都筑区女性フェス 終了しました! | ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに               STORY+DESIGN  

ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに               STORY+DESIGN  

     ただ空間を整えるだけでなく
     あなたのストーリーをインテリアに活かし
     豊かな暮らしのデザインをお手伝いする
     横浜 インテリア・収納デザイン事務所  STORY+DESIGN
  
    
   


テーマ:

こんにちは。

 

ストーリーのあるインテリアで豊かな暮らしをデザインする、

STORY+DESIGNの山口晃子です。

 

今日3月3日は、都筑区初の女性フェスWOMEN'S MEET UP FES in 都筑にパネル展示&第2部活動紹介パネルセッションで参加してきました!


パネル作成の時間がなかなか取れず、結局おととい一日しか準備ができなかったのですが、こんな感じで展示しました。

 

昨日パネルに貼りつけに行きましたが、映えなさすぎてビックリ!

ちょっと写真を大きくして、画用紙で屋号を切り抜いたものを貼り直し、本番を迎えました。

 

1部のパネルディスカッションでは、NPO法人森ノオト代表 北原まどかさんと、
「IKUMINS」育児ミュージカル実行委員会委員長 杉本周子さんから今の活動を始められたきっかけ、ものごとの考え方や活動とお金の話、今後の展望などとても励みになるお話をたくさん伺うことができました。

 

{CEB736C5-C514-4C1A-922A-6D662CE9EA9A}

 

タイプの違うお二人に見えましたが、実は根っこの部分は似ているかも?

 

本当に自分が好きなこと、思えば小さい頃からずっと好きでやってきたことが、今の活動に繋がっているという点が、とても興味深かったです。

 

その好きのレベルが、北原さんいわく「変態」レベルだそうで、なるほど〜と妙にしっくりきました。

 

私も小さい頃から色にこだわってきて、今では立派な「間取り図」変態であります(笑)

 

ポストに投函されているマンションや住宅のチラシ、その「間取り図」を見て、ここは実は使いにくいだの、この部屋どこにTV置くの?などツッコミ、果てにはそのチラシのNo.1間取りを決めるところまで楽しんでいますラブラブ

 

どうですか?立派な「間取り図変態」ですよね(笑)

 

そんな間取り図変態にレイアウトの相談してみませんか?

(ふざけてすいません、でも半分本気)

 

2部のパネルセッションでは、都筑区で自分らしい活動を始めている、始めようとしている女性たちが展示した想いのこもったパネルと、そのPRを2分間ずつしました。

 

それぞれ活動内容は違えど、みんな生き生きと輝いていてまぶしかった

パネルや2分のPRトークにもそれぞれの人柄が現れていて、素敵でした。

 

{DC132B3A-0DB5-4C94-8442-434342E2F002}

ワンダフルウォーキングの西澤さん。盛り上がってます!

自分の話してるところ、撮ってもらうの忘れちゃった(←反省)
 

次回はもっと文字を大きく少なくして、施工写真をいっぱい載せられるよう、がんばりますビックリマーク

 

そしてPRトークの後は、参加された方々との歓談タイム。

何名様かお声をかけてくださり、お話しできたので嬉しかったですラブラブ

 

まだ開業準備中ながら、思い切って参加して本当に良かった〜音譜

やりきった達成感でいっぱいです。

 

自分らしく活動したい女性を支援してくださる都筑区、小さい子がいても講座やイベントに参加できるよう、保育サポートをしてくださるハッピー☆スマイルの皆さんには本当に感謝ですラブラブ

 

{B04BD128-8546-40EF-A8FF-313888958498}
このアーチ、かっこいい!フォントがいいなぁ
 

 

自分らしいスタイルで何かを始めてみたい、そんな方の背中を少しでも押せたかな?

みんなのキラキラが誰かのパワーにつながっていたらうれしいです音譜

 

第2回の女性フェスもお楽しみにビックリマーク

 

 

 

↓ポチッとしていただけると、うれしいです!

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

 

 

 

 

 

インテリアデザイナー/ライフオーガナイザー/山口晃子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス