● 帰省のお供に。アブランシュ・ゲネーのケーキは都内イチ?

こんにちは、おもてなしスイーツ協会代表
日本酒唎酒師
五感スイーツアーティスト
高岡麻彩です。

猛暑ゲッソリ
いやぁ暑いですね〜
名古屋は今日38度とか💦

暑い夏の日には水分たっぷりのフルーツが食べたくなりますね❣️

私も毎日スイカ♫
おいしいからぱくぱくいっちゃいます✨

わぁ〜おいしそう〜ラブラブ

もう帰省の時期ですね❣️

実家の家族がこちらに来てくれてるのもあって、そして、昨日は無償においしいケーキが食べたくておねがい



行ってきちゃいました〜❣️

アブランシュ・ゲネー

百名店2020に選ばれているお店。

赤が目印のお店♫

店内に入ってみると、、、




色とりどりのスイーツたち❣️

16時前に行ったらもう、ほとんどケーキ売り切れちゃってました💦

さすが、売れっ子のお店は違う❗️

購入したケーキはこちら↓↓

左上から右回りに
ティラミス
フレシュール
サバランチャイ
シューキャラメル
マンゴープリン

甘すぎず、それぞれこだわった見栄えと、お味。

見た目とお味で五感をぎゅんぎゅん刺激されますラブ

たまらん❣️

私の中では、サバランチャイとシューキャラメルがイチオシ。

●サバランチャイ
チャイシロップの効いたスポンジの上に、オレンジコンフィ入りのクリーム。
上にはサブレとオレンジ。

●シューキャラメル
キャラメル風味のシュークリーム

食べすぎやろって、くらい食べ過ぎてもうた笑

都内イチのケーキ屋さんという口コミも多く、納得でした❣️

帰省の際のおもたせにもいいですね♫


今気になってるシュークリームはこちら
ほんとスイーツに目がありません。

毎日何かしらおいしいスイーツ探してます笑

楽天社員だったからこそ、楽天の良いものをご紹介できたらと考えていますウインク

  ♡・・*・・♡・・*・・♡・・*・・♡・・*♡・・*・・♡・・*・・♡

いつもいいねやコメントありがとうございます♫
皆様の励みがあると頑張れます^_^

是非分からないことや、ここのスイーツどうなの?や
この作り方わからない!など、お気軽に、コメントやメッセージいただけたら嬉しいです♫

白玉粉を活用しよう♫1度に3品スイーツ作る方法

 

こんにちは〜

おもてなしスイーツ協会代表

日本酒唎酒師

五感スイーツアーティスト

高岡麻彩です。

 

最近旦那さまとハマっていることは、

調味料や素材選び。

 

やっぱり、オイル、粉類、お醤油、みりん、お塩、お酒…etc

質が違うと全然お料理やスイーツの出来上がりが違います❣️

 

和食やオイルベースのパスタなどはすごく影響を受けます。

 

 

↑↑最近このオリーブオイルを購入しました♪

オイルパスタにも合うし、抜群の効果を発揮します♪

 

スイーツもそう。

小麦粉でも巷のスーパーに売ってるものから、焼き菓子やロールケーキに向いてる小麦粉までさまざまです。

 

粉の性質によって、作りたい食感や風味が変わってくる…!

 

先日cottaさんのインスタライブ見てたんですね。

そしたら、パティスリーアステリスクのパティシェさんが、新しい食感のカステラを開発したとのことでレシピをレクチャーしてくれてました❣️

 

やっぱりライブって臨場感があって良いねウインク

 

そこで粉の違いによる実験を目の前でしてくれたんですが、粉の性質によって、作る過程で粘り気や、生地の流れが全然別物になってしまいましたびっくり

 

そりゃ出来上がるもん全然ちゃうわガーン

 

台湾カステラってあるじゃないですか^^

去年台湾に旅行に行った際に、台湾カステラを初めて見て、即購入、パックンチョしたんですが、、、笑

こういうふわふわ感をだす為には、特宝笠という薄力粉が断然おすすめ!だそうです。

 

アステリスクのケーキにはこの粉が使われているのだとか。

 

 

今一番試してみたい、薄力粉です♪

 

というコトで、私が作るレシピやスイーツレシピは拘った材料・調味料で作るものが多いです。

でも簡単に手に入る材料だったりします。

 

ご安心を!笑

 

和菓子作りにおいても最近大発見がびっくり

image

わらび餅作りにおいて、特選わらび粉とわらび粉で作るのでは、食感やお色も違ってきます。

また市販でスーパーなどに売っているものは、これらの粉からできていないものが大半なのだとか。。。

 

わらび餅ちゃうやん!!笑

 

わらび餅風?

巷の『みりんタイプ』という、みりんもみりんちゃうからね。

そういう感じかしら。

 

先日、おうちで和菓子が食べたくて、食べたくてしょうがなくなって、

でも1品ずつ作るのも面倒臭くって、一度にどんっていろんなレパートリー作りたいな〜〜って。

 

そんなコトしたコトないけど、できるか?

やってみるか!知らんけど(笑←関西人がよくいうやつ)

でやって見たら簡単にできたので、忙しいママさんにおすすめなおやつのストックになるな!と。

 

一度に作ったスイーツは・・・

 

『大人冷やしみたらし団子』『もちもちポンデリング』『夏のフルーツ大福』

 

これ、一度でできます。

全て白玉粉を使ってるからなんです♪



 

 レシピ→


一度に3品つくるためには、まず、

白玉粉を用意して、最初に土台の生地を作る!です。


冷やしみたらしを作る待ちの作業で、ポンデリング→フルーツ大福の工程へ。


最初に生地の材料分を計量しておくと、作業が便利です^_^


おうち時間が充実します♫


3品のレシピはこちら❣️

●大人冷やしみたらし

●もちもちポンデリング

●夏のフルーツ大福


是非作って食べてみてくださいねおねがい


 

 

 

●【レシピあり】メロン大福・パイナップル大福・すもも大福♪この夏はさっぱり大福で乗り切ろう♪


こんにちは♫

おもてなしスイーツ協会代表

日本酒唎酒師

五感スイーツアーティスト

高岡麻彩です。


先日インスタグラムを流し見していたら…。。。



や・ば・い❣️

名古屋でめちゃくちゃ流行ってるフルーツ大福があるとのこと照れ

覚王山フルーツ大福 弁才天
見た瞬間、食べたい、食べたい、食べたい❣️となって笑

でも名古屋まで行かなきゃ食べれない…

すごくおいしそうじゃないです??


じゃあ、作るか❣️となりましたラブ


『夏のフルーツ大福』



〈材料〉
・メロン適量
・パイナップル適量
・すもも適量
・白あん200g
○白玉粉100g
○きび砂糖40g
○お水120ml
・片栗粉適量
・フードカラーリング

〈作り方〉




①白あんを6個分着色して、フルーツを包む。

五感ポイント:フルーツの色と合わせて色づけするといいですよ♫

②耐熱ボウルに○の材料を入れる。

③粉っぽさがなくのるまぜまぜる。

ラップをかけて600Wのレンジで3分チン♪ヘラで混ぜる。

再度ラップをかけて40秒チン♪ヘラで艶が出るまで混ぜる。

⑥片栗粉をしいた、バットに流し込む。

⑦生地を6棟分し、きれいな方を外側にする。

⑧内側をヘラで粉を落とし、先程の白あんで包んだフルーツを包む。

⑨回転させながら、下から丸く形成していく。

⑩最後、根本の生地を摘んでくっつけていく。


できあがり〜♫


意外にすぐにできる口笛


白あんも自分でいちから作ると格別ですよ〜♫

白あんレシピ


また、フードカラーリングのおすすめはこちら。

●フードカラーリング



是非参考にしてみてくださいね♫