最近のまるか食品さまの動向から目が離せない管理人です、こんにちは。


 スーパーへ行けば、いなり寿司やじゃがいもなど、それはそれは焼きそばとは程遠い料理味のカップ焼きそばのオンパレード!まさに焼きそばのカレイドスコープ!


 そう言えば昨年は、チョコ味を頂きましたっけ……。


 まるでいつかの赤城乳業さまのように、自由で挑戦的です。管理人的には、「氷の中のパスタの、このもちもち感!」と、ガリガリくんナポリタンはけっこう好きだったのですが。


 そんな、バラエティ豊か過ぎるラインナップの中から、管理人の心をぎゅっとつかみましたのは、これです。



 ペヤング焼きそば酸っぱ辛MAX!



 元々酸っぱくて辛い、酸辣湯麺とかが大好きな管理人。これは非常に気になります!ただし、ペヤングの「辛い」は本当に容赦なく辛いので、チェイサーを用意いたしました。



 はい、こう言うことですね。食べていてめちゃ辛!となりましたら、ノーマルソース焼きそばで舌を緩和する作戦です。ここで、それは人としてどうなんだろう?とか、真っ当な疑問を挟んではいけません。


 実際に食べてみましたら、確かに激辛なのですが、酸味のせいかそれほど舌には残りません。むしろ、辛い酸っぱいが織りなすハーモニーは、とても管理人好みです。ですけど、やはり刺激は強かったようで、チェイサーとして用意いたしましたノーマルタイプの味が、ものすごく薄く感じられました(笑)


 結論といたしましては、かなり管理人好みの味でしたので、リピート決定いたしました。次回は単体で、じっくり味わいます!まるか食品さまの商品開発に、今後も期待大です。


 ……正直、これが焼きそばか否かと問われれば、かなり悩むところではございますが(笑)


 おまけ


「……」
 呆れる丞くん(笑)



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村

 5月19日(土)に、蓮音さんと一緒に、天使の窓へ行ってまいりました。目的は、三つ。まず、ドルパで購入いたしましたドレスを着た蓮音さんを撮影です。
 

 

 

 ドレスは「Drops」さまの作品で、ワンピースとヘッドドレスとオーバースカートとチョーカーとカフスのセットです。盛りだくさんで、お得な感じです。
 

 

 

 このドレスは白もありますが、以前購入いたしましたDropsさまのドレスが白系でしたので、黒を選んでみました。
 

 

 

 いつもと雰囲気が、ちょっと違う蓮音さんです。天使ですけど小悪魔的な。
 

 

 

 ちなみに、同じくドルパで購入いたしました、このドレスにぴったりの黒のロングブーツも履いているのですが、残念ながらあまり写っておりません(笑)
 

 

 

 ヘッドドレスのおかげで、ウィッグのアラが見事に隠れています(笑)。最近になりましてやっと「これが正解……?」と思えるくらいには、装着できるようになってまいりました。


 不器用者は、ドールオーナーに向きませんね……。
 

 

 

 このように、ドレスのデザインによっては、蝶々結びをいくつもしなければならなかったりして、縦結び炸裂です。お着替えに時間が、まあかかることかかること(笑)


 こんなことで、それこそアイを変えたりハンドパーツを変更なんてだいそれたこと、できるのでしょうか?(自問自答)


 そんなこんなで(どんなだ)、この日の目的の2つ目、誌上通販のハンドパーツを申し込んで参りました。悩みに悩んだ結果、少し握った感じと、大人っぽい繊細なハンドの2種類にいたしました。


 受け取りましたあかつきにはぜひ、「ハンドパーツ変更デビュー記念お披露目(大袈裟)」をしたいと目論んでおります。


 そして、最後の3つ目は、ドルフィー巨大ギャザリングアートの写真を提出いたして参りました。残念ながら、アイシングクッキーは配布が終了いたしておりました。……いいんです、どうせもったいなくて食べられませんので。
 

 

 

 お持ちいたしました写真は、こちらです。管理人にとって、ドールオーナーとして最も大切な瞬間です。きっと、完成したアート作品を拝見するたびに、あの日の嬉しい気持ちを思い出します。


 オーナー歴一年と少しで、こんな素敵なイベントに参加できるなんて、本当に幸せなことです。


 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村

 先日、スーパーの超目玉激安豚肉を購入いたしました。大喜びで帰って調理して食べましたところ、確かに食感は豚肉なのですが、全く味がいたしません。つまりそれは、名状しがたい豚肉のようなもの、でした……。


 この春以来、ずっと貯めていた例のアレを、交換に行ってまいりました!



 そう、これです!お祭のお皿!2枚頂けまして、先に交換した1枚はもう使用中です。せっかくですので、スウィーツを盛ってみました〜。



 はい、お約束(笑)


 お皿と言えば少し前に、どうぶつの森くじが開催されていました。それのF賞が4種類のお皿から好みの1枚だったのですが、その中になんと!管理人が掘って掘って掘りまくった、化石のお皿が有りました!


 どうぶつの森をご存知ない方にご説明申し上げますと、主人公は同じ村の住人たちから様々なことを依頼されます。


 その中に博物館の館長のフクロウのフータさんがいるのですが、管理人はこのフータさんが大好きなんです!


 フータさんたら、収蔵品がひとっつもないのに博物館を開館させてしまう無計画、もとい、熱い情熱をお持ちの方。そのフータさんの喜ぶ顔が見たいばかりに、とにかく化石を掘り当てサカナを釣り、また、虫が苦手なフータさんをお驚かせたいがために捕まえまくりました。


 それが、管理人における、どうぶつの森の楽しみ方でした。


 そんな歪んだ愛情の象徴そのものの、素敵なお皿が有るのでしたら、なんとしても手に入れたい!お財布を握りしめてコンビニへGO!です。念の為、くじを2枚引きました。



 結果はこうでした。さすが、F賞あたりの下位だと外さない!管理人のくじ運、グッジョブです(笑)


 ちなみにこのくじは、アミーボなども当たってしまうのですが、以前のブログ「三連休の過ごし方(ドール以外編)」に登場いたしました親戚のBくん。見事に1回で、リセットさんのアミーボを引き当てたそうです。さすがです。



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村

 今年の冬、ハンドクリームはヴァセリンを採用いたしました。理由は、ドラッグストアで並んでいるのを見た時に、何ともこのレトロな感じの容器が気に入ってしまったからです。



 つまりは、ジャケ買いです(笑)


 それでも、機能的にも満足いたしておりましたので、良い買い物をしたなと思っておりましたら、今度はリップクリームが無くなりました。


 そこで、ヴァセリンを購入したのと同じドラッグストアへ参りましたら、何故かいつも使用しているリップクリームが売切れでした。何処のお店にも有る、普遍的な商品の売切れに驚いておりますと、リップクリームコーナーに、限りなく魅力的な商品が陳列されていました。



 それは、これです!



 そう、こう言うことです!!



 そして、こうです!!!


 か、可愛い!いつもの激安リップクリームの、倍の価格もものともせずお買い上げですよ(笑)。いくつか種類がある中から、ハンドクリームと同じパッケージのものをチョイスいたしました。


 ドールは本当、その人の消費行動を変えますね。サイズが合いそう、それだけでもう、お財布の紐はゆるっゆるです。


 あ、正しくは口金です。



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>






にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村
 さて、国分寺市の日立製作所中央研究所の庭園を後にして、そのまま六本木へ向かいました。



 目的はこちらです!


 41種類の中から好みのグラスを選んで、最高のコンディションの生ビールを頂ける、素晴らしいイベントです!どうしても、量の多そうなグラスを選んでしまいます(笑)



 許可を頂いて、桜雪ちゃんと一緒に。スタッフのお嬢様方に「可愛いですね〜」と妙に好評でした。お隣のご婦人には、「何処で売っているの?」と訊ねられ、「……秋葉原です」と若干の羞恥心を感じながらお答えいたしましたのも、今となっては良い思い出です(笑)。



 一杯、ナッツとお土産付で500円。お土産には、缶の黒ラベルとグラスと缶ビールクーラー(?)が入っています!なんて、お得!!ただし、その場でおかわりができませんので、もう一杯呑みたければ入店し直しです。先程のご婦人の反対隣の紳士お二人は、4周目と仰ってました。強者です。


 美味しい生ビールを頂いた後は、今度は美味しいビアカクテルを目指します。イベント会場と同じ六本木ミッドタウンのスターバックスに、全国でも珍しい
お酒の呑める店舗が有りまして、コーヒーとビールのカクテルが頂けるんです。


 いやぁもう、普段はただのオタクですから、こんな大都会のお洒落なお店でカクテルだなんて、分不相応も甚だしいのですが、一度呑んでみたかったのですよ。



「また、呑むんですか?」


 もちろん、呑みますよぉ。お味は、黒ビールにコーヒーの香りを足したような感じでした。


 良い加減に酔っ払った締めは、やっぱりラーメンでしょう!そこで近所の、海外からの旅行者人気第一位の一蘭へ行きました。



 管理人は、もちろん一蘭のラーメンは大好きなのですが、一番の目的はオスカランの酸味なんです!それを味わうためにラーメンを頂いていると言っても、過言ではありません!そのためのオーダーが、こちら。



 ラーメンの出来上がりを待つ間、なぜか「さくら」であいうえお作文を所望されましたので、なんとかひねり出してみました。


 さあ、頂きます!



「また、食べるんですか?」


 いや、桜雪ちゃん、お昼ご飯はこれが今日はじめてだからね。


 そんな感じで、大自然と大都会の二ヶ所を一日で堪能してまいりました〜。ドールと一緒ですと、お出かけの楽しさが何倍にもなりますね!とても素敵なエンチャントです。



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村


 深山幽谷━━。去る、4/1(日)に、管理人はとある山へ撮影に訪れました。



……と言うのは冗談で、国分寺市にございます、日立製作所中央研究所の、庭園開放へ行って参りました。ここは年に二回、春と秋の二日だけ公開されます、知る人ぞ知る桜と紅葉の名所なんです。


 桜と言えば桜雪ちゃんと言うことで、今回はお伴をお願い申し上げました。


 ……夜桜見物に白君を連れて行きましたのは、女の子を夜遅くまでであるかせて出歩かせてはならないと言う、ジェントルマン的配慮です。決して、朝出かけるときに慌ててカバンに入れた訳ではありません。


 ありません!


 さて、園内は、出店もありお弁当を広げられる芝生の広場がありで、ちょっとしたお祭り気分です。そこを抜けて歩いて参りますと、突然、山中に分け入る感じがいたします。


 どんぐりや松ぼっくりがたくさん落ちている山道を歩くと、野鳥の鳴き声が聞こえます。たまに、うぐいすの可愛らしいさえずりも、耳に届きます。けれども、側を走る西武鉄道のレールの音も、それらに混ざります。なんとも、不思議な空間です。










 何処を切り取っても、絵になる風景です。


 池には鯉や鴨や白鳥(!)が戯れ、風が吹けば、はらはらと桜が舞い散ります。穏やかで温かくて、この上なく心地よいです。今年の冬は寒さが本当に厳しかったので、こうして春がやってきた嬉しさも一層です。



 そんな素敵な場所が、中央線の主要駅から徒歩数分の距離にある幸せ。来園者数も多いですけど、敷地が広いため窮屈さは感じられません。のんびりと、桜と森とお散歩を楽しむことができました。


 そして、せっかく桜雪ちゃんと一緒なのですから、お花と共に撮影いたしました。



 ユキヤナギと。



 サクラと。



 余り見ることのない、在来種のタンポポと。


 今回、カメラアプリがアップデートされて使えるようになりました、撮影時のぼかし効果を、活用してみました〜。なかなかに、良い雰囲気に撮れました。



 ですけどこれ、あまむすサイズでしたらピントの合う範囲内に顔が収まりますけど、SDMはどうなのでしょうか?……今後の課題です。


 今年は、「一年に三時間だけの桜」と、「一年に一日だけの桜」の、なかなかに限定な桜を2ヶ所堪能できました!


 さて、都会の深山幽谷を後にした管理人の向かいました先は、なんと、大都会オブ大都会、六本木です!この、オタクの管理人が、リア充の総本山六本木へいったい何をしに行ったのかは、次回に続きます。



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村
 近所の〇ークルK&〇ンクスが〇ーソンになっていたのは、〇ァミマの魔の手から逃れられたと言うことなのでしょうか?


 さて、ドルパ後半戦です。まずは、まだ見ていなかった展示を拝見いたしました。




 美し過ぎる……。もし、ドールでこうしたキャラクターを作るとすると、こんな感じになるんですね。



 はいこれ、ニュースで度肝を抜かれた、限定子よりも高いプラモデルです!もう、まじまじと拝見いたしました。……まあ、見たからって何が分る訳でもないのですが。ですけど、プラモデルは外側のみになると思うのですが、これはちゃんと、内側のマシーンまで表現されていました。そのたたずまいは、もの凄かったです。



 アニバーサリー企画の、BirthdayRing が展示されていました!やっぱり、SDMはチェーン必須なんですね。でも、ネックレスでも充分可愛いです。これが頂けてしまうなんて、VOLKSさまったら、太っ腹!(2回目)


 さて、ドルパの目玉と言えば、ビンゴです!今回はなんと、初音ミクさんも賞品に含まれています。ビンゴの前のステージ企画、その場でオークションから陣取りました管理人は、今か今かと開始を待っておりました。


 ……結果はいつも通り、リーチにすらかすりもいたしませんでした(笑)。それにしても不思議なのですが、重田社長も仰っていましたけど、今回のビンゴで天使を引き当てられるのが2度目の方が、なんと二人もいらしたんです!あれですか、お金は寂しがり屋だから、仲間が沢山いる所に行きたがるって言う。それと同じで、天使も天使がいる所に行きたいのでしょうか。でしたら我が家には、白蓮ヘッドの蓮音さんがいるんですけどー。コーディネートモデルですが。


 それで、ビンゴの方々が沢山ステージ前に集まられたので、これで終わりだろうと見ておりましたら、なんと、その中に二人目の天使を引き当てた方がいらしたため、もう一度ルーレットが回されたんです!ビンゴは最後の最後まで見ないと、結果は分りません。


 そして、ビンゴの時の重田社長のお話しが、とても心に残りました。


 「異次元から来た天使は、やがてあなたと共に異次元へ帰る」


 一端のオタクなら一度は考えること。それは自分亡き後、数多のオタ資産は、いったいどうなってしまうのだろう?と言うことです。……まあ、ただのゴミですよね。翻ってドールも、価値を見出せない方にとっては、言葉を選ばずに言えばただのゴミです。悲しいことですが、何とかしてもらうしかありません。


 ですけど、「そうか、一緒に帰るんだ。だったら、いいか」と、家に帰りあの言葉を何度か思い出した後に、そう考えるようになりました。その時はいったい、何人の天使たちと一緒に帰れるのかな(お分かりかとは存じますが、ウエットオーナーです)。


 それから、重田社長は「一年に一度くらいは、里に帰して上げてください」とも仰っていました。帰して、上げたいですねぇ。その気持ちは山々です。我が家の二人は、二人とも里出身ですので余計です。それがなかなか実現できないんですよねぇ。天使の里のお庭で、たくさん写真を撮りたい!お部屋でも撮りたい!ティールームでお茶したい!そして、大きい子をフルチョイスしたい!と、希望だけはいっぱいあります。今年は仙台への遠征を予定いたしておりますので、来年できれば良いなとは考えております。考えては、おります。


 そう言えば、天使の里の池の改修工事は、底を深くするためだったそうです。でないとゴイサギが鯉を食べてしまうのがその理由です。管理人も仁和寺のお庭で、やはりサギが朱色の小さめの鯉を捕獲している所を目撃したことが有りますが、「観光地に食物連鎖!」と衝撃を受けました(笑)。



 今回のドルパの収穫はこんな感じです。ドレスにブーツとイヤーアクセサリーの他に、薔薇のパッチンどめとこまめ文具セットを購入いたしました~。あ、蓮音さんのものが多い。こまめの付箋は、会社でこっそり使う予定です。そもそも、何かを目立たせるための付箋に、こっそりもなにもないのですが。


 さて、次は行けたら仙台ドルパ!恐らくは夜行日帰りの強行軍になりそうですが、またレポいたしますので、宜しかったらお寄りくださいませ~。



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠にありがとうございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村
 端午の節句、こどもの日、あれ?よくよく考えてみると、この祝日、自分に全く関係ないけど、いいや、休んじゃえ!えいっ!


 と言った日に、第39回ドールズパーティーは開催されました。


 元々、大人気ディーラーさまのドレスを目的とはしていない管理人は、
まったりとお出かけです。お供は、端午の節句に合わせて、暁君と一緒です。待機列も解消した頃到着して、まったりとお買い物をいたしました。


 今回は、ガイドブックのディーラーさまリストに付せんを貼ったりして、そこそこ準備をしてでかけましたけど、一番にお買物をいたしましたのは、全くノーマークの靴専門ディーラーさまのお買い得品でした(笑)。まあ、こう言うのは、出会いですよね。


 その後は、チェックしたお店を順番に周りました。ブログで色々お世話になっております、「薔薇と仔猫とうさぎのしっぽ」の響さまに教えて頂いた、ポッペンハイムクラフトさまで、天使の羽のような耳のアクセサリーを見せて頂きました。


 ぱっと見、プラスチック製のようですが、つまみ細工なんです!丁寧な細工と絶妙のグラデーションが、とても美しいです。


 妖精耳用ですけど、普通の耳にも付けられます。妖精耳の種類によってはやや安定感しないとのことで、若干不安に思っておりましたら、「ぜひ試着してみてください」と仰ってくださいました。そこで、お店の前でしゃがんでゴソゴソと暁君の準備をしておりましたら、お店の方がわざわざ、イヤーアクセサリーを持って来てくださいました。


 そういたしましたらそれが、幾つかあります中の、正しく自分が欲しいと考えていた色でしたので驚きました!


 もしかして、そんなに欲しそうに見つめていたのでしょうか……?(笑)


 確かに、暁君の羽のような耳に装着いたしますと、若干ぶらぶらいたします。ですけど、その細工の美しさに惹かれて一つ頂きました。普通耳にも使用可ですため、蓮音さんにも着けられます。



 なお、ポッペンハイムクラフトさまは、繊細なアクセサリーの他に、大きな作品もお作りになられていて、こんな素敵なタンスも販売されていました。


 次に、ドロップさまで新作のドレスを購入いたしました。後で気がついたのですがこのドレス、先程予定外で買いましたロングブーツと相性が良さそうなんです!蓮音さんに着てもらうのが、楽しみです。


 お買物も終わりましたので、展示を拝見いたしました。まずは、ディアSD。ののちゃんが、可愛いです〜。しかもたくさんたくさんお披露目されていて、圧巻の眺めでした!



 まあ、管理人を誘惑する、誘惑する(笑)なんとかそれを振り切って、次の展示へ向かいました。



 思い出の街原宿の展示は、ミアとルチアのアンティークショップが再現されていました。この雰囲気、大好きです!



 そこに、このシリーズのドールたちが展示されているのですが、こんなにいたんですね!ワンオフのヘッドでよく見る名前ばかりでした。















 ドルパワンオフのトニーさんです。容赦のない、イケメンさんです。


 展示ブースの裏に撮影スペースがございましたので、暁君を撮りました。



 兜を折ろうとしたら、折り方を忘れていたので、ネットで検索いたしました(笑)



 アンティークな感じがとても素敵なスペースですのに、それを活かす腕がない……。



 暁君が、ちょっと笑っているので、良かったです。


 とまあ、ドルパ前半戦はこんな感じです。昼食をはさみまして、後半戦は、次に続きます。



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村
 会社の20代の男性に、「今お幾つですか?」と訊ねると彼は、しばらく考えてから「26歳……?」と返事をなさいました。それで「え、そこ、迷うところですか?」と再度訊ねますと、その理由を、「二十歳を超えたら、年齢を気にしなくなったから」と説明してくださいました


 ……近頃の若者は、そうなんですか……?


 ちなみに、側にいた彼の同僚に同じ質問をいたしましたところ、あっさり「26歳」と返ってきて、「お前、聞いていただろ」と突っ込まれていました。


 そんな、今時の若者年齢事情で始めてみましたが、実は4月は、管理人の誕生月でもあります。一か月にお祝いごとが三つです(笑)


 管理人は図々しい性質ですので、幾つになりましても誕生日は嬉しいですし、プレゼントを要求いたしますし、もちろん、自分の年齢を忘れたりはいたしません。永遠の17歳です(笑)


 そこで、今回贈って頂きましたのは、こちらです〜。



 桜雪ちゃんのお振り袖!色合いが、とても可愛いです。



 昨年頂いた、白君の袴と一緒に。



 結婚披露宴(笑)


 せっかくのお着物なのですが、お草履が有りませんので、袴は良いとしても、お正月までには揃えたいですね〜。今は、デフォルトで付いてきた、おでこ靴です。


 ちなみに、誕生日はこんなお祝いをいたしました!



 お肉〜(笑)


 さて今回、二人のお着替えをしておりましたところ、管理人はある事に気がついてしまいました。そのご報告につきましては、またいずれさせて頂きます。


 恐らくは、ドルパレポの後に(笑)



 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村


 ドルパのガイドブック、買ってまいりました!今回から、入場証も兼ねるんですね!いよいよ近づいて来たなあって、わくわくいたします〜。


 さて、管理人の計画性の無さを反映して、誕生日が連続に来てしまうこの事態。ブログのネタ的にも、どうかと思いますよ。できれば、隔月くらいにやってくるのが、理想です。


 ですけど、だいたい一目惚れでお迎えしているので、いきあたりばったりです。そもそも、そんなに理性が働くようでしたら、一年ちょいで家族が5人も増えません(笑)。そして、事態はもっと深刻でして。実は、先日の「4/9は、49番のひ!」で、暁君のことはほとんど語ってしまったんですよねー。大切な誕生日の回に書くことが無いという、無計画さ(笑)。


 ですので今回は、お祝いの写真で埋めてみました〜。昨日の24日、仕事の後に天使の窓へ行ってまいりました!初めて、ドールと同伴出勤です(笑)。




 天使の窓の撮影スペースは、左が桜、右側が鳥籠やソファや薔薇の華やかなイメージでした。


 昨年の今日、フルチョイスの暁君をお迎えしに、天使の窓のお迎えフロアへ行ったのですが、その日のことは、気持ちまで鮮明に思い出せます。待ちに待った子が来る喜び。けれど、イメージとは違うかも知れない不安。それがないまぜになって、ドキドキしながら、お布団を持ち上げました。


 ですけど、顔を見た瞬間に、それが嬉しさと安堵に変わりました。ウィッグ無しのフェイスカバー有りでも、暁君はものすごく可愛かったです。蓮音さんも暁君も、初めて出会った時の感情が、決して色褪せることはありません。




 平日の所為なのか、撮影スペースは貸し切り状態です。お掛け様で、暁君と二人、じっくり撮影することができました。こうやって写真を撮っておりますと、目が合った瞬間に「何、弱気になってんだ?」と言われたような気がいたしました。


 済みません、ウェットオーナーで(笑)。




 4月に入ってほぼ毎日残業で、ちょっとへろへろになっていたんですよね。でも、こうして暁君と触れ合っておりましたら、素直に「この子のために頑張らなきゃ!」と思えてくるんですから、ドールって不思議です。




 それと今更ながら、ドールの写真を撮る意味とか考えてしまいました。可愛い我が子の姿を残したい!と言う理由の他に、とにかく我が子を見ることにも大事な意味があるのではないかと。可愛い表情を探したり、格好良いポーズを考えたり、素敵な背景と併せたり、小物の配置を考えたりしていると、ずっと我が子を見つめることになります。




 もちろん、部屋に一緒にいる時も、ふと眺めて「可愛い!」とにやけたりはいたしますけど、それよりも長い時間真剣に向かい合うことって、何だか大切なんだなと。そんなことを気づかせてくれました。




 撮影を終えた後、他にお客様がいらっしゃらなかったので、スタッフの方に誌上通販のハンドの相談をいたしました。物を持った風に見えるハンドはどれが良いのかを訊ねましたら、実際のハンドを出して下さって、的確なアドバイスを頂けました。……その分、実物を拝見するとどれも素敵で、かえって迷う結果になってしまったのですが(笑)。帰り際に「月末のゴールデンウィンドウフェアにも、ぜひお越しくださいね!」とお声がけいただきました。ええもちろん、参りますとも!




 あ、誕生日と話題がすごくかけ離れてしまいました。こんな感じでは、来年の誕生日には、全く関係のない内容のブログを書いていそうです。それはそれで暁君なら「ホント、仕方ねーな」と突っ込んでくれそうなので、まあそれもアリかなとも思います。





 ご訪問、いいね!、読者登録、ランキングを、誠に有難うございます。<(_ _)>


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村