美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

今日はちょっと変わり種?な感じのライト工作です。

面白い車両でもあり、

それがまた面白いモトの構造であり

その加工のしかたもこれまた面白いです。

 

どうぞ、お寄せいただいた加工記を

お楽しみください(^^ゞ

 

マイクロエース エーデル北近畿

作者:出雲轟一さん  投稿作品

 


「マイクロエース A2391 

エーデル北近畿(先頭車)のヘッドライト改造」
奇車製造株式会社


【プロローグ】
地元に所縁のある車輌が製品として出ると

それは嬉しいもの…


マイクロのエーデルシリーズ

(丹後/鳥取/北近畿)は全て買い揃えてある。


製品は床下の造形はややチープながらも

車体の形状はなかなか良く特徴を捉えており、

床板やスカートを弄ってやれば

大きく化けるであろう良い素材である。

 

しかし、この車輌も例によって

或る点で印象を大きく損なっている
それは何か……


(大体予想は付くと思いますが)


「ライトが暗い!!」

 

デフォルトの点灯状態では

愛称幕だけ威勢が良いという、

マイクロエースあるある状態


左右で申し訳程度に点灯しているのが

本来のヘッドライト 


一応前は照らすんだけれども…

これで納得行く筈があるまい!?

ということで改造着手と相成りました。


【特殊LEDの罠】
このエーデル車 

ヘッド/テールは共用であり 

実車は前照灯に赤いフィルタを掛ける事で

光色を変える仕組みである。


模型は単に一本のプリズムに向けて

色の異なるLEDを配置して切換点灯させている筈。

ヘッド側のLEDが暗いなら

そこへきらめき灯を増設し光量UPが簡単に…

と思ってバラしたら…


何じゃこりゃ!?

確かにLEDは2つだが、1つは愛称幕専用 

もう一つは極性に合わせて赤/白に切り替わるという 

今まで見たことも無い特殊LED… 


写真ではどちらも明るく見えるのだが

プリズムを通すとヘッドライトは冒頭写真の有様


尚 テールの赤だけは不思議と良く通すので、

こちらは改良の必要は全く無い。

 

手っ取り早く済ませるなら

ピコデュアルをプリズム先端に貼り

直射ライトとするのが良いのだが、

それではヘッド用のチップLEDに

プリズム越しのテール光が遮られてしまう。

 

いっそ元基板を取り去り 

ピコデュアル*2とスポット照明用で…とも考えたが、

折角のテールと元気すぎる愛称幕を

活かさないのも勿体ない

 

悩むこと暫し…


そうだ、ライト後方から照らせば!!
プリズム前端を弄らず、

裏側から前を照らせば両立可能と閃いたのだった。


【加工編】

ヘッド/テールプリズムは

ライトレンズ後方部分のメッキ

(斜めになっている箇所のみ)を

デザインナイフで削ぎ落としておく


ピコデュアルを銀紙を上向きにして

基板のこの位置に装着


接着の際にピコデュアル基板側にGクリアボンドを

盛り気味にし絶縁被膜も兼ねている


集電足は基板の線バネのカールしている所へ

グルグルと括り付けて結線終了
右側プラスで点灯すればOK


電気的工作はコレで終了という呆気なさだが 

そこがきらめきシリーズの最大の利点である。


チップ表面にマッキーの黄色を塗り 

色味を黄色くしたら、

先程メッキを剥がしたプリズム裏へGクリアーにてちょん付け。


この後 プリズム越しに

光りが前を照らすように光軸を調整し、

位置が決まった所で微量のサラサラ瞬着を流して

LEDとプリズム間を固定。

 

微量であれば白化もせずLEDと一体となり

照度もアップする由。
失敗が怖い方は

光硬化樹脂をチョン付けして固めるのもアリです

LED直射より明るさは落ちますが、

それでも改造前よりは格段の進歩。

ディレクション切換で綺麗に光り分けします。

作戦大成功!!
尚、愛称幕プリズムは

端面にGM白3号を厚めに吹き、

光を減衰させています。

車体を被せてライト点灯。


眼がパッチリと鮮やかに点き、

前面の印象が大いに変化

左がノーマル 右が改造後
ノーマルでは前照幕と車幅灯状態ですが、

改造後は文句なしの前照灯となりました。


模型であれ

ヘッドライトは「前を照らしてナンボ」であります(^^)


こうしてまた1輛 

格好良く生まれ変わらせる事が出来ました。
スペースの限られた場所へも簡単に組み込める

ピコシリーズの素晴らしさに感謝致します。


------------

出雲轟一さん、有難うございました!

 

あのですね、これからお書きする

いつもの私の蛇足コーナーにおきましては

ちょっとヘンな所に着目させていただきますが(笑)

 

「減光に白を塗装する」というのは

意外とストレートな工法のわりに、新しくありませんか?

 

「きらめきライト」は、

「明るいものは調整できるが、暗いものは明るくならない」

という考えのもと

可能な限り明るくすることを目指してますので

 

これまで、明るすぎると感じる場合の対処として

少し光源をレンズから離してみる、

テープを貼って減光や着色する、

それでも明るい場合は抵抗やCRDを咬ませる、

といった方法を取り上げてまいりましたが

 

「白を発光部に塗る」というのは

実は単純明快で簡単な方法ですね!

また、クリアでないオレンジや黄色などを塗ることで

減光と着色を兼ねることも出来そうですね。

 

皆様におかれましては如何ですか?

「こうすると良いよ!」

というご意見、お待ちしております!(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
  にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!
きらめきライト工作編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。