2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。

『患者様へのお願いとお知らせ』をご覧下さい➡️


ゼオスキンを導入して約1ヶ月ですが、既に沢山の患者様にご使用いただいておりますニコニコ

セラピューティックプログラム(皮剥けしますがシミに効果が高いもの)が1番人気ですが、セラピューティックは紫外線が落ち着くまで待って、今はお手持ちのお化粧品に1~2製品足す、という方も多いです。

私はセラピューティックを開始して2週間と少し経ちましたが、順調に剥けています。


私は今まで、休みながらも10年以上ビタミンA(トレチノインやレチノール)を使用しているので、初めてセラピューティックをする方に比べて反応はマイルドかもしれません。

ビタミンAにあまり慣れていないスタッフの場合は、かなり真っ赤ですし、ボロボロ剥けています。

最初は赤みや皮剥けにビックリしてしまうかもしれませんが、段々この赤みや皮剥けを楽しめるようになります。もっと剥けたい!剥けないと物足りない!と思ってしまいます照れ


また、セラピューティックの途中は、お肌がごわついてきたり、目の周りなどはシワシワになります。

このままシワになってしまったらどうしようガーンと思うくらいの状態ですが、これを超えるとむしろツヤツヤになるんですキラキラ

私も3ヶ月後を楽しみに、今のお肌の赤みやシワシワを受け入れているのですが、1つ心配なのが、私がセラピューティックをやっている事をご存知ない患者様がこの状態を見て、
『この先生、皮膚科医なのに自分の肌荒れを治療しないのかしら?』『この先生で大丈夫?』と不安を与えてしまわないか、という事ですアセアセ


一応胸にこのバッジを付けているのですが、ゼオスキンをご存知ない方にとっては意味がないかもしれませんタラー

安心して下さい、これはわざと剥いています!

実際どのくらい剥けているのかご覧になりたい方は、診察室で仰っていただければ、私やスタッフが一瞬マスクを外してお見せしますので、お声がけ下さいウインク


また、よく患者様から『先生は何(施術)をしていますか?』『何のお化粧品を使っていますか?』などと聞かれる時がありますが、今はゼオスキンのみです。

刺激になるので、いわゆる美容のお手入れはお休みしています。(本当はマッサージピールとHIFUとダーマペンやりたいえーん)

3ヶ月のセラピューティックが終了したら、ゼオスキンとエムディアやナビジョンなどを併用し、施術も再開して、良い状態をキープする予定です音符


また、今内服しているものは、先日のせた高濃度ビタミンCサプリと、クリスタルトマトと、トランサミンと、ヘム鉄です。

季節によってトランサミンを減らしたり一時中止したり、こちらにユベラ(ビタミンE)を足したりしていますが、ビタミンCとクリスタルトマトは1年中内服しています。(必ずしも全員の方に適しているわけではありません。)


また今後も、セラピューティック中のスタッフの経過ものせたいと思いますニコニコ

2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。

『患者様へのお願いとお知らせ』をご覧下さい➡️


マスクで隠せる時期にピッタリのおうち美容『ゼオスキン』が人気ですが、マスクで絶対隠せないのが目元です目

特に視線の中央にあるのが『眉間のシワ』ですアセアセ


ちょうど1週間前の先週火曜日は、診療終了後に眉間と目尻のシワに対するボトックス治療のセミナーがありました。

初めてzoomを使いましたスマホ

今までは、セミナーというと週末に都内に行って受講するのが普通でしたが、これからはこういう形式が増えていくのかなぁと思います。
やはりライブで直接お話を伺える良さというのもあるので、少し寂しいような気もしますが、都内に行かなくても平日の夜にセミナーに参加できるというのは有り難いです。


内容としては、基本的な内容から熟練の先生ならではのボトックス愛あふれるマニアックな内容まで盛りだくさんで、とても勉強になりましたニコニコ

中でも、顔の筋肉というのは連動しているため、眉間のボトックスをすると口角も上がる、というのは新しい発見でしたキラキラ

私もボトックスはとても良い治療だと思っているので、世の中のネガティブイメージがもっと減って、受けて下さる方が増えるといいなぁと思っています。

ボトックスの打ち方は、大学病院などで教えてくれるわけではなく、美容皮膚科を初めてから、セミナーや先輩などから教えていただき勉強します。

最初は『この場所にこの単位で打つ』というマニュアルがあるため、それに沿って打つ事が多いのですが、段々それだけではダメだということが分かります。

その方その方によってお顔立ちや筋肉の動きも違いますし、ボトックスでは改善できない場合(適応でない場合)もあります。また、しっかり動きを止めてシワを消したいのか、少し動きを残してナチュラルにしたいのかなど患者様によってご希望も違うため、マニュアル通りだと失敗する事があります。

これは経験年数や回数を重ねる事によって分かってくるもので、私もボトックス治療を始めた10数年前はマニュアル通りに打っていましたが、今はその方の筋肉の動きやどうなりたいかのご希望に応じて、打つ場所や打つ量をコントロールしています。

過去にボトックスを受けて失敗したという方(ネガティブイメージ)は、経験の浅い先生がマニュアル通りの打ち方で打った、ボトックスの適応でないのに打たれてしまい違和感が出た、などの可能性があると思います。

ボトックスが初めて、という方も、眉間のボトックスはあまり違和感を感じずシワを消すことができるのでオススメですキラキラ(当院でも1番受ける方が多い部位です。)

ボトックスは元々大好きな治療でしたが、先週のセミナーを拝聴して、ますます好きになりました。

マスクでも隠せないシワ、眉間のシワはボトックスが1番効果があるため、気になる方はまずご相談だけでもお越しくださいニコニコ


星眉間ボトックス(当院スタッフ)
before
※余談ですがこのまつ毛は自まつ毛です(当院のまつ毛美容液を使用しています。)

after(2週間後)

薬剤…アラガン社のボトックスVista使用
34Gという極細の針で注射します
起こりうる副作用やリスク…疼痛、内出血、眼瞼下垂(眼瞼下垂が起きる確率はかなり低いですが、起きたとしても一時的なもので改善します)
価格…1回35000円(税抜)

2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。


※4月15日に投稿したブログを引用、一部変更して載せております。


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、スタッフの検温や手洗いや手指消毒などの健康管理、マスクやゴーグルの着用、院内の換気や消毒、キッズルームの玩具や待合室の雑誌の撤去、受付の衝立設置、などを行っております。


患者様には、日頃からご協力いただきありがとうございます。
緊急事態宣言の解除後も、引き続き以下の内容のご協力をお願いいたします。

⚪来院時は必ずマスクの着用をお願いいたします。

⚪来院時は、受付で手指の消毒をお願いいたします。

⚪海外から帰国された方、感染拡大地域・都内から帰省・転居してこられた方(または同居するご家族が該当する場合)は、緊急の皮膚症状以外は2週間以上経ってから来院をお願いいたします。

⚪待合室の混雑を避けるため、なるべく最小人数での受診をお願いいたします。

⚪美容皮膚科で受診の方には毎回検温をお願いしております。37.5℃以上の方は当日の施術はお受けいただけません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

⚪新規の方の美容皮膚科予約を制限しております。
特にシミの治療や首のイボ治療は、紫外線や汗の落ち着く秋以降をお勧めいたします。


また状況に応じて変更することもございます。

ご不便をおかけいたしますが、是非ご協力をよろしくお願いいたします。


また、今回のコロナウイルスとは関係ありませんが、いくつかお知らせがあります。

⚪5月14日からクリニックの外部工事が始まり、しばらくの間スロープの使用ができなくなります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

⚪成人男性の陰部の診察は行っておりません。
当院でなく、泌尿器科か近隣の男性皮膚科医師のクリニックの方がよろしいかと思いますので、そちらをご紹介しております。

⚪皮膚腫瘍(ホクロや粉瘤など)の手術や、巻き爪の手術(矯正も含む)、アザや血管腫のレーザー治療は当院では行っておりません。
ご希望の方は、形成外科にご紹介させていただきます。
手術に関しては、以前は午前中の診察終了後に行っておりましたが、最近そちらの時間の確保が難しくなってしまい、このように変更いたしました。
申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。


先日欠品していたミラミンが入荷しました。


入荷未定との事だったので、しばらく入荷がないかと思っていたのですが、あっという間に入荷しました。お騒がせいたしましたアセアセ

ゼオスキンのセラピューティックプログラムを始めてみたい方、是非ご相談下さい。

※診察無しでの販売はできません。必ず全顔を洗顔していただき、適応かどうか診察させていただきます。(患者様がシミだと思っていた物がイボやホクロだったりする事があり、その場合はゼオスキンは効かないため、一度診察させて下さいニコニコ)

※ハイドロキノンのアレルギーがある方は、セラピューティックプログラムはできません。ゼオスキンの中で別の製品をご紹介いたします。


そして、私も今日から始めます音符

以前は行事などで中断しながらだったので、今回は3ヶ月続けてみたいと思います!



2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。


現在、ゼオスキンの『ミラミン』(ハイドロキノン製品)が欠品しております。

また、入荷次第お知らせいたします。


こちらは、セラピューティックプログラムを開始して約2週間目のスタッフです。

ミラミックスとトレチノインを1:1で使用しています。

ここまで剥けると、つい自分で皮を剥いたり擦ったりしたくなりますが、ここは我慢です!

ここで皮を剥いてしまうと、色素沈着になってしまう場合もあります。

プログラムが終わった後の綺麗なお肌に期待して、この時期を乗り越えましょう音符

いくらマスクの時期でもここまで剥けるのは困るアセアセという方は、トレチノインの割合を減らしていただいたり、セラピューティックではなく他のアプローチも沢山ありますので、ご相談くださいニコニコ