戸塚密着型電気店 トツカ家電(アトム電器横浜戸塚店)

量販店、ネット販売、ホームセンター、
家電を取り巻く環境は沢山有ります。

皆様の日々の生活の役に立てるよう
情報発信しています。
よろしくお願いします(^^)


(株)トツカ家電(アトム横浜戸塚店)は戸塚密着型電気店として皆様のお陰で約50年。暮らしのお役に立ちに貢献できるよう日々走り回っております!
私は2代目の福嶋宗樹と申します。
また、電気屋芸人阪神タイガース金本監督のそっくりさん、マネモトとしても活動中(^∇^)

テーマ:
巷の電気屋さんはエアコンシーズン突入している感じですね✋

こんにちは、横浜市戸塚区で電気屋をしている
トツカカデンの

マネモト福嶋です✋

ケンブリッジ飛鳥とは無縁です。

……すみませんm(__)m

また、意味の無い話でした。

話を戻します。

当店もこのところかなりの頻度でエアコン工事してます。

「エアコン工事って思ったより大変なんだね」

よく言われます。

大変か、どうか、分かりませんがやる事、気を付ける事は沢山有ります。

エアコンは、
コンセントに差しただけでは機能しません。

正確に100%の工事をして、100%の機能を発揮します。

私、マネモトの最近のエアコン工事から抜粋させて頂きます。

#旧エアコンを撤去したら壁の中が空洞でした。


これですと、壁の中の熱がエアコン内に入り、能力を発揮するのに時間がかかります。

時間がかかると言う事は、設定温度到達まで時間がかかります。

そうすると電気代がかかります。

スリーブと言う筒状の物を入れて壁の中の熱と、隔離させます。


この筒状のスリーブ。

見た目では有るか無いか分かりません。

無い場合でも
エアコンを使用してても気付きません。

気付かない無駄な電気代を払うだけです。


#エアコンを壁に掛ける据付け板を水平をとりながら固定します。


固定方法はセンサーで下地の木が有る所を探してビスで固定し、それ以外はボードアンカーと言う壁の厚みを利用して固定する物を使います。

旧エアコンを撤去するとき、それが当店で工事してない物の時、

しっかり固定されてないケースがちょいちょい有りちょっとびっくりします。

大変危険です。

#配管を加工します。


配管とは、室内機と室外機をつなぐパイプです✋

2本有ります。

この加工の厚みが重要です。

正確な加工でないと、すぐガス漏れするか、年々徐々に抜けてそのうち効かなくなってしまいます。

#接続にはトルクレンチと言う物を使い接続します。


接続には決まった圧力が有ります。
それ以上でもそれ以下でもダメです。

これは決まった圧力に到達するとそれ以上回せなくなります。

#接続後、断熱材を巻き、出来るだけ細かく綺麗に配管テープを巻きます。


配管カバーをすれば見た目はもっと綺麗に仕上がります。

正面玄関回りや、日があたる所等はお勧めです。

因みにマンションの中の場合、
穴までの距離が有るのでマンションダクトと言う物を付けると綺麗に仕上がります。


#室外機も同じように配管を加工して丁寧に付けます。

そして同じようにトルクレンチで閉めます。


#電線を専用の工具で綺麗に剥きます


この他冷房時、室内機から出る水のドレンホースの仕上げ。

や、室外機がバルコニーに有る場合。バルコニーに排水機能が無い場合。

1Fまでドレンホースをもって行く工事をしなければなりません。

こちらのおうちはそれでしたので、下までドレンホースを持っていきました。



これは暖房時は室外機から水が出るためです。
やらないと、バルコニーの室外機回りが水浸しになるか、隙間からだだ漏れになります。

今までこちらのお客様はそれが当たり前だと思っておられました。

冷房は室内機から水が、暖房は室外機から水が出ます。

#室内機と室外機を配管パイプで繋いだら、配管の中を真空にします。

真空ポンプと言う機械を使って行います。


機械を使わずに手でエアパージと言う方法でやっしまうとガス漏れします。

エアコンの室外機には、能力分の冷媒ガスがたまってます。

少しでも外にガスが抜けてしまうと100%の機能が失われます。

エアパージをしてしまうと能力不足になります。

しかし、この真空ポンプを使ってもガス抜けます。

このピンのせいです。


真空ポンプの専用のホースを抜くときにこのピンが下に降りるまで僅かな時間ですがガスが抜けてしまいます。

その防止策でこれを使います。


これで、定められた定量のガスを室内機と室外機の間を循環させる事が出来て100%の能力発揮が可能です。

#ミリ単位での室内機の取付け✋



新築マンションの配管カバー工事
その②

その他まだまだ沢山の状況が有り、いろいろ準備するものや、やる事が有ります。

これ以上写真を載せようとすると、出来ませんと言う表示が出てしまつので、割愛させて頂きます。

エアコン工事は、ガスの事、電気の事、水の事、設置強度の事、室内機や室外機の置く場所。

等々

沢山有ります。

お客様の希望を最優先で取付けます。

早く取り付ける事を最優先としません。

エアコンは置物では無く、使用する物です。

当店の
エアコン工事は
使用する結果にコミットします。

さあ、猛虎襲来です(^-^)v



……すみません

わざと間違いました(^_^;

猛暑襲来です。

快適な夏を過ごしましょう‼

トツカカデン(アトム横浜戸塚店)の
マネモトこと、福嶋です✋

長々すみませんm(__)m

お付き合い頂きありがとうございました❗







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんかさぁ~、中蓋がとれちゃってさぁ
こりゃもうダメだからドラム式洗濯機買うわー

洗濯乾燥機(縦型)をお使い頂いてる男性のKさんよりお電話を頂きました。

お伺いしました。

「なんだ新しいの持ってきたんじゃないのかい⁉」

と、言われましたが(笑)

中蓋がとれてしまっただけ……

その通り、中蓋がとれてました。



縦型の洗濯乾燥機の場合、

乾燥使用時熱を逃さない様に、中蓋が有ります。

外れた時のお話を聞くと、
何枚かの洗濯物を自分で絞って、そのまま洗濯機に入れて脱水をした様です。

その時にガタガタと音がして、確認してみると中蓋がとれてしまっていたとの事。

絞った洗濯物の片寄りが激しくなってしまったのかも知れません。


因みに



全自動洗濯機は、
洗濯物が曹の中で片寄ると、その片寄りを直そうとして、脱水の工程を途中で止めて、水が入り出します。

そしてもう一度、すすぎからやり直して、片寄りを直そうとします。

一度でダメなら2度3度、それでもダメな場合は途中で停止します。

マットや、毛布等厚手の物を入れた時に良くなります。

もし、なった時は自分で均等にしてみるか、何度やってもダメなら止めましょう。

クリーニングか、コインランドリーにしましょう。


話を戻します。


今回はやり直す工程に行く間もなく止まってしまった様です。

特に破損の様子も無いので、

受けの軸の部分を外して簡単に設置完了です。



試運転も、OK!


「なんだ直るんかぁ
買わなくてすんで得したな!」

はい、得をして頂きました!(^^)

故障では無いので、

ドラム式洗濯機が欲しい理由が他に有れば別でしたが、新しく買う理由がありません。

この件とは別に他の家電製品で、故障してないのに、見切りをつけて買いに行く人が以外に多く居ます。

でも、出来るだけ得をしたいですよね!

今回はこの洗濯乾燥機を当店で御購入頂いてると言う事も有り戸塚区なので、出張費の3千円頂きました。

ドラム式洗濯機、買えば15万~25万です。

戸塚区で、電気屋をしてます
アトム横浜戸塚店の
マネモトです。

ありがとうございました(^_^)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
横浜市戸塚区で電気屋をしております、
マネモトですm(__)m


はい、普段は電気屋なんです。

けっこう真面目にやってます、

てか、真面目にやると言うより、
何かお客さんのお役に立てられればと、
思っております!

さて、電気屋って洗濯機や食器洗い機等
水回りの物を設置する事が多いので、
ちょいとした水栓の交換もしちゃいます!

資格が要らない範囲の工事です。

今日はお風呂のシャワー水栓の交換



外しました


新しいシャワー水栓🎵






シャワーしながら手元のボタンでお湯を止める事が出来ます!

その次は洗濯用水栓のコマ交換
パッキンみたいなやつです。

蛇口締めても水が出てしまってました。


そして最後は温水洗浄便座機
TOTOで言うとウォシュレット。

写真撮り忘れました😅

一軒のお宅でこの水回り関係の3つをやらせて頂きました。

戸塚区で
ちょっとした
水回りでお困りの方は、
アトム横浜戸塚店のマネモトまで

よろしくお願いいたします(^-^)ゝ゛

社号はトツカカデンです。
私の本名は
福嶋です。

ややこしくてすみません💦

ありがとうございました(^_^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。