ねこ絵はトイレに! | ヒロアミー日記

ヒロアミー日記

ピンを使わない洋服作り、既製服縫製の洋裁教室
洋裁のちょっとしたコツなど・・・。
  


テーマ:

もう4月なのですよね。

今年は例年に比べると寒いような気がします。

 

4月の声を聞くといくら寒くても冬のコートを着るのがはばかられる雰囲気なのが東京の街。

 

それは新入社員が真新しいスーツでコートも着ずに乗りなれない満員電車で今一歩流れに乗れずに

    邪魔っぽく直ぐに新入社員と判る4月!

それもひと月も経たないうちに慣れて区別がつかなくなるのですが・・・。

 

 

それが今年は桜も遅れ気味の寒さで冬のコートを着ている人もまだまだ沢山見られます。

 

 

それでも春は確実に草木が花芽を沢山持ち始めています。

 

冬から咲き続けているビオラは花盛りの伸びすぎ気味。

 

トイレにはそんなビオラを活けました。

ビオラって香りが強いのですよね。花の香りというか草の爽やかな香りがトイレいっぱいになります。


               ヒロアミーの日記-トイレ花

   ビオラは今、花満開で伸びて丈が伸び気味になるのでカットすると調度良いのです。

   そして暖かくなって気をつけていないと花の付け根が白くカビのようなものが出てきませんか?

   これが何なのかわかりませんが、それが発生すると始めはカットしていれば防げるのですが、
   最後は全部カットしてビオラシーズン終わりとなり春の花へとバトンタッチをします。

 


ヒロアミーの日記-お風呂の花    お風呂の中の花はマーガレットです。

 

このマーガレットは本当は濃いピンク色の花なのです。

それが蕾のうちにカットして部屋の中で咲くと色がつかないのですよね。

花も大きくなり過ぎないので蕾のうちのカットは有りかと・・・。



              ヒロアミーの日記-レオ  

      ブログテーマ「今週の花」での恒例になりつつ登場する我が家のレオです。
              クビの部分の二重あごがちょっとわかりますか?

              体重を量ったら、なんと6,7kg (><;)

     1歳になったばかり、これは肥満 ? 

         成長盛りとダイエット食にはしていないのですが、これは考えないとダメかも・・・。

    

    ヒロアミーの日記-レオ      ヒロアミーの日記-ねこ絵

  前にも載せたレオの写真ですが、このまま首を落として右のねこ絵そっくりに寝ます。

  このねこ絵は前にも紹介した私の友達のデザイナーさんが描いたものです。

        絵の方が先に我が家におりました。

  額の大きさが横が15cm縦12cmくらいと小さいもので、作家さんいわくトイレに合うからと・・・。

  我が家のビオラを活けてある右手の壁にこのねこ絵を飾っています。

  そして、実はこの絵の左斜め上のもう一つ、ねこ絵が飾ってあるのです。それはまた今度・・・。

 

 

次回のブログではご要望があった基礎縫いの一つ、額縁始末の縫い方を書きます。

 

 

額縁始末は上の絵の額縁のようになる縫い方です。

ただ、洋服の場合は90度と限らずさまざまな角度で額縁縫いをするので、その辺も・・・。

 

 

ヒロアミー日記への訪問をありがとうございます。ランキングに参加しております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ  ポチとして頂けると励みになります
にほんブログ村   宜しくお願い致します。

 

 

PC版「ヒロアミー洋裁講座」 ホームページ

HPの方ではロックミシンほどき方 ブログ目次 洋裁ネタをわかりやすく写真で掲載しています。

こちらへの訪問もお待ちしております。

ヒロアミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス