春の陽射しのように~いまここに~


NESセラピー&ホロスコープ


provision




s.heart**広島市内・福山・山口・大阪にも出張いたしますs.heart**

       clover*お問い合わせはお気軽に~ clover*

     s.matsusima333@gmail.com   まで音符


                        

  • 20Jan
    • いまここに~imacoco being~の画像

      いまここに~imacoco being~

      こんにちは。大変ご無沙汰しております。なかなかブログ更新できずにいました。20年近く波動セラピーをやっていてなぜかどうしてもサロンのなまえが決められずにいましたがやっと閃きましたわたしのずっとテーマでもある「いまここに」そのままで(笑)いまここビーイングそのまんまです。ちょっと長い?通称imacocoでよろしくお願いしますとっても気に入っていてロゴまで作っちゃいました。いまここにいること。静けさの中でいま、生きていることわたしであることをただありのままに受け入れること。そして自分の中にある感情を認め受け入れ、そして「もうじゅうぶん。」と思ったら感謝と共に手放す。。過去にとどまらず未来を憂うことなく大地に足をつけ「いま」を生きることの喜びをあなたとともに味わっていたいから。そのためにわたしにできること波動セラピーアロマトリートメント過去世ヒーリングインナーチャイルドセラピーを軸にオリジナルのセッションをさせていただきます。2月にはお店の一部をセッションルームにできる予定です。ぜひ、またお会いできる日を楽しみにしています。

  • 08May
    • 軽やかに生きるって決めたからの画像

      軽やかに生きるって決めたから

      庄原市にもコロナの影が忍び寄り昨日のランチタイムはとってもまったり。昨年からもう慣れてますだから大丈夫そう言いながらちょっとざわつくそんなLINEのやりとりをしていたら「大丈夫さとみちゃんは護られてるから」と返ってきてナイスフォローに「そうだね〜感謝だね」と、気分をあげてお店に戻るとあらお久しぶりの佐々木リョウくんがシンガーソングライター 佐々木リョウ 公式Webサイトシンガーソングライター 佐々木リョウの公式Webサイトです。sasakiryo.netおー嬉しいまた、リョウくんのLIVEができる日が早く来るといいなぁなんて幸せな気持ちになっているとそれから、続々とお馴染みのお客さまが来てくださり気づくとたくさんのお客さまがみなさんの応援が嬉しい皆さんありがとう〜ほんとにね。いま、この瞬間どんな状態でいるか、それがすぐに外の世界へ現れる。ほんとに早いですこの頃。よいことも、そうでないことも。だからほんとにクリアリングが大切20年近く波動測定、波動セラピーをやってきてそれを確信する今日この頃です。わたしは自分の思考のクセや感情的な弱さと格闘してきただけにどんなにがんばっても自分ではもうどうすることもできないと感じることもありました。リコネクションを受け波動転写したお水を飲みレメディや、アロマを取り入れ講座やワークなども数え切れないほど参加して、お金も時間もしっかり使ってそれはもう自分の周波数を上げるためにできることはなんでもやりましたそして、その度に少しずつあるいは劇的に、自分自身や環境が変化してきました。そして、タイムウェーバーと出会いましたタイムウェーバーとは時空を超えた12次元の宇宙情報フィールドにアクセスできる唯一無二の波動機器です。すごくないですか〜?こんな時代になったのです。そして、タイムウェーバーのホームケア版Healy。これがまたすごいこうして自分でクリアリングできるようになってドンドン現実が変わり始めました。その速度も速いのです50本の薔薇をおねだりできるようになるなんて想像もできなかった〜自分を取り巻くボディーフィールドをクリアにすることで、感情にも身体にも、より深い意識の部分にも働きかけてくれるので肉体の改善も、感情的な落ち込みの回復なども本当にパワフルに働きかけてくれます。自らの意志で、恐れの中に身を置くことをやめ愛の方を選択していくために自分自身をサポートすることを始めてみませんか?まずは自分自身の今を知りクリアリングしていくことをオススメします公式LINEにご登録くださった方には波動セラピー20分無料サービスしています登録はこちらLINE Add Friendlin.eeお待ちしています

  • 04May
    • 巡り巡って天王星が一周した母のバースデーの画像

      巡り巡って天王星が一周した母のバースデー

      今日は母の誕生日例年は大阪の姉ファミリーも駆けつけてくれて、賑やかに楽しくバースデーを祝いますが、昨年からはそれもかなわずZOOMでの出し物付きバースデーとなりました。それまでは勢揃い。なので、ことしは親族のLINEグループにお祝い動画を送ってもらいました動画に一々返答し、ごきげんの母上この数年、あまり老化も見られず、「なんかいいビジネスないかなぁ〜」なんて、企んでます            毎日、一緒に厨房で働く母と私と息子の三世代はハイパーセンシティブな息子とハイパーガサツな母の2人の間に深い溝がありますが12年の周期をちょうど4回巡った84歳の母にとっては、ほとんどのことが「どっちだっていい」ことなのでだいたい寝て起きたら生まれ変わっていてほぼすべてがリリースされてます。負けず嫌いで若さアピールに飛んでみたり受け取り上手で自己主張強め。人生のほとんどを健康に、よく働きストレスフリーで楽しく生きてきて「0から始めたんじゃけ、何も残さんでええんよ。」と、このまま突っ走っていく模様です。ほんとに自由来年こそは、またみんなで集まってバースデーを祝える日がきますようにゴールデンウィークも明日まで。みなさまも楽しいおうち時間をお楽しみくださいませ

    • 幸せになっていいんだよの画像

      幸せになっていいんだよ

      坂井佐奈重さんに公式LINEを習ってやっと私も公式LINEを始めましたそして登録してくださったお礼に無料波動セラピー20分サービスをしています。公式LINEに登録してくださった方々は「いつもありがとう」の方のほかに10年ぶりにやりとりをする方が多くて嬉しい驚きです✨お店を始めるまでの間10年くらい前にはあちらで、こちらで出張セッションやコラボセッションをさせて頂いていたのですが、当時一度、二度とお会いした方がご登録くださって、「お久しぶりです」という再会が嬉しすぎます波動セラピーは顔写真が必要なので懐かしいお顔が届いて、10年ぶりにZOOMでお会いしても、少しもその時間のギャップを感じることなくお話しさせて頂くことがほんとに楽しくてこのお仕事で出逢えた方々はみなさま心やさしく、ピュアな方ばかりですそして、少し私と似ていらっしゃいます受け取ることが苦手だったり、自信が持てなかったり、修行体質だったり自分に厳しかったり自分を後回しにするクセがあったり。だけど、もう本気で自分を幸せにすると。自分を幸せにしていいんだって決めちゃっていいんだと思うのです同じところをグルグル回っているうちはまだ、ほんとうに幸せに生きるって 決めきれてないんですよね         本気でわかったら、わたしの現実は変わり始めましたもう自分を粗末に扱わないって決める時には意志の力を使うことも必要だし自分自身を癒すことも必要です。周波数を整えるためのデバイスを使ってみたりヒーリングや、カウンセリングも有効です。自分一人でがんばる必要はないんです。だけど楽に軽やかになる方法に抵抗する方が多いですねとっても気持ちがわかるだけに、「がんばったご褒美に推薦入学が用意されていたら断らないですよね?」と例え話をしたら「みんなが、がんばってるときに楽しちゃいけないと思って、断りました」と言われて、苦笑そして。あわたしもだったと思い出しました          みんなが苦労して受験勉強する年末年始自分だけ楽しちゃいけないとわざわざ一般入試を選択して、後悔したわたしいまなら、さっさと推薦入学させていただきます(笑)まずは幸せになっていいという許可をおろして自分に対する言葉がけにも愛をもってもしよろしければ公式LINEにご登録して、ご自分のクセに気づいてくださいね公式LINEはこちらLINE Add Friendlin.ee

  • 01May
    • 薔薇に恋して。の画像

      薔薇に恋して。

      薔薇の花束に恋していますそのきっかけはこちら綺麗ですよね〜地元のショッピングセンタージョイフルでのイベントで薔薇の花束100本をプレゼントという企画があったのですわたしは紅茶を提供するお仕事でスタンバッてましたが、じゃんけん大会でめでたくこの花束をゲットした強運な女性にお借りして写真を撮らせていただいたのですテンション上がりまくりです薔薇100本の重量感とゴージャスな感覚を体感できたのはとってもいい体験でしたそれから、しばらくしてこのとき一緒に薔薇体験をした友だちの岸まゆみさんが世羅にある美波羅農園さんから世羅薔薇 美波羅農園世羅薔薇 美波羅農園、世羅町小国 大谷団地 - 「いいね!」108件 · 17人が話題にしています - 世羅台地で薔薇の花を育て、切り花やバラ風呂用のつぼみを販売しています。秋には、敷地内の安井農園で採れたブドウも販売します。www.facebook.comとっても綺麗な薔薇の花を届けてくれました薔薇の花の波動は高くホントに癒されますここにあるだけで幸せそれからは「薔薇いりますか〜❓」とお声をかけてもらうたびに途切れることなく、自分のために購入していました自己肯定感が低めのわたしにとって「自分のために薔薇を買う」なんて、ハードルの高いことはもったいなくてできないと思っていましたが薔薇に触れ、香り、水を換え交流する。最後は薔薇風呂に入って花びらの柔らかさを満喫するところまで薔薇の花を味わい尽くしますわたしにとって、薔薇の花が特別なものではなく当たり前のものになってきたらとうとうやってきました              これはわたしに贈られた薔薇の花束です最近、風の時代と言われ続けて体感するのは願ったことの具現化がはやいこと自分の世界は全て自分が創るということの本当の意味を感じています。自分の世界は自分が創るそれはいいことだけじゃなくてネガティブなことも含めて自分自身が深いところで何を創造しているのか気づいていくことが必要そして、ネガティブな現実を創造している自分の信念体系に気づいたらクリアリングすることがとっても大切ですねわたしは20年近く波動測定をしていますが以前は怪しがられて怖気付いたりしてましたでも今はむしろ、その見えない波動が自分自身の「今」を創っていることに気づかないのはとっても残念なことだと思っています薔薇の花が好きならまずは日常の生活の中で親しむこと楽しいが好きなら楽しくする工夫をしたり身の回りに小さな「好き」を集めてみたり自分を喜ばせることをしてみませんか?小さなことからね美味しいものは正義

  • 20Apr
    • HOME SPRINGメニューの画像

      HOME SPRINGメニュー

      鶏と野菜の黒酢あんかけ   750ハンバーグ    800おかずのみもあります☺️ご注文お待ちしていますTEL0824-72-0337

  • 15Nov
    • さそり座の新月に止まらぬ涙、統合と新たな旅立ちの画像

      さそり座の新月に止まらぬ涙、統合と新たな旅立ち

      昨夜、久しぶりに瞑想しました。松田敬子さんのチャネルされるプレアデスチャネリング講座の音源をランダムに選びました。始まるまで、どの瞑想かわからないまま始めると昨年の12月14日チャネリング講座5回目の瞑想でした。古い枠組みの人間世界からより大きな世界へと旅たとうとするわたしたちが同じ思いを持つ仲間と、それを応援する宇宙の仲間たちに守られながら優雅に進んでください、という美しいメッセージの後ゴールドに輝くボディーになって光のエッセンスとなったわたし自身がこの人生を振り返り、人生の中でもっとも辛かった自分に会いに行くという瞑想です。「そのときのあなたは今も泣いているかもしれません」というアナウンスを聞くのも、もう何度目でしょう。何度も瞑想してきたのでもう出尽くしてしまったような気もしています。3つ数えて瞬間移動します。そのとき出てきたのは、初めての場面でした。「もっとも辛い」場面は1つのはずですが、少しずつ癒され、少しずつ違う場面がみえてくるようです。夫と結婚して半年ほど暮らした東京での日のことでした。東京は初めてで、友達もいなくて頼れるのは夫一人。そんな頃です。しかも、私たち夫婦はその年の1月にお見合いして5月に結納10月に挙式・・・その間、会ったのは数回というスピード結婚でお互いのことを何も知らず、いま思うとなんというチャレンジングな・・・( ;∀;)そして、当時夫には、私に言えない秘密がありました。ひょんなことからその秘密を告白され「わたしは愛されていない」と孤独と絶望を感じた日のことでした。わたしの方は夫に初めて会ったその日から勝手に運命を感じ、この人とずっと一緒にいたいと思っていたのにそれは私の勘違いだったのだと悲しくて、絶望していました。その時の自分を、ゴールドのボディーになったわたしが抱きしめるのですが、もうその時と同じ悲しさと心細さで号泣してしまいました。「わたしは愛されていない」涙があふれて止まりません。その次の瞬間、場面が変わりました。夫が亡くなる日の朝です「ちょっとお風呂に入りに帰りたい」というと夫は「おれはもう、長くは生きられないよ。今日は、俺のそばにいてくれないか。おまえがいないと不安なんだ」と夫は言いました。それから、お手洗いに立ちましたがいつもより長く出てこないので、様子を見に行くと、ぐったりしていました。肩を貸すと、一気に体重がかかってきました。もうほとんど意識がありません。「とうとうこのときが来てしまった」夫の体の重みと一緒にわたしはこれから起こることを受け入れられずそしてこの先のわたし自身の孤独を恐れていました。あのときの悲しみは今も癒えていなかったと感じました。悲しくて悲しくてあの日と同じ熱量で泣きました。いえ、そういえばそのときは少しも泣いたりなんかしなかったのです。泣くわけにはいかなかった。そして、もう「逝かないで」とも言えないほど楽にしてあげたくもあったから。その後も、薄情だと言われるほどに泣いたりしなかった。たくさん言い訳してちゃんと悲しむことすら許可できなくて。「怖かったね。悲しかったね。」そう言って抱きしめます。そのとき敬子さんの声がします。「あなたがいてくれたから。あなたが生き続けてくれたからいまのわたしがあると感謝のきもちを伝えましょう。」             もう隠すものはありません。隠すためのエネルギーはこれから使わなくてもいいのです。いま、ハグしあったあなたたち二人が一体になります。ひとりのあなたになります。統合が起こりました。新しいあなたの誕生です。おめでとうございます。あなたは勇者です。これから起こるどんな問題にも解決法を見出し、そして乗り越えていくでしょう。この終わりのない進化の旅を共に歩みましょう。」その後もぽろぽろと涙がこぼれ続けました。それにしても、たまたま選んだこの瞑想のこの美しいメッセージがなんてさそり座の新月にピッタリなことかと感動せずにはいられません。そして、たまたま表れたようなこの2つのヴィジョンが実は繋がっていることにも。初めに見えた新婚当時のヴィジョンはまだ2人がお互いを深く理解することなく手探りでいたころ。重大な秘密に見えたその出来事は時とともに周知の出来事になり二人の話題に上ることもなくなりました。「愛されていない」そう言って泣いた日も、懐かしい初々しい思い出となりました。そうして、わたしたちは16年という短い年月ではあったけれど彼の最期の日まで共に生き、そしてそれから16年経った今も夫に対する愛は少しも減ったりはしないのです。そのときの話を、今朝、厨房で息子に話しながらまた泣き。「よくそんなにいつまでも泣けるね」と呆れられながら、わたしにとっては少しも昔のことではないと思ってまた泣く。そして、涙とともにさそり座の新月の日。この数日、「里水さんの笑顔が見たくて」と言って訪ねてきてくれた人にアロマスプレーをプレゼントする・・ということが続いてふと思いつきました。さそり座新月のエネルギーをチャージしたアロマスプレーをプレゼントしよう敬子さんが時空を越えて、わたしを癒し続けてくださるようにわたしは、わたしにできることをしようと思うのです。これからアロマトリートメント、波動測定、などなどその人に必要なオリジナルなセッション2時間コースを受けてくださった方にアロマスプレーをプレゼントします。風の時代に移行する、今この時もわたしたちは宇宙から見守られ愛されています。勇敢にこの旅を続けましょう。そして、悲しみを癒しながら必要な解放をして愛で満たしましょう

  • 07Oct
    • レムリアでくつろく〜弥山に登りました〜の画像

      レムリアでくつろく〜弥山に登りました〜

      宮島の弥山に登りました今日はホントに清々しい秋晴れに恵まれました。ご一緒したのは木村えみんさんハッピーマインド研究室kanoa潜在意識からマインドアップデート《ハッピーマインド研究室》kanoa「ハッピーマインド研究室」潜在意識からマインドをアップデート!思い込み、制限から自由になり、前提を変換して、ほんとうの自分で愛と喜ぶ溢れる人生に!クリアリングヒーラー木村えみんperaichi.comえみんさんは、とても探究心のある素晴らしいセラピストさんです数年前には庄原市の日本ピラミッドに登ったり仙酔島の砂浴に行ったり楽しい思い出がたくさんあります大聖院から歩いて登山する予定でしたがこの時点で、やや足がガクガクし始め速攻、ロープウェイに乗ることに変更しましたロープウェイに乗っても十分ガクブルになりつつやっと弥山に着きました快晴ですほんとに気持ちいい弥山の巨石で瞑想しました。誰やねん!笑帰りに龍昇の御神木に立ち寄りました。光がいっぱい秋晴れのもと、心置きない会話を楽しむわたしたちの心にはまるでこの秋の澄みわたった青さのように雲がないことを感じてホントに幸せを感じたのでしたこの数年、住んでいるところが違ってもこうして時々、会って近況報告をしながらわたしたちはこうして少しずつ軽やかになってきましたさあ、次に会うときはどんなわたしたちでしょう。今日もありがとういつもありがとう

  • 06Oct
    • 呼吸道を通して気づいたシンプルなことの画像

      呼吸道を通して気づいたシンプルなこと

      清水友邦さんの呼吸道vol.2が終了しました。イーハトーブ心身統合研究所iihatobu.comわたしは最後のシェア会の日に参加できず恐れ多くも個人シェア会をして頂きました✨呼吸道とは。呼吸道講座 | Mystic Cafe タオイストジャパン清水友邦の呼吸道 基礎講座のご案内。呼吸道は清水友邦が四十年にわたり探究してきた、多種多様な西洋と東洋の技法を統合したワークです。三つの身体に働きかけて自己の全体性を、回復させようとするものです。www.taoistjapan.com実はこの最後のシェアは素晴らしい体験をお持ちの錚々たる参加者30名のみな様のシェアと、それに対する友邦さんのコメントが聞けるとても貴重な時間でもあります。数年前にVatya Prem Ishiiさんのご紹介でワークショップに参加させて頂いたご縁でお初にお目にかかった友邦先生は極めて、清々しく人間らしくもありながらどこか超越した、仙人のような不思議な魅力をお持ちの方でした。呼吸と、身体感覚を通して目覚める感覚を体験したくてトライした4時間に及ぶブレスワークという個人セッションでわたしは初めて、すっかりマインドから解放され目の前がただ美しく光り輝く「今」という瞬間を目の当たりにするという素晴らしい体験をさせて頂きましたそのときの、厳しくも明快な助言と愛のある受け応えからこれまでわたしが体験してきたことひとつひとつに価値があり何一つ無駄なことはなかったこと、そして、深刻になる必要がないことを本当にスッキリと身体でわかる、という体験をさせて頂いて以来わたしは友邦先生のことをとっても慕っておりますとはいえ、遠い岩手にお住まいの友邦先生にお会いする機会も少なく今年、コロナによるオンライン化のおかげでzoomで再会できたことをとても幸せに思っています。呼吸道の講座では足の指の一本一本を回すところから始まり背骨の一本一本を感じることなど呼吸と共に固まった身体を緩め感じながら伸ばします。これまで自分の身体にどれほど無頓着であったかと反省しつつ息を吐き切ることでこれまで伸びきらなかった身体が緩み始め、ただゆっくりと呼吸に意識を向けては身体を感じる・・そのシンプルで静かな時間を積み重ねていくことでこれまで絶え間なく「意味づけ」をしたがり答えを急いで出したがっていたマインドが少し無口に、そして穏やかになってきました。すると、不思議なもので現実の体験も穏やかになりどの体験もその瞬間をただ無邪気に楽しめるようになってきました。最後のシェアのとき友邦さんに質問をさせて頂きましたがそのとき、不思議な体験をしましたわたしの疑問に感じていたことを質問した直後友邦さんがニコッと笑って「どう思う?!」と極めて楽しそうに問いかけられた瞬間頭の中から疑問が消えてしまった!答えが見つかる、というより風船が割れるみたいに消えちゃった!!あははなんてシンプル以前、アシュタールのセッションでも体験したことがあるこの感覚高波動の人の前では、疑問が疑問でなくなってしまうのですね。もちろん、日々いろいろなことは起こり腹が立ったり、悲しくなったり寂しくなったりはするんだけれどそれでもそんな感情をただ感じつつシンプルに自分自身でいることを楽しむ感覚。呼吸道を通して、この気づきが面白いほど、自分を自由にしてくれると感じます。身体に意識を向け、微細な感覚に気付くようになることははじめ、ちょっとめんどくさかったけど(笑)遠回りに見えて、近道だったと思うこの頃です。夫の死をきっかけに初めて波動測定に出逢ってからずっと心と身体の健康を求めてきました。感情に振り回され続けてきたわたしが意識の目覚めや拡大に興味を持ち始めてからは肉体を二の次に考えていた時期もあります。そして、チャネリングに出逢い、また戻ってきたいま、心と身体と呼吸とが一つになることで自己の全体性に気づく呼吸道を通して「生きる」ということがとてもシンプルで楽しいものになってきました。

  • 16Sep
    • 素敵にご紹介ありがとうございますの画像

      素敵にご紹介ありがとうございます

      今日は水族館に行きました。暑さもやわらいで、心地よい1日でした昨日、レインドロップを受けに来てくださった坂井佐奈重さん『毎日頑張っている人こそ、自分ケア大切♡』幸せ女神のパワフストーンカウンセラー坂井佐奈重です。ブログに訪問してくださってありがとうございます始めましての方はこちらから⇒私の自己紹介秋のお…ameblo.jpがブログに書いてくださいました。素晴らしい文章力で、本当に愛溢れるご紹介に感激です。昨日は、お友達でNESヒーリングセラピストの里水さんからNESセラピーとレインドロップを受けました。里水さんは今、アロマトリートメントをとっても楽しんでされています『アロマトリートメントが楽しすぎる件』わたしがアロマトリートメントをするなんて正直、想像もしていませんでした。わたしは子どもの頃からコンプレックスの塊で特に日焼けした手は黒くてゴツゴツしていて誰に…ameblo.jp楽しくされてるエネルギーってとっても波動が軽やかで心地いいからでしょうか?コロナでずっとアロマトリートメントの施術を自粛されていらっしゃったのですが、「今月から再開します。」と告知されてから、予約が次々入っていらっしゃるようです「里水さんのトリートメントが受けたい」「里水さんに話を聞いてほしい」「里水さんと話がしたい」という里水さんに癒されたいという人が続出中私も毎月里水さんのレインドロップを楽しみにしています里水さんのレインドロップはまずは、心と身体の声を聴くことからNESというソフトを使って、体の中の生命エネルギーを読み取ってもらいます。マウスのような装置に手を置いて身体のエネルギーと潜在意識のエネルギーをスキャニングされます。15秒後今の私の体の状態や心の状態が読み取られます。問題が出ている体の部分は今はそこに傷みが出ていなくても、無意識に自分が心の中で問題として抱えていることや、これから課題として取り組みたいと思っている状態が現れます。すごく当たってるんですよね~これそして今体の部分では、何も感じていない部位でも、里水さんからそこと連動している心の部分の解説を聴くと「なるほどな~」と思います。心と身体は密接につながっているということなんですよね今は問題が表面にあらわれていなくてもそこに関わっている心の問題をそのままにしておくと、やがてその身体の部分に何らかの症状として現れてくるようになるみたいです。私の場合は皮膚・副鼻腔・のど・横隔膜・脳に反応が出てきたんですが今、実際に症状が出ている部分もありましたが、特に気になることもない部分もありました。(ちょうど鼻が詰まったような感じだったんですよね、この時)でもその体の部位と繋がっている心の状態を聴くとなるほどな~と実感反応がでた部位からはもっと自分に正直になって自分のアイデンティティを確立していきたい。まだそこに恐れがあるんだけど、それから自由に解き放たれて自分の力を発揮したい!!という思いがあるそうです。そして体の状態をスキャンしているので、その後のトリートメントがダイレクトに効いてきますよね。問題を抱えている部分がアロマトリートメントとレインドロップでどんどんクリアにされていきます。さらに私の身体の情報に合わせて必要なオイルも使ってくれるので、トリートメントが終わると、すごいリフレッシュ身体のデーターが書き換えられたって感じです本当の自分を知って自分を癒すって大切施術後、チャネラーでもある里水さんから、施術中に見えたイメージを伝えてもらいました。里水さんは施術中に体に触れているときに、ヴィジョンが見えるそうです。私はとっても素敵なヴィジョンを伝えてもらいました天馬に乗って自由に空をかけている私が見えたそうです。イメージで言うとこんな感じ本来持っている能力を十分に発揮し、自由に空を飛ぶようにこれから開花していきますね自分が無意識のレベルで抱えている問題を明らかにすることそしてそこをクリアに流して、癒されること病気になる原因を取り除く未病の状態でケアすることができます日々頑張っている人や、癒しを与えている人にこそ、今の自分の状態を知って自分を大切にすること自分をケアすること習慣にしてほしいな~と思います。だから里水さんも私のアロマトリートメントを受けにこられますこうして、お互いにケアし合いながら、私たち癒されているからいつもベストな状態でお客様に向き合うことができています。これって最高の環境ですねこんな素敵な仲間がすぐそばにいる私って幸せ私の住んでいる庄原には、里水さんや私以外にも素敵なセラピストさんやアロマテラピストさん、エステ、マッサージをされてる方がたくさんいらっしゃいます。ぜひ自分に合ったセラピストさんやテラピストさんを見つけられて定期的に自分メンテナンスをされることをお勧めします頑張っている人こそ自分を大切にケアすること必要です。佐奈重さんありがとうございますいつ、どんなときも優しい笑顔で自分に正直、かつ飾らない佐奈重さんには全幅の信頼を置いています。自分を磨いて、努力することを惜しまないからこれだけ、注意深く観察して、自分の言葉で表現できるのでしょうねぇその文章力、ほんとに憧れますというわけで、わたしも佐奈重さんのご意見に賛成ですこれからの季節、夏の疲れがたまらないうちに相性の合うセラピストさんを見つけてしっかりこまめにケアしましょうね🐬そして、セルフメンテナンスもお忘れなく♥️

  • 08Sep
    • アロマトリートメントが楽しすぎる件の画像

      アロマトリートメントが楽しすぎる件

      わたしがアロマトリートメントをするなんて正直、想像もしていませんでした。わたしは子どもの頃からコンプレックスの塊で特に日焼けした手は黒くてゴツゴツしていて誰にも見られたくないずっとそう思ってたいたので、他の方のお体に触るなんてムーリー❗️って、ずっと思っていたのです。意識が自分に向きすぎですねでも、アロマセラピストの講座を受けてアロマってなんてすごいの?!と思ってからはアロマトリートメントがしたくてたまらなくなったのだから、人ってわからない!今日のテーマはオレンジとゼラニウム。第二チャクラ活性と、自己受容✨カウンセリングで、ご自分が今いちばん「問題」と感じていらっしゃることと実際に足を止めていることとは、必ずしも一致しません。カウンセリングで心が解けてきたらあとは丁寧に心を込めてアロマトリートメントをさせて頂き、レインドロップで精油のサポートをもらいます。少しずつ、自分を開いていってはだかの自分を許して愛して寛いで、全開の笑顔で自分と目の前の大切な人に愛を表現しましょう🍀今月はご予約をたくさんいただいております。ありがとうございますぜひ、継続されて変化を楽しんでくださいね長く続けられている方からの「わたしはもう別人ですよ❗️」と言われる輝く笑顔に、わたし自身が励まされています。今月の空きは9/11 13:00〜16:009/18 午後9/21 午後9/22 午後9/29 午後9/22の秋分の日に向けてデトックスされませんか❓

    • 人生を豊かにするチャネリング講座 卒業メッセージの画像

      人生を豊かにするチャネリング講座 卒業メッセージ

      人生を豊かにするチャネリング講座大好きな松田敬子さんが開催されたチャネリングの講座 全7回の最終回が8月29日に開催されました。塾の講師でもある敬子さんらしく、卒業レポート、修了証の授与もあり、なんだか本当に卒業らしい日となりました✨今回は初めからの講座を振り返ったり公開チャネリングもありました。できる気はあまりしませんでしたが公開ボイスチャネリングに挑戦し、質問も受け付けてみました。このときのことは、本当に感動でした始まる寸前まで、できる自信なんてなかったのに始まった途端に、まず愛が流れ込んで来ました。涙が溢れ、全てが愛に見え始めました。全ての受講生さんのメッセージが素晴らしく愛に満ちていました✨本当に感動しかありませんでした最後のチャネリング実践としてプレアデスの白い人たちをチャネリングして自分自身でメッセージを受け取り、記録しました。記念と記録のためこちらに記します。「愛しています」あなたとつながる時、私たちは明るさと勇気を感じます。あなたは無邪気な子どものように、変化を怖れず新しい世界に飛び込みます。たくさんの恐れを感じでいる時でもそうです。歩みを進めることをやめませんね。時々、そんなご自分を恥ずかしがったり、悲しんだりされていることも知っていますよ。けれどもそんな時も、あなたは歩みを止めたいとは少しも思っていませんね。なぜならあなたはこの地球に生まれてくることを本当に楽しみにしてきたのです。どんな瞬間を逃すことも、もったいなくて仕方ないと思っていますね。だから目まぐるしく、クルクルと変化することを好み他の人たちとは違った視点でこの地球を楽しんでいるのです。そのことをご自分でもうわかっていますね。これまでは、無意識の領域でやってきたことをあなたはこれからしっかりと、目を覚まし多次元的に生きていこうと思い始めましたね。だから、現実が変わり始めました。これまで、目の前の現実のなかで流されてきたことを意図的にご自分で創造していくことができることにあなたは本当の意味で気づいたからです。過去の様々な枠の中で、自分を小さくしていくという体験を超えて新しい視点で、これまで体験してきたこととは、また違う感じ方や在り方を体験していくこと、すなわちもっと心地よく愛されたり癒されたりする中でこそ育まれる愛や情緒、癒しのエネルギーが厳しさや試練といった体験に劣るものではないということに気づいたのです。これからの体験から生み出される穏やかで優しいエネルギーのなかで自分自身を育てるという体験をすることがこれまでのあなたにとってはあまり価値を感じられないことだったかもしれませんね。しかし、これこそが新しい時代のあり方です。自由で楽しい世界へようこそ。笑い声が響いています。この波動があなたを進化へと導きますおめでとう。愛していますいまのわたしは、この言葉の通り新しいあり方への許可を下ろし、毎日を心地よく、穏やかに楽しむことができています。すべては自分の選択でした。うまくいかない現実と戯れるように楽しんできたけれど好きな人たちと優しい穏やかな時間を生きることで新しい世界をもっと楽しんでいく許可をおろせたから。素晴らしいティーチャーである敬子さん素晴らしいみなさんに感謝でいっぱいです

  • 05Sep
    • 歌ってみました♪の画像

      歌ってみました♪

      暑い日が続いていますね。いろんなことがあった8月ブログを書こうと思いつつ・・・暇さえあればやっていたことがこちら。   ↓ ↓ ↓https://youtu.be/vDX1jU440DIあいみょん「裸の心」挑戦中未完成、、50代だってあいみょんが好き 30年ぶりにピアノを引っ張り出して、♭が4つもついてる〜😅 まずは片手だけから練習してます。 いつか、両手で弾き語れる日を夢見て✨youtu.beまだまだヘタッピなのですがどうしても歌ってみたくて待てない女なものでコロナを機に、自粛期間にウクレレを始め連日、数時間の練習を重ねて歌ってみたのがこちら。https://youtu.be/_XbLuVJr93k「空も飛べるはず」ウクレレ50の手習い。 ウクレレ始めたので歌ってみました🎶 まだ始めたばかりで、初めて弾き語りしました。 ウクレレで繋がれたらいいなぁと思います。youtu.be子供のころから歌が大好きでしたでも、自信がなくて特に歌に関わることもなく、もっと、ちゃんと歌や楽器をしっかり学べばよかったなぁ、と残念に思っていました。5年前からボイストレーニングを始めて少しずつ、声が出るようになり歌うことがもっと好きになりました✨これ以上、上手になるかどうかはもう神のみぞ知る、感じなので歌いたいから歌ってみるこの楽しい気持ちを分かち合えたらいいなぁと思い、思い切ってFacebookにアップしました。心の中では「わたしが歌って誰が喜ぶん⁉️」という思いはずっとありますがアップしてみたらたくさんのメッセージを頂きましたやってみたくても恥ずかしくて出来ないことを思い切ってやってみると違う景色が見えてきます。評価されることを超えて自分のハートが喜ぶことをやってみたい✨魚座の満月♓️自分の肉体としっかり繋がり知らず知らず、自分にかけている制限から自由になって生きることを許可しよう大丈夫わたしたちは愛されている

  • 02Jul
    • 待てない族のあなたへ~可能性にオープンでいること~

      いま、本郷綜海さんのスピプロ9期で学んでいます。スピプロというのはスピリチュアルプロフェッショナル、スピリチュアルな活動をプロとしてするための学びです。本郷綜海さんには魂うた=魂とつながる歌の唄い方という講座で初めてお会いしました。ほんとうにナチュラルで自然体の人でありながら彼女の細いボディーで、全力でぶつかる12人を全受容する大きな愛とエネルギーは圧巻でほんとうに驚きました。その綜海さんがよく講座のなかで「そうでもいいし、そうでなくてもいいけど安心で安全なほうにオープンでいてね」と言われます。その言葉がなんとなく心地よくて耳に残りました。私のイメージでは万事休す、な場面にほんの少しドアが開いていてあ~もうだめだ!と思った瞬間にそのドアからするりと抜け出ていける感じ。その感覚がいま、とても救いになっています。わたしは子どものころからほんとうにせっかちで待つのが大の苦手でした。なんでも、いますぐに結論がほしいし答えがないと落ち着かなくて、とりあえず、いまの段階ですぐ答えを決めちゃう。それでよくケアレスミスをしたり、ときにはそれが大失敗につながったり。人間関係でも、小さなトラブルが大きくなる時はいつもわたしの「待てない」が原因だったといまはわかります。きっとその「待てない」のは「感情」の未熟さ故だったのだと思うのです。大丈夫なほうの可能性にオープンでくつろいでいたら、たいていのことは笑い話になったり、記憶の片隅で薄らいでいったはずのことに薪をくべて油を注いで炎を燃やす、的なことをよくやっていたわけです。まぁ、いまもやっているというべきか「待つ」ということの可能性安心で安全なほうにオープンでいながらくつろいでいることの価値は大きいです。それを楽しめたら、もしかすると人生の様々な問題は「問題」ではなくなるのかもしれないですね。いま、子育て中のママたちも「あ~ん私の時間がな~い!」って思っているかもしれません。「お願いだから一人にして~」私も子供と一緒に泣いたこともありますでも、どんなにずっと一緒にいたいと願っても、子供たちはあっという間に親の元から離れていくもの。厨房で仕込みをしながらいつものように、私に関する時事問題(笑)を話していておそらくは私以上に私をよく知る次男に指摘されて気づき、ちょっとほどけた気づきでした。世界の美しさを信頼して時の流れに身をゆだねるもありなのかもね

  • 01Jul
    • チネイザンを受けてみましたの画像

      チネイザンを受けてみました

      府中の内海舞さんがレインドロップをご予約くださったのでわたしはチネイザンをお願いしました。腎盂炎をきっかけに、改めてわたしの心も体も、いまもう一度ちゃんと向き合わねば。と思っていたのでベストタイミングでしたわたしは虚弱だったからのガチな健康オタクで、最近では健康に自信があったし血液検査でも悪いところもなく血管年齢30代とか言われて調子にも乗っていたしそんなわたしがいきなりの高熱。コロナか?疑惑ですったもんだの挙句の腎盂炎。ショーーックでした。抗生物質を1週間飲んでも改善されず副作用がきつくて逃げ回ったものの逃げ切れずで腸がカチコチになっていました。舞ちゃんのチネイザンは不思議な感じ。エネルギーがながれるのがリアルにわかり深いところで癒されていく。そして、3日後のきょうも感じるのは、後からどんどん腸が柔らかくなってくる不思議彼女からの後で送られたメッセージも深いのでご紹介させていただきますね。今回里水さんに施術させてもらって、色んなデーターが伝わってきました。『無垢』『愚者』『国づくり』『女神』『神話』『宇宙レベルの深い愛』『犠牲の古いエネルギーの浄化』精霊のエネルギーから、国づくりの女神のエネルギーまで幅があってそれがどうなってるのかまではまだわたしに理解できないところがあるんですがどちらも里水さんの持っていらっしゃるものであることには変わりないです꒰ღ˘◡˘ற꒱あまりにもひろったデーターに幅があったので、帰ってカードを1枚だけひかせてもらったら、やっぱり『0 :愚者』のカードがでてきました。めっちゃシンプルに簡単に言うと『もっと自由にアホになりましょ〜♪』です。笑誰かのためになるものぢゃないといけないとか、人の苦しみをほって自分だけが幸せになってはいけないとか(その逆ももしかしたらあるのかな??)そういった感じかな??の古い犠牲的なエネルギーをもう浄化するタイミングであることを里水さん自身も感じてらっしゃるとおもいます。はいそうです(里水談 (笑)それは里水さんだけのものではなくて、集合意識をひろってらっしゃるところも大きいとかんじました。それを浄化するタイミングの腎盂炎。『生きることをたのしんでいい』『悦びでいきる♪♪』まずお身体に向き合いながら、身体を元気にしていくことがこれからの新たな動きのための養生であり、グランディングになります♡身体的にはまずは胃を元気にしていくことを意識されると、腎を助けることにつながるし、意識的にもやりやすいかなっとおもいます。やることはとてもシンプルなこと、胃に意識むけながら食べたかったら食べる求めてるものを食べる休みたかったら休む寝たかったら寝る動きたかったら動く日常的にもう意識されてることかもしれないんですが、そのシンプルな動きの洗練は、日々自分に意識むけて観察力を育むので、自己信頼にも繋がるしシンプルだからこそ、とてもグランディングにもなります。里水さんは、みんなが生きるその場所のエネルギー源、オアシス️そんなことを使命にされてるのかなって個人的に感じました。だからこそ、今感じられてる犠牲ではなく『楽しむ』ことでの循環のチャレンジは、里水さんの宇宙に大きな変容をうむよねっておもいます。わたしも、レインドロップ受けて、身体もスッキリしたけどアストラル体のクリーニングが進んだのをかんじました〜里水さんから受けたいとおもった直感はただしかったって、受けておもいました️ありがとうございます(*´﹀`*)舞ちゃんありがとう~そして、その翌日の瞑想会でも笑って~♡のオンパレード多次元的な視点でみると、深刻さが消えていきますね。いま、こうしてたくさんの人たちがそこに同意して新しい流れを選択していって忘れかけると思い出させてくれる・・・素敵です舞ちゃんありがとう

  • 17Jun
    • 父。の画像

      父。

      人生初の腎盂腎炎。これは予想を超えて辛い日々でした。わたしの父は、晩年人工透析をしていました。長年、偏食がひどくお肉ばかり食べて、高血圧、高脂血症を経て人工透析となったとき、わたしは心配よりも怒りの方が大きかったのです。16年前、夫が癌で他界してから健康のことを学び、あれこれとアドバイスしてもわがままを通して、いいと言われることの逆ばかりする父が腹立たしくて。腹部大動脈瘤の手術を決めたときも怖がりな父がそんな決断をするなんてシングルマザーになったわたしをサポートするためだったとわかっていました。術前の医師の説明では全身の血管の状態が悪くて術中、何が起きてもおかしくないと恐ろしい可能性を淡々と説明される医師の話を聞きながら、隣でドンドン青ざめていく父の表情をわざと見ないようにしてわたしの心は明らかに、閉店ガラガラと心のシャッターを下ろしました。「もうムリ!ムリ!これ以上わたしに悲しい思いを感じさせないで」夫が先立ってからのわたしは、透析をしているめっきり弱くなった父と、受験を前にした3人の子供たち、ひとりで店を切り盛りする母。その5人が肩に乗っかってる気がしていました。元気になるための手術を控えて「怖いから、今夜は泊まってくれないか?」という父に「大丈夫❗️大丈夫❗️」と父をひとり病室に残して、泣きながら帰りました。それが、ちゃんとまともな父と話せた最後となったのでした。術後、父は感染症やせん妄をはじめ様々な症状に襲われました。広大病院まで、車で2時間。それからの3ヶ月間、毎日父の病室に向かいました。時には一度帰って、娘を1時間半離れた学校の寮に送って、また病院まで2時間走り夜には家までまた2時間。1日の走行距離が300キロ近い日もありました。個室だったので、毎月の医療費も何十万円と請求が来て、仕事も休むわけにはいかない。そんなギリギリの状態で、術後ドンドン悪化する父に、もう立ち尽くす心境のわたし。それから、3ヶ月後やっと地元の日赤病院に戻った時父は顔なじみの看護師さんたちの顔を見て「殺されるか、思うた。やっと帰れた」と喜びました。日赤病院に戻ってからは少しずつ良くなりメンタルがどれほど影響するかを痛感しました。そして、退院を間近にしたある日院内感染であっけなく父は還らぬ人になりました。もうね、しんどすぎて涙も出なかったんです。いろんなことが、辛すぎた。それから今年が父の13回忌です。そんな今になって腎盂腎炎。身体中が痛くて39度を超える熱が4日も続いたわたしはずっと涙が出てました。辛すぎて、痛すぎて。その時、ずーっと父のことが頭から離れなかったのです。子どもの頃、スキーが得意でゲレンデの中でいちばん上手でかっこよかった。ゴルフはシングルプレーヤーで高級車に乗って、わたしの高校の参観日はいつも父が来てくれました。「まっちゃんのお父さん、かっこいいね。」「2人、仲良くて恋人同士みたいだね」友だちからいつも羨ましがられてました。遊び人とか自由に生きた人とか誰も父のことを褒める人はいなかったけど、わたしは大好きだったんだ。お父さんのことが自慢で誇らしくて、わがままだけど可愛らしくてコミュ力高くて。それなのに、お父さんがいちばん辛い時、わたしはハートブロックしてたよね。思い出すたびに「ごめんね」しか出てこなくてずっとずっと自分の背中さすりながらお父さんも透析するの、しんどかったよね。自業自得みたいなこと言ってごめんね。泣いて、泣いて、泣いて。昨日、松田敬子さんのチャネリング瞑想会の「いちばん辛かった時に戻って癒す」という瞑想をしました。もう、あり得ないくらい悲しくて、もうこの悲しみをどうしていいかわからない、と思ったとき、いまのわたしが救いに来ました。一緒に泣きながら「それでも、あなたがいたからお父さん、毎日、行くのを楽しみにしてくれてたよね。看護師さんに、うちの娘は優しいだろう!って自慢してたよね。あのときは、あれが精一杯だったよ。よくがんばったよ。」そう言って、抱き合って泣いて泣いて、やっと「お父さんごめんね」が「ありがとう。大好きだよ」に変わった。「大好きだよ。お父さん。ありがとう。わたしは生きてるからこれから、ハート開いて愛をだだ漏れにして生きるからお父さんも、この愛のエネルギー受け取ってね」やっと言えた思い出すたびモノクロに立ち尽くしたままだったわたしにやっと色が戻り、少しずつ楽しかった思い出が蘇り始めました。これでやっとひとつわたしを許せたからまた歩き出せる。

  • 12May
    • 母と娘の仁義なき戦いは愛へと続くの画像

      母と娘の仁義なき戦いは愛へと続く

      先日facebookにも投稿しましたが母との仁義なき戦い・・この原因を考えてみると、やっぱり母娘の問題はずっと昔に遡ります。わたしの眉も太いですが、母もそうとう気が強そうな太い眉です子供のころの母の印象は、というとほんとうにおとなしくて我慢強く余計なことを言わない賢くて強くて優しい母でした。はい、これ以上ないくらい褒めましたずっとそう信じていたんです。たしかにわたし。いえ、きっと私だけでなく、家族もみんな。うちの母は香川県から嫁いできましたが、周囲からよく父は「婿さん」と思われていました。それくらい、祖母と母は仲が良く、祖母は母に全幅の信頼を寄せていました。「もしあんたたちが離婚するようなことがあったら出て行くのはあんただからね!」と父に言っていたほどです。(でもホントは笑えるほど父のことが可愛かったのですが)それだけに子供のころのわたしは「母の言うことが間違うはずない」といつのまにか信じ込んでいました。何をやっても母には敵わないというある種トラウマのような感覚もあり子供のころ、母の言葉や態度がわたしを傷つけた、と感じることがあってもそれはわたしが悪いからだ、、、と思い込んでいたのです。それは意外に根深くて、おとなになってもそれは続きました。60年にもわたって長年続けた食料品店をやめてカフェにするといった時も、自分の貯金まで貸してくれて快く引いてくれたのには、驚き、ほんとにすごい人だと心底感心したものです。ところがところが、カフェをオープンしたあたりから少しずつ片鱗が見えてきました・・・「あれ?あれ?」「?」「?」疑問符がたくさんつくようになり、あるとき確信に変わりました。母はあまのじゃくだったのです超自由人であまのじゃくの目立ちたがり屋わたしたちが「妖怪手柄取り」と名付けるほどなんでも「わたしが〇〇したから」と手柄を自分のものにしたがります。50年娘をしてきて知らなかった母の一面に驚きました。母はこれまでお店で商売をすることが本当に好きでみんながそれを「よく働くね」とか「我慢強いね」と言って称賛するので、承認欲求も満たされ誰にも遠慮することなく好きなように楽しく自己表現できていたわけです。だからそこで自己実現ができていたのでそれ以外の細かなことにはほとんど興味がなかったのだとわかってしまいました。人格者でも、我慢していたわけでもなかった・・・!だから子供のころにまさか母がそんなことを言うなんて。。と思ったあのこともこのことも母の性格がわかってからは、「やっぱりそうか」と怒りポイントがたくさん浮上してきてその怒りを昇華するのにけっこう時間がかかりました。とはいえ、長く占星術を学んできたので母の持つ特性とわたしの特性から、まあそうなるのも無理はないか・・という理解もできもっと言うなら、その体験をしたのはほかでもないわたしの選択だということです。その自由さの背景には強さばかりではなくて、母なりの弱さや葛藤もあります。でも、自由に生きるという選択をしてくれたことで実はわたしたちが一番助かっているのです。今日も自由にやりたい放題で元気いっぱいです母と子。この地球で、生まれて初めてのかけがえない体験を分かち合う約束をしてきた切っても切れないこの関係性は素晴らしいものばかりではないかもしれないけれどその体験はすべて、ほんとうにすべてわたしたちが自分自身になっていくために用意されたスペシャルな道程です。それがどんな体験であっても、そこには必ず「愛」があり、それに気づいていくことが自分自身の人生に、より光を当てていくものとなるのでしょう。わたしは、最近、カウンセリングを通してさまざまな体験をお聞きします。そして思うのです。すべて素晴らしい自分自身へと続く道です。もし、そう思えない時は、わたしでよかったらお話を聞かせてくださいね。一緒に答えをみつけていけると嬉しいです

  • 11May
    • 佐奈重さんのパワフルセッション受けましたの画像

      佐奈重さんのパワフルセッション受けました

      先日、坂井佐奈重さんの「自分自神に目醒めるセッション」を受けてカラー診断をしてもらいました。そのときに出てきた色のパワーストーンをブレスレットにしてもらいます。実はこのところパワーストーンやお守りのようなものを身に着けることもなく、「自力」で何とかなると思っていました。でも、人の力を借りたり、石やアロマのエネルギーに助けてもらいながらより自分をクリアーにしていくことも必要だと感じ始めていてちょうどいいタイミングでした。今回は佐奈重さんから「ブルー」を提案されました。ブルーの中でも、今回はアマゾナイトちょっとグリーンに近い優しいブルーをチョイスアマゾナイトは別名ホープストーンともいわれる願いを叶える石なんだそうですそれは「自分に自信を持って表現していく・・・だから願いが叶う」ということだと。それに癒しのグリーンの石フローライトを組み合わせました。これはエネルギーをクリアにして、自分の思いも整理してくれる石だそうです。(・_・D フムフムこれ、今サポートしてくれそう。そして、ジェダイドは自分の隠された能力を明らかにするという意味を持つあらゆる成功繁栄の石なのだそうです。最近のわたしは、いろいろ変化を感じていて自分の気持ちや想いをちゃんと相手に伝えるというのがテーマだと感じていましたのでなるほど納得です以前作ってもらったルチルクォーツとクンツァイトのブレスレットこれがとても気に入っていたのでもうほかには要らないかな、と思っていましたがブルーとグリーンの組み合わせの石はいまのわたしをとてもサポートしてくれている気がします。クォーツはわたしが以前から持っていたものを組み込んでもらったので予算内で納まりました佐奈重さんは持っているものもちゃんと活用してくれるのでとても良心的で安心してお願いできますセッションでは、わたしは何度も同じワードを繰り返していたようでその隠れた自己認識に気づき、自分らしく生きるためには自分の思いを明確に表現していくということがとても必要だと改めて感じました。それをサポートしてくれるためのブレスレット大切にします佐奈重さんにはブログも教えてもらう予定なのでこれから表現方法を少しずつ見直していこうと思っていますぱ。佐奈重さんは、どんなときも愛の立場で居てくれる、とても信頼できるたいせつな友でもありセラピストさんでもあるので何でも本音で話せることで、より自分の深いところに気づくことができました。佐奈重さん、ありがとうございましたコロナによる世界的な自粛、Stay homeによって本当に長い間、外向きに動き続けていたエネルギーが一気に内に向かい、静かに居る時間が増えたのでおそらく今年ほど、自然の美しさに深く癒されたり、心動かされた年はないのでは?と感じています。この時期がとても貴重で必要だったのだと思います。これからおそらく社会全体が大きく変わるでしょう。どんな現実が目の前に繰り広げられるのかちょっとドキドキもしますがそのとき、私たちが揺らぎながらも愛であり、喜びであり高い周波数を放てるように自分自身をクリアーにして自分のハートの声に正直でありますように

  • 10May
    • 宇宙からの贈り物~愛のフィールドで生きる~の画像

      宇宙からの贈り物~愛のフィールドで生きる~

      美しいさそり座満月が浮かぶ上野池です。この自粛期間に、わたしは自分のエネルギーが変化しているのを感じています。時間があるときはいつも、呼吸に意識を向け目の前の現実に同調しすぎることなく自分の周波数を上げていこうと意識していました。でも、コロナのことを意識するたび無力感を感じたり、切なくなったりしました。それでふと、松田敬子さんのプレアデスのチャネリングを受けてみたいと思いました。zoomのバーチャル背景を宇宙で統一してみましたよ敬子さんのチャネリングセッションは何度目でしょうか・・?これまで、いろんな場面で受けてきました。いつもその時、その場面に最もわたしの心に寄り添う愛の言葉で勇気と自信を与えてくれる素晴らしいセッションです。今回は、zoomということで、ちょっと面白いことがありました敬子さんがプレアデスの白い人とつながった瞬間急に音声が、切れ切れになり、まるで宇宙人が話すような声になり、途中で切れてしまいました高い周波数につながると、電気機器がよく壊れたり誤作動を起こすことがありますが初めに敬子さんとおしゃべりしていた時は大丈夫だったのにつながった途端、音声が途切れてとっても象徴的でした。セッションでは今回も、本当にタイムリーに素晴らしいメッセージを受け取ることができましたチャネリングで伝えられたのは過去世でわたしは何度も伝染病を体験していて苦しんでいる誰かを十分に救うことができなかったという体験から「今度こそは役に立ちたい」「今度こそは助けたい」という思いが深いところから出てくるのだそうです。そのため「健康」について探求すること、「人を救いたい」という一貫したテーマを持っているのにそれができない現実に心が反応しているようでした。いま、私に必要なのは誰かを救うことではなく、ただ私にできることを誠実に差し出すことだという言葉が胸に残りました。「あなたがあなたとしてあるときは喜び、ある時は寂しがり、ある時は希望を持ち、ある時は絶望し、そうしながらも懸命に愛を持ってそこで生きている。その周りに人々が集まる。その愛の場所を作ることこそ、あなたの今回の人生の最大の目的だったかもしれません。ここにたどり着くまで、あなたは様々な冒険を楽しみましたね」そうですそうです・・・人には言えないあんなこと、こんなこと・・・でもそれが人としての厚みを増し、受容する力になっているのだと言ってくださいました・・「そして、人生の総仕上げの時自分のまわりに喜びと愛で満たされた宇宙とつながるそんな場所を創っていく、あなたがいるからこそ生まれる、その愛のフィールドそれこそがあなたがこの人生を一生懸命生きてきたことに対する宇宙からの贈り物です。」「宇宙とつながったとき、周波数が高まります。高い周波数の中では競争というものがないのです。この地球がよりすばらしい愛の星となっていくためには周波数を上げていくということが非常に大切な鍵なのです。あなたがあなたの場所でみなさんとやっていらっしゃることはこれです。あなたと話し、あなたのセッションを受けてくださり、あなたと会っている人々はあなたの高い周波数にチューニングして少しずつ自分の周波数を上げていきます。地球を美しい愛の星にするためには周波数を上げていかなければ決してそれは達成されるものではありません。周波数さえ上がれば様々な虐待、暴力、こういったものはあっという間に消えてしまいます。周波数を上げるということがいかに大切かということです。あなたはその高い周波数の扉を開いて中に入ってこられています。ですので、日常の中で様々な競争、ケンカなど見るかもしれませんが、静かな場所でこの高い周波数に、自分をもう一度合わせるということをやっていかれることをおすすめします。あなたがやっていらっしゃることは、あなたが思っているよりもはるかに大きいことですよ。これはあなたの宇宙的なミッションでもありますよ。」プレアデスの人たちは愛が深いのでいまの私がどんな言葉でもっとも勇気づけられるかということを本当によくわかっていて、少し先の未来の状態を言ってくれたのだと理解して喜んで愛の言葉を受け取ることにします私がここにいて、いつも誰かと交流していられることこうして、会えないでいる時も、だれかの笑顔を想ってハートがあたたかくなることそのすべてが、いま生きている意味なんだとわかったら寂しい時も思うようにいかないことも全部まるごと愛せると思うのですそして、そんな私がいま心込めているもの愛をこめて~

  • 04May
    • マイウェイ〜自由な母のバースデー〜の画像

      マイウェイ〜自由な母のバースデー〜

      今日は誕生日だとアピールして朝からイヤリングとネックレスをつけ朝食にケーキを食べております母✨本日を持って83歳になりました。新型コロナウイルスの影響で、大阪市内と大阪南で別れたままの姉夫妻と姪っ子たち姫路にいる長男とzoomを繋ぎました。ケーキ🍰にろうそくをつけてバースデーソングを歌い、順番に芸を披露しました姉は竹内まりあさんの感動的な歌を🎤続いて、星野源さんの動画に自分の顔をはめ込んだ姪っ子の顔芸に大爆笑いちばん力が入ってる?お兄さんのオッサンダンスわたしはというと、秦基博さんの「ひまわりの約束」この3日間ウクレレの猛特訓をしました本番は緊張すると予想して事前にウクレレの演奏だけ録音しておいて一緒に弾き語りをしましたが、案の定、緊張してウクレレの手は途中止まってしまいましたあんなに練習したのに〜終わった後「手が止まってもウクレレ流れてたよ?」との声もありながらなんとか無事終了姪っ子の三線とピアノのコラボ長男のギター弾き語りがトリでした毎年、母の誕生日にはみんなが集まります。この年も演芸会をやりました2017年は姪っ子のウエディングを備北丘陵公園で今年は諦めかけていたけど、いつも以上に大爆笑でした。やっぱり笑いは免疫力を上げてくれますね✨若い頃は「いい人」の仮面をかぶっていた母が年々ドンドン自分ファーストでマイウェイを突っ走る姿がみんなをとても喜ばせてくれています。さあ、みんなでマイワールドを生きましょう

topbanner