木材の価格 | ランバーテック社長 ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

ランバーテック社長 ブログ

㈱ランバーテック HP
http://www.mokuzo.com/

皆様ご存知のように今木材の価格が大幅に上がっています。
このきっかけとなったのはアメリカの木材の高騰でした。
それに並行してヨーロッパ、日本の木材一緒に上がってきました。
そもそも過去において北米の価格が800ドルを超える事はなく
今回の1600ドル以上と言うのはきわめて異常な価格でした。
原因として住宅着工その他いろいろなことが言われておりましたが
これだけ異常な高騰にはやはり今回独特の原因があったのではないかと考えざるを得ません。
結果として私としてはコロナ禍におけるDIY需要が最も大きな原因だと思っています。
アメリカのDIY授業は全体の木材の利用の30%を超えており
そこの部分が急激に増加したことにより
リミットのない価格上昇が起きてしまったと考えています。
一般の方が木材を買う場合には
多少の価格上昇は気にせず必要とあれば買っていくと言うことから
今回のような上限が外れたようなことが起きてしまったと考えられます。