【今日生まれの人のサビアン】凍っている村の池でスケートしている子どもたち | ***Walk on the light side

***Walk on the light side

銀河に煌く星たちのように


テーマ:

双子座23~24度に生まれた人の性格占いです。

6月14日と15日生まれの人に該当します。

 

星サビアンワード星

凍っている村の池でスケートしている子どもたち

Children Skating Over A Frozen Village Pond.

 

星こんな性格星

どんな状況にも臨機応変に適応できる人

 

 

池の水が凍ると、本来の池としての機能が果たせなくなり、使える用途が限られてしまうでしょう。

 

しかし、ここではそれを逆に利用して、子どもたちがのびのびとスケートを楽しむ姿が描かれています。

 

環境の中の限られた条件下に置かれても、自分なりの楽しみや方法を見つけ出す能力と関係しているかもしれません。

 

あるいは逆に環境の中のネガティブな要因を逆手にとって、自分の実現したいことと結びつける能力とも関係しているでしょう。

 

そのためには子どもらしい遊び心や自由な発想力、ひらめきを活かすことなどがポイントかもしれません。

 

 

また、水が凍るということは、水の象徴する感情が揺れ動かされない、ということでもあるでしょう。

 

限定された状況を嘆いたり、落ち込んだりするのではなく「じゃあ、こんな風にやってみたら、どうだろうか」とアイデアを活かして、軽やかに対応するような姿勢が描かれているのかもしれません。

 

 

この度数を持っている人は、頭の回転が速く、アイデアも豊かで、柔軟性にすぐれています。

 

どんな状況におかれたとしても、冷静にいまできることを見極めて、パパッと臨機応変に対応することができるでしょう。

 

適応能力が高く、じっくりと考えこむよりも、その場の空気に合わせてアイデアを出しながら考えていくことが得意かもしれません。

 

遊び心があふれていて、パッと思いついたことをやってみようとする好奇心もあるでしょう。

 

また、それを他者に伝えることも得意で、どんな環境やメンバーにも上手に馴染んでいくことができるようです。

 

 

小泉マーリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります