受講生情報ではまっているもの | ヒロアミー日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ヒロアミー日記

ピンを使わない洋服作り、既製服縫製の洋裁教室
洋裁のちょっとしたコツなど・・・。
  

昨日土曜日のお教室は夜9時まで皆でさまざまな課題でミシンを踏んで・・・。

 

なぜか受講生さん達は食通たちの集まりだったりするのです。

そんな食の情報通の受講生に教えてもらった

 

    イラン食材屋さんの「ダルビッシュ」

 

夜10時まで開いているお店で、お教室終わりに一人が今日帰りに行こうと思うと・・・。

夜受けていた受講生さん達が私も一緒にと結局私も仲間入りして皆で

      夜9時30分過ぎからお買い物!

 

昨日は初めてダルビッシュに行く子もいたのですが、お家の方へこれから皆で買い出しに行くと

連絡入れるも、どんな洋裁教室?と思われる!(笑)

 

 

私が買った物ですが写真撮る前にけっこう食べてしまいました。

 

後ろに見える紅茶は先月行った時に2箱買ったものでこの紅茶に完全にはまっています。

本当に美味しい紅茶なのにびっくりするほど安いのです。

 

ビスタチオ今見えてる倍くらい入っていてこの値段、その後ろに見える赤いのは名前を聞いた

けど忘れてしまいましたが、程よくすっぱくて後ろのイランレーズンと一緒にヨーグルトに入れて

食べたら美味しかったです。サラダに入れても良さそうです。

 

私がこのダルビッシュでの楽しみは文鳥に会える事!

   

 

 

鳥が苦手な人はダメかなぁ?

籠に入っていても好きな人だと鳥籠から出してくれます。

 

昨日は一羽足の悪い子がいては店主のハサンさんにどうしたのか聞いたら、もっと悪い状態で来て、病院でレントゲン撮って診てもらったけど完治は無理と言われてしまったとか・・・。

でも優しくしてもらっていて、このダルビッシュに来れて良かった。

 

店主のハサンさんはお鬚が立派なおじさんですが本当に優しく昨日も一緒に行った子が前にここで買ったローズウオーターがないか?聞いたところ今コロナでいろいろと入荷が遅れているらしく

お店にはなかったのですが、倉庫の在庫の中から探してくれて1本出してくれたり、お店に行くとデーツや紅茶でおもてなししてくれます。

場所のアドレスを貼っておきますね。

  https://matome.naver.jp/odai/2138166606024607801/2138166990127778803

 

東京はコロナ禍で人との接触がダメだと思われていたこの数か月、お教室も再開出来るのか不安がありましたがwithコロナが少しづつ浸透してきて、お教室に来て洋裁もだけど皆とこんな食の情報交換など、コロナ前の日常だった人と直接会って話をする楽しさの大切さを実感する今日この頃です。

 

現在10月期のご案内を入会待ちをして下さっている方々へ連絡させて頂いています。

もし、お教室の入会待ちの方で連絡がない方は今一度ヒロアミー洋裁教室の方へメールを頂けるよう宜しくお願い致します。

 

ヒロアミー日記への訪問をありがとうございます。ランキングに参加しております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ  ポチとして頂けると励みになります
にほんブログ村   宜しくお願い致します。

 

「ヒロアミー洋裁講座」 ホームページの方ではお教室見学申し込みのFAX番号が記載されています。

HPの方ではブログ目次ロックミシンのほどき方洋裁ネタをわかりやすく写真で掲載しています。

こちらへの訪問もお待ちしております。