ひとり語り ~松田眞樹のピアノ語り~
--------------------------------------

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-21

ノラトピア『猫ばっか』

テーマ:音楽
『猫ばっか』公演、おかげさまで終演いたしにゃして、
 
ありがとうございます、おめでとうございます(^-^)♪
 
 
足をお運びいただいたたくさんのお客様、
 
スタッフやご協力いただいた皆様の温かさにただただ感謝です♪
 
 
出演者みんなで記念のお写真を♪
 

 

お稽古から公演終了までの怒涛の日々を楽しく過ごすことができました♪

 

 

サローネ・フォンタナさんのベーゼンドルファーは、

 

80歳オーバーのアンティークでした。

 

 
にゃんこは、踏んだらダメよ(^-^)♪

 

2019-01-18

猫とスタインウェイとベーゼンドルファー

テーマ:音楽

image

 

めいちゃん、猫の書き下ろし曲を書き終えて、ほっとねこ息♪

 

 

さて、『猫ばっか』最終お稽古は、

 

麻布十番『偶然劇場』創設者の金子詔一さんのご厚意で、

 

美しい日本家屋での贅沢なお稽古となりました。

 

image

 

麻布十番スペシャル・バリスタのアミットさんから

 

アミットさんご自身がネパールから直輸入している香り豊かなコーヒーをいただき・・・

 

 

image

 

高級温泉旅館に慰労会にやってきた人たちの

 

宴席で行われている余興、、、ではありません(笑)。

 

 

はるちゃんの美声に聴き惚れている図です♪

 

 

はづきちゃん、口があいてるよっ(笑)!

 

 

image

 

オーバー100歳のアンティーク・スタインウェイと記念のお写真♪

 

 

私の肩に添えられた、おっしーの、取ってつけたような、ぎこちない手(笑)。

 

 

日本家屋にやたらなじんでいる いっこうさんと、ようさん♪

 

 

この前、ボサボサって言い過ぎたかからかなあ、

 

今日のみっちーはオシャレボサボサじゃない、というより、

 

須賀っちのまねっこしてるぅ〜(笑)ぷぷぷっ(^o^)/♪

 

 

最終お稽古は、日本家屋にあるオーバー100歳のアンティーク・スタインウェイで、

 

明日からの2日間は洋館にあるアンティーク・ベーゼンドルファーで、

 

こんなに恵まれた環境で、『猫ばっか』をお届けいたします。

 

 

明日1/19は、おかげさまで完売となりました。

 

明日も1/20も素敵な時間になりますように♪

 

2019-01-13

人間ばっか

テーマ:音楽
『猫ばっか』2日連続お稽古でした。
 
 
めいちゃんは、お家でピアノの猛練習中〜♪
 
image
 
 
チラシでは誰が誰だかさっぱり分からないので(笑)、
 
今日は人間キャストをご紹介〜♪
 
image
 
上段右から。
 
今回、初演出にして構成も手がける、須賀っち、こと、須賀貴匡さん。
 
昨年の翻訳劇『受取人不明』からの2度目まして。
 
いつもの俳優業と今回の演出業との違いに悶絶しながら楽しみながら、
 
きっと今も一人であれこれ考えをめぐらせているんじゃないかしら。
 
 
いっこうさん、こと、林田一高さん。
 
文学座という由緒正しき劇団からのご参加。
 
のハズなんだけど、なんでしょうね、あの飄々とした感じと、噛み噛みキングっぷりは(笑)。
 
 
おっしー、こと、押田健史さん。
 
須賀っちの良き理解者でお兄ちゃんで、ムードメーカー。
 
自慢のお姉さんの話を振ると、キャッキャしながら延々と話してくれます(笑)。
 
 
ようさん、こと、蓉崇さん。
 
太極拳の流派の家元?にして、楊家将42代目?難しくて説明できないー(笑)。
 
穏やかで達観した感じと、ただものではないぞ感の不思議なミクスチャー。
 
 
みっちー、こと、佐々木道成さん。
 
今回ただ一人の20代ヤング枠。
 
2日間とも髪がボサボサだな〜と思ってたら、おしゃれボサボサでした(笑)。
 
 
下段左から。
 
はるちゃん、こと、笠松はるさん。
 
浅利慶太事務所公演『李香蘭』からの2度目まして。
 
今回は、『あの』はるちゃんが、ニューはるちゃんとして旋風を巻き起こす。かも(笑)。
 
 
はづきちゃん、こと、片桐はづきさん。
 
古き佳きしっかり姉さん。年齢の上下じゃなくて、多分、いつでもどこでも、しっかり姉さん、
 
なんだろうと思う。
 
一家に一台(笑)ほしいです。
 
 
で、この、若干よそよそしさ漂うお写真の翌日に・・・
 
 
 
 

 

いや、早いでしょ、こうなるの(笑)。

 

野良猫の集会じゃないんだから。 

 

 

絶賛遊び中です(^-^)♪

 

それぞれが築いてきたキャリアからくる安定感があるからね、

 

贅沢な遊びって、こういうことだよね、っていう感じかな。

 

 

ちなみに、初日、せっかくだから、
 
疲れたていのお写真も撮ろうよ〜って言って撮ったのがこちら♪
 
 

 


オシャレボサボサのみっちー、全く変化なしっ(笑)!
 
 
個性だらけの人間ばっかで、『猫ばっか』お届けしま〜す♪
 
2019-01-08

きりやんの部屋

テーマ:音楽

♪ル〜ルル ルルル ル〜ルル〜

 

 

猫ばっかお話してましたけど、

 

2月下旬から公演予定のドイツの作品『LULU』の

 

音楽を担当させていただきます(^-^)

 

 

主演は、きりやん、こと霧矢大夢さん♪

 

 

私のような音楽畑の人だと、ベルクのオペラ『ルル』の方がなじみがあるかな、

 

あの作品の原作です。

 

 

オトナ〜な作品を手掛けるのは、

 

上演台本・演出:小山ゆうな さん。

 

 

チラシには、セクシーきりやんの美しい姿が。

 

 

どうなるかな、ワクワク、楽しみです(^o^)/♪

 

 

 

2019-01-05

リアル猫ばっか

テーマ:音楽
 
1/19, 20公演予定『猫ばっか』のチラシが出来上がりにゃした♪
 
 
ん?
 
今回は、公演タイトルもキャストも、ぜ〜んぶ『猫ばっか』〜(笑)。
 
 
これじゃあ誰が誰だかわかんないよ〜なんて
 
かたいことは言わずに、ぜひ会場で当ててみてください(笑)。
 
 
あたしのお写真は、めいちゃん(^-^)♪
 
 

めいちゃんとショーンちゃんを連れて行くと、

 

「にゃ〜ん♪」

 

って言われたら、本番中だろうとピアノを弾いていようと

 

猫のお世話にすっ飛んで行っちゃうので、

 

涙をのんでお留守番してもらいにゃす。

 

 

たぶん(笑)♪

 

----------------------------------------------

ノラトピアVol.1『猫ばっか』 

 

【公演日時】

2019年1月19日(土)     17時

     1月20日(日) 13時 17時 

【会場】

サローネ・フォンタナ(東京都世田谷区祖師谷4-9-24)

※成城学園前駅徒歩15分・祖師谷大蔵駅 徒歩12分

 

【入場料】

3500円(税込・全席自由)

 

構成・演出:須賀貴匡

ピアノ:松田眞樹

出演:押田健史、笠松はる、片桐はづき、佐々木道成、須賀貴匡、林田一高、蓉崇

企画・製作:松田眞樹 田窪桜子

協力:ねこふんじゃった資料室

 

チケットお申し込みはこちら♪

https://ticket.corich.jp/apply/97128/

 

公式ツイッター

https://twitter.com/NORA_TOPIA

2019-01-01

ねこどし爆進

テーマ:ブログ
 
万年ねこどし。
 
今年もよろしくお願いいたします♪
 

---------------------------------------------------

ノラトピアVol.1『猫ばっか』 

 

音楽と演劇と言葉を愛するクリエイティブ・ユニット「ノラトピア」では、

 

ピアノの生演奏で戯曲や文学を朗読する企画をスタートします。

 

第1回公演のテーマは「猫」。猫にまつわる戯曲やエッセイを朗読します。

 

【公演日時】

2019年1月19日(土)     17時

     1月20日(日) 13時 17時 

【会場】

サローネ・フォンタナ(東京都世田谷区祖師谷4-9-24)

※成城学園前駅徒歩15分・祖師谷大蔵駅 徒歩12分

 

【入場料】

3500円(税込・全席自由)

 

構成・演出:須賀貴匡

ピアノ:松田眞樹

出演:押田健史、笠松はる、片桐はづき、佐々木道成、須賀貴匡、林田一高、蓉崇

企画・製作:松田眞樹 田窪桜子

協力:ねこふんじゃった資料室

 

チケットお申し込みはこちら♪

https://ticket.corich.jp/apply/97128/

 

公式ツイッター

https://twitter.com/NORA_TOPIA

 

2018-12-30

ボヘミアンX

テーマ:映画、音楽
昨日の殿とのお寺コンサートでは、
 
今最もホットな映画にして話題のクイーンのナンバーも聴いていただきました。
 
 
殿の音楽愛はそもそもクイーンからはじまっていて、
 
昨日も今上映中の映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人〜?の質問に、
 
予想以上の方、それも高校生からご年配までまさに老若男女が観ていらして、
 
この映画の人気を再確認しました。
 
 
もちろん私もこの映画、観ました!
 
それも270度3画面ワイドスクリーン上映システムの『スクリーンエックス Screen X』で!
 
 
今日本でこのシステムで観られるのは、
 
お台場と福岡にある映画館の2館のみだそうでね。
 
 
公開前からウワサのライブシーンをライブのように体感するならココでしょ!と、
 
日に日に話題沸騰していろんな情報が飛び交うのを見ずに耐えに耐え、

 

行ってきました(^o^)/。

 

 

 

韓国で開発されたScreen Xというシステム、

 

そういえば、体感型システムの4DXも韓国が開発したんだったな〜と、

 

改めて韓国の国を挙げてのエンタメ底力を感じました。

 

 

映画はもちろん、ミュージカルもすごいですからね。

 

 

クイーンのフレディ・マーキュリーを描いた『ボヘミアン・ラプソディ』ですが、

 

フレディといえば大のねこ好き(^o^)♪

 

 

映画でも特に前半、ねこ好きにはたまらにゃいシーンがたくさんあって、

 

音楽とねこを大スクリーンで堪能できました♪

 

 

フレディとねこの共通点といえば、トレードマークのおひげ♪

 

我が家のクイーン めいちゃんと、従者ショーンちゃん♪

 

 

♪ウィ〜ア ザ ニャ〜ンピオ〜ン

 

 

1月に公演予定の『猫ばっか』では、フレディのものまねはしません(笑)。

 

---------------------------------------------------

ノラトピアVol.1『猫ばっか』 

 

音楽と演劇と言葉を愛するクリエイティブ・ユニット「ノラトピア」では、

 

ピアノの生演奏で戯曲や文学を朗読する企画をスタートします。

 

第1回公演のテーマは「猫」。猫にまつわる戯曲やエッセイを朗読します。

 

【公演日時】

2019年1月19日(土)     17時

     1月20日(日) 13時 17時 

【会場】

サローネ・フォンタナ(東京都世田谷区祖師谷4-9-24)

※成城学園前駅徒歩15分・祖師谷大蔵駅 徒歩12分

 

【入場料】

3500円(税込・全席自由)

 

構成・演出:須賀貴匡

ピアノ:松田眞樹

出演:押田健史、笠松はる、片桐はづき、佐々木道成、須賀貴匡、林田一高、蓉崇

企画・製作:松田眞樹 田窪桜子

協力:ねこふんじゃった資料室

 

チケットお申し込みはこちら♪

https://ticket.corich.jp/apply/97128/

 

公式ツイッター

https://twitter.com/NORA_TOPIA

2018-12-29

名古屋だ象

テーマ:音楽
殿とのお寺コンサート@名古屋、おかげさまで無事終演いたしました♪
 
 
昨日の名古屋は、寒波ってホントかしら?という陽気だったのに、
 
朝目覚めた時に雪が降っていたときは
 
殿の雨乞いキングっぷりにひれ伏したい気持ちでしたが、
 
中高生パワーのおかげか満員御礼のお客様のおかげか雪も止み、
 
ホッコリ素敵な時間を皆さまと過ごすことができました。
 
 
中高生やOBたちや高校の合唱部や顧問の先生たちと
 
今日まで時間を重ねて作り上げてきた殿の新作合唱曲を披露したときには
 
会場のあちこちから微笑みと涙が見えて、
 
誰よりも感動していた殿が、ウルウルしながら必死で涙をこらえて中高生と合唱されていたのが、
 
今回の何よりの素敵な時間だったかしら(*^_^*)。
 
 
昨日、みんなで合唱の練習をした後に、
 
明日は本番は控え室にいて観られないからと、
 
中高生のために今日のコンサート丸々、いや、今日よりもさらに丁寧な解説つきで
 
全曲全力で、シークレット・コンサートを開催した殿。
 
 
外が暗くなったので心配になり、せめて中学生だけでも早く帰さなければと声をかけたら、
 
「え〜、最後まで聴きたいんです〜」
 
と、結局、誰一人帰ることなく全プログラムを聴いて帰った合唱部のみんな。
 
 
今日の、物怖じせず本番を楽しむ姿は、とても頼もしかったです(^o^)。
 
 
年末に、清々しいパワーをいっぱいいただいちゃって、
 
本当にありがとうございました♪
 
 
 
今回お世話になった成道寺さんの特製おせんべい♪
 
image

 

『がんばる象』って…うん、きらいじゃない(笑)。

 

 

とても素敵なお寺だった象〜(≧▽≦)!

2018-12-28

にゃごやから

テーマ:音楽

にゃごや…かぁ…


明日のにゃごやのお寺コンサートは完売、

当日券も出せにゃいほどで、

お断りさせていただく方には申し訳ない〜って

殿が心を痛めていらっしゃいました。


明日は皆様に楽しんでいただけるよう、

心を尽くす所存です。


おやすみにゃさ〜い♪
2018-12-27

猫ばっか

テーマ:音楽
にゃにゃ〜んっ(^o^)/!!
 
 
来年1月19日と20日の2日間、
 
ねこをテーマにした音楽と言葉の公演をやらせていただきます♪
 
 
私、誰もが知っているあのにゃんの名曲の新作アレンジを
 
かきおろしにゃす(^o^)♪
 
 
会場は、成城学園の閑静な住宅街にある、素敵な洋館サローネ・フォンタナ。
 
 
ピアニストの巨匠イョルク・デームス氏が寄贈した
 
デコラティブな美しいベーゼンドルファーのグランドピアノが印象的な
 
クラシックサロンです。
 
 
にゃんと、本日よりチケットお申し込み開始!
 
 
めいちゃんとショーンちゃんは出演しない予定ですが、
 
にゃん好きもワン好きも、どっちでもない方も、
 
ぜひお越しいただけますと嬉しいです!
 
 
チケットお申し込みはこちら♪
 
 
image
 
お待ちしてにゃ〜す♪
 
---------------------------------------------------

ノラトピアVol.1『猫ばっか』  

 

音楽と演劇と言葉を愛するクリエイティブ・ユニット「ノラトピア」では、

 

ピアノの生演奏で戯曲や文学を朗読する企画をスタートします。

 

第1回公演のテーマは「猫」。猫にまつわる戯曲やエッセイを朗読します。

 

【公演日時】

2019年1月19日(土)     17時

     1月20日(日) 13時 17時 

【会場】

サローネ・フォンタナ(東京都世田谷区祖師谷4-9-24)

※成城学園前駅徒歩15分・祖師谷大蔵駅 徒歩12分

 

【入場料】

3500円(税込・全席自由)

 

構成・演出:須賀貴匡

ピアノ:松田眞樹

出演:須賀貴匡、笠松はる、押田健史、片桐はづき、佐々木道成、ほか

企画・製作:松田眞樹 田窪桜子

協力:ねこふんじゃった資料室

 

チケットお申し込みはこちら♪
 
公式ツイッター

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス