いっぱいいっぱい | ひとりっこの両親在宅介護ブログ

ひとりっこの両親在宅介護ブログ

娘に迷惑をかけまいと、老老・認認介護で限界まで二人暮らしを頑張った両親。でも、遂に限界突破。仕方なく実家に戻ってきて始めた在宅介護。一人っ子のため否応なくやらざる負えない。
平成27年4月じーじは旅立ちました。でも、残されたばーばの介護は続きます。


テーマ:
今日はぐだぐだの日です。

いろいろあって。

いろいろ考えることがあって。

でも、私にできることなんて何もなく。

なんて声をかければいいのかもわからず。

無力感ハンパないです。

次男から連絡があり、お嫁ちゃんがご懐妊だそうです。

めでたい。

しかし、次に長男から電話があり、二人目を妊娠したものの、流産とのこと。

えっ、なんて言えばいいの?

かたや、おめでとうで

かたや残念だったね。

ホント、なんて声をかけていいのやら。

頼りない姑で申し訳ない。

そして、ばーばのこと。

つい、他の人と比べてしまう。

近所のばーばと同い年のおばあさんは、一人暮らしで、一人で買い物行って、ゴミ出しして、庭の植木の剪定もして。

なのに、ばーばのできることは洗濯物たたみくらい。

今日は暑いのに、寒いって言ってるし。

どれだけ娘の負担になってるか、わかってんの?

一人っ子だから、いっぱい可愛がってもらったから、親の面倒を見るのは当たり前なの?

すべての責任を一人で背負って、一人で何もかもやって、一人で何もかも決断して。

誰も頼れず、誰も助けてくれない。

息子たちや、息子たちの家族までフォローする余裕がない。

どこかに逃げたい。








ぽちっと応援お願いします



こっちもぽちっとね

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。