地松の魅力 と その逆 | 野口木材店 薪ストーブ×地松の家=島根|松江|出雲|米子|鳥取

野口木材店 薪ストーブ×地松の家=島根|松江|出雲|米子|鳥取

(有)野口木材店 ~杜と人とを結びます~

■地松・杉の木材■
■薪ストーブ■
■木のリノベーション・不動産■


テーマ:

(米子木材市場・鳥取 島根県産材)

先ずは 安心の新WEB https://noguchi-mokuzai.info/

です。 良ければ御覧ください。

さてさて 今回は野口木材店(松江)の主力商品の一つの『地松』を改めて数字で確認してみます。

①比重 g/cm3 (参考値)

地松 0.53  (あかまつ からまつ)

米松 0.53  (ダグラスファー)

杉   0.38

檜   0.41

桐   0.29

 

⇒比重が高いのは 含水 産地 測定部位にも関係するが

  数値が高いと 重たい事になる 1.0を超えると水に沈む

  故に 以前より 島根で構造材を地松に使用していたのは

  粘り 強度共に優れた構造材であったからである。

 

⇒野口木材店では 『低温除湿乾燥機』で 時間をかけ

 温度をなるべく上げず 変色 ねじれを抑え20%以下に乾燥し

 再製材して 出荷 プレカットを行っています。

 

②強度ヤング係数について

強度は 最近は 『E』の●値と記載されることが増えてきました。

単位は 10kg/cm2

松   115

檜   90

杉   80

欅   120

米松   130

こちえらも 実数値は 含水率と大きく関係しています

乾燥材だと数値があがります。

御覧のように 数値も 高く 丈夫な部材であることが分かります。

 

③地松の弱点

 1)切り時を選ぶ  

 2)伐採量が 少ない

 3)温度・湿度によって 青カビが発生する

 4)乾燥により ねじれが発生しやすい

 5)その他

 

参考資料:木材博物館 その他

 

低温除湿乾燥機 (混材でも乾燥可能)

松のみを入れた時の状況

80坪の建前風景1

その2

 

となります。

音譜2019/1月より 羽柄材プレカットも可能になりました。

近隣の町までお届けいたします。

見積いたしますので 図面等 メールください。

宜しくお願いいたします。

 

(有)野口木材店  TEL 0852-24-7447

mail                     guchi@gaea.ocn.ne.jp

(有)野口木材店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス