カナダの桜と異国情緒 | マヒナヨガ-mahina yoga-日本と世界をつなぐヨガスクール
新型コロナウイルスに関する情報について

マヒナヨガ-mahina yoga-日本と世界をつなぐヨガスクール

カナダ在住ヨガインストラクター。オンラインヨガレッスンやっています。ヨガのことだけでなく、カナダのことや日常のことなども綴っています。

日本と世界をつなぐフリーランスヨガインストラクター

カナダからお届けしています

mahina yoga 代表 Mahoです

 

◇スマホがあれば受講できる!オンラインヨガレッスンはこちら→GoGoオンライン講座
 

 

 

北国カナダにも春が来ました。

 

桜が満開です。

 
実は5日ほど前に雪が積もったのですが、積雪にも負けず美しく咲いていました。

 

 

やはり桜はいいですね。

 

日本のお花見スポットなどに比べると本数も少なく、圧倒されるような感じではないのですが、それでも今年も綺麗に咲いた桜を愛でることができてホッとするような心持ちです。日本人の情緒でしょうか。

 

明日から数日間は雨予報なので、今年最後のチャンスに見ることができて良かった。

 
カナダの春や夏って、瞬く間に過ぎ去るので貴重なのです。
 

この写真は今年1月に撮影したのですが、パイプが壊れ、中の水が外気によって凍っています。

 

これが、カナダ。

 
 
 
季節の移ろいをかみしめて、いいお天気を享受している今日この頃ですが、こちらオンタリオ州は現在ロックダウンの最中です。(散歩などは許可されています。)
新型コロナウイルスの影響によるロックダウンや在宅命令、各種規制などは厳しくなったり緩和されたりを繰り返しつつ、ワクチン接種は進んでいますがまだまだ難しい状況です。
(個人的に、カナダの人たちは日本よりもワクチンに対する期待値が高い気がします。リスクよりもベネフィットに目を向けるというか。私がそう感じているだけかもしれませんが、そういう違いは興味深いです。)
 
 
 
せっかくの春らしい陽気でも、行く場所もほとんどないので(レストランは相変わらず店内飲食禁止ですし)最近は美味しいものや珍しいものを食べようと思って色々試しています。
トロントは多文化共生都市なので、日本にいたときには中々お目にかかれなかった食材などがすぐ手に入ります。トロントに移住して良かったポイントの一つです。
 

桜を見た後は、イラン系のお店が集まるプラザへ。

スーパーに入ると店内はファルシ(ペルシア語)がたくさん。店員さんもお客さんもペルシア語を話しています。ペルシア語が分からないのは私だけ。

こういう特定の国や地域のスーパーなどの専門店に行くと、見るからに何も知らない外国人丸出しの私に、みんな親切にしてくれるのです。
自分の国のものに興味を持ってくれるって、嬉しいですものね。
 
 
珍しい食材は見ているだけでワクワクします。
ここでは美味しそうなスイーツをいくつか購入しました。
どれも甘すぎることなく、シナモンが入っていたり、ピスタチオがまぶしてあったり、とても美味しかったです。
イランって美味しいのね。



 

◇スマホやタブレット端末、パソコンがあればいつでもどこでもお好きなときにレッスンを受けられます!

オンラインヨガレッスンはこちら→GoGoオンライン講座


◇マヒナヨガお問い合わせ◇
Email: mahina.maho.yoga@gmail.com

Skype ID: mahina.maho.yoga
LINE ID: mahina.maho.yoga