望月雅継オフィシャルブログ「プロ連盟静岡支部長の負けちゃう麻雀」Powered by Ameba

望月雅継オフィシャルブログ「プロ連盟静岡支部長の負けちゃう麻雀」Powered by Ameba

日本プロ麻雀連盟静岡支部長 望月雅継の麻雀日記

地方から東京へ夢を乗せて参戦中!!

AⅠリーグから静岡リーグ、静岡支部Lookupでのフリー対局まで、対局日記を中心に綴ります。

夢なんかも語っちゃおうかなぁ~。


テーマ:
思い返してみれば、自分がプロ連盟の門を叩いたのも小島先生がいたからなのかなって思うんです。



尊敬する方も大好きな方もいっぱいいるけど…





一番大好きだった麻雀プロ。
小島武夫プロ。





最高位戦とプロ連盟。

20数年前、当時どちらを受験しようか悩んでいた自分が、小島先生の背中を追いかけようって思った事を思い出しました。


初めてトッププロにお会いしたのも小島先生。

初めて同卓したトッププロも小島先生。


プロテスト受験中に、地元浜松に小島先生がゲストとして来店されました。その時の麻雀大会で優勝したのが自分。小島先生と清水香織プロ、浦田和子プロと一緒に写真を撮ってもらいました。


それが自分の麻雀プロのスタートです。



初めての映像対局で同卓したのも小島先生。

映像対局での緊張よりも、小島先生との同卓にワクワクしたのを覚えています。
小島先生が同卓してくれたからこそ、普段の自分の麻雀を打つ事が出来ました。








そんな私の憧れだった小島先生が、5/28にお亡くなりになりました。

体調が悪いのは伺っていましたが、実際に訃報を聞いた時には何とも言えない哀しみに包まれました。

今日、正式に発表がありましたが、ここ数日は魂が抜けたように過ごしていたように思います。






それくらい、小島先生の存在は自分の中では大きなモノでした。





私のこのブログの題名。

『望月雅継の負けちゃう麻雀』

はね、

小島先生の、

『小島武夫の負けない麻雀』


をもじったものでした。

負けちゃう麻雀なんてやめなよ!って周りに強く反対されましたが、それでも自分には小島先生への憧れがあったんでしょうね。そして敬意があったんでしょう。

自分が“負けない”だなんて、おこがましい。
だから“負けちゃう”にしよう!

こんな安易な発想だったけど、それでも小島先生の背中を追いかけているんだって勝手な思いで、このブログを続けてきました。






十数年前、スタイルチェンジを模索している時も小島先生の存在が私の心を決めました。
結果を出しきれない自分は、麻雀プロの在り方を模索する中、何度も何度も色々考え抜きましたが、最後に出た答えは小島先生のように、『魅せて勝つ』スタイルを追求することだったんです。






数年前、何かのインタビューで、

『自分は小島武夫になりたいんだ!』


って言った事がありました。

それを聞いた森山会長が、


『望月、おまえ小島武夫になりたいんだって?(笑)』


笑顔でそう言った森山会長に続いて、小島先生が、

『おまえには無理だ!ガハハっ(笑)』



そう笑ってくれた小島先生の優しさが、今でも心に沁み渡ります。








2011年。

東日本大震災が起こったこの年に、小島先生は浜松に来てくださいました。
自粛ムードが漂う中、震災で深く沈んだ皆さんの心を明るくしてくれたのは、小島先生のその笑顔でした。








これは宇都宮。

ねんりんピックのゲストにいらっしゃった小島先生。この時は宇都宮でいっぱい麻雀をご一緒させてもらいました。






『美しく魅せて勝つ』



これはいつも私が色紙に書かせてもらう言葉。

小島先生のスタイルを少しでも継承出来ればと、思いを込めて書かせてもらっています。



時代は結果主義かもしれない。
勝たなきゃ麻雀プロの価値は見出せない時代なのかもしれない。

それでも私は、


『魅せて勝つ』


このスタイルで麻雀を、麻雀道を極めていきたいのです。

小島先生のエッセンスを、いつまでも後世に伝えていきたいのです。

こんな素敵な言葉、他にはみつからないから。





私よりも近くにいた方も多いでしょう。
お世話になった方も沢山いらっしゃると思います。みんなに愛された小島先生ですから。


私がこんな事を書くのはおこがましいと思っていますが、それでもこの気持ちを記しておきたいと思い、ブログを書きました。



6月8日、9日。

小島先生と最後のお別れをしてきます。

色々あった麻雀界ですが、小島先生の存在無くして今の麻雀業界は成し得なかったと思っています。

所属先である私達日本プロ麻雀連盟が執り行う二日間にはなりますが、こんな時こそ、麻雀業界全てが手を取り合ってお見送りする姿を、小島先生にご覧になって頂きたいなって私は思います。


笑顔が素敵な小島先生ですから、最後も笑顔でお見送り出来たらいいな。

小島先生、本当にありがとうございました!


心よりご冥福をお祈り致します。



テーマ:
今回の北海道弾丸ツアーでは、いっぱい写真を撮ったんだよね〜(^-^)

だからいっぱい写真を載せたらね、選手の写真を載せられなくなっちゃったんで、今から選手紹介とまいりましょうか(^o^)/



順位順に紹介しようと思ったけどね…

自分も大人だから(笑)


副本部長→順位順→運営→本部長って順番にしましょう(^-^)

これが大人のやり方〜ヽ(´▽`)/



今回はね、オフショットっぽい写真ばかりにするよ〜(≧∇≦)



まずトップバッターはこの方!




西野拓也副本部長です〜*\(^o^)/*



素敵な笑顔ですね〜(≧∇≦)
選手の写真を載せる時にはね、大体女流プロの写真はビューティープラスで撮ることが多いんですけど、西野さんも写りを大変気にされるとの事なんで…男性プロの中では唯一ビューティープラス使ってます(*´꒳`*)

カミングアウト!

美肌効果バッチリです(*^o^*)
笑顔が一番素敵な写真にしたんで、襟は勘弁ね〜w


次は北海道チャンプ!
現在北海道プロアマリーグも堂々の首位(^-^)



山屋洋平プロ!


山屋プロの攻略法をお伝えするって言ったのにさ〜、誰も聞きに来ないんだもんw
そりゃ首位になっちゃうよね〜(*´ω`*)

でもね…
お一人だけ聞いてくれた方がいたの。
その方は見事にトップを取ったんだよ〜!
みんな聞いた方がいいのにな〜w
 

続いてはこの方。



伊藤直輝プロです!


伊藤プロは今期デビューした新人。
今節は一気にジャンプアップして4位まで浮上しましたね〜(^-^)

伊藤プロはさ、何枚写真を撮っても同じ顔(笑)
何度も話しかけて、ようやく笑顔を引き出しましたよ〜(*^o^*)



次はこちら。




石田雅人プロ!

言わずと知れた最北の麻雀プロ。
何でかわかんないんだけどさ、自分の携帯には石田さんの写真がいっぱいあるんだよね〜w

何でだろ? 
今回は盗撮バージョンにしてみましたよ(*^o^*)

お次はこちら。



野坂健一プロ!

漏れがないように…
ってちゃんと調べながらアップしてたはずなのに、初回のアップには野坂さん忘れてた(笑)

野坂さんゴメンね〜(≧∇≦)
今度はいっぱい話しましょうね!
存在感出してよ〜*\(^o^)/*

どんどん行きますよ〜!
ここからはマイナス(笑)




柳田圭介プロ!

柳田プロとはゆっくり話したことがありません…(*´ω`*)
だから紹介も控えめ〜(;ω;)
次に行った時には話してもらわなきゃな〜(°▽°) 


次は、前回に続き二度目の登場!




田中翔太郎プロ!

田中プロも今期の新人。
うん、シュッとしてるね〜(°▽°) 
イケメン枠かな?
麻雀は意外とこじんまりで常識人だな〜(^-^)
もっと自己主張すればいいのに〜って思ってますよ(≧∇≦)


自己主張といえば…




仲野孝兵プロ!
仲野プロも今期の新人なんだけど…

なかなかこのベストを着こなせないよね〜w
それだけでも自分は十分見どころがあるなって思うんだけどさ(≧∇≦)
磨き方によっては可能性があるなって思いましたよ。今回同卓したのは仲野プロだけだったんだけど…麻雀はもっと頑張ろう(^-^)



続いては、現在北海道プロリーグ堂々の首位!




さっきまで二枚載せてたけど、一枚削除〜w


加藤くんの写真を何枚撮ってもさ、大体同じ顔なんだよ〜(°▽°)
んで半分は目を閉じてるw

やっと加藤くんの目が開いてる笑顔の写真が撮れたから。ちょっと嬉しくて。ただそれだけ〜w


次はこちら!



北淳一プロ!

本部長は喜多さん、こちらは北さん(^-^)
どちらもキタさんだけど漢字が違うんだよね〜(*´꒳`*)

ややこしいけど、そのおかげで絶対に名前を忘れないよね〜(≧∇≦)
こちらは新人のキタさんなんでヨロシク〜!


続いては女流プロ!




西村聖美プロ!

おすまししてる写真もあったけど、女の子は笑ってる写真の方がイイからね〜(*´꒳`*)
西村プロも今期の新人です!
前回同卓した時はメッチャ緊張してましたw


次は今回のベストショット!




中村瞬プロです!
笑顔の写真も良かったんだけどさ、あまりにもこの表情が良くてさ〜(≧∇≦)
成績通りのこの表情は100点満点ですね〜*\(^o^)/*


そしてシンガリはこちら。




菊池芳彦プロ!


この表情もいいんだけど…瞬くんには負けるな〜(°▽°)
微差の二位ってところかな。
麻雀の成績は…
今回はノーコメントでw
菊池プロも今期の新人です!


選手の皆さんはここまで。
続いては運営をしてくれたプロですね〜。




かわいめぐみプロです!

いろんな写真を撮ってみたけど、やっぱり笑顔の写真にしてみました(*^o^*)
北海道プロアマリーグを支えてくれる大切な存在ですね〜(≧∇≦)
運営って大切だから!


そして大トリはやっぱりこの方!



喜多清貴北海道本部長です〜!

いつもは真面目な表情の喜多さんも、満面の笑みですね〜(≧∇≦)

…どこかで見たポーズですが、まぁいいでしょう(*´꒳`*)

喜多さんはもう一つ別バージョンの写真も撮ったんですが、ここで枚数制限にひっかかっちゃいましたよ〜(>_<)
残念だけど、別バージョンはまた今度出しますね〜(*´∇`*) 
ネタは小出しにしないとw



さぁこんな感じでお伝えしてきました北海道弾丸ツアーの様子ですがいかがですか?

地方にも、まだまだ素敵な選手達がたくさんいるんですよね〜(*´∇`*)
静岡だけでなく、いろんな地方の選手達をこれからもお伝えしていこうと思いますよ〜(≧∇≦)


一気に書いたからさすがにくたびれたな〜w
それじゃ今回はこの辺りでおしまい〜!
以上、望月でした〜(^o^)/




テーマ:
って事で二日目〜(^o^)/


二日続けての5時過ぎに起床はしんどかったけど、何とか起きれて札幌へ移動〜!


ホテルのフロントで植田プロと合流して、帯広駅へ。





帯広駅は人口の割にはすごく立派な駅でね。




始発のスーパー十勝に乗車して札幌へ。




車窓から。
緑が綺麗でしょ〜(*´∇`*)




北海道の森を抜けると…





また緑が広がるって素敵だね。

帯広ー札幌間ってね、電車でも3時間弱もかかるんだって(゚o゚;;

北海道の広さをまざまざと感じたんだけどさ〜、普段移動中はほとんど寝ない望月も、今回ばかりはさすがに爆睡w


トマムを過ぎた辺りから、札幌までゆっくり休む事が出来ました〜(^o^)/


札幌駅に着いたのが9:30過ぎ。
札幌駅で喜多本部長と合流して…


いつもの大好物!




今回はオホーツク丼(いくら、タラバガニ、毛ガニ)にしました〜(*´∇`*)

今回もこれって感じかな( ´∀`)
だってさ、北海道に来たらいくらとカニは絶対食べたいから〜(°▽°)

…ホントはウニも食べたいんだけど(;ω;)





喜多本部長はウニ中トロ丼!

これさ、美味いに決まってるじゃん(≧∇≦)
いつも横目でこれを食べてる喜多さんを見てるんだけど…

うらやましいなぁって思うけど、お腹は一つしかないからね〜(;ω;)


断腸の思いってこういう事を言うんだなって、初めて学びましたよ(°▽°)


お腹がいっぱいになったところで…


さぁいよいよ、北海道プロアマリーグにゲスト参戦です!





対局前の会場内風景〜( ´∀`)

以前よりも和気あいあいな雰囲気だなぁって感じたのは気のせいかな?


北海道プロアマリーグに参加するのは今回で3度目。前回は最後にマイナスして沈んでしまったので絶対にプラスして帰ろうと意気込んで臨んだ結果は…




1313  +28.0P


最終戦がね、かなりもったいなかったな。
節優勝を狙って前掛かりになっていた事もあるんだけど、上手く立ち回れば結果は全く違ったって印象だね。


高岡さんに節優勝をプレゼントしちゃった感じになっちゃった(°▽°)


対局終了後はね、





片付けをしながら、新人の田中プロと仲野プロと喜多プロと麻雀談義。チャンプ山屋プロも途中までいたね〜( ´∀`)


麻雀談義というより、麻雀プロ論って感じの話だったな。

自分も若手の頃、先輩プロにいろんな話を聞きました。質問魔だったって、なんかに書いた記憶があるんだけど、そうやって自分の麻雀の骨格を作り上げていったし、麻雀プロとしての心構えや在り方を学んでいったんだよね。

実はそういう時間が、若手プロには一番大事なのかもしれないな。

麻雀を何百時間打つより、何百回って打つより、そうやって話を聞く事の方が自分の為になる事ってあるからね。

だから北海道本部の若手プロのみんなには、これからたくさん訪れるゲストプロの先輩達に、いっぱい質問をぶつけて欲しいんだ!

もちろん北海道本部だけじゃないよ。
我々静岡支部だって、他の地方支部本部の選手だって、東京本部の選手だって、先輩達からいっぱい話を聞かなきゃ。


自分の頭だけで考えたり、判断したりするのには限界がある。それなら、いろんな方々から知恵を拝借した方が効率がいいし、そして何より先輩プロ達にはね、新人プロ達にはない経験があるんだな。それが色々な形で知識や力に変化してるのは間違いないんだから、聞かなきゃ損だなって自分は思うんだ。


恥ずかしいだとか、
聞き辛いだとか、
緊張するだとか、

そんなちっぽけな自分の気持ちに負けてさ、千載一遇のチャンスを逃すだなんて、自分には考えられない。

そういったチャンスを自ら作ることが必要な事が大切だって自分は思ってるんだけど、そのチャンスを先輩達が作ってくれてるんだから。時間やお金や人脈を使ってね。ありがたいと思わなきゃバカだよね。

ましてやチャンスを放棄して帰っちゃうだなんてあり得ないよな。って自分は思う。


まぁ自分に自信があったり、強くなる事より大切な事があるのなら仕方ないけど。それなら麻雀プロなんてやらない方がデジタルだな(笑)


話は脱線しちゃったんだけど…
そういう機会を大切に思うプロには見どころがあるなって自分は思います。田中プロ、仲野プロ、頑張ってよ!


って感じで終了した北海道プロアマリーグ。
終わった後はちょっとだけ時間があったから、雪印パーラーへ。





自分が注文したのはカツゲンAmore( ´∀`)

これだけたくさん北海道に行ってるのに、カツゲンってさ、飲んだことがなかったの。


カツゲンってこれね。




空港で見つけたから慌てて買った(°▽°)

このカツゲンをシャーベットにしてあるパフェだったんだけど…


これもメチャメチャ美味かった(≧∇≦)
スイーツ専門家の望月さんでもね、今まで食べた中でも三本の指に入るくらいの美味しいパフェでございましたよ〜(^o^)/



あっ、喜多さんはこれ。




抹茶何ちゃらってヤツ〜(*´꒳`*)

バニラアイスに抹茶を掛けたら美味いに決まってるよね〜(*´꒳`*)

ウニ中トロ丼といい、抹茶何ちゃらといい、喜多さんのチョイスはタンピンドラ1の3メンチャンをヤミテンにするくらいの安定感があるんだよな〜w


カツゲンAmoreをノンビリ食べてたら、電車の時間がギリギリになっちゃったから…札幌駅を猛ダッシュ!何とか電車に飛び乗って、飛行機にもギリギリ間に合いましたよ〜(*´꒳`*)


こんな感じで終えた北海道弾丸ツアー。

二日間皆さんありがとうございました!


最後は北海道本部の選手紹介をしたいんだけど…
写真に制限があるんで、次に続きます〜(^-^)


北海道本部選手紹介編へ〜(*´꒳`*)




テーマ:
どーも。望月です。


なんだかよくわからないけど、毎日バタバタした日を過ごしていますよ(°▽°)


さてさて、先週末は私の大好きな北海道に行ってきました〜ヽ(´▽`)/


なかなかの強行スケジュールだったのですが…
やっぱり楽しかったなぁ〜(≧∇≦)


って事でね、北海道の模様をお伝えしてみようかな(^o^)/



先週土曜日、朝5時過ぎに起きて、セントレアから新千歳空港へ。

新千歳空港からは植田プロの運転で帯広へ。


この道中が気持ち良くてね〜(≧∇≦)






空は広くって。





緑がいっぱいで。



3時間くらいのドライブだったけど、植田プロと話していたらあっという間に帯広へ。


帯広に着いたらまずはお目当てのこれ。





植田プロ一押しのぱんちょうさん!




帯広と言ったら豚丼だよね〜(≧∇≦)

これがね、チョー美味いの(*´꒳`*)


ちょっと豚丼ナメてましたw
見た目よりもあっさりで、ドンドン食べれちゃう!炭火で焼いた豚肉が香ばしくて、甘辛のタレとバッチリ合うんだよね〜(^o^)/

こんなにたくさん食べれないや〜って思ってたけどあっさり完食!


満腹になったところで…
次はばんえい競馬!




お馬さん、こんなに近くで見れるんですね〜(*´꒳`*)




白馬もいたよ〜(*´∇`*)



レースはこんな感じ。





砂埃を上げながら坂を登って、




休憩しながらのんびり進みます(*´꒳`*)



パドックで馬をじっくり見てから買ったおかげで三連単ゲット〜*\(^o^)/*



十勝晴れをいっぱい感じながら、束の間の休息を取ったって感じでしたよ(^-^)



その後はホテルにチェックインしてから…






帯広といったら六花亭さんだよね。
もちろんお土産はバターサンド買いましたよ(≧∇≦)


こんな感じで駆け足で帯広を満喫していざお店へ!




エレベーターを降りると親切な案内があってね。




入口のマットが可愛い♡





麻雀サロンかっぱさんの、20周年イベントにお邪魔してきましたよ〜!

お店に入るなり、すぐに麻雀を打ちはじめたんで写真はナシだけど…


結果はこれ。





不完全燃焼…(*´ω`*)

皆さんの勢いがすごくて、気合い負けした感じ(゚o゚;;

ツモアガリを拒否して、直撃トップを狙ってみたりね、とっても良い対局ばかりでした(≧∇≦)


また今度リベンジだな…( ´∀`)



って感じで、帯広での一日は終了〜!
翌日の朝が早いから、晩御飯を頂いて早めにホテルに戻りましたよ(^o^)/


帯広でお世話になった皆さん、本当にありがとうございました(≧∇≦)
とっても素敵な街だったし、とっても素敵で強いお客様ばかりだったから、また絶対リベンジしたいなぁって思っていますよ(*´꒳`*)


そして、一日中お世話になりっぱなしだった植田プロ、ありがとうございました!
帯広も、かっぱさんも、植田さんも大好きです(≧∇≦)


北海道と静岡ってすごく離れている気がしますけど、またすぐに再会するような気がしてますよ〜(*´꒳`*)


って事で翌日へ。

札幌編に続く〜(^o^)/



テーマ:
ど〜も。望月です!

前回のブログではたくさんの反響を頂きありがとうございます(≧∇≦)


自分が書くブログは、ダメ出しブログの方がアクセス数が圧倒的に多いのは気のせいかな?w


それでもね、自分が伝えたかった事に皆さんが反応してくれて、静岡支部の仲間達もようやく動き出してくれて(何となくイヤイヤ感がある選手もいるけど…)、ようやく第一歩を踏み出した感じがしましたよ〜(^-^)


でもね、大切なのは継続性。
単発で終わるならやらない方がいいからね、これからもずっと続けていかなきゃ意味無いし、もっとたくさんの方々に伝えていかなきゃいけない責務もあるからね。

自分達の活動が刺激になって、他地区にも大きな変化を与えられるような存在でありたいね〜(´∀`)



さてさて、今週〜来週は久しぶりのゲストウイークです!

ゲストだけじゃなく、色々なお仕事が入っていましてね、明日から、


横浜〜清水〜島田〜東京〜浜松〜島田〜帯広〜札幌〜浜松〜豊橋〜浜松〜島田〜大阪〜高知


という流れになっております(°▽°)



もはや何屋さんかわかりません…w

移動距離を考えると頭がおかしくなりそうなんで、楽しみな事だけ考える事にしましょう(´∀`)



さて、今週土曜日〜日曜日は大好きな北海道にお邪魔します!

今週お世話になるお二人(≧∇≦)

喜多清貴北海道本部長と、
植田稔宏プロです〜(*゚▽゚)ノ





メチャメチャ貴重なオフショット(≧∇≦)
去年の夏、浜松で。
喜多さんは私服は内緒にしてくれ〜って言ってたけど、一年前だから時効だってことに勝手にしちゃいましょ(笑)




二人の真剣な話をコッソリ盗撮したやつ〜w

この時は、



生しらす丼と、



アジのお刺身を食べたっけ〜(´∀`)



さぁ本題に戻りましょう!
まず土曜日は植田プロにお世話になります!




植田プロが経営する、『麻雀サロンかっぱ』さんの20周年記念イベントにお招き頂きましたよ〜(≧∇≦)


『麻雀サロンかっぱ』さんは帯広市にあります。 
北海道は10回以上行ったけど、帯広は初めて!
メチャメチャ楽しみですね〜(*´꒳`*)   
麻雀も豚丼もソーセージもハムもチーズも!

帯広近郊の皆さん、是非是非よろしくお願いしますね〜(^o^)/



そして翌日、(早朝移動だって話は今は忘れておこうw)3度目の参戦となる第3期北海道プロアマリーグ第2節にお邪魔しますよ〜(≧∇≦)


前回は不甲斐ない結果だったけど…
今回は気合い充分!
きっと良い麻雀をお見せしますよ〜(^o^)/


さらには…




山屋チャンプの攻略法を皆さんにお伝えして…




西野さんの笑顔を見るのが楽しみです(о´∀`о)


不安要素はね、長距離移動と慣れない早起きなんだけど…
北海道には飛行機が連れて行ってくれるもんね〜(≧∇≦)
帯広からは電車だし、来週に比べたら全然楽勝だよ〜(*゚▽゚)ノ



って事で、来週6/2(土)は、




大阪のA.ruleさんにお邪魔しますよ〜!

実はね、大阪にはお仕事や大会ゲストで何度もお邪魔しているんだけど…
麻雀荘のゲストは初めてなんですよね*\(^o^)/*


だから楽しみも多いんだけど…
不安も半分(*´-`)

お客様が来てくれるかなぁ?

だとか、

自分の事、知っててくれてるのかなぁ?

とかね。


でもまぁ、なんかあったらこの二人に頼もう!






二人揃っての写真がなかったからこれでヨシ!
来週いっぱい写真撮ろうって思ってますよ〜(≧∇≦)


これを機に、関西でのお仕事がいっぱい増えたら…なんて思ったりしてw
って言うのは冗談で。
でもね、こちらも大好きな大阪でのゲストですから、普段あまりお会い出来ない方々と目一杯麻雀が打てたらいいなって思ってますからね!


大阪、いや関西の皆さん、よろしくお願いしますね〜*\(^o^)/*



ゲストが終わって美味しいモノ食べたら…

そのまま深夜、一年ぶりの四国に上陸しますよ〜(*^▽^*)


今回の目的地は高知!
自分の記憶が正しければ、18年ぶりの高知上陸です(^-^)


当時の自分は貧乏旅行でね、高知に行ったと言っても、室戸岬と足摺岬と四万十川に行ったくらい。足摺岬でアイスクリンを食べた思い出しかないな〜。

あっ、あとね、四万十川の上流でヒッチハイクしてた若者を拾ったら、同じ浜松の同じ町内の子を拾ったっていう奇跡的な出会いがあったけど!歩いて1分の距離に住んでる子w
なんでわざわざ四万十川で会うんだよって笑った事は覚えてるな〜(≧∇≦)


浜松から四国〜九州を一周した旅だったな。
8日間かけて、全部下道でねw


今回は大人になったから高速道路も使えるし、鰹のタタキくらいは食べてこようって思ってるけどね〜(*^▽^*)


この二週間でお会いする全ての皆さん、お会い出来るのを楽しみにしていますね〜!
北海道も大阪も四国も楽しみです(≧∇≦)


ちょっとハードな二週間になるけど、体調だけは崩さないように乗り切りたいと思いますよ〜(*^▽^*)
あとは食べ過ぎねw


今回はこんな感じ。
それじゃまた。望月でした〜!



テーマ:
昨日の深夜、静岡支部広報部の総力を挙げて、十段戦結果報告を作成しましたよ〜(´∀`)


静岡支部&静岡プロリーグ参加選手の結果はどうだったのか?皆さん是非ご覧ください!


土曜日の結果報告はまぁまぁだったけど…
今回の望月の評価は50点。
厳しくいきますよ〜(>_<)


負けた時こそしっかりと振り返って反省し、文字にして気持ちを残す事は大切な事だから。
その繰り返しが麻雀の幹を太くし、強さに繋がっていくんだからね。


こういった事を繰り返す事が大切です。
継続性が大事ですから、これからも静岡支部は選手の生の声を発信し続けますよ〜!



テーマ:
どーも。望月です。

ここのところブログ更新はご無沙汰しちゃってましたね〜。

でも毎週静岡支部ブログを更新してたから、ブログを書いている気にはなってました(°▽°)


そして…

何だか毎度のことになりつつあるんだけど、Twitterではなんとなく暴れ回ってるような印象があるんじゃないのかなって思ってます。自分でも自覚はありますよ〜w



静岡支部のブログについて、そしてそれに載せる支部員のコメントについて、苦言を呈した形になってるんですが…


ちょっと思う所を書こうかな。






昨年末、リーグ戦の引退を表明しました。
様々な理由があった中、

『静岡支部を盛り上げる』

ということも理由の一つにありました。



プレイヤーとして活動していると、やっぱり一番最初に考えるべき事は、自身の対局についてですし、自身の技術や知識の向上に注ぐ為に使うエネルギーが多くなります。

麻雀普及活動や、自己PR、支部活動…
これらの活動だって精力的に動きたいと思っても、時間と身体には限界があるわけでね。


だからこそ、一歩引いた今、自分が思い描いていた支部活動を体現しようと思っていたわけですよ。

昨年度末から色々と準備し、支部員の承認を得て、新たな試みに着手しているのが現状です。
その内の一つが、静岡支部広報部によるブログ内容の見直しなんですね。

静岡支部の選手や、静岡プロリーグに参加している選手達の顔や名前を知ってもらいたい。選手の生の声をお届けして、その選手のことを知ってもらいたい。

選手を知ってもらえなければ、応援してもらう事だって出来ないですもんね。麻雀ファンの皆さんもね、地方選手にスポットが当たればそれは嬉しい事だと思いますし。

そうやって地方から麻雀プロ業界を盛り上げていきたいんです。自分はね。

地方から注目される選手が増えれば、他地区だって負けていられないって頑張るはず。実際、北海道本部や北陸支部など、以前よりも精力的に広報活動をしている地区も出てきましたからね。

そうやって、全国各地を盛り上げてから…

それからが競争なんですよ。
今はまだ、競い合うところまで全然到達していないですから。


その為に、全国に先駆けて静岡支部は行動していきたいと思ってるんですよ。望月も静岡支部も、麻雀プロ業界のパイオニアで在りたいって思って活動しているんです。


その為の第一歩のブログが今回の鳳凰戦&中部プロリーグの結果報告だったのです。

静岡支部広報部内で色々な議論をして、フォーマットを作成して、参加選手に成績とコメントを送ってもらうように手配して、さぁ後は選手の成績とコメントを入力するだけ…


となっているはずでした。


鳳凰戦土曜日の分の掲載は、連絡せずに作成したので今回は仕方ないとして、問題は鳳凰戦日曜日分の内容ですね。

同様にお願いしてあった中部プロリーグの結果報告と選手のコメントは、温度差や内容に差があったものの、熱意を感じた選手も多かったのは嬉しかったですね。

特に良かったのはこの男。




鈴木涼太プロ。
新人なのにこんな宣材写真を撮ってるんだから立派だよねw

若手らしくきっぷのいい攻めを得意とする選手。
まだまだ成長の余地はあるけれど、岐阜から静岡まで学びに来ようとする姿勢が素晴らしいと思っていたんだけどさ。

文章力は別として、自分の想いを伝えようとする気持ちがビンビン伝わってくるね!
そういう選手のことは、所属なんか関係なく、自分のブログでだって紹介してあげよう!って気持ちになっちゃうな。読んでくださった麻雀ファンの方だって、応援したいって気持ちになる方も多いんじゃないかな?


それくらい、言葉の持つエネルギーって大きいわけよ。人の気持ちを動かすくらいなんだからね。



それに比べて静岡支部は…

残念という言葉しか出てこないよ。
今回から形式が以前と変わったのは言い訳にならない。

中部本部の選手と同じように伝達しているのにもかかわらず、内容が薄っぺらい、コメントすら書かない、それじゃ評価の対象にならないよね。ファンの方々だって、応援する気にならないよ。


コメントやDMでね、いろんなご意見を頂きました。

以下抜粋ね。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

応援する側は発信されたモノを受け取って、それを基準に応援するしかないので、声を挙げない人は応援しなくていいんだと思ってます。


うん。その通り。
そんな選手は応援する価値ないもんね。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

私もフォローさせて頂いている静岡支部の選手がいるのですが、一人はコメント無し、もう一人もコメントとは言えない内容にガッカリしました。


本当に申し訳なく思っております。
全ては私の指導力不足だなと。
私の意志を伝えられていないのですからね。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



まだまだあるけど、このような反応が大半。
本当に残念です。


実はね…


静岡支部広報部から、




『各自多忙のところ申し訳ないですが、鳳凰戦の結果コメント追加でもらえたら足していきます。

よろしくお願いします!』




との連絡を選手には伝えているのです。
その後にね。
でも追加コメントがあったのは一人だけ…。


連絡した事はしっかりと目を通せよ。
言われた事くらいやれよ…。


もうね、本当はこんな事言いたくないよ!
言うのには本当にエネルギーがいるし、うるさいヤツだなって思われるし、嫌われるだろうしね。  

相手だって大人なんだし、子供に言うような事を言いたくないのさ。

だけど、結果として出来ない。
それはもう、プロ意識の欠如か、やる気の無さか、人間性の問題か、支部に不満があるか、それくらいしか考えられないの。


反面教師としてね、自分だけはしっかりやろうとも思ったさ。

でもさ、自分だけちゃんとしててもダメなんだよ。支部員も静岡プロリーグに参加している他地区の選手も、みんな一丸となって頑張らなきゃ業界なんて良くならないからね!


麻雀プロ業界は、まだまだ未熟な業界です。そして過渡期でもある。
ここ数年の注目度の上昇もすごいけど、これから先、もっともっと良い業界になる可能性を秘めている。そんな業界なんです。麻雀プロ業界は。

まず最初は一部のトッププレイヤーだけが日の目を見るような状況になると思います。しかしそれに続く選手を育成し続けなければ、スポンサーからも麻雀ファンからも見放されてしまうのではないかと、私は思います。


知識や技術を学ぶことも大事。
試合で結果を出すことはもっと大事。

でもそれだけじゃダメ。


自分で自分を売り出すこと。
セルフプロデュース。

本来なら選手個人でやるべき事だけど、静岡支部はみんなで一緒に大きくなっていきたいと思ってる。その中から将来羽ばたいていく選手を輩出出来ればとね。


猿川さんや、
日吉さんや、
古橋さんのようにね。


自分一人の力でやれるっていうのなら、それでいい。ただ現状、そんな能力の高い選手は静岡支部にも静岡プロリーグ参加選手の中にも誰もいないよ。

だからこそ、みんなで力を合わせて、競い合って、麻雀ファンの皆さんの力をお借りして、本物の麻雀プロを作り上げていきたいのさ。それが業界発展の為になるだろうし、みんなの為になると思うから、だから敢えて厳しい事を言うんだよ。


大切なのはプロ意識。
強い気持ちを持って、高い志を持って、みんなで良い業界にしていきたいのさ。

見られる意識。
選手の言動、行動、一挙手一投足が注目される時代になってきているんだ。


評価するのは内部だけじゃない。
麻雀ファンの皆さんが評価する時代に突入していることを強く意識して、これからのプロ活動を行って欲しいんだよね。


今からだって遅くない。
自分がダメだと思ったのなら、今すぐにでもアクションを起こそう!


該当する選手だけに言ってるんじゃない。
他地区の麻雀プロ達も、これから麻雀プロを目指す若者達も、技術や知識を身につけるのと同時に、高いプロ意識を身につける為の意識改革をしよう!


麻雀を愛するみんなで、麻雀プロ業界を盛り上げていきたいのさ!麻雀プロも、麻雀ファンも、みんなの力で良い業界にしないとね。


今回頑張った二人。
たまには褒めてあげよう!



中プロが、大半の執筆を手掛けてくれました。




そして“東京本部”の原プロが、執筆と文章構成の修正を手掛けてくれました。


グループLINEの中で、二人で意見を出し合って作り上げていこうとする姿には、頼もしさと誇らしさを感じましたよ(^-^)

名古屋から通う静岡支部員と、
東京から通う他地区選手。

この二人から感じるモノはなんだろう?


熱意だね。
そして静岡支部愛だな。


静岡支部をより良い組織にする為に、麻雀ファンの皆さんに喜んでもらう為にどうしたら良いかを考えているってこと。


まだまだ二人にはダメな部分も多い。
自分が一番厳しく接している二人かもしれない。
それでも、彼らは私が考える在り方を形にしようと頑張ってくれました。



私だって、自分一人じゃ何も出来ないよ。
みんなの力があってこそ、静岡支部を運営していけるんだし、ファンの皆さんの応援があるから、プロ活動を頑張っていけるんだよね。

それが言いたいだけ。  
あとは…
頑張ってくれた選手はブログで紹介しちゃうよってことw




Twitterの文字数じゃ、自分の語彙力じゃ上手く伝えられないし、受け取り方も人それぞれだろうから、今回ブログを書きました。


またまた長文になっちゃってごめんなさい。
せっかく覚悟を決めてリーグ戦を退いたんだから…頼むからみんなしっかりしてくれよ(>_<) 
ってそんな感じなんだけどね。


今日はそんな感じ。
ご意見、ご感想はTwitterにお願いしますね〜!
それじゃまた。望月でした!


テーマ:
どーも。望月です。


ちょっと時間が経っちゃったんだけどね…


先週土日に、札幌に行ってきたんですよね〜(*゚▽゚)ノ



もっと早くブログ書けよ…
って声があるのは重々承知してますが、どうしても書けない理由がありましてね(°▽°)


今ね、北海道プロリーグの決勝戦の観戦記を執筆中でして、ここ一ヶ月間、毎日何時間もPCの前で格闘してたワケでして。


選手インタビューだけで各選手に二回ずつで10時間、対局は通しで三回観たから15時間、そして執筆した文章なんだけど…

過去書いた文章の中でも一番文量が多いかな。


毎日睡眠時間を削って、仕事が終わってから朝まで書きました。

総制作時間は〇〇時間です(笑)


大変時間が掛かりましてゴメンなさい。
選手の皆さん、北海道本部の皆さんゴメンなさい。


でもね、その分一生懸命書きました!
内容はどうかわからないけど、北海道本部の魅力と選手の魅力をお伝え出来れば…と思っていますよ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


その観戦記もようやく書きあがりまして、細かいチェックを入れた後送信しますので、アップされるのにはもう少しお時間を頂きたいと思います。皆さんお楽しみに〜♬



というわけで、ようやくブログを書く余裕が出来たわけです。さぁ、先週末を振り返って見ることにしましょう〜(*゚▽゚)ノ



いつもは羽田空港から札幌に行く事が多いのですが、今回は気を遣って頂いてセントレアから札幌に向かうチケットを手配してくれたんですよね〜(*´∇`*)


喜多さん、いつもありがとうございます!


ってことでね、いつもよりはちょっとゆっくりの出発〜!それでも十分に時間に余裕を持って向かったはずなんだけど…

到着にも余裕があったのに、搭乗はギリギリで一番最後だって(・Д・)
なんでだろ?w


でも何とか無事に新千歳空港に到着して、喜多さんと合流〜(*^▽^*)


今回の最初の食事はこれ!



{1A6283D1-A2A5-43ED-B515-7490EB39D8E8}


オシャレなリゾット〜(๑>◡<๑)


リゾットってさ、男性はあんまり食べないよね〜(°▽°)

食べる機会が無いっていうか、選択肢に無いっていうか。でもそこは流石副本部長!とっても素敵で美味しいリゾットを頂きましたよ〜(=´∀`)


さて…

その後は、ハートランドさんに移動して対局〜(*゚▽゚)ノ


気合いを入れて臨んだものの…


この日は絶不調(;ω;)

なかなか思い通りにいかない展開が多かったなぁ〜(>_<)



でもね、この日の最終半荘にドラマが(^-^)



{F03667AD-174B-45E1-B41D-5B83D20B3180}


はい〜(*゚▽゚)ノ


メンホン四暗刻(≧∇≦)



終わり良ければ全てヨシって事でね、この日の日程は終了〜(=´∀`)

喜多さんと二人、深夜のミーティングを終えてホテルに戻りました( ´ ▽ ` )ノ


さて翌日。

今回は一泊二日の強行スケジュールなんで、もう帰らなきゃいけないってのが寂しいんだけど…


まずは腹ごしらえって事で、得意なやつ〜!


{C81A3BBB-81CB-444C-94EE-DA9762ACED89}



美味そうでしょ?
うん、美味いのw

喜多さんはこれ〜(*゚▽゚)ノ


{30EF70C7-5ED1-4D89-AE31-F30530C56846}


これもいいよね〜(=´∀`)


あっ、また脱線したw


この日は北海道プロアマリーグにゲスト参戦って事でね。


はい、いつものように参加プロの紹介をしますよ〜(*゚▽゚)ノ


まずはこの方〜!


{648F68DC-C6ED-46BF-A6F3-8F7820E6190F}


あっ、間違えたw
これは盗撮した方だった(°▽°)


ビックリしすぎだよ、山屋さんw


{314AD03F-3D64-48CF-A107-9E0D42E820F0}


ご存知北海道プロリーグチャンピオン、山屋洋平プロ。



{8FFE3BDA-5047-4744-A8DD-D5292BDAD040}

柳田圭介プロ



{E94294D1-00D3-482C-9A27-91E77EB37493}


浦山祐輔プロ


{5B1B7511-DAD3-4223-8F3F-E6ACF012EB30}


野坂健一プロ


{85789BD3-3E53-49E5-B9B0-059CB454F473}


中村瞬プロ


{00D3E5D7-F7A8-4955-9320-321BE1BA9762}


野々川博之プロ


{DAD1A080-2D89-4A60-88CF-350F6BF508A9}


喜多清貴プロ


今回参加した北海道本部のプロたちです〜(=´∀`)


と、こんな感じで対局して来たのですが…
この日もあんまり調子が良くなくて。

ラススタートから、2、1と巻き返したものの…
最終局で12000を放銃し、はいおしまい(°▽°)


負けちゃいました(>人<;)


{306D7D57-9575-4301-946A-A63158FFC5C7}


負けるのは素直に悔しいし、ダメなところはちゃんと反省するんだけどさ、でも北海道のみんなはとってもあたたかくて優しくてフレンドリーで、いつ来ても楽しい気持ちになっちゃうんだよね〜(=´∀`)

だからヨシ!
また一歩、北海道のみんなと仲良くなれた気がするな〜(≧∇≦)



って感じの二日間でした。
まだまだ話したい事はいっぱいあるんだけど、今日はここまで!


そして今週の土曜日…
嬉しい事がありましたよ!


{A8CB97ED-4A4B-4118-9054-88150887F170}



鷲見プロが地方チャンピオンシップ2018を見事優勝しました!


昨年の山本プロに続き、静岡支部代表の連覇です〜(≧∇≦)

ホントにスゴイよね!


自分も頑張らなくちゃね〜(*゚▽゚)ノ


って事で明日はこちら!






前田直哉vs望月雅継vs吉田直vs藤島健二郎
実況:楠原遊
解説:白鳥翔
ルール:WRCルール
システム:半荘3回戦を行いトータル1位が代表決定戦へ進出

【麻雀Battle of generationとは?】
”最強の世代を決める闘い"
それが麻雀Battle of generation!!
40代予選はABCの3卓に分かれ、1位を取った者のみが現グランプリMAX・佐々木寿人の待ち受ける代表決定戦に進出となる!!
今もっとも強い世代とは!?







久しぶりの夏目坂スタジオでの対局です〜!

しかもメンツが素敵♡



静岡県出身の前田プロ、藤島プロ。

同い年の吉田プロ、藤島プロ。


藤島君とは同郷で同い年〜(=´∀`)


三人共に縁のある方々との対戦だから楽しみだね!



これからあんまり映像対局には出ませんから、たまの機会だと思ってご覧頂けたら嬉しいです(*´∀`*)


って事で今日はこんな感じ。
明日も早いからそろそろ寝るよ〜(*゚▽゚)ノ

それじゃまた。
望月でした〜!

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み