疲労回復~!?(後篇) | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)

疲労回復~!?(後篇)

おはようございます。養腸®家・セラピストのmanoです。

本日もご来訪ありがとうございます<(_ _)>

 

昨日の続きです(疲労回復~!?(前篇))

 

疲労感を減らす らしいミカレアさんのパラミロン を1日2粒ほど飲んでみましたよ。

ちなみにパラミロンとは、

食物繊維の一種( β-グルカン100%)で、ユーグレナのみが

作り出すことのできる成分。

従来の食物繊維のように、水に溶けてねばねばしたり腸内発酵を

させることなく、腸に直接作用することで、健康維持をサポートしてくれます。

様々な可能性が期待できるとして、世界中で注目を集めています。

ですって。

このユーグレナさんに入っているβ-グルカンが

面白い動き(働き)をするらしく、腸内細菌そのものより、

腸の免疫細胞に働きかけるっぽいのです。

 

しかも、ユーグレナさんそのものに栄養素が50種類以上入っています。

添加して50種類とかではなく、もともと持っている栄養素。

養腸®家にとって嬉しいですね。

 

約1ヶ月ほど継続してみましたよ。

疲労は、、、軽減している氣がいたしましたよ。

もちろん1日労働すれば、ふつうにくたびれます。

が翌日に持ち越す感じが少ない。

起きてからはシャッキリ動けます。

日中の眠氣がね、違いました。

 

ホンマかいな・・・(・・? で疑いがちに摂ってたんですが、

ホンマのようです。

 

以前から食べております発酵食品の「玄米酵素ハイ・ゲンキ」は

安定の素晴らしい&どなたにも食べていただきた発酵食品。

※サプリではございません

 

そして、「ミカレアのパラミロン」もまた多くの方にお勧めできる

(これはサプリですね) という結論に至ったこの頃。

 

これを食べてれば大丈夫!なんて言いませんよ。

ふだんの食事が身体や心づくりに欠かせないので基本&大事です。

さらには、ふだんどのようなシチュエーションで食べるかも大事。

OTA(=おいしく・たのしく・ありがたく)で食べてほしい。

 

OTAで食事を摂りつつ、ハイ・ゲンキやパラミロンを

上手に活用するのが現代人の腸活法だと感じています。

 

パラミロンは近い将来サロンでも取り扱うと思います^^

 

 

本日も皆さまの健康と安全と幸せを願います。

 

腸もみサロン&スクール「マーノリブレ」のHPです。

 

施術や受講に関してのご質問などは、

お問合せページ よりご連絡くださいませ。