くらいですが重症になると、寝てても痛いかったりしびれが増してくると足裏の感覚がくすぐったいとか不快な感じがしたりします。

 

屈筋支帯は、ヒラメ筋・腓腹筋(ふくらはぎの筋肉)などから繋がっているためふくらはぎの筋肉が硬いなどの問題でも発症しやすくなります。

捻挫などでも脚のアライメントが崩れたりもするので、捻挫後などに発症もあります。足部のオーバープロネーション(過回内)なども、足根管症候群の原因のひとつになると考えられます。むくみなどで脚の内圧が上がるのも関係しているかもしれません。

 

基本的には身体のアライメントを整えてあげる事が大事だと考えて、調整をしていきます。むくみなどある場合は、筋肉の調整とトレーニング・呼吸(横隔膜)などの調整・血流の改善などをしていくことでむくみなども改善していくでしょう。血流が改善することでしっかり栄養が循環していくので、足の問題は回復していくと考えます。

 

筋肉・関節をしっかり調整して

疲れにくく・生き生きした身体を目指しましょう。

 

 

 

公式ホームページ

http://www.mapleharp.com/

 

JR大井町駅中央西口(阪急側)
大井三ツ又方面徒歩7分
品川区大井3-2-7リトローヴォ1F

03-6429-7335

MAPLEHARP 整体院メイプルハープ

 

JR大井町駅中央東口(ヤマダ電機側)
徒歩2
品川区東大井52520つるやビル2

03-6433-0225

MAPLEHARP 整体院メイプルハープ大井町駅前院