とりきちTagebuch

とりきちTagebuch

ドイツ・ベルリンから鳥好きの とりきちが、
一緒に暮らす鳥達、家族、ドイツの鳥事情を日記につづります。
ドイツ・とりきち横丁公式ブログを兼ねることになりました。


 
店主とりきちのドイツのお店、
とりきち横丁へぜひお立ち寄りくださいませ
ビオ
、無農薬のご飯、天然素材のオモチャ、
用品を
ご用意しております。
とりきち横丁のお店へ


■とりきち横丁のツイッター
 ■とりきち横丁のフェイズブック
■BIRDSITTERSのブログ

ブログのランキングに参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

イラストは、rinkoさん の作品です。

テーマ:

再販開始のお知らせ

 

再販開始予定日

昨秋の植物検疫厳格化にともない、長らく、とりきち横丁の主要商品の販売を見合わせておりましたが、ようやく2019年2月4日20時から、再販開始の見通しが立ちましたので、お知らせいたします。

 

必要性の高い商品を中心に、昨秋よりドイツから日本へ、植物検査証明書を取得しながら輸送してまいりました。雑貨や用品の一部など、優先順位が低いものは、この日の販売開始には間に合わないものもございます。

 

お客さまにお願いです。

 

再販開始直後、長らくお待ち頂いていたお客さまが多くご来店される可能性が高く、在庫があっと言う間になくなることを私どもは恐れています。必要とされている愛鳥さんに広く行き渡るよう、どうか一度に大量の商品購入、いわゆる「買い占め」だけはお控えください。

 

需要度が高い商品(例:セキセイ・スペシャルブレンド、赤粟穂、フォニオパディ、キビ穂類)は、今後も問題なく入荷してまいります。ですので、再販直後は、当面必要な量のお買い物にとどめ、その後にご来店される同じ愛鳥家の方々に、在庫が行き渡るよう、ご配慮いただけると幸いです。

 

再販開始後の数日間の様子をみて、お一人さまあたりの個数制限をやむを得ずさせていただく場合がございます。どうかお許しください。

                                                                                                                                                                                           

メンテナンス実施期間

1月24日(木)~2月4日(月)19時台まで、再販に向けたショップメンテナンスを実施します。期間中は国内発送品を含めた全ての販売を一時停止いたします。

 

そのため、現在横丁で国内発送品のお買い物をご検討のお客さまは、お急ぎくださいませ。

 

この販売停止期間中に、発送を担う日本支社チームと、メール送信、在庫輸送など事務作業を担うドイツチームの業務フローを確立させ、綿密な打ち合わせをしていきます。さらに、試験運用もこの期間に実施し、再販開始後のトラブルを防ぎます。商品ページの大幅な改訂作業もあり、価格や送料情報を変更してまいります。

 

メンテナンス期間中、サイトはメンテナンス業務中の画面確認のため、オープンしたままとする予定ですが、お買い物は頂けない旨を明記してまいります。

                                                          

とりきち横丁札幌店による通販対応

上記メンテナンスによる販売停止期間中、1月24日(木)から2月4日(月)19時台までの間、札幌店の在庫を通販(フォームよりお問い合わせする形式)でお買い求めいただけるようにいたします。全ての商品ではなく、緊急度が高い主食、副食、一部用品など、愛鳥さんの命や生活に関わる商品全般となります。

 

なお、店頭在庫に限りがあるため、1種類の商品あたり1点のみご購入いただけるシステムとさせていただきます。複数の異なる商品を1点ずつお買い物いただくことは可能です。販売価格は、札幌店の店頭価格となっており、かつてのドイツの通販価格、そして再販時の価格とも異なります。

 

近日中に、札幌店の専用お問い合わせフォームを公開いたしますので、お楽しみになさってください。

 
                                                

再販後の発送の流れ

 

再販開始後、お客さまのお荷物は原則、大阪府に設立された日本支社経由でお届けします。これにより、ご注文から荷物お受け取りまでのリードタイム(かかる時間)が大幅に短縮されるだけでなく、国際郵便ならではの荷物破損や紛失などのリスクが大幅に軽減されます。

 

                                                                                                               

販売価格と送料

販売価格は、平均してこれまでのドイツの販売価格の2割増しとなります。ドイツ発送品にかかっていた国際書留代400円は廃止されます。送料はこれまでと同じく、一律900円です(離島など一部地域を除く)。

 

価格設定は大いに悩みましたが、昨秋以降にかかってきている植物検査証明書発行料金(1箱の荷物あたり1枚8千円以上)、検疫官の出張代(1回の出張あたり約3千円)、そして検査証明書申請のために増大した私自身の事務作業と、ドイツから日本までの輸送代を、新しい販売価格に盛り込む必要がありました。

 

一度は、価格を据え置きにして、国際書留代の400円を、こうした新たにかかる経費として頂戴することも考えましたが、それでは新規にご来店頂いたお客さまに、うまくご説明ができない事態となります。そのため、支社スタッフの意見をヒアリングしながら、日本の通販システムになるべく則した、シンプルな料金設定にすることにしました。

 

送料設定も、商品価格とともに悩んだ点です。再販にあたっては、日本郵便のゆうパックの法人サービスを主に利用してくことになります。しかし、北海道、沖縄をはじめ離島地域への送料はどうしても高くなりますため、こちらは確認メールをお送りする際に別途ご案内させていただきます。

 

送料無料枠(離島など一部地域は除く)。

 

無理のない範囲で、送料無料となるサービスを検討中です(現在は9,000円以上お買い上げの場合に設定)。残念ながら、ゆうパックを使用する限りは、北海道、沖縄をはじめ離島地域離島など一部地域はどうしても送料が高くなり、このサービスの適用外となりそうです。申し訳ございません。

 

送料込みの1点お買い物商品カテゴリー

従来の国内発送品のコンセプトを踏襲した、1点のみお買い上げカテゴリーを設定する予定です。この場合、商品価格に送料が含まれるため、少量購入を希望の方で、不必要に一律900円の送料のご負担いただくことを避けていただけます。

 
+++
 

以上が、昨秋から年明けまで進めてきた再販計画とスケジュールです。決定というよりは、再販開始後の様子をみて、柔軟に対応してまいります。

 

ご質問やご意見はこちらからぜひ、お聞かせください。

 

なお、現在もまだ、昨秋の郵便トラブルで再送のお荷物をお届けできていないお客さまがいらっしゃいます。遅くとも1月末の再販前までにお届けできるよう、現在は在庫の輸送と、支社経由での荷物発送を進めております。お待ちのお客さま、本当に申し訳ございません。

 

+++

 

秋のトラブル発生以降、再販目標に掲げた2月なんて、遥か先と思っておりましたが、無我夢中で5ヶ月間を一気に駆け抜け、気がつけば1月後半となってしまいました。今の心境は、再販が楽しみというよりは、緊張感でいっぱいです。

 

ちゃんと今輸送している荷物が日本の検査にも合格して支社に届くか、支社との連携がうまくいくか、再販後のメール対応が追いつくかなど、心配事が尽きません。

 

私はもう、ドイツからお客さま一人一人に商品をお届けすることが叶いませんが、やる気に溢れた支社スタッフチームが、これからも変わらぬ、横丁らしいサービスを提供してくれるものと信じています。

 

 

私とりきちは再販開始以降、お客さまとメールを通じたお付き合いをさせていただきます。

 

不慣れなメール応対で、お客さまのお怒りを買いませんように・・・。昔は全て一人でこなしていたのですが、今は手と頭がうまく動きません(汗)

 

叱咤激励も大歓迎ですので、どうか仲良くお付き合いくださいm(_ _*)m

 
とりきち

 

再販開始が楽しみな方は
ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

とりきち横丁札幌店情報はこちら!

 

鳥の一時預かりボランティア組織

BIRDSITTERS

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス