久しぶりにセミナーをして、

改めて自分に感動したことがある。

 


 

あー、やっぱ私の

人脈に間違いないわ。って( ´∀`)

 

 

 

スタッフは、

前に郵送鑑定の時にも

手伝ってもらったメンバーに

声掛けをした。

 

物販もないのに

こんなに人数必要かな??

って思ってた。

 

自分で声を掛けておきながら、

何してもらおうかな・・

って考えていました。

 

 

 

 

セミナーを迎える数日前。

 

私の脳内で急に、

リハーサルが始まった。

 

 

 

 

前半にこんなこと話そう。

頭使うから休憩は長めに

取った方がいいかもしれない。

 

あー、それだったら、

控え室があると私が助かる。

 

この熱量の感じだと

フラッフラになりそうだ。

 

 

 

あ・・・ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

頭の中で流れるように

映し出される映像を見ながら

全てが一致した。

 

その瞬間スタッフ全員が、

それぞれの場所で

それぞれの力を

発揮している光景が浮かんだ。

 

 

 

 

そうだよ、この2人は、

子宮推命鑑定士でもあり

アロマや整体や医学の知識も豊富な

プロのヒーリングチームだった。

 

この2人に何が出来るって、

それじゃんね爆  笑!!

 

 

 

幸枝さんと陽子さん✨ 


 

休憩中とセミナー後に、

調整してもらった✨✨✨



 

 


 

脳内のセミナーを見ながら、

こりゃ途中で何か少し食べないと

倒れるな・・と思った。

でも適当にコンビニのおにぎりとか

お菓子を食べるのは嫌だった。

 

何だったら、

あの時間の私が「美味しい」って

ホッとするかな?って考えたら

それを作れる人がいた。

 


 

かおりさんが作るパスタは

まじで絶品✨✨✨



 

 

 


多分、鑑定士の中で

一番私のことを知っているんじゃないか?

と思うほど、

古くから私を見ててくれているこの人なら、

きっと私が何か細かく言わなくても

上手く進行してくれると思った。

 


>>みどりさん

 


率先して動いてくれるし

なによりもその溢れ出る

パワフルなエネルギーが頼もしかった✨✨




 

 


会議室って暗くて無機質だけど、

若くて可愛い子ってのは

それだけで華になるよねラブと思って、

 


 

この2人は、

笑って楽しそうにしてれば

それでオッケーだった笑い泣き

 

でもこの2人には、

命式の出し方を直接教えているから

休憩の時間に参加者みんなの

フォローに入ってもらえた✨✨

 

 



 

それぞれがこんなにやれる事があって、

それをやるために集まったのに

私が何をしてもらおうか、

なんて考える事自体失礼な話。

 

 

なんで最初から

思い付かなかったかって

私一人でやれると

勘違いしてたからだ。

 

脳内リハーサルを見ながら、

いやいやいや・・

これであれもこれもってやってたら

私の体力も機嫌も保たないぞゲロー


って、

自分の体力と機嫌さえも

勘違いしていた。

 

↑↑

これ一番やったらいかんやつ!!笑





自分の勘違いに気付いたのと同時に、

私はスタッフたち一人一人が

”何が”出来るのかを知っていた。

だってそれは、

出会った時からそれぞれが

自分に「ある」ものが何なのかを

教えてくれていたから。

 

 

こんなことが好き。

こんなことがやりたい。

こんなことが楽しい。

 

そうやって

多分本人は気付いてないけど

私にいつも見せてくれていた。

 



私には苦手なこと。

私には出来ないこと。

私にはつまらないこと。

 

私には「ない」ものが

今回「必要」だってことに

気付いた事で、

この人たちに「ある」事を

思い出した。


↑↑

これ!!!


天性=持ってない星。

天性は思い出すもの。


でもその思い出すは、

自分が出来るってことを

思い出すんじゃない。


頼れる人がいることを

思い出すの✨✨





いつからこうなる事に

なっていたんだろう?

出会ったときからなのかもしれない。

いつかこの人たちに「ある」ものが

私に必要になるよ、って。



そのために、

私たちは誰かと出会うんだ。






才能と天性が、

私と人を結ぶ。

 

天性は、多くの人の力を借りて

「これ!」という一手を導き出す。



そうやって手と手が繋がり合い

必要なときにぐっと手を引いて

その力を借りる姿はまるで、




千手観音みたいラブ✨✨



 


 

あの日私は、

話すこと以外の全てを手放した。

 

 


「この口を使っていいから

好きなだけ話してください」と

神頼みをした。

自分で考えることをやめた。

 

疲れたからといって
自分で肩を揉むことをやめた。
 
何かを用意して
持っていくことをやめた。
 
段取りも進行もやめた。
 
さらには、
自分の話している言葉を
聞くことも理解することもやめた。
 

それはきっと、
私がやらなくても
参加している人たちが
やってくれることだと思ったから。
 
 

全部やめて、任せた。


手を引いた。


私が自分の手を引いたから、
他の手がこちらに引かれたんだ。





私が出来ることは、

いつもほんの一握り。

 

やりたい事から見たら、

何も出来ないのと同じくらい

ちっぽけな力しか持ってない。



だけど、

自分が持ってる

そのちっぽけだけど

唯一の才能と天性が

人との縁を結んでくれる。


それが、自分一人では

到底足りない才能や天性、

体力や時間やお金さえも

無限の力に変えてくれる。




 

自分が出来ること(才能)

自分に出来ないこと(天性)


天性には

人の力を借りる必要があるけど、

それもひっくるめて

自分の力なんだよ。



天性開花したら、

広がるしかない。


でもそのためには、

才能が開花されてないといけない。


 




自分目線だと千手観音だけど、

もっともっと宇宙くらい

遠くまで離れて見てみたら



私と人、星と星が

結ばれているようで、

人とのご縁って

もしかしたら、

星座になるんじゃないかな。

 

 



それを確かめる術はないけど、

でも意味のある形に

結ばれたときの

全てがうまく行く

あの美しさと心地良さ。



自分に必要な人脈は

人数の多さではなくて

あの星とあの星が結ばれて

一つの形になるように、

私たちもそんな風に

繋がっていくことなんじゃないかな。

 

 

  

まとめハート


才能と天性が、

人と人を繋いでいく。

その姿は、

千手観音のようでもあり

宇宙に光る星座のようだ。




 




 

 

ゆめみる宝石お知らせゆめみる宝石

 

ベル現在、個人鑑定は一旦募集を停止させていただいております。

また再開する時にお知らせ致しますニコニコ
 
 
 

ライブ配信はこちらから↓↓

キラキラインスタグラムキラキラ

画像の説明文

 
 
うちの妹による『假屋舞の観察日記』。

妹目線での、私の日常を配信しています↓

キラキラLINE@キラキラ

友だち追加

 

 

キラキラツイッターキラキラ

dvd化決定!

『假屋舞の子宮推命』

{364415af-e40e-4733-a694-579a5592ddff}

 

子宮推命の基礎を映像化!

右矢印詳しくはこちらを。

 

かつて50万円で開講していた【 子宮推命 】のスクール! 

そのスクールでの基礎部分を全て、教材に致しました!!

>>購入はこちらから。