ご訪問いただきありがとうございます。

 

元介護士、バンコク駐在妻の

Machicoです。

 (初めましての方はこちら

 

 

 

今日からまた

1週間が始まりますねほっこり

 

 

先週までイベントや

勉強会などで忙しかったんですが

今週はなーんにもなし。

 

 

のんびりモードになりそうですぶー

 

 

 

 

 

さて、今日は

先日開催した

第10回「親のコト」について語る会

に参加された方の

ご感想をお届けします。

 

 

 

ご主人のみが駐在中で

日本から「参加したいです」と

メッセージをくださった方

 

貴重な来タイ期間中に

参加してくださいました。

 

image

 

 

お茶会に参加して最も大きな学び、得られたものは何でしたか?

 

 

親が元気なうちに、

親子で話せる関係づくりが大切。

 

万が一、介護問題に直面した時には、

「チームで行う」。

 

役割を分担し、任せる事は任せ、

精神的サポートは「家族」

 

皆さん、それぞれの状況の中、

「親のコト」を気にかけている。

 

 

家族関係が希薄になっていると思われる昨今、

やはり、女性は「娘」として、

また、「嫁」として、色々考えているようで、

嬉しく感じました。

 

 

女性だけでなく、

兄弟や旦那さんを巻き込んでいく事も重要ですね。

 

 

 

なぜ、お茶会に申し込もうと思いましたか?
 
 

親の介護に直面し、わからないこと、

戸惑ってしまった事が多々あり、

これから先も不安があったので、

気付きが出来ればと思い、

参加させていただきました。

 

image

 
 
お茶会の中でのMachicoの印象や良かった点を教えてください。
 
 

とても好印象‼️

真面目で、賢く、

心の深い方なんだろうなと思いました。

 

Machicoさんのような方が

ケアマネージャーになってくれたらいいな~。

 

 
どんな方におすすめでしょうか?
 

「親のコト」を少しでも気にかけている人。

 

image



すでに

ご家族の介護を経験されている

ご参加者さま

 

急に親が介護状態になった時の手続きや、

お役所さん、病院の相談員、

ケアマネジャーとのやり取りを

お話していただきました。

 

 

 

本を読んでいるだけでは分からない

実際の体験談を伺うことができて

私も勉強になりました。

 

 

 

私のこともべた褒めしていただきウシシ

(好印象だってー)

嬉しいと思うと共に

身が引き締まりました。

 

 

 

ご参加いただき

ありがとうございました。

 

 

 

ガーベラ・・・・ガーベラ・・・・ガーベラ

 

 

「帰省するたびに

親の老いが気になる」


「親が元気なうちに

何をすればいいの?」

 

 

 

今気になっている

「親のコト」について語り合い、

今できることを考える

「親のコト」会

 

オンライン版で募集中です下矢印

 

「親のコト」について語る会

【オンライン版】
ダイヤオレンジ11月4日(月)9時半~11時半(バンコク時間)

(日本時間11時半~13時半)
場所:ZOOM

人数:3名様→残2名様
※お子様とご一緒の参加も可能です

お申込はこちらをクリック
 

ダイヤオレンジ会の詳細はコチラ

 

 

ランキングに参加しています!

応援ボタンお願いしますピンクハート
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

 

 

********************************

 

 

 

Machico

 

 

 

 

2017年から夫と息子とバンコク在住の元介護士

ケア=育児、介護と捉え

ケアする人もケアされる人も笑顔でいられる社会を

目指しています。

 

 

上三角簡単な自己紹介はコチラ

 

上三角さらに知りたくなった人はMyストーリーへ。

 

上三角働きたい駐妻コミュニティ【まなとも】

運営ブログも定期的に書いてます。

 

上三角私の想いが詰まったコラム

「元介護士が伝えたい100のこと」

介護士としてのキャリア
 

離れて暮らす親の介護について

 
●人生100年時代を考える