今年も ル レクチエの季節がやってきました。

 

 

ル レクチエは芳醇な香りでとろりとふくよかな美味しさです。

 

食べ頃を過ぎてしまわないように。

 

収穫したばかりのときは鮮やかな緑色。

約40日間の追熟を経て、黄色に変わるんですね。

出荷の段階で、追熟は9割。

届いたときには食べ頃期間ということです。

 

 

正式な表記は ル(半角スペース)レクチエ(エは大文字)。

この半角スペースがハッシュタグを拒みます。

 

言葉にすると ルレクチェ。

どうしてこんな混乱する表記になったのか、ネーミングを決めるときには、印刷屋さんに入ってもらうといいのでは。

 

人間ドックに行ってきました。

 

体重、体脂肪率、検査の数値など去年と同じ。

 

体重はここ数年ずっと変わりません。

 

握力が良かったのは自分でもびっくり!

 

日々のお菓子作りのおかげかも。

 

パン職人やパティシエさん、料理人など厨房で働く人たちの握力は凄いはず。

 

お菓子作りって、力仕事なんですよ。

 

皆さんも年に一度は からだのチェックを!

 

 

感染対策で、もちろん、ずっとマスクをしたまま。

いつもと違う光景があり、医療機関の大変な状況にわずかでも触れてきました。

本当に早く収束してほしい。

リンゴとキャラメルのパウンドケーキ「Cake Tatin」を作りました。

 

キャラメルソースがマーブル模様になるはずが……ない。

張りきって、グルグル混ぜ過ぎたからのような気がします。

 

混ぜるといっても、よーく混ぜると、ザックリ混ぜるがあるのですよ。

ついつい、グルグル混ぜがち。

 

模様はなくても濃厚で美味しくできました。

 

マーブル模様は 心の目で。

 

レシピは「りんごのレシピ」より

 

 

いよいよ12月。

体調管理に気を付けて、一日一日を大切に。

 

 

 

どら焼きを作り、雪の結晶の焼き印を押しました。

 

中にはラム酒漬けのぷっくりしたレーズンと生クリームのふんわりホイップクリーム。

 

ラム酒の芳醇な香りが口いっぱいに広がります。

 

おとなのどら焼きですね。

 

もうすぐ本格的な冬がきます。

北海道では、もう雪が積もっているのかな?

 

 

 

焼き印はこちら。

結構使い込んでいます。

 

 

今夜の満月は ビーバームーンと呼ぶそうな。。

そして、半影月食。片側が少し暗く見えるそうですよ。

ベイクドチーズケーキを作りました。

 

ホールだとクリームチーズ200g必要ですが、70gあれば、こんなふうに二人分できます。

 

ボトムなしで低カロリー。

 

思っていたより なめらかに出来ました。

 

午前中は来客で楽しく過ごし、午後は録画しておいた番組など見て、まったりと。

BSの地球ドラマチックでイギリスの制作、「潜入!機内食の舞台裏」が非常に見応えありました。

 

 

夕方には、H2Aロケットの嬉しいニュースが!

11月29日午後4時25分、H2Aロケット43号機が種子島宇宙センターから打ち上げ成功!

人工衛星の観測データを地上に中継する衛星を搭載しているので、災害時には状況把握などに役立つそうです。頼もしい。

 

月の写真もどうぞ。

 

 

 

もうすぐ満月。(2020/11/29 01:18)

 

今朝、Twitterで野口さん撮影の宇宙から見える月に、ドキッとしました。

宇宙飛行士 野口聡一さん、宇宙ステーションで様々なミッションに取り組まれている傍ら、Twitterも更新されていて、凄いなぁともうただただ敬慕しております。

 

明日からまた新しい1週間。

そして、明日で11月もおしまい。

感染予防に心がけて、はりきっていきましょう。