★12月 1日 #デスカフェ 

 

#メディア取材(一覧)報告 ☆☆

 

 

終活(修活)コミニュティ・マザーリーフ

 

(幸せの葉っぱ)主宰の小平です   

 

既に一月を切っていながら、詳細をアップできていなかった、12月・今年最後のデスカフェの詳細です。

 

 

先日にご報告記事をアップした、#放送大学の16番目の授業報告時のデスカフェのテーマは

 

実は「弔い」と聞いていましたが、当日の話題提供として、若いお坊さんのお話で終わりました。

 

 

その後のお題はお題で良かったのですが、当初のテーマに関しての不完全燃焼が皆さん残ったようなので

 

今年最後の会はこの「弔い」をテーマに決めました

 

 

弔うとは何も亡くなった人の事だけではありません

 

 

今年、又は今までの人生でで忘れたい事、心の傷など、それぞれの弔い

 

弔いたい事や、今年の自分を弔うなど

 

デスカフェは、死を通して生を語り考える場でもあります

 

 

1年の最後に今までの色んな思いを弔い、新年をより元気に迎える為にもと

 

テーマを決めさせていただきました。

 

 

それぞれが思う「弔い」どこに流れていくか楽しみです

 

 

12月は最終月である為、終了後希望者で忘年会を予定しております。

 

 

少し早いですが、飲みデスカフェのご要望もありますので、終了後にお好きなものをどうぞ♪

 

 

NO25. 12月のデスカフェ募集スタートしました

 

 

日 時 12 1日(土)13時半~16時半

 

テーマ 「それぞれの弔い」

 

場 所 ライフネット東京事務所内

       (高輪台駅徒歩4分)

 

参加費;マザーリーフ会員 2000円 

      非会員 3000円 初回 2000円 

 

申し込み afa@lifenet-t.com

 

 

 

主宰小平のプログです( #ライフネット東京代表 & マザーリーフ主宰)

 

 

 

「マザーリーフ」会員様 随時募しております

 

連絡先  M-88@lifenet-t.com

 

 

#12月の終活セミナー&カフェの詳細は → ★★

 

募集・申し込み詳細は此方→ ☆☆☆

 

#終活(修活)コミニュティ・「マザーリーフ」FB

★12月 1日 #デスカフェ 

 

#メディア取材(一覧)報告 ☆☆

 

 

終活(修活)コミニュティ・マザーリーフ

 

(幸せの葉っぱ)主宰の小平です 

 

 

8月に #京都ワカゾーさんと開催したコラボデスカフェ

 

8月時の報告は下記リプログで

 

その時に、取材が入っていたのですが、その放映日が決まりました

 

 

確か、放送大学の死生学に関するPR的な収録だったような

 

NHKの方、ワカゾー代表共にご連絡頂いた内容は

 

 

「16番目の授業-死生学のフィールド・デスカフェ」の放送は

 

115日(月)19時~]に決定

 

 

季節は晩秋、過ぎた日の映像は恐ろしくもありますが

 

どの様な編集に収録となっているのやら

 

少しでも、私達の活動が誰かのお役に立てましたら幸いです。

 

115日(月)19時~

 

 https://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi2/bangumi.php?month=11&date=5

 

チャンネルは9月よりBSに移行しております。


 【視聴方法】
 URL 
http://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi/howto.html

 

 

 

主宰小平のプログです( #ライフネット東京代表 & マザーリーフ主宰)

 

 

 

「マザーリーフ」会員様 随時募しております

 

連絡先  M-88@lifenet-t.com

 

 

#11,12月の終活セミナー&カフェの詳細は → ★★

 

募集・申し込み詳細は此方→ ☆☆☆

 

#終活(修活)コミニュティ・「マザーリーフ」FB

★10月 13日 #デスカフェ  

 

#メディア取材(一覧)報告 ☆☆

 

 

終活(修活)コミニュティ・マザーリーフ

 

(幸せの葉っぱ)主宰の小平です   

 

 

無事に終了した、10月のマザーリーフ #デスカフェ

 

昨日のは、何時になくハードでした💦

 

 

年齢幅が大きかったのもありますが、参加の想いがかけ離れ過ぎた集団になると、自分の力量も問われ

 

自宅に戻ると1Kg減、嬉しいのか?これくらいでと思うのか複雑・・・

 

 

昨日は、 #クローズアップ現代NHKさんの取材も入った為、終了後のインタビューなど時間が長くなった為だったと自分を慰める目

 

 

昨日の私らしく死にたいは、大腸がんを例題に死へのロードマップの3種類のお話を学びスタートした

 

 

#デスカフェを開催していて思う事は、高齢者になるほど死は無関係?

 

年齢が若いほど、死を考え恐怖だと言う

 

ディレクターの方と共通した思いは、4050代が一番関心が薄い?

 

死をこんなに明るく語り合っているとはと、驚かれもしました。

 

・・・

 

 

三人症の死・死がまだ身近に思えない人、死を乗り越えてきた人(過去に自分の病気など死と向き合った)

 

一人称自分の死と向き合っている人、2人称大切な者の死と向き合っていたり

 

現在もグリーフを抱えている人など、死を語りたいと集まる方は色々だ

 

 

だからこそ、参加者によって会の流れも雰囲気も変わるのだろう

 

9月はこんな雰囲気

 

正解に間違えもない、答えは自分で見出す場と冒頭でお伝えしても

 

時に人の話を聴かず、自分の話や考えばかり強く発言する人がいたり

 

これもこれで、その方の歴史が垣間見れるから面白いのだ

 

 

参加者の大半が大人の方であるから、時に苦笑しながら

 

時にアイコンタクトを私に送りながら、広い心で見守ってくださるのです。

 

 

昨日もやっぱり思った事は、人間生きたように逝くのだろうと・・・

 

 

デスカフェは、今をよりよく生きる為に

 

死を語り合う場

 

死ぬための死を語り合う場ではない

 

 

その方の、生きてきた歴史で現在がある事がお話を通じても伝わるだけに

 

沢山の人の人生のお話を聴きながら、こんな人生、あんな人生もある事を知り

 

そして自分の人生を振り返ったり、前を見据えたりできるのだろう

 

 

人は誰しも必ず死にます

 

 

参加者全員の最終地点が同じだけに、共に語れる場でもあるのだろうか?

 

 

多くの参加者様に鍛えられ、育てられている実感を感じるデスカフェでもありますが

 

自分の力量をもっとあげて行かねばとも思うのでした

 

 

次は今年最後の会は、121日に開催いたします。

 

 

NHKクローズアップ現代の放映日時がわかりましたら、お知らせいたします。

 

 

 

主宰小平のプログです( #ライフネット東京代表 & マザーリーフ主宰)

 

 

 

「マザーリーフ」会員様 随時募しております

 

連絡先  M-88@lifenet-t.com

 

 

#10月の終活セミナー&カフェの詳細は → ★★

 

募集・申し込み詳細は此方→ ☆☆☆

 

#終活(修活)コミニュティ・「マザーリーフ」FB