オフィスリノベーション【会議室編】 | ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに               STORY+DESIGN  

ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに               STORY+DESIGN  

     ただ空間を整えるだけでなく
     あなたのストーリーをインテリアに活かし
     豊かな暮らしのデザインをお手伝いする
     横浜 インテリア・収納デザイン事務所  STORY+DESIGN
  
    
   


テーマ:

大変お待たせいたしました!

待ってないって?まぁそういわず

 

オフィスリノベーション【会議室編】です。

 


ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに

STORY+DESIGN 山口晃子です。


 

お客様から施工後の素敵な写真を送っていただきました!

 

C社様こと 株式会社コンサラート様

オフィスリノベと同時に会社ロゴやホームページも一新されました。

ホームページはこちら→CONSULART

 

 

【会議室編】まずこちらから。

 

会議室ビフォー

 

【会議室1】

{445D39DA-EF20-4247-AA8C-C41F0583C6BE}

自転車が・・なぜこの部屋に?・・

 
【会議室2】
{253501DA-96E6-4F1B-A7B1-FF55D75AA1B5}
こちらへ引越す前から使っているテーブル。
お部屋サイズに合っておらず使いづらい。

 

【会議室1と2の間仕切り周辺】{7E13C366-5B6E-4FB0-8226-8EE472A92FB9}

延長コードが長過ぎ、だらしない印象に見えてしまう。

 

 

問題点のまとめ

 

・会議室なのに、ブース内に自転車がある(会議室1)

・テーブルが使いにくい(会議室2)

・電源延長タップのコードが長過ぎてごちゃごちゃ

・パーティションの高さ・配列が計画できていない

・物置スペースに「とりあえず」モノを置いて増えてしまい、結果的に会議スペースを圧迫している

・受付が雑然としているので、会社の顔にふさわしいお出迎えの場として演出したい

 

 

こちらの会議室は、社内専用ではなく、来客時にも使われます。

 

そこで、お客様をお迎えするにふさわしい雰囲気と、機能性を併せ持った空間へとプランニングしました。

 

 

そして、こちらが

アフター

 

【会議室1】

 

{B2CA5113-A6B5-45F3-8624-E71F70E1E399}
自転車がなくなって、ずいぶんスッキリしました。
 
壁際のパーティションが低く、壁との間に隙間が開いているため、受付側から中が見えてしまっていましたが、高さを揃え壁に付けたため、プライバシーが確保されました。
 
 

【受付】

{724D3AFC-C8B0-49B6-8E52-DD922F29EA91}
ビフォーを取り忘れという失態をおかしています
(ブース内で打合せをされていたので、遠慮させていただいたのです・・)
 
正面のパーティションの高さがバラバラでしたが、収納側のパネルとの入替えをご提案し、高さが揃いました。
 
もともとなかったグリーン・スタンドライトを追加し、柔らかなイメージに。
 
以前のクリップ式スポットライトの強い明かりから、ずいぶん印象が変わりました。
 
 

 

【会議室2】

{A47B450A-AFF9-42AC-9693-181DE57133B0}

テーブルの買い替えを検討されていましたが、まだまだきれいな状態で十分使えること、またこの会議室の使い方について整理していただき、テーブルはそのまま、ゆったりした配置に変更しました。

 

 

*番外編*

【収納スペース】

{E32A5549-6719-4D7F-AD17-980E59CF2D0D}

思考と空間の整理のプロ、ライフオーガナイザー®でもあるので、収納スペースへのご依頼はありませんでしたが、いくつかアドバイスさせていただきました。

 

・本当に置いておかなければならないモノなのか?

・この会議室で大事にしたいことは何なのか? など

 

オフィスの収納スペースということもあり、担当の方ひとりだけで決められないことも多かったのですが、スタッフのみなさんに協力していただき、驚くほどスッキリしました。

 

そして、コンセントから延々と続く延長コードの先にあった冷蔵庫が、コンセント前に移動できました。

 

以前はエントランス横にあったため、来客の視線から隠すために設置していたパーティションをなくすことができ、エントランスが広く。

 

また、全体的にモノを減らしていただいたおかげで、収納スペースをせばめ、そのぶん会議室2を広くすることができました。

 

 

 

ロゴも変わり、空間のイメージも「木の感じでオシャレに」というご依頼に沿ったリノベーションになりました。

 

会議室はグリーンとスタンドライトの追加のみ!

お金をかけずとも空間を生まれ変わらせることができる!という良い実例になったのでは、と思います。

 

 

またまた長くなりましたので、

「お客様からの感想」と「間伐材デスクKINOWA」については、また次回に!

 

 

■関連記事

オフィスリノベーション納品【オフィス編】

 

 

 

↓ポチッとしていただけると、うれしいです!

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

 

 

 

 

インテリアデザイナー/ライフオーガナイザー/山口晃子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス