質を高めるとは?<時間戦略>【竹田ランチェスター3分間講座】53 | 小嶋隆史の「小さな会社の経営法則」ブログ

小嶋隆史の「小さな会社の経営法則」ブログ

競争は常に、有利な条件の者と不利な条件に置かれる者に分かれる。両者同じように戦ったら、最初から有利な条件のものが勝に決まっている。
救いは、ランチェスター法則によって明示された「弱者の戦略」だ。

質は、測定することができず、分かりづらい。

そのため、自分の実力を過信してしまうことがあります。

 

 

「ナンバーワンを作ってみると仕事の価値判断が出来る」

 

■高さがナンバーワンの富士山の頂上に立ったことで、

その一帯の地形がどうなっているか、一目で分かります。

 

これは、仕事の価値判断についても同じことが言えます。

 

ナンバーワンを作った経験がなければ、

富士山の山すそのヤブの中にいて、

どちらが西でどちらが東か分からずにウロウロしているのと同じですから、

ジャングルのようになっている仕事の価値判断などできる訳がありません。

 

□自分の計画と努力で小さくても1位をつくった経験が、

能力である「質」をグンと高め、

仕事の「価値判断」ができるようになるということです。

 

「価値判断」とはものごとの優先順位が的確に付けられということです。

1位経験がないうちは、原理原則通りやってみる素直さが必要です。

 

「ガムシャラでナンバーワンを目指せ」

 

■成功するには2通りのやり方があります。

 

第1の方法は、ガムシャラコースです。

社長自ら圧勝の4倍型以上働くとともに本業に徹底して打ち込み、

幹部や従業員の協力も得て、会社全体で時間戦略を実践します。

 

1位になったらそれを何年か続けます。

そして経営戦略の研究に取り組み、

その原則に従って自分のやってきたことを反省したり検討すると、

すでにナンバーワン作りを体験しているだけに理解が早く、

全体像が良くわかるようになります。

 

第2の方法は戦略コースです。

これは「弱者の戦略」を、休日を使って研究するとともに、

弱者のルール通りのことを、素直に実行していきます。

 

もちろん、働く時間も今までよりも多くします。

こういう状態を一定期間続ければ、

やがて経営の要点にナンバーワンが出来てきます。

 

□第1の方法は、苦労して経営基盤を作り上げた社長が、

その経験を原理原則によって整理していくケースです。

実際、このような社長ほど、原理原則に対し

「これは私のやってきたやり方だ」と驚きを持って、その大切さを理解されます。

 

第2の方法は、原理原則の学習を繰り返しつつ、

原則に合わせた細かな経験もしていくやり方です。

最初は軽く見ていた原理原則の大切さが、繰り返しとともに分かり、

以前の自分の質の低さに気づいてきます。

第1の方法を短サイクルで繰り返すやり方ともいえるかもしれません。

 

戦略は未来に対しての意思決定ですから、

何が本当に正しい決定なのかが分かりにくいといった性質のものです。

 

しかも、自分の能力(質)も正しく認識しづらいという特徴があります。

 

経験である「時間」と知識である「原理原則」、

当然ですが、どちらもたくさんある方が、質が高まります。

 

 

◆◇北陸実践交流会のご案内◇◆-----------------

  

 ランチェスター戦略

 

講師: ランチェスターマネジメント金沢 代表 小嶋 隆史

 

● ランチェスター経営とは

…  業績はどのようにして決まるのか?NO.1 主義

● 強者の戦略と弱者の戦略

… 大会社と小さな会社では、考え方を根本的に変えないといけない。

● 実行の手順

…  目的・目標・戦略・仕組みづくり・戦術。社長がやるべきこと。

● 経営計画の立て方

…  現状をしっかり確認する。現実的な目標。書き出すと見えてくる。

 日時:11 月 22 日(金)18 時 30 分~20 時 50 分 開場 18 時  

講演 18 時 35 分~20 時 45 分

場所:石川県地場産業振興センター 本館 第 4 研修室

石川県金沢市鞍月 2-1

費用:2,000 円(税込)一般参加大歓迎です!

 

詳細は、http://www.lanchester-kanazawa.com/modules/strategy/index.php?content_id=9

 

◆◇戦略教材のご案内◇◆---------------

竹田先生が、戦略のDVD改訂版を出されました。最後の集大成!

竹田ランチェスターでは、何度も学習できる教材学習(量稽古)を推奨しています。

 

★市場が縮小する中、新商品開発や業種転換は必須、しかし成功率は3%以下。

この解決に役立つのが新商品開発の成功戦略。

「1位づくりの商品戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/kaiteitirashids303.pdf

★1回当たりの取引が小口になる業種は地域戦略が不可欠!

「1位づくりの地域戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/new2dvd304.pdf

★社長の営業術(営業戦略):従業員の仕事術(販売戦術)は、2:1!

「1位づくりの営業戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/305dvdnewfax.pdf

★重要な仕事への人の配分を10%間違うと利益は出なくなる!

「1位づくりの組織戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/newdvd304.pdf

★リーダーシップ力が高まると、従業員は仕事にヤル気、自発性が高まる!

「社長のリーダーシップ」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/dvds315.pdf

 

※ご注文、ご相談はこのメールに返信でOK。info@lanchester-kanazawa.com

ご注文の場合は、商品名、会社名、お名前だけ書いてください。

基本2日で届きます。(土日、祝を挟まない限り)

 

◆◇寺子屋式<ランチェスター勉強会>のご案内◇◆---------------

・戦略社長塾

・ランチェスター経営研究会

http://www.lanchester-kanazawa.com/

 

お申込は、このメールに返信か、

こちらのフェースブックページから➤➤http://ur0.xyz/srFC

 

※ご意見、ご感想、ご指摘お待ちしています。

※その他、お問い合わせ、実践交流会申し込み、配信停止依頼は、用件をお書き頂き、このメールに返信してください。

 

 

 

-----------------------------------------------No.1

ランチェスターマネジメント金沢

小嶋 隆史(こじま たかふみ)

Tel:076-255-1153 Fax:076-255-1154

http://www.lanchester-kanazawa.com/

〒920-0345 金沢市藤江北4-395 108