ピーカン日和Vol.3

ピーカン日和Vol.3

フリーランスのフォトグラファー、アマチュアジャズシンガー、
映画やドラマのエキストラと3足のわらじでシドニー生活をエンジョイ中♪
もしかしたら4足目があるかも…な好奇心の塊ですw

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 
 
さて、ついにマスク着用の義務化が始まりましたね〜。
 
以前、ワタシに「マスクなんてしても意味がないんだからする必要がない!」と
言ってた人や、「病院が混雑するだけだから検査になんて行かない方がいい」と
言っていた人達は、この状況を今どう思っているのでしょうか。
まあね、マスクは以前にその筋の専門家が効果がないとかなんとかメディアで
発表してたから、あとは個人の問題かなと思う部分もあるのだけど。
 
ワタシとしては、特に詳しいわけでもないので
「やらないより一応やっといた方がいい」ってスタンス。
 
未だにこのウィルスについては確固たる見解が確立されてなくて
日々情報も変わるしね。
 
で、おっさんが風邪引いてたこともあるし、ずっと外出も控えてましたが
ようやく買い出しに行ってみました。
 
一応グレーターシドニーとか呼ばれ始めた地区にはウロンゴンも入っているので
ゆる〜〜く生活していたサウスコーストの人達もようやくマスク着用者が
増えて来ましたね。
 
ただ、も少し南で、でも新感染者が見つかったショッピングセンター内では
半々て感じ・・・キョロキョロ
そこのコールスで買い物してたら、マスクも着てないええ歳した親子が
げぼんげぼん咳を撒き散らしながら闊歩してて・・・むかっ
 
そのお店だけで「Covit Safty Officer」とか書いた制服着てるスタッフが
5、6人いたのに誰も注意もせずむかっ
なんのためのオフィサーなのよ〜〜あせる
 
もう少しウロンゴンに近い、いつも行く八百屋さんではスタッフもお客さんも
着用率は100%でちょっとびっくり。
 
しかも大学があるからか? 若い人たちの着用率が高い気がしましたね。
 
マスクの義務化が始まってから、新感染者数は少しずつ減ってはいるみたいなので
気をつけて生活して行くしかないみたいですねぇ、今のところは・・・。
 
 
さて、ようやく月下美人w
 
結構昔に友人から株分けしてもらったウチの月下美人。
細々と、年に1、2回、1輪か2輪ってペースで咲いてくれてましたが
引っ越して環境が変わったせいか、全然咲かなくなってました。
 
以前はサンルームに置いてたのですが、今は屋根付きとはいえ屋外に
置いていて、だんだん葉もあかくなってきちゃったので、
ああもはやこれまでか・・・と思ってたんですよねぇえーん
 
そしたら突然、8輪もの蕾が!!
 
今まで多くても2輪だったのに、いきなりの大快挙ですよ!
 
これ一気に咲いたらすごい見ごたえあるだろうな〜〜と
楽しみにしてたのですが、連日肌寒い雨が続いてたので
咲かないまましぼんじゃうかもゲッソリと心配してました。
 
が、新年早々、まず最初に2輪咲いてくれて、
次の日は5輪!!
 
 
 
 

そして3日目に最後の1輪が。
 
 
でもね、まだまだ赤ちゃんの蕾があと3個あるの。
 
いきなりどうした?!ってぐらいの咲きっぷりです。
 
そして、艶やかな姿を堪能させていただいた後は・・・。
 
 
月下美人て食べれるのよねw
 
 
以前は咲いても1輪だけだし、食べるくらいの量でもないしな〜と
思ってたのですが、なんたって今回8輪ですからね。
 
ちょっとネットで調べたら、クックパッドにも普通に月下美人の
レシピがたくさん載ってる〜w
 
 
友人のオススメは天ぷらだったのですが、
実はアタクシ、色々料理ができても、天ぷらとは相性が悪くて
なかなか上手に作れないんですよね汗
 
あと、妙なところでチキンのおっさんですから、
ワタシが月下美人を食べる!と言ってもまたキャーキャーゲッソリ騒いで
食べないので、今回はワタシ専用に甘酢漬けにしてみました。
ウチの地元では「もってのほか」という名前の菊の花を
おひたしにして食べるので、花を食べることには抵抗は全くないワタシw
 
・・・美味しい〜ラブラブ
 
なんというか、寿司用のガリみたいな感じ。
少し粘り気がありますが。
 
後で栄養分やら効能やら調べてみたら、今のおっさんこそ
食べた方が良かったかもでしたよ。
肺や喉の炎症を抑えるとか免疫力を上げるとか・・・。
 
台湾とかでは乾燥した月下美人が漢方薬として高値で売られてるとか。
 
ええことづくめやん音譜音譜
 
月下美人をホワイトリカーに漬けたお酒のレシピなんかもあったので
今度それチャレンジしてみよっかなラブラブ
 
 
 
 
 
 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 
 
あけましておめでとうございます!
 
なんとウチのおっさんが大晦日の朝から風邪をひいて寝込むという事態にタラー
 
……あら?
 
ゆっくりおせち作りに集中できるし、いつもよりくつろげてるし、
楽だわ〜〜〜ラブラブ
 
クリスマス近くなって急にウチの地域近辺もきな臭くなって来てまして、
今まで割と安全と言われていたサウスコーストでも例のアバロンからの関連で
コロナの新感染者が見つかり、急遽ポップアップのPCR検査所も設けられ、
連日大行列になっているとか。
 
感染者が見つかった場所の割と近くにワタシもおっさんも行ってたし
もしかしたらおっさんがついにコロナ?!とも思ったのですが、
熱はないし味も匂いもしっかりわかって食欲もある。
くしゃみと大量の鼻水だけなのでまあ典型的な鼻風邪ですな。
ちなみにワタシはいたって元気!!
 
いやしかし、オーストラリアに住んで26年くらいになりましたが、
ここまで肌寒い大晦日&お正月は初めてかも汗
 
でもまあ普通なら30度くらいある中で首にタオル巻きながら
おせち作ってたから、今年は楽だわ〜〜音譜
 
大晦日ディナーはすき焼きにしたしね爆  笑
 
今年はサバーブ毎の花火も中止され、
市内の花火も開催は一応するものの年明けの7分間だけ。
しかも前もってオンラインでパスを購入した人しか見に行けないとのことで
静か〜〜な年明けとなりました。
 
おっさんは夜10時くらいまで一応頑張ってたのですが
見るからに顔色悪くなってたので、寝室へ強制退去させ、
何十年かぶりに一人でまったりと新年を迎え、
戸棚に隠していた緑のたぬきで年越しそばw
 
 
これが贅沢なんですよ、ワタシには爆  笑
 
そして元旦の朝。
今回のウチのおせち!!
 
 
なぜかウチはお正月だけ作るおいなりさんとおっさん用にツナマヨ海苔巻き。
スモークサーモンの手まり寿司。
おいなりさんの中身は水煮山菜とガリを刻んで入れた酢飯。
 
 
伊達巻大成功!ふわふわで美味しかったラブラブ
あと黒豆とたたきごぼうは買ったもの。
レンコンのきんぴらさんとエビの旨煮、なます。
 
あと緑色のんは、ずんだ玉w
 
 
栗も美味しいさつまいもも手に入らなくて、じゃあ冷凍の枝豆で
ずんだ作るかなって思って。
こっちのさつまいもって色々種類はあっても、似たり蒸したりすると
水っぽくなるだけでホクホクにならないんですよね〜。
 
なのでずんだ作って一口大の茶巾絞りに。

 
これ、このままでも美味しかったけど、少し上から砂糖降って
炙ったらもっとデザート感出て美味しいかも!
 
そして三の重。
ここはもう別名おっさんのおかず重w
 
 
定番旨煮と揚げシュウマイ、和牛の肉巻きと
左下のはウーリーで買える冷凍ニシンの唐揚げ。
これね、ワタシにはどうってことないのですが
おっさんはパックから出した状態のままだとフィッシィすぎると
いうので、毎回まずお茶で少し煮ます。
そうすると魚臭さが抜けて、真空パック状態でぺちゃんこだった魚も
ふっくらします。
 
それを骨を抜いてさらに生姜とニンニクとめんつゆと酒とみりんに
漬けて、片栗粉まぶして揚げるっていう、結構手間がかかった品w
 
 
あと、お雑煮も普通のを作ったら以前あまり食べてくれなかったので
ここ数年は代わりに地元のソウルフード、芋煮を作ることにしてます。
 
 
こんな感じで出来ました爆  笑
さあ!何日同じメニューが続くでしょうかww
 
年末年始のゆずさんは・・・。
まずは一緒に年が越せそうだと思ったらなんだか涙が出て来た夜。

 
6月に腎臓が悪くなって来てることがわかった時には、
もしかしたら年内、もしかしたら3ヶ月くらいでお別れする時が
来ちゃうんじゃないかと覚悟しましたが、発見が早かったのと
すぐに療法食に切り替えたり、多少はリンパマッサージとかの
効果もあったのか、進行が緩やかになったみたいでまだまだ元気で
過ごせてます。
 
大晦日の夜だというのに寒くて、モコモコのブランケットと
お気に入りのおもちゃを抱きしめて眠る愛しい子。
 
 
ブラッシングでご満悦。
 
 
次のお正月も一緒に迎えられるように、一緒に頑張っていこうね!
 
そしてコレっすわ汗
 
 
スーパーに買い出し行ったら、またまたトイレットペーパーの棚が
空っぽ。
 
コロナがまた拡大し始めた!となったら、まず心配するのがトイレットペーパーですか?
もっと他に心配しなくちゃ行けないことがあると思うのだけどねぇ・・・。
 
 
さてさて、2021年始まりました。
昨年はコロナから始まって、人間関係とかでもとにかく色々あって
落ち込むことに忙しすぎて、なんに対してもやる気が起きなくて
完全に引きこもってましたが、今年はもう少しアクティブになりたいと思ってます。
 
仕事面も新しい展開を考えていかなくちゃと思っているし、
まだどうなるかわかりませんが、とにかく、動かなくちゃ!と思ってます。
 
 
 
 
 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村


 

 

 

 
買い物の途中で見かけた壁掛け?に妙に納得w
 
 
あとコレに「優しくブラッシングして」ってのと
「催促したらすぐにごはんちょーだい」ってのを
追加したら完璧かもw
 
さて、今年のクリスマスプレゼントは、お互いに贈り物をし合うのではなく
新しいソファを折半で買って、それをプレゼントってことにしよう!
と、一方的に決められてしまったのですが、
まあそんなワケにもいくまい・・・と思って、
とりあえず買ったさ。
 
まずはコレ。

 

 
最近巷で話題のYogibo。
でもソファじゃなくて、チューブ型のクッションね。
 
新調したソファは前から欲しかったL字型のにしたのですが、
イマイチ寝転んだ時の体の角度というかリラックス感が
ないような気がしてたので、おっさん用という大義名分を
付けつつ、自分が使いたいがために買いましたw
 
感想は・・・スッゲーーーーー楽ラブラブ
かなり細長いので、これを浮き輪みたいにくるっと丸めて
そこにハマるようにすると、ほらあれ、プールで大きな浮き輪に
足ものっけって浮いてる時みたいになり、足もかなり楽。
 
あともう一つは、懐かしのサイフォン。

 

 
以前どこかに出かけた時に、おっさんは初めてコレを見たらしくて
興味津々キョロキョロ
どうやって使うの?の質問ぜめにあい、でもイマイチ理解してなかったもんで。
こいつのどうして?なんで?は5歳児よりひどいしチーン
 
あと、ちょっとサイフォンには思い入れがありまして・・・。
 
亡くなった兄が、高校生ぐらいの時に急にサイフォン買ってきたんですよね〜。
コーヒー好きの両親は大喜び。
ワタシはその頃、コーヒーが好きではなかったので(今はジャンキーですがw)
なんとなくワタシだけ仲間はずれって気分になったんですよね。
まあ、ワタシは常に家族の一員扱いされてませんでしたけど。
 
コーヒーが飲めるようになった今、サイフォンで淹れたら
美味しいって思えるのかな?とちょっと思っちゃって。
 
Camposの豆もあったし、いざ!となったら、
アルコールランプを扱うことがなかったおっさんがまた騒ぎ出して・・・汗
 
ガラスに直接火を当てるの?!
ガラスが爆発する!!ゲッソリとギャーギャーキャーキャーうるせーーームキーッ
 
なんとかなだめて火をつけるも、怖がってスゴーーク弱めの火にしか
しないので、「そんな火力じゃいつまでたってもお湯が上に上がらないよっむかっ」と
言っても怖がってばかりチーン
変なところでチキンなおっさんはウットーしーだけですわ汗
 
そしてどうにかこうにか出来たコーヒーは・・・。
 
美味しい〜〜〜ラブラブ
 
これもおっさんよりワタシが使うことの方が多くなりそうw
 
しかしここで残念なことが笑い泣き
 
アルコールランプをしきりに見ていたおっさんが
「あれ?」と自分の指を眺め、
「なんか漏れてる・・・」と真顔
 
このランプ、外側にプラスチックのカバーが付いてたのですが、
それを外して見てみたら、サイドにヒビが!!むかっ
 

 

 
すぐにクレームとエクスチェンジのリクエストメールをこの会社に
送りつけたかったのに、購入したのがアマゾンだったので
まずはアマゾンにメールを出し、アマゾンがこの会社にメールを送るっていう
手順らしく・・・。
 
3日後くらいにアマゾンから返信が来たものの、
 
「あなたのメッセージをアマゾンは間違いなくこの会社に送ったのですが
未だにこの会社からの返信がありません」
 
とのことむかっ
まあ時期も時期で、クリスマスホリデー中なのかもしれんが、
アマゾンとしてはワタシのメッセージをこのまま商品へのレビューに
掲載するので、それを見た担当者が何かしらのレスポンスをしてくるかも
しれないってことでした。
 
この会社にはがっかりだけど、アマゾンってちゃんとしてるのね〜と
妙なところに感心。
 
もう期待はしないので、新しいのをどっかで見つけなくっちゃ。

 

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

今年最後のチョット嬉しいニュース。

 

引っ越してから、環境がガラリと変わったせいか、

全然花をつけなくなっていた月下美人ショボーン

 

葉の色も赤くなって来たりして、もうダメなのかな〜〜と思ってたら、

なんといつのまにか蕾が8個も!!びっくり

 

これまで最大で2輪だったのに、いきなりこんなに?

 

1輪でもかなりの芳香なのに、8輪全部一気に咲いたら

ご近所中に香ることでしょうw

 

 

 
年末だし、色々切り捨てたいものがあるしw
人生初!くらいまで髪を切りました。

 

 
似合ってるかどうかは別としてw
もんのすごく楽!
この楽さを知ってしまったからにはもう伸ばせませんww
 
一応ね、アジア人エキストラだとボブカットとかを要求されることが多くて
ずっとそれでキープしてたんだけど、今年はとにかく仕事がなかったし
来年以降もそんなにあると思えないしでやっちまいました。
 
引っ越しでどこにいったかわからなくなってたクリスマスディスプレイを
ようやく探し出し、なんとかギリギリセーフ!という感じで家の中を
簡単に飾り付け。
 
ちょっと高いところのディスプレイを動かして欲しいとおっさんに言ったところ
 
「俺はお前の奴隷じゃない」
 
と言われ、静かにぶちギレたワタシ。
 
通常の家事の他にクリスマスの買い出しやら準備やら飾り付けやら
ガレージのリノベーション以外のこと全くやらないので
ワタシ一人でやって、誰が誰の奴隷だ?ムキー
 
アテにしたワタシが悪かった。
ヤツに何かやらせるより、自分でやったほうが早い、なんでも。
 
ってことで、次の日には一人でハシゴに乗りながらやって終了!
それに気がついたおっさんはさすがにバツが悪くなったみたいで。
 
ウチのクリスマスの守護神ルディ君に今年は相棒を付けてあげたのですが
ルディと同じようにクリスマスの衣装を着てる???
 

 

 
と思ったらおっさんが得意顔で
「俺がお揃いにしてあげたんだよ〜〜」と。
 
はいはいありがと。
でもこれで帳消しにはならないから真顔
 
24日になると、「今日はクリスマスイブねラブラブ」なんぞという
甘い気持ちにもならず汗
 
いよいよ年末に向けてのカウントダウンが始まったわ〜〜チーン
いう気分でいっぱいに汗
 
とりあえず今年は田舎に引っ越したし家の中もまだ落ち着いてないので
誰も呼ばず、こちらから出向くのもやめて、
恐ろしいことに久しぶりに二人だけのクリスマスなんですよね真顔
 
一応、それっぽいことをしようと色々準備してると、
「今年は二人だけだから楽だ〜〜」というおっさん。
 
お前だけな真顔
 
ワタシはやること山ほどあるっちゅうのむかっ
 
24日のディナーの準備と明日の仕込み、その合間にケーキを焼いて
ギフトラッピングして、朝8時から動き始めて、ちょっと休憩〜〜と
座ったのが午後3時汗
 
 
とりあえず、イブのディナー。
今年はアメリカンチックにスペアリブにしてみた。

 

 
あと、スモークサーモン入りのポテトサラダ。

 

 

スペアリブは最初にスロークックでやわやわにしてから
オーブンというかサラマンダーで焼き色をつけたので
お肉がほろほろと崩れるくらいに柔らかくなってて
美味〜〜音譜
ソースは手抜きでコールスで買ったやつ。
買ったBBQソースは今まで正直美味しいと思えるものに
出会えてなかったのですが、このコールスブランドのやつ
美味しい〜〜!!
ちょっと甘めなので、食べる時に七味をかけたらもっと
美味しかったラブラブ
 
で、迎えたクリスマス。
 
今年は久しぶりに肌寒いくらいのクリスマスになりましたね。
 
ウチは外でBBQしようかと言ってたのですが、
朝の天気を見て、家でやるかとしばらく迷ってたのですが
雨はふらなさそうなので、一応出かけました。
 
ウチから車で10分くらいのところにある、
見晴らしの良い丘で開催決定!

 

 
二人だと、どこでも簡易テーブルにポータブルのカセットコンロで
準備できちゃうので楽チョキ

 

 
風が強かったので、ダンボール箱で風除けをしつつw
 
お肉は、和牛のスライス、わさびにマリネしておいたカルビ、
豚肉スライス、鶏肉、羊とオールスターw

 

 
あとね、テレビで見てやってみたかった、簡単チーズフォンデュ。
 
カマンベール丸ごと1個をアルミホイールで周りを包んで
フライパンの真ん中に鎮座させておきますと・・・

 

 
だんだん柔らかくなってきて、このとーーーり!!
上がちょっと黒いのは、ブラックペッパーですウシシ
 
ケーキを食べるのはまた場所を移動してから・・・と思ったのですが、
とにかく寒くて、家に帰って食べました。
 
とりあえず、皆様メリークリスマス!です爆  笑

 

 

 

 

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

 

仕事面が俄然ヒマなので汗

今年は12月に入ったとはいえ、師走の名の通りに走り回ることはまず

ないだろうと思っていたのに・・・。

 

やっぱりアレやコレやが出没して、かなり走り回ってますあせる

 

カオスな状態を作ってくれるのは言わずもがなおっさんで真顔

 

この日、ワタシは所用で出かけなければいかん・・・て時に

自分の用事もかぶせてくるもんだから、

予定していたタイムスケジュールにならずにキツキツになるんだよっムカムカ

なんならコイツのせいで、当初予定していた自分の予定をずらす羽目になったりも

するしなっムキー

 

そんなこんなでシドニー方面に行くことも増えていた今日この頃、

ノーザンビーチでクラスターが発生して、ロックダウンになる地域もあれば

それ以外の地区での規制もまた厳しくなりそう・・・ってことで、

またまたスーパーからトイレットペーパーが消えたとか。

 

・・・他に心配することないんかい?真顔

ヒトって学ばないよね〜〜汗

 

まあ、これらは今後の政府の動向と感染具合を見ていかないとですが、

クリスマス直前のこの騒動ですからね。

皆様の年末の予定も狂いまくりじゃないでしょうかショボーン

 

これ以上感染拡大にならないことを願うことしかできませんね・・・。

 

色々世間がざわつく前、サウスコーストからボークルーズまで行く予定があったのですが

帰りにボンダイジャンクションに寄って、引っ越してからずーーーっとずーーーっと

食べたかったコレをついに食す!!

 

 

 

 
一番☆のサンラータンメンラブ
 
ずっと食べたいって思ってて、そしたらマツコの番組で特集やってたりして
もう辛抱できん!ってw
 
しかも、同じチェーン店でも、シティのお店とは全然違うんですよね〜。
このボンダイJCのが食べたかってん!
もう大満足〜〜ラブラブ
 
食後はウエストフィールドの地下にあるカフェへ。
この辺りのカフェだとこのデヴィッドジョーンズの地下にあるカフェが
お気に入りニコ

 

 
モンブラン、美味し!
 
そしてまたその2日後くらいには、今度は車のレジのために
朝6時起きでシドニーへ。
 
引っ越先の町ではまだどこが良い修理屋さんかわからないので
今まで使ってたところに行きたかったのですよ。
とても親切で良心的だしね。
 
点検に2時間くらいかかると言われたので、The Coffe Clubで
朝ごはん音譜
よく見かけるカフェではあるのだけど、実はお初。
おっさんはビッグブレッキー、ワタシはエッグベネディクト。

 

 

あまり期待してなかったのに、サービスもお味もすごく良かった!!

今年のベストエッグベネディクトに決定〜!

と言っても、今年2、3回しか食べてないんだけどさw

 

 

これは別にそんなに急いでやらなくてもいいかなと思ったんだけど、

今年中にちょっとソファ周りを綺麗にしたいと思って、

クッションカバーを作ってみた。

 

最初は買えばいいやと思ってたのだけど、

結構お高いのね〜〜クッションてあせる

 

あと、市販のものでなんか肌触りの良いのが見つからなかったので

だったらセールで売ってたマイクロファイバー?のひざ掛けから

自分で作っちゃえ〜〜と汗

コストも買うより4分の1で済んだしチョキ

 

 
1枚のひざ掛けというかブランケット?から4枚は作れたしね口笛

 

調子に乗って柄違うのをもう1枚買ってしまったのだけど、
こっちは肌触りが良すぎて、切らずにこのまま使うか悩み中・・・。
さてどうしようかな。

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

先週末はお天気も良く、気持ちのよい風も吹いていて

とても過ごしやすかったサウスコースト。

 

おっさんのガレージリノベーションがまあまあ落ち着いて来て

何ちゃら言う特別な接着剤をネットで買って

それが届くまで次の作業ができない・・・というので

久しぶりにドライブに出かけて見た。

 

コースはKiamaからBerry、Kangaroo Valley。

 

Kiamaのちょっと手前、Gerrongongってとこの丘の上からの眺め。

 

 

Berryでは目抜き通りからちょっと外れたところにある

アンティークショップに行きたかったのですよ。

でも、前回来たのはロックダウン解除直後だったせいか、

ものすごく人が多かった印象があったのですが

今回は土曜日だと言うのに割と人が少なかったような・・・。

 

アンティークショップの向かい側にあった古いお家。

 

 

ブーゲンビリアとアガパンサスのコントラストが素敵!

そして窓の感じも素敵!!

 

と思って撮った写真なのですが、おっさんに見せたら

「この窓とかは偶然フレームに入ったの?」

 

と、ワタシからしたらものすごく意外な質問が。

 

携帯であれ一眼レフであれ、

構図を考えずにシャッターを押すことはまずありません。

 

特に携帯写真だと露出やらも自分で決めれないから

ボケを出すこともできないし、構図が命!と思うので。

 

あとこれは写真を撮るときのワタシのポリシーなのですが

 

「見た目通りに撮らない」

 

を心がけてます。

風景でもなんでも、見て綺麗なのはわかります。

そこに、ワタシが撮るというフィルターというか必要性というか

何か自分らしさを表現しないことには撮る意味がないと思うので。

 

でもこう言う質問が出るってことは、コノヒトはなーんも考えずに

シャッター切るんだなって思った。

 

スイーツショップの前にサンタさんを乗せたソリ・・・じゃなくて

馬車が。

 

 

 

コーヒーブレイクはここのお店でテイクアウェイしてみた。

 

 

 

サウスコーストに住み始めて思ったんだけど、

この辺てCamposのコーヒー豆扱ってるカフェがあまりない。

 

「初めましてのカフェでもとりあえずCamposの豆のところは

安全」とシドニーにいた時は思ってたのよね。

 

あと好きなのはDouble roasyerってとこの。

 

でもこの辺でたま〜〜にCamposの看板見かけてコーヒー買ってみても

作り方が悪いのか、驚くほど美味しくなかったりもして・・・。

 

今回のお店は全然知らないとこだったけど、

スゴーーく美味しくて、嬉しいサプライズラブラブ

 

駐車場所に戻る途中で見つけたこちら。

 

 

 

家と郵便箱が一緒や〜〜w

田舎の方だとこういうの結構見かけます爆  笑

 

ツーリストドライブと書かれた山道をドライブ中に

突然おっさんが、「あ・・・」とか呟くので

ナニゴトかと思ったら、ガソリンが残り少ないあせると。

 

今ぁ〜?滝汗

四方八方山に囲まれたここで?

 

なぜ最初に確認しないっムカムカ

 

ラッキーだったのは、ずっと下り坂だったので

ほとんどアクセル踏むことなく進めたのですが

山道抜け出したところにあった道路標識に

Nowraまで11キロ、Kangaroo Valleyまで3キロとあり、

うん、一択だよね真顔

急遽Kangaroo Valleyにも行くことに。

 

まあ、こちらも田舎の小さな町で大好きだしね。

 

すぐに見つけたガソリンスタンドでは

レギュラーのE10がものすごく安かったから

結果ラッキーだったよね爆  笑

 

E10というのを日本の方は知らないかと思いますが、

普通のレギュラーのガソリンにエタノールを10%混ぜたやつで

普通のよりも少し安いんですよ。

オーストラリアでは10%までなら混ぜて売っていいらしいです。

たまに悪質なお店だと10%以上も混ぜてたりしてますが

そういうのを使い続けてると車に支障をきたすらしい・・・。

でも貧乏人にはこれしか買えませんあせる

 

歴史的建造物でもある有名な橋らしいこちら。

 

 

 

川岸まで降りれるのですが、車のドア開けた途端に

耳をつんざくほど大音量のセミの声!!ゲッソリ

マジで両手で耳を覆ったくらいあせる

 

帰りはまたKiamaに戻って、久しぶりにRSLっぽいクラブ飯。

二人でかぶったメニューはスロークックのラムショルダー。

 

 

 

赤いのはざくろの実。

ワタシが子供の頃食べたざくろって、果汁だけ吸って

タネは出してたのですが、こちらではタネごとバリバリ食べるとのこと。

 

お肉はやわやわ〜〜でソースも美味しかったのですが、

見ての通り、本当に肉だけ!!w

 

マッシュポテトとかサラダとか付いてたら良かったな〜。

 

でもまあ久しぶりに休日らしい過ごし方だったかな。

 

 

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

今年の振り返り救済編ですw

 

まあ、前回書いたようなこと云々で

今年はずっとモヤ〜っとしてたワケですよ。

全てのことにやる気もなくなってしまって。

 

中でも仕事関係が一番堪えていたというか・・・。

 

とにかくもうこうなったら仕事の依頼がないんだし、

他の業種だろうが、仕事探しをしなくちゃいけないなとも

思って実際に探し始めていたのですが、如何せん田舎に越して

きたもんだから、ぜーんぜん仕事がない・・・。

 

おそらくワタシが給付金もらえることになったのも

田舎に越してきた要素が強いんじゃないかと。

これがもしシドニー市内での申請だったら通ってなかったかも。

 

コロナのせいもあるけども、その前にやった仕事の結果が

なんというか、自分的にも満足できなかったし、

クライアントさんにも満足して貰えなかったというのが

落ち込む大きな原因になってた。

 

何度かご依頼いただいた同じクライアントさんではあるのだけど

毎回、何度言っても事前の打ち合わせをしていただけないので

当日ぶっつけ本番になり、そしていつも撮影終了してデータも

お渡しした後に、あーして欲しかったコーして欲しかったと

言われる・・・。

 

そういうことを避けるために、事前の打ち合わせが大切なんですよと

何度お伝えしても毎回同じことになり、今後この方からの依頼は

お断りしようと思ってた矢先の大きな仕事だったんですよね・・・。

 

あまり詳細は書けないのですが、やはり息が合わず、

こちらのお願いしていたことも無視されたままの撮影となり

結果は散々なことに。

 

そして、こういう方は必ず悪評をばらまくことも忘れません。

 

そんなことも重なって、もうフォトグラファー稼業自体を

廃業しようかとも思いつめてました。

 

そういった最中に家のゴタゴタとかも重なってきてたのですが

例の、とあるお願い事を頼める信用できる人を考えていた時に

(とはいえそもそも知り合いが多くはないので)

シドニーで一番古いお付き合いのある方に、

ここ数年は実際に会う機会もなかったのに厚かましくも

お願いしてみたのですよ。

 

そしたら、即答でOK!と言って貰えて、なんでも協力するよ!と

いう力強い言葉まで。

本当にワタシ、この時号泣してしまいました。

 

そして、人との付き合いって会う頻度じゃないんだな〜と心から思いましたね。

 

この人は、ワタシを本当に信用してくれている。

そう思わせてくれる人が一人でもいるって、

ワタシ案外幸せなんじゃないかと思いました。 

 

それをキッカケに、実際にまた会う機会が増え、

ご高齢のお母さんを交えた家族写真を撮りたいということがあり

ジャカランダの季節まで待って、今回撮らせていただくことになりました。

 

ワタシが一番気に入っている写真がこちらです。

 

 

この写真が撮れた時に思いましたね。

 

ワタシの写真で幸せな気持ちにしてあげようとか、

素敵に撮ってやろうとか、

そんな考えはワタシの傲慢さに過ぎないと。

 

実際にはいつも、被写体さんからの幸せオーラをキャッチして

ワタシが幸せにしてもらってる。

 

眉間に皺寄せて過ごしてたのに、このご家族の笑顔見てたら

いつの間にかワタシも笑顔になっている。

 

写真を通して、癒されてるのはワタシの方なんだ。

だからこの稼業、やめられない。

 

他にできることがないのだから、この道を貫き通す術を

考えたらいい。

 

そんな風に思うようになりました。

 

シドニー在住の方でしたら、シドニーからサウスコースト近辺まで

どこにでもお伺いしますので、家族写真をご希望の方いらしたら

メッセージでご連絡ください。

 

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

気がつけばもう12月・・・。

 

今年は突然に今までとは違った世界が幕を開け、

世界中の人達が生活の変化を余儀なくされた年になったはず。

 

ワタシはというと、まずおっさんが失業。

テイクアウェイや小売業に食材を配達するドライバーだし

なんとなく、この業種であればコロナの影響もあまり受けないかななんて

呑気に考えていたら、真っ先にそう言った業種のお店が経営に行き詰まり

閉店するところも増え、そちらが閉まれば配達も必要なくなるっていう流れで

あっさり失業したんですよね・・・。

 

ワタシの方もまずエキストラの仕事が一切できなくなりました。

プロダクションからしばらく業務をストップするという通知が届き、

全ての映像製作に関するスケジュールが中断。

 

本業の写真の方も、依頼がぱったりと途絶えてしまい、

二人揃って失業状態にえーん

 

これでは物価高のシドニーでは生活できないってことで

数年前におっさんが投資目的で購入して、人に貸していた

サウスコーストの家に泣く泣く引っ越しえーん

 

という大きな生活面での変化と、

もう一つはこのコロナによって今までの人付き合いにも

大きな変化が。

 

なんていうか、コロナのせいというかコロナのおかげというか、

その人の本質が見えるキッカケになりましたね・・・。

 

 

ワタシ達の引っ越しの最中にロックダウンがいつのまにか

始まっていて、ようやく落ち着いて買い物に出かけて見たら

パニック買い騒動の直後でトイレットペーパーやらお米やらの

生活必需品が全く手に入らないという状況に汗

 

その時に、ちょっと詳しくは言えないのですが

そういう生活必需品の調達には困らないヒトに

もちろんお金はお支払いするので、物資を売って欲しいと

お願いをしたのですが、余るほどの在庫を抱えているにも

関わらず、一切売ってもらえずにチョット驚いてしまいました・・・。

 

他にも、ワタシのお家騒動がまたまた発覚して

かなり精神的にも追い詰められてしんどくてしんどくて

ちょっと助けてほしいことがあったのでとある人にお願いをしたら

あっさりと断られて・・・。

それはまあ仕方がないとも思えるのですが、問題はその後。

ワタシが何かしらのトラブルを抱えていることで、

自分も巻き込まれたら大変だと思ったのか、

それ以降一切の連絡もなし。

これがちょっとした知人レベルならまあそんなに気にしないのですが

仮にも友達というならば、「手伝うことはできないけど、その後大丈夫?」とか

何かしらの言葉があっていいんじゃないのかなと思ってしまうわけです。

 

大変な時は我関せずで無視で、それが済んだら遊びましょーってのは

ワタシの中では友人という位置付けにはならないので。

 

これで関係が終わってしまったのは本当に残念で

心にしこりが残ったまま。

それでももうワタシから連絡する気には到底なれません。

 

その合間にも、ゆずさんの病気が発覚。

腎臓が悪くなってきてるが、腎臓病は治癒はできないので

とにかく進行を遅らせる生活を余儀なくされることに。

それからジャックによる大怪我等々、

気の休まる暇なし!

 

で、ちょっと気付いたことがあるのですよね・・・。

 

コロナが始まって、引っ越してからもずっとこれからの生活への不安感が

消えない理由が。

 

おっさんから、何一つ安心できる言葉を貰えていない。

 

それどころか、耳を疑うような、人間性を疑うような

言動ばかり投げつけられていて、

ああワタシは一緒に住んでいる人はいるけれど、

パートナーはいないんだなと認識を新たに。

 

 

ワタシのような働き方では政府からの給付金はまず無理だろうとは

思ったのですが、一応申請はしたんですよね。

そしたら意に反して頂けることに。

これは非常に助かる!と思ったのですが、

給付される旨の電話を受けた5分後にはおっさんから

その金は実際にはお前の金じゃないんだから俺に渡せと言われました。

 

その際に、二人分の生活費がどれだけかかるか、

普通の人は自分の生活にもっともっとお金を払ってるのに

お前はタダ同然で今まで生活してこれたとか、

ひどい言葉を散々言われました。

 

はっきり言って、今問題視されている経済DVそのものです。

 

ただもうお金のことになるとしつこいのなんの。

ワタシが無視していてもとにかく朝から晩まで

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、

とにかく金をよこせと言って諦めません。

 

本当にうんざりして、ゆずさん連れてワタシだけシドニーに

戻ることも本気で考えていた矢先にゆずさんの病気が発覚。

 

ダディ大好きゆずさんのことを考えて、この子が生きてる間は

まだおっさんと一緒にいることを選択し、仕方ないので

給付金の半分をおっさんに渡すことに。

 

それだって残りのお金で自分の支払いをしたりするのは

本当に大変で、クレジットカードはずっとマイナスがついたままなのに

半分じゃあ満足してないようなおっさんにますます腹が立ち

愛情は冷めていく一方。

 

給付してもらえるまでにちょっと時間がかかりましたが

おっさんだって自営業者の給付金もらってるし

なんなら今までの給料よりも多く貰えてるのにプラスして

ワタシから搾取したお金もある。

それを全部リノベーションの費用にしてるかと思うと

本当に呆れてしまう。

愛情がなくなって当然です。

 

おまけに父の遺産を貯金してるのですがそれもアテにしているようで・・・。

 

はっきり言って、ウチのお金を彼に使わせる気は毛頭ないので。

今回の給付金や、この国で働いて稼いだお金であれば

彼に渡してもいいですけど、ウチの親のお金を彼には絶対に使わせたくない。

これはもうワタシの意地です。

 

・・・って、あれ?

本来書きたかったこととかなりかけ離れてしまったので

愚痴はこの辺でw

おっさんのことは言い出したら永遠に言ってそうなのでねww

 

ちょっと心を落ち着かせるためのジャカランダの写真でも最後に

載せておきますかw

 

 

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

 

いや〜〜〜〜アセアセアセアセアセアセ

 

クッソ暑い週末でしたよね〜〜晴れ晴れ晴れ

 

サウスコーストらへんは最高気温41度くらいだったのですが

インナーウエストのどっかとか最高で47度くらいになった

地区もあったとか滝汗

 

・・・ワタシきっと即死だわ汗

 

毛皮のゆずさんは本当にしんどそうでしたね汗

少しでも涼を求めて、タイルの床にへばりついてました。

 

こう暑いと家で料理する気にもなりませんショボーン

リノベーションはガレージを優先的にやってて

家のことはまだまだなので、エアコンもないしね笑い泣き

 

てことで、こんな日は外で食べよう!ってことになり、

前から気になっていたジャパレスに行ってみることに。

 

外は風が吹いてはいるものの、なんていうかもうサウナの

ロウリュウみたいあせる

涼しいどころかさらに汗が吹き出るっていうかチーン

 

なのでエアコンが効いてるレストランがマスト。

で、お目当のレストランに入ったのですが、

いらっしゃいませ〜〜の挨拶もソコソコに、

滞在は1時間のみ!と先に宣言される真顔

 

まあいいんだけどさ・・・。

なんか、本能的に、

ここやばくね?って頭の中で警鐘が。

 

メニューは全て文字のみのやつ。

初めてのレストランでこのスタイルのメニューブックだと

なかなかのギャンブルですよね。

 

でも、お寿司が食べたくて来たのに、

握り6貫で24ドルポーン

 

いや日本人の経験豊富な寿司職人さんのなら

そのくらい出してもいいけど、

みるからに日本人じゃないお店だし、

ちょっと賭けれないな〜と思って、無難に丼物の中から

和牛ビーフ丼なるものをチョイス。

ちなみにおっさんはカツカレー。

 

そして出て来たものに目を疑ったわ・・・ポーン

 

 

犬のウ○チが乗ってるのかと思った汗

ご存知ないのかしらねぇ。

冷凍の肉の塊を、ちゃんと解凍しないでそのまま

熱したら、全部くっついて、後でもばらせなくなるんですよ?真顔

しかもなんか雑な感じに卵でとじてあったけど、

牛丼のつもりならまず、卵でとじませんから。

そしてお肉の味ももう冷凍焼けがひどいのなんの・・・汗

 

 

 

 

おっさんのカツカレーに至っては、最初テーブルに置かれた時に

誰かの注文した何かが間違って来たのかと思ったほど、

カツカレーとは全くの別物チーン

 

カツカレーを見たことも食べたこともない人に、

口頭でさっと説明して作らせたらこうなるのかなって感じ。

あまりにびっくりしすぎて写真撮るのも忘れたよ汗

 

ポークカツにシャビシャビのカレー粉溶いた水みたいなスープが

ちらっとかかっていて、その横に千切りどころか十切り程度に切った

キャベツの炒め物とサラダ、そしてご飯が別にお茶碗1杯分がサーブされ・・・。

 

お腹激減りでもう体内エナジーゼロって状態じゃなかったら

食べずに店出てたよむかっ

 

お店の名前は出しませんけど、

ウロンゴンの目抜き通りでも一番目立って

キャパも大きなジャパレスなんで

この辺に来たら「あ、ここのことだな!」って

すぐにわかると思いますw

みなさん、お気をつけて。

こんなんでもいつもお客さん入ってるし

値段もすごい強気だし、これを日本食と思われるのが

一番嫌だわむかっ

 

 

踏んだり蹴ったり、泣きっ面に蜂で、

ツイてないことは続くもんで・・・。

 

日曜日の午後からはいきなり突風が

吹き荒れ始めましたよね。

 

あ〜これでやっと涼しくなる〜〜と思って

窓を開けておいたら、突然何かが壊れる音がっゲッソリ

 

急ぎ見に行くと、お気に入りの「ティファニーで朝食を」の

復刻版ポスターを入れて飾っていた額縁が風で床に落ちて

大破!!ゲッソリゲッソリゲッソリ

 

ゆずさんが近くで昼寝とかしてなかったのは幸いでしたが

ガラスは部屋中に飛び散ってるわで、そこから1時間以上かけて

部屋の大掃除チーン

中のポスターは無事だったものの、コレに合わせて何件もフレーム屋を

はしごしてゲットしたティファニーカラーのフレームがぁぁぁ笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

iphoneの天気予報で「猛烈な風を伴う悪天候・・・」と書かれていたのは

本当でした笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

 

 

父親から受け継いだ体質らしいのだけど・・・キョロキョロ

 

もともとちょっと心臓がポンコツなのも関係してるのかもですが、

上り階段や上り坂とか、心拍数が割と早く上がる運動をすると

なぜか低血圧になり、貧血を起こしてバタっと倒れてしまうという

厄介な体でしてあせる

 

お酒を飲んでもそう。最初こそ少し顔が赤くなりますが、

そのうち低血圧になって真っ青になってバタっと倒れますw

量に関係なく起きることなので、外でお酒は飲まないようにしてます。

 

若いうちはなんとか無理もできたのですが、

50を超えた頃からでしょうかねぇ。

まだ大丈夫と頭では思っていても、体の方が先に参ってしまって倒れる

ということが増えまして、あまりこの体質を信じてなかったおっさんも

ワタシが結構よく倒れて、そのたびに水を買いにいったりすることも多くて

ようやくコツをわかってくれたみたいで笑い泣き

無理に山歩きに出かけたりしなくなったのは本当に助かるあせる

 

 

こんな感じなので、ここ数年はあまり運動らしい運動もしてなくて

たまにウォーキングに出かけるくらいだったのですが

コロナでそれすら出来ない日が続いたこともあり

体重は増える一方笑い泣き

 

さすがになんとかしなくちゃな〜と思っていた矢先、

友人宅で前から気になっていた、振動型エクササイズマシンと遭遇!!

 

何年か前のためしてガッテンかなんかを見てから気になってたのよね〜キョロキョロ

 

曰く、歳とって来たら、あまりガシガシ筋トレするよりかは

体内にまだ残っている、骨とかに入ってる成分を出した方がいいとかなんとか・・・

詳しくは覚えてないのですがw

 

で、かかとを床に打ちつけるような振動でもいいらしいとかだったのだけど

やはり体を振動させるのはいいらしいと。

 

確かに、以前ちらっと行ったことがある痩身エステサロンでも

同じようなマシンの上でストレッチとかやらされたな〜と思って、

欲しいな〜と思ってたんですよ。

 

でもその時にネットで調べたら、安くても300ドルくらいから

高いと800ドルくらいするものもあって、

貧乏人には無理!と諦めていたのですが、

なんと友人宅にあったのは100ドルそこそこだとかポーン

 

でもう根掘り葉掘り聞きますわなw

 

そしてそれから1週間もしないうちに、ご購入〜〜〜口笛

 

 

 

これなら心拍数を上げることなく、運動ができる!笑い泣き

 

 

ワタシにしてみたら最後の救世主!いや悪あがきか⁈

 

 

知り合いの中にはこれでガッサーー痩せたという奥様も

いらっしゃるので、がんばろーーー!

 

 

でも、結構楽ちんかと思いきや、結構しっかり疲れるねあせる

 

コレに乗ってると必ずゆずちんが「なにやってんだか・・・」って

感じで見に来ますw

 

 

 

さーて、効果は出るでしょうか?

 

 

 

 

 

 

クローバー ランキングに参加してみました  クローバー 
ドキドキクリックして頂けたら嬉しいですドキドキ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村