ブログにはあまり書いていませんが、4月16日のネイル検定2級に向けて、ちゃんとトレーニングしています。
ただ、ブログにアップしてる暇があれば練習!という感じでしょうか・・。

サボっている訳ではありませんよガーン

今日は本番モデルさんを連れてスクールに行きました。
子供たちと一緒に電車に乗り、恵比寿の託児所に一時預りをお願いしています。
「ママ、お仕事行ってくるね」と言葉をかけ、急ぎ足でスクールに。

そして、駄目出しの嵐にめげることなく練習しています。
検定前は、先生達からもピリピリが伝わります。どうにかして合格させたい!という熱意を感じます。
多分、若い子なら「うざ~」って感じでしょうが、大人な私にはちゃんと愛情が伝わります。
一生懸命だから、沢山注意をしてくれるのです。
ど~でも良ければ何にも言いません。
私も現役時代は後輩ちゃん達を早く一人前にしてあげたくて色々細かくアドバイスしたものです。
私もその頃は一生懸命でしたから、今の先生達の熱意が分かるのです。
スクールは、本当にプロ意識の高い先生達が揃っていて「妥協」や「まぁいいか」なんて言葉は辞書にはありません。

そして、先生達もまだまだ技術向上に努めており自分の立場にあぐらをかいたりしていません。

本当に、ネイリストの技術には終わりが無いなぁって思います。

モチベーションを高く保ち、技術を研き続けるのは期待してくださるお客様を裏切らない為ですね。

本当に身が引き締まる思いです。

私の練習に関しては時間の使い方と、基本的なケア&ラウンドでコメント沢山。
また今日も肌荒れと睡魔に負けず練習ですニコニコ

エイエイオ~パンチ!

やらなくてはいけないことは分かっていても、


何だか気分が乗らず、


どうしようもなくて


グツグツ煮詰まるときってありませんか!?


そんな時って、皆さんはどんな風に乗り越えますか?


友達に相談したり、あえてその環境から離れてみたり


スポーツをして気分転換を図ったり、買い物をしてみたり。


ブログから離れてみたり。


ちょっとした気分転換で、モヤモヤが吹き飛ぶことってあると思います。


私の場合は・・・。


徹底的な(自分流ですが)、掃除!!


いるもの、いらないもの、仕分けしまくりますゴミ捨てゴミゴミゴミ


そして、拭ける物はすべて拭きます。


溜まったホコリが、自分の中に蓄積しているモヤモヤみたいな気がして


一掃します掃除


そしてキレイになった環境でコーヒーを飲む(インスタントでもなかなか美味しく感じるのです)マグカップp+l


これで、だいたいのモヤモヤを忘れ前向きな気分になれたりします。


結構、単純な女です。


そして、それでも何だかイケてないときは


生きているものからパワーを貰いますドキドキ


というか、いつの間にか頂いてしまってるというか・・・。


私にとってはお花花



maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002904.jpg

お花に関して、素人なので育てやすい花を寄せ植えにしていますパンジー


朝日と、お水を沢山浴びて


ピンと背筋を伸ばしているお花たち。


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002902.jpg

なんだか、一生懸命に咲いてるお花たちが愛おしく感じます。


わたしも、頑張らなくては~アップみたいな。


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002903.jpg


癒されると同時に、パワーをもらう。


周りの環境から気づかされることばかりですラブラブ

第1回、男の料理教室を開催いたしましたエプロン


生徒さんは、熱心なこちらのお二人男の子男の子



maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002853.jpg


かわいい後姿のおふたりさん。


本日は、手捏ねハンバーグですね。

二人とも、真剣です。


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002851.jpg

ねんど遊びの延長で、コネコネしたら

丸く形作り。


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002855.jpg

ゆうくん、なかなか上手。

そうちゃん、悪戦苦闘。



maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002856.jpg

なんとか、それなりにアジのあるかたちになりました。


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002858.jpg

美味しく焼いて。



maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002859.jpg


出来上がりの写真の前に、早くもいただきます&ご馳走様ふぅ


自分で作ったお料理は、とっても美味しかったね。


二人とも、お手伝いがとっても上手でした。


これこそ、食育だと思います。


見て、作って、感じて、味わって、食事の大切さを知る。


ハンバーグは、彼らの最初のレパートリーになりましたハンバーグ


ママも美味しくいただきました。


ごちそうさまでしたハンバーグ






先週のスクールから検定トレーニングを始めています。
スタートは遅いけど、モデルさんのご都合もあるので、付き合ってもらえるだけで本当に感謝ですニコニコ

本当に、ネイル検定などは自分1人の力ではどうにもならないので、モデル様に頭が上がりませんニコニコ

今日は赤に囲まれ、図案を思案中。。
とりあえず、塗ってはみたものの・・


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002862.jpg

今回のアートのテーマは、海の中の生き物ですね。

やっぱり、参考にしたいのはコレかなニコニコ

maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002863.jpg

ニモ大好きですドキドキ

ただ、リアルに描いてる時間も腕もないのでガーン
自分なりのアートを完成させなくてはと思っています。

まだ通しでは施術をしていないので、今は1つ1つを確実にする練習ですねニコニコ

最近、夜なべ続いてますショック!
ネイル以外では、幼稚園のグッズ作りとか。
慣れないミシンと格闘しています。

お肌の生まれ変わりに大切な22時~2時の時間。
本当ならば睡眠が一番良いらしいのですが、毎晩容赦ない肩凝りと戦ってますショック!

でも、皆さんはもっと頑張ってるはずビックリマーク
私も、自分に負けないようにしなくてはパンチ!ラブラブ

2月21日は、次男そうちゃんの2才の誕生日でしたケーキ


次男の妊娠から出産にかけて少し振り返ると。。。。(チョット長いです。)


長男ゆうくんの育児休暇延長中に、妊娠がわかり初めは非常に複雑でした。


職場復帰する予定でしたので、まず会社に言いづらいとか


両親はどう思うだろうとか。。


妊娠を喜ぶどころか、「どうしようどうしよう」という感じで。


実家は遠く、慣れない初めての育児に参っていたのもあり


心配した母や祖母は、私の為を思って今回は見送れば・・。と言う言葉も。


彼とも何度も話しあい、今の自分に二人の子育てを出来るのだろうかと悩みました。


彼はもちろん出産を望みましたが、


「子育てするのは私なんだから、簡単に言わないで!!」と大きな声を出したりもしました。


連日の授乳、寝不足、疲れ、女性ホルモンの乱れ。


頼れる両親も遠く、主人は毎晩仕事で遅く

イライラがピークに達していたのです。


会社には、新たに妊休の延長をしたものの復帰出来るのか自信もありませんでした。


流産したら。。


何事も無かったで済む。


一瞬、残酷なことを考えたのも事実です。


しかし、


妊娠検診で、心臓をビクンビクン動かしながら


懸命に生きている胎児を見たときに、


その様子が・・・・長男と重なったのです。


ほんの数年前、


小さな命が誕生したことを、心から喜んだあの日を。


自分のおなかに降りてきてくれた命を無くす事は、




やっぱり出来ないと。





母にも祖母にも、「私、やっぱり産みたい」と伝えました。


この命に、「また今度」は無いことを確信したからです。


そして、会社も辞めました。


仕事も育児も・・・って。


自分は、そんなに起用ではありませんから。


そして、2年前の2月21日


彼と私とゆうくんを家族に選んでくれた、


次男そうちゃんが誕生したのです。


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002843.jpg



それからの育児は。。。


想像以上の忙しさでしたあせる


でも、一度も


ほんのちょっとでも


「産まなきゃ良かった」


と思ったことはありません。


会社に制服やかばんを返却に行く際


数年ぶりにキャリースーツケースを手にしました。


重くて、重くて、重くて・・


でも、CAらしい姿ですよねCA


ロビーを颯爽と歩くCAに憧れていましたから、大好きな姿でした。


久々のキャリー。



懐かしさと共にチョット違和感・・。



そのとき、確信したのです。


「私が、今引っ張らなくちゃいけないのは、こんな荷物じゃない」



「この先の人生は、両手で子供たちの手をひいていこう」



と。


というわけで、



今のところ、私の手はキャリーではなく


子供たちの小さな手が占領しています。


maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-P1002883.jpg



(ご主人様も、空席待ちですのであしからず・・・べーっだ!




もうひとつ。


そうちゃんを、私のおなかに呼んだのは


ゆうくんだと思っています。


そうちゃんがいなかったら、


私はフライトに戻り、ステイで家を空け、


ゆう君の成長をそばで見てあげられなかったでしょう。


私と一緒にいたかったから、そうちゃんを呼んだと思います。


お陰様で、


可愛いことも、そうでないことも


ちゃんと毎日見ていますよ~。


例えばこんなこともドクロ



maikita mi gusto(maikitaのお気に入り)-DSC_0050.jpg

おとなりさん、丸見えです・・・。


・・・・・・・・・・。


見事というか。


怒る気にもならず・・・。


子どもたちが私を母として選んだのなら、


全身で受け止める覚悟もありますファイト


一緒に、成長していきましょうねこどもこども